うお 座 満月 2019。 2019年9月14日、魚座満月。古い概念を浄化し、新しいビジョンを受け取る時。

2019年最後の満月が私たちに教えてくれること。 ― 2019/12/12(木)@ふたご座満月の星読み雑感

うお 座 満月 2019

マーキュリーが対向宮からバトルを仕掛けてくる 9月は、ギスギスしやすいムード。 仲がよかった友人と険悪になったり、大好きな相手から突然マウンティングされたり、悲しいやら苦しいやら……。 実はそれ、来年に向けて星が人間関係にデリートをかけているせい。 ここで離れていく人は、そこまでのご縁。 逆にこの状況で味方になってくれたり、相談に乗ってくれたり、一気に距離が近づいた人は年末以降、いろいろなシーンで頼れるバディに。 寂しい気持ちはあるでしょうが、上手に折り合いをつけて、流れにしっかりと乗ってください。 3日頃はバランスが肝心。 好きな友達とばかりつるまないで、 みんなと仲良くすることがトラブルの予防に。 優しいうお座には珍しく、カッとなりやすいのは、満月の14日頃。 売られた喧嘩を買うと後悔するので、気をつけて。 もちろん、あなたも口論をふっかけないこと。 24日頃はリスペクトできる相手と知り合えるかも。 仕事絡みの集まり、勉強会などにぜひ参加してみて。 ラッキーアクション:シュガーレスのアメを常備 イライラ、ギスギスしたとき、シュガーレスのアメをなめると、不思議と心が落ち着きます。 アメが苦手な人は、香りつきのリップをつけると同様の効果あり。 もっと占いをチェック!.

次の

うお座(魚座)2019年(令和元年)の運勢占い 星読み

うお 座 満月 2019

2019年9月14日、午後13時33分に魚座満月をお迎えします。 突然ですが、この1年くらいに起きたこと、経験したことをざっくり思い返してみてください! いいことも嫌なことも、嬉しいことも悲しいことも、まぁいろいろあったでしょう。 何もしなくても日々部屋の片隅やテレビや棚の上の置物にホコリが積もっていくように、人間は日々生きているだけでゴチャゴチャといろんな感情や思い、記憶が蓄積していきます。 それらを放置していると、自分自身の本来の輝きが失われたり、あるいは自分の本当に望んでいるものが見えなくなってきます。 曇った鏡と同じですね。 本来見えるべきものが見えなくなってる状態になっちまうのです。 だからこそ! 重要なのがおよそ1年に1度のこの 徹底浄化の魚座満月!!!! 普段は満月に特別なこと何もしてないんだよねぇ なんて人も、 毎月の満月には夜空に向かってお財布振ってます!!!! なんて人も、 この記事をここで読んだのは何かの縁か運命。 普段とは違う特別な魚座満月を意識して過ごしてみるようにしましょう! 今回の記事では、• 魚座満月の日のざっくり星読みホロスコープ!• 魚座満月に何が起きる?どう過ごす?• 満月のヒントを伝えるタロットカード。 うお座満月の日のざっくり星読みホロスコープ! まずはざっくりとこの魚座満月がもたらすムードを、ホロスコープチャートをみながら解説していきましょう! 月は魚座21度の位置。 真向かいには乙女座の太陽。 魚座はとんでもなくカオスな星座で、夢や妄想や空想や理想をなんでもかんでもごっちゃ混ぜにして押し広げてしまう性質があります。 この魚座に月がある時期は夢と現実の境がつかない酔っ払いシーズンになりやすいのですが。 しかし! ここで良い働きをしてくれるのが乙女座太陽! 超カオスかつ妄想爆発な魚座ワールドを、ピシッと引き締めて使えるものと使えないものを選り分けて現実に使えるものにしてくれるのです。 You may say im a dreamer…. 僕のことを夢想家っていうかもしれないね? って、かのジョンレノンもヨーコの傍らピアノぽろぽろ弾きながら歌っておりましたが。 ドリーマーであればあるほど面白いことが現実に起きてくる! それがこの魚座満月の最大の特徴と言えるでしょう。 月にカオスな酔っ払い星、海王星がよりそい、真向かいから火星が強調のエネルギー注いでますしね。 もう誰も手がつけられないほどに妄想し始めたら止まらなくなりますよ。 対峙する月と太陽、それぞれに90度スクエアの角度からツッコミ入れてるのが射手座木星! 来年にはおよそ20年に1度のグレートコンジャンクションを控え、ここに来てさらに気合いが入ってる木星さんです。 占星術の専門用語では「 Tスクエア」という配置になりますね。 Tスクエアが空に浮かんだ時は、何だかいろんなプレッシャーがかかってくる事が予想されますが。 もうね、 やるしかないんです。 怒涛の勢いであらゆる課題や問題がバシバシ1000本ノックのように襲いかかってくるかもしれない。 それでも、後ろを向いてはダメ。 キラキラと輝く高校球児のようなフレッシュな瞳で、前向きに、力のかぎり、打ち返していくのみ! 劇的な変容をもたらす冥王星、そして「前世から慣れ親しんだもの」を示すドラゴンテイル(サウスノード)が月に60度セクスタイルの角度で熱烈応援中。 これはね、 運気の地殻変動が起きるタイミングですよ。 外見がサラッと色を変えるような変化じゃないの。 表面的には何も変化が起きてなくても、地中ではあなたを取り巻くあらゆる運気や運命の流れ的なものが、ごごごごごおってジリジリ変化し始める。 そんな時期です。 冥王星のもたらす作用に対して私たち人間がコントロールできるようなことは何もないけれど。 とりあえず、巨大な変化をありのまま受けとめる姿勢と心の準備だけは整えておきましょう! 魚座満月に何が起きる?どう過ごす? さてさて。 徹底浄化と清算の魚座満月なわけです。 ここで起きてくるのはやはり、 過去を洗い流し今を受け止め未来につなげる みたいな作用。 正直、まだまだふっきれてない。 回復できてない。 いまだに引きずってる。 そんなことがありませんか? 落ち込んだりへこんだり打ちのめされたりしてもう傷だらけのローラ状態のマイハートを、自分自身が癒してあげて! 自分をケアして癒してあげられるのは自分だけ! もちろん他の人の助けを借りてもいい。 なんちゃらヒーリングとか受けてみてもいいでしょう。 でも、自分で自分を否定して痛め続けていたら、他人があなたにできることなんか何もないのです。 この魚座満月では、 ぜひありのままの自分とこれまでの痛みを受け止めて、じっくりじんわりケアしてあげましょう。 ちょっと痛すぎるババア的な行動なのですが、めちゃくちゃ効果的な私がやってるセルフ・ヒーリング法をお伝えしておきます。 まず、ぎゅって自分で自分を抱きしめる。 でかいぬいぐるみがあるならそれ使ってもいい。 それで、「よく頑張ったね!えらい!すごい!お前はすごいぞ!!」 って、自分で自分をいたわる。 エールをおくる。 励ます。 側からみたらものすごいヤバイ奴なんですけど、誰も見てないんだからいいんです。 「中毒」「依存」の星座でもあります。 自分がはまってしまって抜け出せない泥沼、ありませんか? ハマることそのものが悪いわけじゃないですけどね。 しかしながら、自分がコントロールできないことは、もう依存なのだと思います。 物や食品、嗜好品だけでなく、他者との関係性における依存も多いですね。 少しずつそこから抜け出るようなアクションを、ぜひこの満月には起こしてみてください。 満月のヒントを伝えるタロットカード。 魚座満月の影響と過ごし方をタロットカードを通して大いなる存在に聞いてみました。 こちら。 カップの9 —Nine of Cups(逆位置) こんなやつが近くにいたらまじイラッとするだろなぁ、と毎回思う。 この腕組んだドヤ顔の金持ちそうなおじさま。 正位置だと栄光や満願成就のような意味合いで語られるカードですが、 逆位置の今回。 欲望溢れ出しすぎて暴走し身を持ち崩しかねないので注意しましょう!!! みたいなメッセージだと思ってください。 まさに魚座満月らしいメッセージかもしれませんね。 物質的な富やお金に対して必要なまでに固執していることはありませんか? お金は生活していく上で必要なものであり、好きなことをするためのツール。 幸せを感じ満たされるためには必要なものですが、 お金がなければ幸せになれないという思い込みからは解放されるべきです。 お金や物質的な豊かさは、幸せを構成する一部であり、幸せそのものではないということに気付くこと。 底なし沼のような欲望を理性でコントロールする術を身につけましょう。 魚座満月に読みたい本 まずはこちら。 女はいつも自分をこぼしている。 そして、子供、男、また社会を養うために与え続けるのが女の役目であるならば、女はどうすれば満たされるのだろうか。 有名な飛行家、チャールズ・リンドバーグの妻であるアン・モロー・リンドバーグによる本。 海辺での休暇中、ふと拾った貝殻をきっかけに、ポツリポツリと過去を思い返しながら、女の生き方、結婚、人生の課題などについて思索していく作品です。 「海」「感情の浄化」といった題材が魚座満月らしいなと思い選びました。 魚座の月の時期って、やはり「自分の内側をみつめる」ような内省の時期かと思います。 占星術で水の元素は感情をつかさどりますが、 実際に海や川、湖などの水辺って、映画で「感情のやりとり」をする際の象徴的な場面に使われやすいんですよね。 魚座満月にひとりで水辺に出かけて、ぼーっと自分の内側を見つめてみるようなことをしてみるのもいいかと思います。 この本の著者のように。 魚座満月に観てみたい映画 2018年にカンヌ国際映画祭の最高賞、パルムドールを受賞したこちらの作品。 言葉では語らないのに、それぞれの登場人物の感情がダイレクトに響いてくる! そして切ない。 「過去を洗い流す」「受容と清算、そしてヒーリング」という魚座満月に近いテーマを感じる作品です! ネタバレしない程度に書いちゃいますと、一見普通の(親子で万引きはしとるけど)ちょっと貧乏そうな家族なんだけど、物語が進むにつれて、それぞれが抱えている秘密や隠された過去が日常の何気ない会話の中から徐々にわかってくる構成なんです。 物語の中盤に家族で海に出かけるシーン。 これまさに感情のやりとりを示す象徴的な場面だなぁと思いました。 最後にまとめ。 来年はいよいよ20年に1度の土星と木星の会合、が起きてきます。 私たちひとりひとりが、そしてこの社会や地球全体が、何らかの決定的な革命を迎える節目のタイミングです。 このグレートコンジャンクションをきっかけに大きく望ましい世界にシフトするために。 まずはこの2019年を日々堅実に過ごしていくことが大切。 地盤固めの年ですね。 毎月の新月と満月をどう過ごしていくか?も重要です。 この魚座満月では徹底的に過去を洗い流し、そして未来に必要なものを手元に残していきましょう。 私たちをいつも見守ってくれている、大いなる存在や星たちにも感謝します。 魚座満月で過去を振り返り清算することで、これまでの人生であなたがしてきたこと、ひとつひとつが2020年には意味を成し、点と点が結ばれ線になって今につながるような体験をするかも。 それでは、この9月も皆さまが最高の満月を迎えられるよう祈ってます。

次の

うお座の満月!他人と結びつき前進して行くパワーを得る満月

うお 座 満月 2019

2019年9月14日、で満月が起こります。 同じ日には水星と金星がからてんびん座に移り、ここしばらく続いていたステリウム(星占いで扱う星がひとつの星座にぎゅっと集まること)が解消され、風通しがいい感じがしてきます。 夕暮れが少し早くなりました。 夜風に秋が混ざるようになりました。 季節のあわいに起こるこの満月のタイミングでは、どなたも少し感傷的な気持ちが高まるかもしれません。 終わったこと、もう会えない人、戻らない時間。 「思い出」とラベルを貼った古い箱のふたを少し開けて、そうしたものを改めてながめてみる人は少なくないだろうと思うのです。 こういうことを書くと「嫌だ、怖い」とおっしゃる方がときどきいらっしゃいます、もしそう思わせてしまったならごめんなさい。 私は誰かを怖がらせるためにブログを書くことはありません。 でも、今回の満月でそうしたことが起きたなら、それはあなたにとって決して悪いことにはならないはずです。 「自分の人生を生きる。 まっすぐな道じゃないかもしれない、でも少しでも幸せなほうを目指していく」というお気持ちでおられる限り、この時期のフラッシュバックはあなたを癒やす、大丈夫にするステップのひとつになります。 だから、そういうつもりでいましょうね。 起こったことは変えられない。 でも捉え方を変えることはできる。 そうした言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。 捉え方ひとつで学びにも成長にもつながります。 とても価値のある考え方と思います。 ただ人はときどき、ネガティブなほうにも捉え方を変えてしまうことがあります。 「ひどいことが起きた」と思うときは、特に。 ただ、たとえ一瞬でもきらきらとした美しい思いをしたならば、その瞬間は否定しなくてもよかろうと思います。 その後の一連の流れから学べばよく、わざわざクソみたいだったとかカスでしかないとか、きらきらと輝いた自分の思い出を汚さなくていいのです。 そのときの自分は本当に頑張って、幸せになりたくて、精一杯だったはずです。 それまで否定してしまっては、やるせないですよね。 人を前に進めるものは、学びや成長ばかりではありません。 きらきらとした楽しいことを、自分は確かに獲得できたことがあったのだ、という思いが、より確かで自分自身が輝くことで得られるきらめきにつながっていくことも、あるんじゃないでしょうか。 そしてそれこそがこの満月で、あなたとあなたの人生を優しく癒やしていくのではないだろうかと思います。 そして、次に進める体力も身に付けていけます。 14日を境に、自分と他人、自分と世界、とのバランスを取りやすくなってくる人は多いでしょう。 嬉しい日も悲しい日も、私たちはごはんを食べて寝て、それぞれの役割を果たし、ニンゲンをやっていきます。 そんななかで少し思い出箱を覗いてみたならば、暗闇のなかでも光を失っていないものたちがいます。 過去のあなたが、精一杯頑張って得たものです。 大事な、だいじなあなたの一部です。 きらめきをきらめきとしながら、過去から現在に至るまでの自分を肯定し、顔を上げて歩いていくためのエネルギーにしてみてはいかがでしょうか。 こんな陰気な占いを書いているのは私だけのような気がしますが(すみませんw)、ご参考になる部分がありましたら幸いです。 星が大きく動くとき、そして満月前後はお気持ちが揺れやすい方も多くなります。 どうぞご無理なさいませんように、そしてどなたにとっても良い満月となりますよう願っています。 (以下近況です) 占いだけではなんだかそっけないので近況を少し書いてみます。 8月の終わり頃から、今年から来年にかけて出る占いをヒーヒー言いつつ書いております。 いくつかの記事がWebや雑誌、ムックなどで出る予定です。 個人鑑定再開の見通しが立たず本当に申し訳ないのですが、誠心誠意こめて書いてまいりますのでお許しいただけますと幸いです。 プライベートでは夏に引っ越しをしました。 って筋肉体操ではなく飲み会!飲み会を!! ちなみに引っ越してずいぶん経ちますが、まだ書斎は片付いていな……ハッいやなんでもない。 そういえば20代の頃、男と暮らそうと思って引っ越したものの多忙すぎて荷解きをしないままあれよあれよという間に2年が経ち、そのまま引っ越した経験があったようななかったようなハハハ合理的、ってハッいやもう本当になんでもない。 そんな感じの毎日です。 (以下宣伝です) 2019年下半期の運勢が本になりました。 plusで恋愛のお悩み相談コンテンツがスタートします。 それにともない、ご相談ごとの募集が始まりました。 私にあずけても良いというテーマがありましたら、お送りいただけますととても嬉しいです(今月の恋愛運も公開されています!)。 占いにて真木あかりの占いをご覧いただけます。 ウートピ様にて「真木あかりのおやすみ占い」の連載がスタートしました。 毎週日曜の18時頃に更新されます。 タイトルの字がめちゃめちゃ可愛くてお気に入りです(笑) ココロニプロロ様にて、逆行カレンダーとボイドタイムカレンダーを連載しております。 逆行についての記事ももうすぐ載るはず… mi-mollet様にて、の週運を連載しています。 毎週月曜のお昼頃更新です。 様にて「別腹占い」を連載しています。 毎週月曜の朝更新です。 makiakari.

次の