ぎそう ふり ん 最終 回 ネタバレ ドラマ。 ポンダンポンダン2話(最終回)のネタバレ・感想はこちら!短編韓ドラ

【偽装不倫】最終回(10話)ネタバレ感想:山田まさこ/田中道子が丈が嘘をついた【杏主演ドラマ】

ぎそう ふり ん 最終 回 ネタバレ ドラマ

『バージンロード(ドラマ)』第1話から最終回までのあらすじ・ネタバレ 第1話「一晩だけの婚約者…失恋、父の危篤そして妊娠…」 ジュエリーデザイナーになる夢を追って、桜井和美(和久井映見)は単身ニューヨークへ。 頑固な父・光(武田鉄矢)を説き伏せ、弟・卓(北原雅樹)や伯母の美知(余貴美子)に見送られ意気揚々と旅立った。 が、現実は厳しく、なかなか思うように成果は上がらない。 ついこの間まで、恋人はいた。 だけど彼に妻子がいるとは知らなかったのだ。 和美は、成田に向かう飛行機で乗りあわせた隣の男・吉見薫(反町隆史)に、一日だけの婚約者役を頼む。 かくして、桜井家に着いた二人は、危篤のはずの父・光と、婚約者の薫を見て慌てふためく卓、美知と対面する。 しかしその時、和美は激しい吐き気をもよおす。 「あなた、まさか、・・・つわり?」伯母の美知の言葉に、うつむく和美、愕然となる光。 出展元:FOD公式サイトより 第2話「婚約者の謎、嘘の恋のはずなのに…」 一年ぶりにニューヨークから戻った一人娘の和美(和久井映見)が婚約者・吉見薫(反町隆史)を連れ、しかもお腹に子供まで宿していると知った父・光(武田鉄矢)は、ショックを隠しきれない。 その夜、泊まった薫と家族との朝食もどこかぎこちなくて、その様子を内心ひやひやで見守る和美。 和美の料理のことで、危なくボロを出しかけたが、なんとかその場はうまく取り繕った。 しかし、一難去ってまた一難、今度は、薫の幼馴染で、ずっと薫のことを思い続けている季里(宝生舞)が、二人の関係を本当かどうか疑って接近してくる。 光が経営する写真館の社員募集にまで応募してきた季里に、驚く和美と薫。 だけど薫は、今、和美との仮面フィアンセをやめるわけにはいかなかった。 和美は、薫は自分の立場を理解しているからこそウソに協力してくれていると信じているのに・・・。 出展元:FOD公式サイトより 第3話「実は運命の人…嘘と本気で揺れる心」 子供を産むという自覚も責任感も感じられない、と父・光(武田鉄矢)と恋人役を頼んだ薫(反町隆史)から言い放たれた和美(和久井映見)は、求人誌片手に職探しを始め、自立を目指そうとする。 だけど、妊婦の和美に、現実は厳しかった。 光の経営する写真館で働かせてもらうことで和美に再び近づいた薫。 一方、和美と薫のことを疑い続ける季里(宝生舞)も、光の行きつけの店「つくし」にバイトとして潜り込んでいた。 和美は薫が戻ってきてくれてホッとするが、その一安心もつかの間、今度は愕然となるニュースを一面の雑誌から知ることになった。 ニューヨークから、有名なジュエリーデザイナーが帰国!! その男の名前を見て、表情を強張らせ、ひどく動揺する和美・・・ 出展元:FOD公式サイトより 第4話「子供の命の危機! 突然の父親の出現」 和美(和久井映見)は、光(武田鉄矢)には、まだまだ認められそうにないものの、薫(反町隆史)の協力を得て、子供を立派に産もうと決心する。 一方、薫は、仕事のためとはいえ、和美の生き方を内緒で取材していることに次第に後ろめたさを感じ始めていた。 しかし、編集長・有川(寺脇康文)に和美のバイトまで世話してもらって、ますますどっちつかずになる薫。 でも和美は、薫の持ってきてくれたバイトに大喜び。 が、話を聞きつけた光が事情も聞かず、「身重の娘を働かせるとは!」と薫に食ってかかり、止めに入った和美は、はずみで階段から落ちてしまうが、身を呈して助けた薫のおかげで母子ともに異常はなかった。 そして数日後、すっかり元気になった和美を訪ねた薫は、新しく受けた仕事について和美のアドバイスを求めたいと言ってきた。 それは、近くニューヨークから帰国するジュエリーデザイナー・東城亘(岩城滉一)の取材に関するアドバイスだった。 「知らないッ!」 その名前を聞いただけで、激しく反応した和美を見て、薫はハッとなった。 「まさか、この男が・・・?」 出展元:FOD公式サイトより 第5話「再会、衝撃のプロポーズ」 和美(和久井映見)は流産の危険もあった状態から回復し、退院の日を迎えた。 しかし、迎えに来た薫(反町隆史)からジュエリーデザイナー・東城亘(岩城滉一)の帰国を聞き、呆然とする。 その様子を見た薫は、東城が和美のお腹の子の父であることを確信する。 一方、桜井家では、光(武田鉄矢)が退院祝いと称した、和美と薫の結婚を認めるささやかなパーティーを用意して待っていた。 でも、嘘の仲である二人にとって、この会は心苦しいものだった。 数日後、和美は薫の紹介で仕事をすることになった有川(寺脇康文)の待つ編集部を訪れ、なんとそこで偶然、東城と再会する。 家庭を捨て、和美を受け入れる決心をしたという東城の申出に心揺らぐ和美。 そして、そんな和美を見守る薫の心には、既に和美の存在が住み始めていた。 出展元:FOD公式サイトより 第6話「嘘が発覚! 愛の決断の時」 和美(和久井映見)は、再会したお腹の子の父、東城亘(岩城滉一)から、「妻子のことは決着がついた、結婚しよう」とプロポーズされる。 薫(反町隆史)は当然、和美がプロポーズを受けるものと思ったが、東城にまだ子供のことを伝えていない和美は、東城の一人息子のことを気にかけ、即答できなかった。 そんな和美に薫は、時間が必要ならば、まだ婚約者のふりをしていようと告げるが、この二人の会話を季里(宝生舞)が聞いていたのだ。 季里は、二人の関係が嘘だとわかり気を良くしていたのか、これからは協力しようと言ったが、ある日、桜井写真館を訪ねた時、光(武田鉄矢)がいるのも知らず、東城のことを不用意にもしゃべってしまう。 そして、和美の不倫、東城の存在を知るのだった。 当然、桜井家から去る決心の薫だが、光(武田鉄矢)は薫の気持ちを察してとどまるよう説得する。 これに不満の季里(宝生舞)は、思わず和美に、過去の薫との関係を打ち明けてしまう。 動揺する和美に、今度は有川(寺脇康文)から意外な告白が。 「結婚を前提に付き合って欲しい」 突然のことで、驚いた和美は、薫に相談するのだが、薫はすんなりと有川のことを勧めるのだった。 しかし、実は心の中では薫も揺れていた。 薫(反町隆史)が書いたものだと知った和美は、薫と有川(寺脇康文)に猛然と抗議するが、薫は「面白いと思えば書く」と開き直って見せた。 光(武田鉄矢)は、今まで見たことないくらいの和美の取り乱し方に、ただ戸惑うばかり・・・やはり、血がつながっていないからわかってやれないことも多いのか、と寂しくつぶやくのだった。 和美は、有川に仕事は、これっきりにしたいと申し出るが、その時、有川から、薫の記事の内容は、この女性に対する応援歌になっていること、そして薫の言ったことは本心ではないはずと告げられる。 一方、薫も、光に呼び出され、和美が薫と出会った時、心動かされた思いは本当だったはずだと聞かされる。 いろいろな思いにくれながら帰り道を歩く二人は、また偶然にも立ち止った交差点の向こう側に、互いの姿を見つけてしまう。 出展元:FOD公式サイトより 第9話「傷ついた孤独な夜に衝撃の愛の告白」 自分が光(武田鉄矢)の実子ではないと知った和美(和久井映見)は、一人旅をするとの置き手紙を残して姿を消す。 卓(北原雅樹)から事情を聞いた薫(反町隆史)は、大阪へ一緒に帰るはずだった季里(宝生舞)を残して和美を捜しに出かける。 その頃、光は心労から吐血し、病院に担ぎ込まれていた。 出展元:FOD公式サイトより 第10話「最後の約束…二人の涙の決意と誓い」 有川(寺脇康文)から、「何年でも君を待ちたい」と言われながらも、和美(和久井映見)の心は晴れない。 大阪に帰ってしまった薫(反町隆史)のことを、つい考えてしまう・・・!? 光(武田鉄矢)は和美の気持ちに気づいてはいるものの、どうすることもできない。 桜井家に突然、季里(宝生舞)がやってきた。 季里は、実は薫と別れてしまったこと、一度は一人で大阪に帰ったけれど、どうしてもここに戻ってきてしまったことを告白する。 喜びでいっぱいの季里は、初めて和美に心を開き、薫の居所を教え、自分が薫の子を身ごもったのは嘘だったことなどを伝えて欲しいと頼む。 自分を見捨てた母が入院する病院のある町にいた薫は、そこで広瀬学(世良公則)という戦地を駆け巡っているジャーナリストと出会い、広瀬に触発され、アシスタントとしてエルサルバドルに行くことを決心する。 そんな事とは知らず、和美は薫に会いに一人出かけていった。 「いっしょに帰ってこれたらいいのに・・・」。 光たちは、期待して待つのだが。 出展元:FOD公式サイトより 最終回「幻の花嫁、彼だけを想って…哀しみの一歩、運命の扉を開ける時」 薫(反町隆史)が戦場の天使たちを撮るためにエルサルバドルへと旅立った日、和美(和久井映見)は、過労と心労がたたり倒れてしまった。 和美に付添った有川(寺脇康文)は、薫を待ち続けるであろう和美の本心を知りながらも、自分もまた、和美が振り向いてくれる日を待ちたいと告げるのだった。 一ヶ月後、すっかり元気になった和美の元へ、薫からのハガキが届いた。 まっ黒に日焼けした元気そうな薫の姿が写し出されている。 和美は、うれしくて、光(武田鉄矢)のところへ急いだ。 が、そこには悲痛な表情をした光と、そして有川が立っていた。 「どうしたの?」 怪訝そうに尋ねる和美に、有川は、意を決したように口を開いた。 「薫が、死んだ。 難民キャンプの子供たちに会いに行く途中のバスが襲撃されて・・・」 我が耳を疑いながら、和美は呆然と立ちすくんだ。 その手にはしっかりと薫からのハガキが握りしめられていた・・・。 出展元:FOD公式サイトより ここからネタバレ 「和美さん落ち着いて聞いてください」と有川(寺脇康文)が、話を切り出します。 薫が、 「難民キャンプの子どもたちに会いに行ったバスで、銃撃戦に巻き込まれて亡くなった」と聞かされた「嘘でしょ。 嘘ですよね。 」と呆然とする和美。 部屋にこもった和美(和久井映見)は、薫(反町隆史)のこれまでの言葉を思い出し、悲しみに暮れたが、「お腹の天使を産む」と約束したことを思い出し、赤ちゃんを再び大切にすることを誓います。 ある日、光(武田鉄矢)が仕事で結婚式の写真撮影をしているところにやってきた和美。 和美と光は「子どもが生まれる前に、もう一度バージンロードを歩いてみようと」教会に入ります。 二人が教壇まで進んでいくと、そこには 亡くなったはずの薫が!驚く光と和美。 光は涙を流しながら、「バカヤロウ!!娘をよろしく」と和美の手を差し出し、薫に握らせます。 久しぶりの再会に、教会で薫と和美は抱き合い、愛を確かめ合うのでした。 薫が亡くなったと誤解されたのは、同じバスに乗り合わせた日本人に、ジャケットを貸したことによるものでした。 数日後、亡き母が着たドレスで、薫と結婚式を挙げた和美でしたが、教会を出て皆に祝福されているところ急に腹痛に見舞われます。 和美が出産と戦うなか、光が結婚式で話す予定だったスピーチを薫に聞かせ、薫は拍手し、「お父さん」と初めて呼んだのです。 そして、病室から赤ちゃんの泣き声が!生まれたのは、可愛い女の子でした。 愛おしそうに赤ちゃんを抱く薫、病室の外では光と叔母の美羽も喜びをかみしめるのでした。 エンディングは、和美、薫、光らが商店街「フジテレビ通り」を馬車でパレードし、皆の祝福のなか「ありがとう」という言葉でENDとなりました。 ここまでのあらすじ、ネタバレを読んで『バージンロード』を第1話から見たくなった方もいるのではないでしょうか。 という方のために、 ドラマ『バージンロード』の動画を第1話から最終回まで無料で安全にフル視聴する方法をご紹介します。 ドラマ「バージンロード」を動画配信しているサービス ドラマ「バージンロード」を配信しているの動画サービスは以下になります。 FODとは?フジテレビ運営のビデオオンデマンドサービス FODを知らない方でも、 フジテレビオンデマンドと聞けばピンとくる方もいるのではないでしょうか。 FODとは、フジテレビ Fujitv オン On デマンド Demand の頭文字を取って付けられました。 以前はフジテレビオンデマンドと言っていましたが、「フジテレビの番組しか見れない」と誤解を与えるとして FODとなりました。 2016年には、有料会員数が80万人を突破し、無料会員を含めると 利用者は300万人を超えている 国内有数の動画配信サービスです。 FODの無料キャンペーンでお得に利用しよう FODは新規加入特典として、通常月額888円かかるところを今なら無料キャンペーンにより、 登録日より2週間0円で利用することができます。 サービスを楽しんだあと、 無料期間中に解約すれば費用は一切かかりません。 FODのお得なサービス特典をもっと詳しく FODは上手に利用すれば、とってもお得な動画配信サービスです。 ドラマ『バージンロード』を見るのにFODを、オススメする理由をまとめてみました。 以下の記事(リンク)に登録&解約の方法を分りやすくまとめていますので、ご覧ください。 おまけに、独占タイトルだけでも5,000本以上あります。 またフジテレビの現在放送中のドラマだけでなく、『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』『大奥』などの過去の名作ドラマも豊富なので、私も1年利用していますが、 何を見ようかな?」と迷うことがまずありません。 それ以外にもバラエティ、アニメ、 ドキュメンタリー、映画など様々なジャンルから、選りすぐりのラインアップ!あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。 配信中の番組(2019. も雑誌やコミックも楽しむことができ、FRIDAYやFLASHなど 100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。 期間限定で無料で読めるコミックもありますので、利用しないと損ですよ。 毎月「フジテレビの日」には、FODプレミアム会員限定で 合計で最大1200ポイント(1200円分)プレゼントがあります。 また、8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますのでFODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料で獲得できるのです。 映画『火花』や『昼顔』などの映画視聴には500ポイント必要ですが、ポイント制度を利用すれば、毎月8日にはドラマ以外にも映画も無料で見ることが可能です。 違法アップロードサイトで見れる? 無料で動画を見る方法には、FODのような公式アップロードサイトの他に違法アップロードサイトもあります。 ドラマ「バージンロード」が違法にアップロードされているかもしれない動画共有サイトは、 Dailymotion(デイリーモーション) ウイルス感染の危険 PandoraTV(パンドラTV) 不正アクセス・ウイルス感染の危険 Youku(优酷) 不正アクセス・ウイルス感染の危険 YouTube 公式は有料・違法な動画は即削除 などが有りますが、上記の危険性の他に最近では、違法動画アップロードサイトの取り締まりが強化されています。 違法なコンテンツと知りながらダウンロードする行為も犯罪です。 もし罪に問われた場合は、 2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が課せられることもあります。 それでも視聴したい方は、自己責任ですのでチェックしてみて下さい。 無料で安心・安全に見たい方は公式サービスを利用してくださいね。 まとめ 『バージンロード』は、違法にアップロードされた動画で観るのも、公式動画配信サービスFODで観るのも、どちらも同じ無料で観る方法です。 FODは、大手フジテレビが運営しているだけあって、その安全性とサービス、内容の充実はさすがの一言。 フジテレビの放送だけあって、「バージンロード」の動画を見るならFODプレミアムがオススメです。 今なら、お得な無料キャンペーンもありますので是非お試しください。 作品の配信情報は2020年3月時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については、各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。 コメント:•

次の

イ・ミンホ、ドラマ「ザ・キング」最終回を迎えコメント「30代の俳優としての始まりとなった、ずっと忘れない」│韓国俳優・女優│wowKora(ワウコリア)

ぎそう ふり ん 最終 回 ネタバレ ドラマ

(あらすじ) 都内に住み、派遣社員の仕事を終了した、アラサー女性・濱鐘子。 気がつけば、 「パラサイトシングル」「婚活疲れした派遣社員」など、不名誉な烙印を押されてしまった、32歳・アラサーおひとりさま女子。 これまで恋愛らしい恋愛をしたことがなかった、鐘子。 これでも婚活は、3年間がんばっていたんです。 でも、上手くいかずで、あきらめ始めていました。 世間は、結婚出来たとしても、不倫ばかり!! 芸能人の不倫報道が出るたびに、既婚者はヒヤヒヤしてるはずだわ、って鐘子はニュースを見て、溜息をつく毎日でした。 そんなある日、1年間の派遣契約を終えた鐘子は、韓国へ一人旅に行こうと、決めました。 鐘子は、旅行に行くからと、お姉さんにホワイトカラーのファー付きのコートを借りました! そうして、出かけた飛行機の中で、 鐘子はあることに気付きます。 実はそのコートの中に、お姉さんの結婚指輪が入ってたんです。 (何で、そんな大事なものを入れっぱなしにしてるんだ?!) 疑問に思いながらも、鐘子は、無くさないようにどこかにしまっておかねばと考えながら、飛行機の指定席へ行きます。 席につこうとすると、上から荷物がずり落ちてきて、荷物が鐘子の頭に激突! その衝撃とはずみで、お姉さんの大事な指輪を落としてしまいます! 慌てて探そうとする、鐘子。 「これですか? 」 見上げると、かなりのイケメン男性・・・! 落ちてきた荷物の持ち主でした。 その、年下のイケメン男性は、指輪を拾ってくれて、鐘子を見つめます。 「どっち? 」 「左! 左です。 」 つい左手を出してしまったのでした・・・。 勢いで嘘をついてしまった、鐘子。 男性は鐘子の左手に指輪をはめてくれました。 「ハイ、これで安心だ。 」 このことがきっかけになり、話し始めた2人。 彼は、ジョバンヒという名の、韓国人でした。 一方、鐘子は「既婚」というタグがついたことで、「誰のものでもない売れ残りの女」から「価値ある誰かの女」に・・・・。 さんざん婚活したものの絶望的にモテなかった鐘子に、思いがけず恋のチャンスがやってきたのでした。 そして、男性は鐘子にこう告げます。 「この旅行の間だけでいいから、僕と不倫しましょう。 」 たったひとつの嘘をついたことで手に入れた、期間限定の恋。 鐘子の思いは高まり、今まで感じたことのなかった幸せな時間が手に入るようです。 果たして、彼は「既婚者である彼女」に興味を持ったのでしょうか? それとも純粋に彼女自身に興味を持ってくれたのかも・・・? 1度ついてしまったウソによって、その後も嘘に嘘を重ねていってしまう鐘子。 2人の恋はどうなってしまうの?! スポンサーリンク ドラマは原作と設定が違っている 原作マンガでは韓国人男性との恋愛なので、舞台が韓国と日本で、偽装不倫の相手は、韓国の俳優さんが演じるのかと思ってたのですが・・・。 ドラマ化の発表内容を見ると、 伴野丈(ジョバンヒ)さんで、杏さんの相手役は、宮沢氷魚さんに決定となっています。 ということは、 韓国の設定ではなく、米国の設定かな?と思っていました。 実際に放送が始まると、伴野丈はフリーカメラマンとして、世界(主にスペイン)を飛び回っていましたが、自身の病気を知って日本に帰国、となっています。 漫画と同様に、伴野くんはもともと脳に病気(脳腫瘍)をかかえていました。 彼はそのことを自身の中で、よく理解していた故に、鐘子との恋を楽しもうとしていたのだと思います。 4話では、鐘子と岩手に旅行に行こうとして、鐘子と旦那さん(本当は姉・葉子のご主人)が2人でいるところを見つけてしまい、旅行を誘ったことを後悔しています。 一方、鐘子も旅行に行けなかったことで、落ち込んでいました。 一度は、伴野君のことを諦めようとする、鐘子。 でもやっぱり好きで、会いたいと思っています。 5話では、伴野丈が一人で行った花巻に、鐘子が一緒に行こうとして、都内で帰ってきた丈君に再会することが出来ました。 ですが再会して、「人妻というのは嘘です。 」と打ち明けようとした最中に、突然丈君は倒れてしまいました。 6話では、伴野くんは緊急入院となり、命はとりとめたものの、医師からスペインの主治医のところに戻って手術するように言われます。 そこで、伴野くんはスペインに戻るのですが、手術の日までに、再度倒れてしまいます。 そこで原作の漫画と同じく、意識が戻るものの、記憶の一部が無くなるのでは? 残念ながら、伴野丈の記憶が戻らずそのまま亡くなってしまう・・という、切ない結末になるのではないでしょうか? で・す・が・・・。 なのでラストは、鐘子の気持ちを確信した、丈君が「ゴメンね、」と言って、ハッピーエンドとなるかな・・?と予想しました。 でも、そうだとしたら、ちょっと鐘子が可哀想な気がするんだけど。 お姉さんの、葉子夫婦の結末も気になりますね。 葉子さんの気持ちは、どうみても風太に傾いているようには見えます。 賢治さん可哀想ですけどね~。

次の

サイン最終回ネタバレあらすじ&感想 まさかの柚木先生が‥衝撃すぎるラストに絶句!

ぎそう ふり ん 最終 回 ネタバレ ドラマ

2019. 22 2019. ギャグでありながらポリコレを意識し、より多くのマイノリティが共感できるキャラクターを登場させて、多くの若い人たちに救いを与えた名作といっていいと思います。 日本でも放送されて人気がありましたが、途中で主要登場人物を演じる役者が亡くなったり、演者同士の不仲が報じられたりして、どんどんストーリーがグダグダになってしまい、最後まで見なかった方も多いのではないでしょうか。 今年は9月に同じ制作陣によるミュージカルドラマ『ポリティシャンズ』が放送開始予定。 政界入りしたスー先生のサプライズ登場もあるのではないかと期待してしまいます。 高校生時代、歌って踊るグリー部のスターだったシュー先生は、グリー部の顧問となり張り切っていた。 しかし部員募集に応えて集まったのは冴えないいじめられっ子ばかり。 それでもシュー先生に励まされ、全国大会を制してほかの生徒たちを見返してやろうと誓ったグリー部は、いじめに負けず絆を深めていきます。 ストーリーは王道の青春部活ものです。 ですがミュージカルタッチで進行することや、かなり攻めたギャグが入っていることで斬新な作りでした。 何より、ゲイや非白人などマイノリティに寄り添った内容が、多くの若者の支持を集めました。 フィンは?マーリーは?気になるキャラはどうなる? ここで、みんなが気になるキャラがどうなったか、完結にご紹介します。 最終回でフィンの話は出る? 最終回、フィンは何度か写真で登場します。 フィンのパネルの前をレイチェルが「This Time」を歌いながら通り過ぎる描写で、レイチェルがフィンの思い出を胸に抱きつつも、子ども時代に一区切りをつけて前進していくことが表現されていました。 また、カートがフィンの写真を大切に飾っているという場面もありました。 なお、ファイナルシーズンではサムと恋愛したレイチェルですが、いつの間に別れたのか、最終話ではジェシー・セントジェームスと結婚していました。 「フィンにはレイチェルに幸せになってほしいはずだ」という意見も多いようですが、個人的には、レイチェル運命の相手はフィンで、フィン亡きあとは歌に恋して幸せに暮らしている、という結末がよかったな、と思っています。 レイチェルが「フィン」というタトゥーを入れた場面は感動しましたよね…。 マーリーたちの三角関係、結末は? マーリーたちの物語は、結局マーリーがジェイクを選び、でも3人でこれからも仲良しでいようと誓いあって終わっています。 その後舞台がマッキンリー高校に戻ったときは、3人そろって他の学校に強制的に転校させれていました(笑)。 マーリーはとくに美人で歌も素晴らしかったので、役柄として失敗したのは残念な限りです。 なお、グランド・フィナーレの歌「I Lived」にもマーリーは登場しません。 『スーパーガール』撮影してましたからね。 ブレインとカート、幸せになれる? 紆余曲折を経たブレインとカート。 別れたりヨリを戻したりを繰り返しましたが、お互いにとても一途で人気のカップルでした。 最終回でもブレインとカートは幸せそうです。 なんと、レイチェルに代理母を頼んで、子どもを妊娠中でした! ですが、具体的に何をしているのかはハッキリ紹介されませんでした。 LGBTQのショーを成功させたという紹介はあったので、自分たちで劇団をしているのでしょうか。 ブレインは大学に進学したはずでしたが、そちらはどうなったのでしょう。 カートのファッション誌のキャリアも中途半端に終わってしまいました。 追悼会に出てこなかったクイン、最終回は? なぜかフィンの追悼回に登場しなかったクインですが、その後また登場しています。 大学で名門の彼氏をゲットして、相変わらず彼の前でいい子を演じて疲れていましたが、その男を振ってパックとヨリを戻します。 その時、フィンの写真を見上げながらパックが「怒ってるかな?」とつぶやくと、クインは「彼の運命の相手はレイチェルだった」と言う場面が出てきました。 その後クインの主な登場はほとんどありません。 最終回は最後の曲「I Lived」には参加しています。 ちなみに、クインはシュー先生の子どもへのビデオメッセージで、ブレインとカートに卵子提供すると言っていましたが、結局実現しなかったようですね。 まあ、フィンの母キャロルにとっては、いずれレイチェルの子どもが自分の孫になるはずだったわけで、レイチェルと今の息子であるカートとの子どもが孫になるのは、フィンの子どもを育てるような気持ちに慣れて、よいのかもですね。 終わり方は?最終回を完全再現! それでは、最終回のストーリー「グランド・フィナーレ」をご紹介します。 歌われた曲についてもご紹介します! なお、英語でのタイトルは「Dreams Come True」ドリームス・カム・トゥルー、夢はかなう、です。 シュー先生の夢 3位はハーモニー・バスターズ。 そして優勝は…ニュー・ディレクションズ! 興奮の優勝から一転、オフィスで戸惑うシュー先生の姿が映し出される。 「マッキンリー高校を芸術高校にする。 教育委員会の決定です。 」 そうシュー先生に伝えるのはハリス教育委員長。 「どうして?」 「君が成し遂げたんだ。 この10年間、どの高校も予算不足に面していて、数学や科学ばかり優先したが、間違いだった。 成績はむしろ下がった。 でも君は負けなかった。 私から教育委員会に提案した。 」 喜び戸惑うシュー先生。 「協力します。 できることがあればします!」 「協力?いや、君がこれからのマッキンリー高校の校長だ。 」 いきなりの展開ですね。 最初は音楽の道をあきらめて惰性で教師をやっていたシュー先生ですが、違う形で夢がかなったようです。 「校長はいい見本を見せないと」 そう言いながらお弁当を詰めるエマ先生。 あれから3ヶ月が経っていた。 「もう予算のことを気にしなくていい。 学校に託児所を作る。 そこに子どもを預けて一緒に仕事をできる」 そう言いつつ、ふと真顔に戻るシュー先生。 「怖い。 自分に務まるのか。 」 「大丈夫よ、あなたはオハイオで一番才能があるわ。 もちろん簡単ではないけれど、怖くはないわ。 ここからは楽しむ時よ。 気に入らない時は変えていける。 もう邪魔する者はいない。 あとは想像力に任せて。 」 簡単ではないという現実を見つめて、でももう怖くないというエマ。 素敵です! いろんな失敗を経験して、失敗しても夢をあきらめなくていいということを学んだから、お互いがいて、味方がいるから、だからもう怖くないんですよね。 サム先生 シュー先生が音楽室に入ると大きな拍手で迎え入れられた。 元メンバーも来ている。 「それで、オーディションはいつから?全員入れると大変なことになるでしょ」 ショーコーラスはマッキンリーでの人気部活に変わっていた。 シュー先生は答える。 「いや、全員入れる。 これからショーコーラス部は1つじゃない。 トラブルトーンズを復活させて、ボーイズグループも作る。 」 「でも先生、全チームとの顧問と校長を兼ねるの?」 「いや、顧問はしない。 だからお別れをしたい。 この音楽室での経験が僕の人生を変えてくれた。 僕が学んだことをこの曲に載せて君たちに捧げたい。 」 サムがギターを弾き、シュー先生はウクレレを弾きながら、クロスビー、スティルス、ナッシュの「ティーチ・ユア・チルドレン」を歌う。 子どもにいい教育を、と同時に子どものあどけなさで年配の者を助けてあげてというメッセージの歌。 シュー先生の最後の歌としてピッタリですね。 シュー先生はよくいる完璧な先生じゃなかったところがよかったです。 シュー先生が子供たちに優しくあること、夢を追うこと、前向きでいることを教えたと同時に、彼も子供たちからたくさんのことを学ぶ画面がありました。 ロッカールームでフットボールのチェックをしているサム。 ブレインが入って来る。 「もう全部売るから、チェックしないと」とサム。 アメフト部はなくなるらしい。 「もうすぐ君は失業するだろ。 ニューヨークに戻らないか?うちには空いてる部屋もあるよ。 狭いけど。 」 「いいや。 前も話したけど、ニューヨークは僕には合わない。 うるさいし、スポーツチームが多すぎてどこを応援するか迷う。 」 「強いところを応援したら?」 「カートみたいなこと言うね。 」 「結婚すると似てくるんだ。 ねえ聞いて、僕たちはニューヨークで幸せだよ。 みんなともよく会うし。 でも、一番の友だちがいなくて寂しいんだ。 」 再三誘うブレインだが、サムは頑なに断る。 「僕はここで幸せなんだ。 ここがあってるんだ。 」 「でも、君の才能を無駄にしてほしくないんだよ。 」 「才能なら新しい仕事でいかすよ。 」 サムがすでに新しい仕事の話があることを知って意外な表情をするブレイン。 ところかわって音楽室。 「おめでとう、新しいニュー・ディレクションズのメンバーたち。 君たちこそがベストだ」と言いながら入ってくるシュー先生。 そして新しい顧問を紹介する。 サムが入ってくる。 ちょっとコネ人事すぎやしないか!サム教えられるかな!? 「最初の課題を考えてきた」 そう意気揚々と言うサムを見守るブレインとシュー先生。 生徒たちも見守っている。 「最初の課題はカントリーだ!」 全員微妙な顔で硬直。 「えっと・・・一応・・・聞こうか・・・」ブレインがシュー先生につぶやく。 本格的に暴走したら抑え込みに走り出しそうだ。 「カントリーはブルースとルーツが一緒だ。 別れや壊れたトラックとかの個人的な苦しみ、田舎暮らしのつらさを謳ったものだ。 これは今でもアメリカ南部の日常なんだ。 強くなりたければ、痛みや喪失について歌えるようにならないといけない。 」 一安心した表情を浮かべるブレインとシュー先生。 そういえばサムって、ネガティブな面も真正面から見つめられるキャラでしたね。 みんながクリスマスで浮かれてるときに、困っている人のことを考えていたりして。 辛いことや悲しいことも人生の一部としてちゃんと見つめるという姿勢は、カントリーが好きな彼だからこそなんですね。 それぞれの別れ その後、メルセデスがみんなを講堂に集めた。 「ビヨンセツアーの前座に選ばれたの。 」 駆け寄ろうとするみんなを制するメルセデス。 「こっちに来ないで、泣きたくないから。 昔は目立てなくて。 でももう昔の自分が思い出せなくなったの。 みんなが変えてくれた。 いいことが本当に叶うと信じさせてくれた。 これからツアーに行くと途中でアルバム制作もあるし、しばらくは会えなくなる。 しばらくどころか、ずっとかも。 連絡はするけれど、これまでとは違うことになる。 もう一生分のハグはしたから、私らしく歌でさよならしたい。 歌の最中、「いつか私たちは一緒になれる」という歌詞に合わせて、涙を目ににじませるサムの顔がアップになります。 サムにとって、やっぱりメルセデスが特別な存在であること、そして時間がかかるけれどいつかはメルセデスとサムは一緒になれるということを暗示しているようです。 「お人形さん、最初はお前が理解できなかった。 カバのブローチにひざ丈セーターで冷めた顔して。 見てると苛立った。 でもずっとお前の成長を見守ってきた。 カミングアウトしたとき。 その後ブレインが後で付き合った男から脅迫されたとき。 そしていまだに苛立つけれど、お前のことがわかることになった。 それから、自分のことも知った。 そんなことに気持ちが動かされるなんて思ってなかったことに、心が動いた。 お前のおかげで自分の新たな一面を知ることができたよ。 感謝する。 」 ちょっと微妙な表情をしうつつも「ありがとう」と返すカート。 「ブレイン・・・お前のことはいまだによくわからん。 お前はお前らしくていてそれでいい。 」 「あなたのことも同じように思う」 「では、合わないといけない人物がいる。 」 そういい、部屋を出るスー先生。 廊下に出るとベッキーがいた。 「会いに来ました」 「私も」 笑顔で駆け寄る2人。 途中の生徒どもを押しのけて抱き合った。 「ひどいことを言ってすみません。 」 「私こそ無料のインターン扱いして悪かった。 有償のインターン扱いすべきだった。 」 しかし、スーはすぐに顔をあげた。 「もう1人会いたいやつがいる」 そしてABBAの「The Winner takes it all」のイントロがかかる。 講堂にシュー先生が入ってくると、スー先生が歌う。 ちょっとビビってるシュー先生。 タイトルこそ「勝者が全てを得る」ですが、元は失恋ソングですから、シュー先生も「え、いや、えええ?」って顔になります(笑) スーが講堂を出るとそこはスタジオの風景だった。 5年後というテロップが出る。 そしてSP姿のベッキーが小型マイクで通信している。 「ジェフ・ブッシュ大統領は激戦区オハイオで勝ち抜き再戦するでしょう。 今日は副大統領のスー・シルベスターに来てもらいました。 」 そう言う司会者のヘラルド・リベラの隣に座るスー先生。 スー先生はなんと政治家になっていた。 スー先生がパパブッシュの息子にしてブッシュ代元大統領の弟です。 大統領になる可能性は充分ありますが、スー先生が副大統領になるならブッシュ一族な感じはしますよね…なんとなく。 ハーヴェイ・ミルク学校とはニューヨークにあるLGBTQ向けの学校です。 高校しかないかと思っていましたが、2人が訪れたのは小学校に見えます。 未来にはLGBTQの小学校ができているはず、ということでしょうか。 2人が手をつないだままともに歩み続けることがよくわかる時間経過の描写が素敵でした。 「今日のお仕事体験に来てくれたのは、先日LGBTQオンリーの公演を成功させたブレインとカートです」 「信頼できる友達を見つけて、自分に誇りをもって、大きな夢を持って、その夢を支えてくれる人たちを見つけて」と子供たちに伝えるブレインとカート。 そしてモンキーズの「デイドリーム・ビリーバー」を謳う。 日本では某コンビニのテーマ曲として有名ですね。 場面変わってピアノを弾くのはレイチェル。 歌う曲は「This Time」 なんとこの曲、ブレイン演じるダレン・クリスの作詞作曲だそうです。 グリーメンバー、多才すぎる… レイチェルは高校生活を懐かしむように高校の廊下や講堂、音楽室で歌います。 フィンとアドラー先生のパネルの前を歌いながら通り過ぎる描写もあります。 「共に過ごした時間をずっと心にしまっておく。 この先何があろうと、ともに過ごした時間を永遠に一緒に連れていく」そう歌いますが、フィンとの思い出を抱えつつも、次の恋に進んで成長していくということをこの一曲で表現しちゃった感じが寂しくもあります。 リア・ミシェルはコリーのことをずっと忘れないと言いながら、今年結婚しました。 この時のレイチェルの気持ちは誰よりわかったでしょうね… 5年後 車を降りるメルセデス。 迎えたのはアーティとティナ。 「あなたが忙しくて出られなくてかわりに私が出たアーティの映画あるでしょ?あれがサンダンス映画祭に出ることになったのよ」とティナ。 「そこであなたの音楽を使いたいんだけど」。 「スラムダンス映画祭だけどね」とアーティ。 「エージェントを通して」と冗談を言いつつも、「もちろんいいわよ」と答えるメルセデス。 カートとブレインもタクシーを降りる。 「もう始まるよ」 「サムに新しい彼女ができたんだって」 「今月2人目だ」 噂話をしながら急ぐ一行。 「じゃあなんで私にメールするのよ」とメルセデス。 すごーくさりげなく、ビッグになったメルセデスと、まだ本心ではメルセデスが好きなサムの関係が紹介されています。 それにしても、夢かないすぎじゃない?そりゃ、夢はかなうがテーマだけど、シュー先生のように、形を変えて叶う夢もあるのだから、生徒たちもそういう子がもっといてもよかったな。 ティナくらいは獣医になったけど天職だと気づいたと言っていてもいい気がする。 「みんな来たよ」 一同が部屋に入ると、鏡の前で準備しているレイチェルが。 立ち上がろうとするのをカートが止める。 「9か月間妊娠体操ばっかりしてたのよ。 産まれたら体を返してもらうわ」と笑顔で言うレイチェル。 お腹が膨らんでいる。 「赤ちゃんの脳を育てるジュースを持ってきたよ」とブレイン。 「どうして2人の代理母になったか、あなたからも聞かせてよ」とティナ。 「私もこうだったし、2人は最高だから恩返しよ」 「生まれるのが待ちきれないよ」 和やかに会話する中に入ってきたのはジェシー。 「あら、夫だわ」とレイチェルがジェシーを迎える。 「うちの子供も早く作りたいしね。 」 なんとまあ、あのジェシー・セントジェームスと結婚していました。 昔のグリーメンバーたちもテレビの前で見守っている。 受賞したのはもちろんレイチェル・ベリー。 壇上に上がると、夫、パパたち、カルメン、高校の友だちに感謝をささげるレイチェル。 そして… 「この賞をシュー先生に捧げます。 シュー先生はいつも短所より長所を見つけて伸ばしてくれて、いつも慰め励ましてくれた。 シュー先生はいつも教えてくれた。 」 すっとシュー先生にティッシュを渡す手。 スー先生だ。 後ろにはこわもてのSPもいる。 「夢はかないます。 」 レイチェルが高らかに言う。 シュー先生の顔がアップになる。 フィナーレ! 場面が変わる。 2020年秋。 そこはマッキンリー高校の講堂。 合衆国副大統領となったスー先生が相変わらずの赤ジャージで壇上に上がる。 ただ、政治家らしくメガネをしている。 講堂にはマッキンリー色を着た(着せられた?)大人たちが微妙な面持ちで座っている。 シュー先生、カートの両親、エマ、フィギンズ、ビースト、そしてとまどいがちにテリが端に座る。 「ベッキーやめろ」 ベッキーは講堂の入り口で執拗にサムの身体検査をしていた。 政治家スーは言う。 「かつて太った人物が、趣味の悪い衣装を着たダサい連中に、グリーとは心を解き放つことだと言った。 子どもに過酷な現実を見せず夢や希望ばかりを見せたのだ。 現実には失望や悲しみが多い。 子どもに夢ばかり与えるべきではない。 そして私は正しかった。 だけど、あるがままの世界ではなく、あるべき世界を見つめるのは勇気がいることだ。 それはゲイとクオーターバックが友達になる世界。 鼻のでかい子がスターになる世界。 そんな世界を夢見るのがグリーだ。 愚かだと思っていたが、今では勇敢だと思う。 この講堂をフィン・ハドソン講堂と名付けるウィリアム、お前の偉業だ。 マッキンリー高校は成功を収めた。 全国に影響を与えた。 お前とグリーはすばらしい成果を上げた。 」 あるがままの世界ではなく、あるべき世界を見つめる勇気。 偽善者になるのを恐れず正しさを求める勇気。 グリーはずっとこの姿勢を貫いていましたよね!このドラマが大好きだった理由です。 最後に影の主人公スー先生にこのセリフを言わせるなんて粋です。

次の