ワクワクメールログイン電話番号。 ワクワクメールの電話番号認証と年齢確認って本当に大丈夫?

【決定版】ワクワクメールの基本的な使い方とコツをプロが解説|マッチルール

ワクワクメールログイン電話番号

インターネット接続や電子メール利用に必要な、アカウント情報に関連する設定などについて 各種事務手続きのご依頼や郵送依頼などについて 料金請求内容や、料金お支払状況などについて 迷惑メール・その他の迷惑行為について WAKWAKピアル、WAKWAKピアルBB-EASTのお客様は、下記のお問合せ先にご連絡ください。 WAKWAKピアルお問合せ先 WAKWAKピアルBB-EASTお問合せ先 ご利用にあたっての注意• お問合せは24時間受付けておりますが、回答については、[WAKWAKヘルプデスク] 営業時間内とさせていただいております。 あらかじめご了承ください。 ご質問の内容によっては、回答までにお時間をいただくことがあります。 回答は原則電子メールとさせていただきますが、ご質問の内容により、お電話での回答とさせていただく場合もあります。 お問合せが正常に受付となりますと、受付完了画面が表示されます。 お問合せいただく際には、ご契約者様のご本人性確認のため、お客様番号またはログインIDをお伺いします。 事前にWAKWAK「」もしくは「」をご用意の上、お電話いただきますようお願いします。 サービスに関するお問合せについては、各サービスページの情報もご活用ください。 WAKWAKヘルプデスク 音声ガイダンス フリーダイヤルの音声ガイダンスに従って、お問合せの内容に合った番号を選択してください。 お客様への応対品質の向上を目的として、応対の内容およびお客様情報を音声または電子的方法により記録させていただく場合があります。 各種書類の郵送先 お手続きに必要な各種書類は[]からダウンロードいただけます。 書類でお手続きをする場合は、必要事項をご記入し、ご郵送ください。 郵送先は書類により異なりますので[]をご確認ください。 WAKWAKヘルプデスク.

次の

ワクワクメールでスマホの機種変更・電話番号変更する時の注意

ワクワクメールログイン電話番号

ワクワクメールから利用請求、電話がくることは一切ございません。 ワクワクメールの会員登録画面 二重登録防止とはどういう意味なのでしょうか? 詳しく解説しますね。 もし電話番号を認証せずにメールアドレスだけで新規アカウントが作れてしまうと、誰でも無数にアカウントを持てるようになりますよね。 Yahoo! メールなどで捨てアドを大量に作って登録すれば、アカウントをいくらでも増やせます。 TwitterやInstagramではそうやって一人で何個もアカウントを作れます。 これは便利な反面、問題もあるんですよ。 違法業者や迷惑行為を繰り返す利用者が複数のアカウントを悪用して、詐欺、スパム、名誉棄損などの不正行為をどんどん行うようになってしまうんです。 電話番号を登録する必要がないTwitterやInstagramには悪質な利用者が無数にいますよね。 知らない人からダイレクトメッセージが送られてきてネットビジネスや投資の勧誘をされた経験のある人も多いです。 ワクワクメールに登録した電話番号は、このような迷惑な利用者を締め出すために使われているんですよ。 ワクワクメールは24時間体制でサイト内をパトロールし、違法行為や迷惑行為を行っているアカウントを強制退会させています。 強制退会になった人は再びワクワクメールに登録しようとしますが、彼らの電話番号はブラックリストに載るので、電話番号を認証する段階ではじかれます。 その電話からは2度と登録できなくなるんですね。 強制退会になった利用者が再登録するには新しい電話番号を契約しなければなりません。 しかしそれには費用や時間がかかるので、ワクワクメールに再登録するのを諦めるというわけです。 つまり電話番号の認証システムによって、一般の利用者が安全に利用できるんです。 「メールアドレスだけで登録できるツイッターなどのSNSよりも、電話番号や年齢の認証が行われているワクワクメールなどの出会い系サイトの方が安全」であることがデータでも証明されているんですよ。 警察庁の調べによると 未成年者の性犯罪件数はSNSが出会い系サイトより62. 5倍も多いことが分かっています。 電話番号認証のないSNSは犯罪が多発しています 出会い系やマッチングアプリに危険なイメージを持つ人が多いですが、 実態はTwitterやLINE、ひま部、マリンチャット、ツイキャス等の方が何十倍も危険なんですね。 世の中にはあまり知られていないですけど。 そのため警察はSNSの監視を特に強めているんですよ。 アプリでも電話番号の登録が必要 ワクワクメールにはWEB版 公式サイト とスマホのアプリ版があります。 WEB版とアプリ版、どちらから会員登録する場合でも電話番号の認証が必須です。 少し話がそれますが、 アプリ版はおすすめしません。 GoogleやAppleのストア規約は出会い系アプリに厳しく、アダルトコンテンツを実装しているアプリのダウンロードが禁止されています。 そのため、どの出会い系サイトのアプリ版も機能が大幅に制限されているんですよ。 つまり、WEB版を大幅に劣化したものがアプリ版です。 ワクワクメールのアプリには日記やつぶやき機能がなく、プロフィールの項目も一部は非表示になります。 アダルト系の掲示板も使えません。 アプリから登録すると損しちゃうよ! WEB版とアプリ版では 登録時にもらえる無料ポイント(サービスポイント)が異なります。 Androidアプリ『AYA』から登録すると、もらえる無料ポイントは 30S(300円)• iOSアプリ『ワクワク』から登録すると、もらえる無料ポイントは 100S(1000円)• WEB版から登録すると、もらえる無料ポイントは 120S(1200円) WEB版から登録するのが一番お得です。 女性は完全無料ですが、 男性はポイント制なので無料ポイントはたくさんもらっておいた方が絶対にいいです。 登録時に無料ポイントを大量にもらっておけば、お試しでやってみるだけで出会えることもよくありますからね。 参考: JAPHICから認められるレベルでセキュリティに万全を尽くしているので、ワクワクメールに登録しても個人情報はしっかりと守られます。 営業電話や迷惑電話がかかってくることはないですし、迷惑メールも来ません。 ヤフー知恵袋や5ちゃんねる 旧2ちゃんねる などの匿名掲示板で検索しても、そのようなトラブルに遭った人は見当たりませんでした。 運営会社にも確認してみましたが、 創業以来個人情報の流出を一度も起こしていないそうです。 出会い系サイト業界はうさん臭い企業が多いですよね。 サクラしかいない悪質なアプリもたくさんあります。 そんな業界なのでワクワクメールも疑われがちなんですけど、ワクワクメールは意外と真面目。 2001年の設立以来、ずっと健全なサイト運営に力を注いできたことが利用者から評価されて、コツコツと会員数が増えていきました。 2020年5月現在、 累計登録者数が857万人を突破しています。 個人情報の漏洩がなく、サクラもおらず、出会えるサイトだから多くの人たちが利用してきたわけです。 もし個人情報を漏らすようなサイトだったら、悪い評判が広まってこんなに登録者は増えませんよね。 サクラがいれば運営者は警察に逮捕されているはずです。 サクラは詐欺罪になるので。 ワクワクメールは法律順守しているので、そういったトラブルとは無縁です。 いつでも退会できる ワクワクメールをやってみて「自分は出会えなさそう」と思ったら いつでも自由に退会できます。 悪質なサイトは退会手数料や違約金という名目でお金を騙し取ろうとしますが、 ワクワクメールから不正請求は一切来ません。 退会したい時にサクッと退会できるし、再開したい時にはすぐに再登録できます。 退会方法も超簡単ですよ。 <退会方法について詳細はこちら> <再登録について詳細はこちら> 電話番号の認証は一瞬で終わります 電話番号の認証方法は簡単。 登録画面で「このボタンを押して電話をかける」を押して電話をかけるだけ。 ワクワクメールの電話番号認証画面 自動音声が数秒流れて、それで認証は終わりです。 「認証できました。 電話を切ってご利用を続けて下さい」と言われたら電話を切れば完了。 もちろん 通話料も無料ですよ。 フリーダイヤルですからね。 たまに自分の電話番号は入力したくないから他人の番号を入れようとする人がいるんですけど、発信データと照合されるので認証されません。 ただし、YYCはキャッシュバッカーが多くて料金が高いという欠点がありますね。 女性にとっては良いサイトなのですが、男性にはおすすめしません。 PCMAXは男性からの評判がいいです。 キャッシュバッカーがいないし、パパ活女子もほとんどいません。 しかもエッチ系の出会いが多いので(笑) デメリットは男性料金がワクワクメールよりちょっと高めという点ですね。 女性は無料です。 恋人が欲しい人は、出会い系サイトよりマッチングアプリの『with』が向いています。 Facebookで登録できるし、サクラもいません。 ワクワクやPCMAXに比べて真面目な出会いが多いですよ。 ペアーズより全然いいです。 ただし、男性は月額料金制でクレジットカードの認証が必須。 既婚者も利用できません。 どの出会い系アプリにも一長一短がありますが、私が好きなのはワクワクとwithですね。 年齢確認はすべての出会い系サイトで実施されている 電話番号の認証をしなくても登録できるサイトはありますが、 年齢確認はすべての出会い系サイトで行われています。 法律 で18歳以上の人しか利用できないと定められているためです。 年齢確認の方法は、 証明書 免許証など の写メを撮って運営会社に送信すればOK。 クレジットカードなら5分くらいで認証が終わりますよ。 年齢確認を行っていない出会い系サイトやマッチングアプリもあるんですけど、すべて違法サイトなので注意しましょう。 間違って登録してしまうと、個人情報が盗まれたり、高額な利用料を請求されたりしますからね。 ワクワクメール、ハピメ、ピシマ、YYC、withでも、年齢確認は行われています。 法律を守って運営されている優良サイトなので当然ですね。 電話番号の認証がないサイトはありますが、年齢確認はどのサイトでも必ず行われています。 電話番号の確認によってマッチングしやすくなる 電話番号の確認には隠れたメリットがあるんですよ。 それは マッチングしやすくなること。 電話番号の登録や年齢確認は嫌ですよね。 できればやりたくありません。 個人情報を知らない人に教えたくないし、悪用されたら困るし。 きっとワクワクメールの会員さんたちもみんな同じ気持ちなんですよね。 そんな嫌な気持ちを抑えてでも登録した人たちは、ワクワクメールに本気で新しい出会いを期待している人たちです。 適当な気持ちで「とりあえず登録だけしとくか」と思った人は、「なんだよ電話番号を認証しなきゃいけないの?」と気づいて登録をやめます。 電話番号を登録しても「年齢確認は嫌だな。 後回しにしよ」と思って、サイトに訪問しなくなります。 このようにして 冷やかしで入会する人がいなくなるんですね。 「彼女・彼氏を見つけたい」とか、「何か新しい出会いがあればいいな」と強く思っている人だけがワクワクメールに残るので、マッチングしやすくなるわけです。 ワクワクメールが利用者に行ったアンケート 有効回答数6,519人 によると、 「ワクワクメールで 友達以上の関係になった異性と出会えた」と答えた人は男性79. 電話番号認証の効果で業者が減り、冷やかしの登録者もいなくなって、出会いが多く生まれています。 電話番号の認証をしていないサイトも多いですが、その分だけ業者や冷やかしの会員が増えます。 ワクワクメールは頑なに電話番号の認証を必須にしているので会員の質は他サイトに比べて高いんですよ。 セルフィー認証でさらに安全になりました ワクワクメールに登録するには電話番号の認証が必須で、さらに公的身分証による年齢確認が行われます。 ここまで解説してきた内容ですね。 ワクワクメールではこれらに加えて、さらに厳格な個人認証を行っているんですよ。 それが「セルフィー認証」 セルフィー認証はワクワクメール独自の認証システムです。 他の出会い系サイトやマッチングアプリでは行われていません。 どういうものかと言うと、運転免許証などの顔写真付きの公的身分証と自分の顔写真を写メで撮って、その画像をワクワクメールに送ると、担当者が人の目で確認して「偽アカウントではありません。 間違いなく本人です」という認定をしてもらえるんです。 セルフィー認証をした人のプロフィールには、セルフィー認証済のマークが表示されます。 業者やネカマなどの偽者アカウントではないことが証明されるわけですね。 セルフィー認証は任意なので、やっている人もいれば、やっていない人もいます。 認証済の人を選んでやり取りをすれば、安全性が高いというわけです。 お互い顔の見えないネットの出会いにおいては、すごく健全なシステムですよね。 セルフィー認証の詳細はこちらの記事で解説しています。

次の

ワクワクメールのログイン時間の確認の方法と非表示にした方が良い理由

ワクワクメールログイン電話番号

ワクワクメールから利用請求、電話がくることは一切ございません。 ワクワクメールの会員登録画面 二重登録防止とはどういう意味なのでしょうか? 詳しく解説しますね。 もし電話番号を認証せずにメールアドレスだけで新規アカウントが作れてしまうと、誰でも無数にアカウントを持てるようになりますよね。 Yahoo! メールなどで捨てアドを大量に作って登録すれば、アカウントをいくらでも増やせます。 TwitterやInstagramではそうやって一人で何個もアカウントを作れます。 これは便利な反面、問題もあるんですよ。 違法業者や迷惑行為を繰り返す利用者が複数のアカウントを悪用して、詐欺、スパム、名誉棄損などの不正行為をどんどん行うようになってしまうんです。 電話番号を登録する必要がないTwitterやInstagramには悪質な利用者が無数にいますよね。 知らない人からダイレクトメッセージが送られてきてネットビジネスや投資の勧誘をされた経験のある人も多いです。 ワクワクメールに登録した電話番号は、このような迷惑な利用者を締め出すために使われているんですよ。 ワクワクメールは24時間体制でサイト内をパトロールし、違法行為や迷惑行為を行っているアカウントを強制退会させています。 強制退会になった人は再びワクワクメールに登録しようとしますが、彼らの電話番号はブラックリストに載るので、電話番号を認証する段階ではじかれます。 その電話からは2度と登録できなくなるんですね。 強制退会になった利用者が再登録するには新しい電話番号を契約しなければなりません。 しかしそれには費用や時間がかかるので、ワクワクメールに再登録するのを諦めるというわけです。 つまり電話番号の認証システムによって、一般の利用者が安全に利用できるんです。 「メールアドレスだけで登録できるツイッターなどのSNSよりも、電話番号や年齢の認証が行われているワクワクメールなどの出会い系サイトの方が安全」であることがデータでも証明されているんですよ。 警察庁の調べによると 未成年者の性犯罪件数はSNSが出会い系サイトより62. 5倍も多いことが分かっています。 電話番号認証のないSNSは犯罪が多発しています 出会い系やマッチングアプリに危険なイメージを持つ人が多いですが、 実態はTwitterやLINE、ひま部、マリンチャット、ツイキャス等の方が何十倍も危険なんですね。 世の中にはあまり知られていないですけど。 そのため警察はSNSの監視を特に強めているんですよ。 アプリでも電話番号の登録が必要 ワクワクメールにはWEB版 公式サイト とスマホのアプリ版があります。 WEB版とアプリ版、どちらから会員登録する場合でも電話番号の認証が必須です。 少し話がそれますが、 アプリ版はおすすめしません。 GoogleやAppleのストア規約は出会い系アプリに厳しく、アダルトコンテンツを実装しているアプリのダウンロードが禁止されています。 そのため、どの出会い系サイトのアプリ版も機能が大幅に制限されているんですよ。 つまり、WEB版を大幅に劣化したものがアプリ版です。 ワクワクメールのアプリには日記やつぶやき機能がなく、プロフィールの項目も一部は非表示になります。 アダルト系の掲示板も使えません。 アプリから登録すると損しちゃうよ! WEB版とアプリ版では 登録時にもらえる無料ポイント(サービスポイント)が異なります。 Androidアプリ『AYA』から登録すると、もらえる無料ポイントは 30S(300円)• iOSアプリ『ワクワク』から登録すると、もらえる無料ポイントは 100S(1000円)• WEB版から登録すると、もらえる無料ポイントは 120S(1200円) WEB版から登録するのが一番お得です。 女性は完全無料ですが、 男性はポイント制なので無料ポイントはたくさんもらっておいた方が絶対にいいです。 登録時に無料ポイントを大量にもらっておけば、お試しでやってみるだけで出会えることもよくありますからね。 参考: JAPHICから認められるレベルでセキュリティに万全を尽くしているので、ワクワクメールに登録しても個人情報はしっかりと守られます。 営業電話や迷惑電話がかかってくることはないですし、迷惑メールも来ません。 ヤフー知恵袋や5ちゃんねる 旧2ちゃんねる などの匿名掲示板で検索しても、そのようなトラブルに遭った人は見当たりませんでした。 運営会社にも確認してみましたが、 創業以来個人情報の流出を一度も起こしていないそうです。 出会い系サイト業界はうさん臭い企業が多いですよね。 サクラしかいない悪質なアプリもたくさんあります。 そんな業界なのでワクワクメールも疑われがちなんですけど、ワクワクメールは意外と真面目。 2001年の設立以来、ずっと健全なサイト運営に力を注いできたことが利用者から評価されて、コツコツと会員数が増えていきました。 2020年5月現在、 累計登録者数が857万人を突破しています。 個人情報の漏洩がなく、サクラもおらず、出会えるサイトだから多くの人たちが利用してきたわけです。 もし個人情報を漏らすようなサイトだったら、悪い評判が広まってこんなに登録者は増えませんよね。 サクラがいれば運営者は警察に逮捕されているはずです。 サクラは詐欺罪になるので。 ワクワクメールは法律順守しているので、そういったトラブルとは無縁です。 いつでも退会できる ワクワクメールをやってみて「自分は出会えなさそう」と思ったら いつでも自由に退会できます。 悪質なサイトは退会手数料や違約金という名目でお金を騙し取ろうとしますが、 ワクワクメールから不正請求は一切来ません。 退会したい時にサクッと退会できるし、再開したい時にはすぐに再登録できます。 退会方法も超簡単ですよ。 <退会方法について詳細はこちら> <再登録について詳細はこちら> 電話番号の認証は一瞬で終わります 電話番号の認証方法は簡単。 登録画面で「このボタンを押して電話をかける」を押して電話をかけるだけ。 ワクワクメールの電話番号認証画面 自動音声が数秒流れて、それで認証は終わりです。 「認証できました。 電話を切ってご利用を続けて下さい」と言われたら電話を切れば完了。 もちろん 通話料も無料ですよ。 フリーダイヤルですからね。 たまに自分の電話番号は入力したくないから他人の番号を入れようとする人がいるんですけど、発信データと照合されるので認証されません。 ただし、YYCはキャッシュバッカーが多くて料金が高いという欠点がありますね。 女性にとっては良いサイトなのですが、男性にはおすすめしません。 PCMAXは男性からの評判がいいです。 キャッシュバッカーがいないし、パパ活女子もほとんどいません。 しかもエッチ系の出会いが多いので(笑) デメリットは男性料金がワクワクメールよりちょっと高めという点ですね。 女性は無料です。 恋人が欲しい人は、出会い系サイトよりマッチングアプリの『with』が向いています。 Facebookで登録できるし、サクラもいません。 ワクワクやPCMAXに比べて真面目な出会いが多いですよ。 ペアーズより全然いいです。 ただし、男性は月額料金制でクレジットカードの認証が必須。 既婚者も利用できません。 どの出会い系アプリにも一長一短がありますが、私が好きなのはワクワクとwithですね。 年齢確認はすべての出会い系サイトで実施されている 電話番号の認証をしなくても登録できるサイトはありますが、 年齢確認はすべての出会い系サイトで行われています。 法律 で18歳以上の人しか利用できないと定められているためです。 年齢確認の方法は、 証明書 免許証など の写メを撮って運営会社に送信すればOK。 クレジットカードなら5分くらいで認証が終わりますよ。 年齢確認を行っていない出会い系サイトやマッチングアプリもあるんですけど、すべて違法サイトなので注意しましょう。 間違って登録してしまうと、個人情報が盗まれたり、高額な利用料を請求されたりしますからね。 ワクワクメール、ハピメ、ピシマ、YYC、withでも、年齢確認は行われています。 法律を守って運営されている優良サイトなので当然ですね。 電話番号の認証がないサイトはありますが、年齢確認はどのサイトでも必ず行われています。 電話番号の確認によってマッチングしやすくなる 電話番号の確認には隠れたメリットがあるんですよ。 それは マッチングしやすくなること。 電話番号の登録や年齢確認は嫌ですよね。 できればやりたくありません。 個人情報を知らない人に教えたくないし、悪用されたら困るし。 きっとワクワクメールの会員さんたちもみんな同じ気持ちなんですよね。 そんな嫌な気持ちを抑えてでも登録した人たちは、ワクワクメールに本気で新しい出会いを期待している人たちです。 適当な気持ちで「とりあえず登録だけしとくか」と思った人は、「なんだよ電話番号を認証しなきゃいけないの?」と気づいて登録をやめます。 電話番号を登録しても「年齢確認は嫌だな。 後回しにしよ」と思って、サイトに訪問しなくなります。 このようにして 冷やかしで入会する人がいなくなるんですね。 「彼女・彼氏を見つけたい」とか、「何か新しい出会いがあればいいな」と強く思っている人だけがワクワクメールに残るので、マッチングしやすくなるわけです。 ワクワクメールが利用者に行ったアンケート 有効回答数6,519人 によると、 「ワクワクメールで 友達以上の関係になった異性と出会えた」と答えた人は男性79. 電話番号認証の効果で業者が減り、冷やかしの登録者もいなくなって、出会いが多く生まれています。 電話番号の認証をしていないサイトも多いですが、その分だけ業者や冷やかしの会員が増えます。 ワクワクメールは頑なに電話番号の認証を必須にしているので会員の質は他サイトに比べて高いんですよ。 セルフィー認証でさらに安全になりました ワクワクメールに登録するには電話番号の認証が必須で、さらに公的身分証による年齢確認が行われます。 ここまで解説してきた内容ですね。 ワクワクメールではこれらに加えて、さらに厳格な個人認証を行っているんですよ。 それが「セルフィー認証」 セルフィー認証はワクワクメール独自の認証システムです。 他の出会い系サイトやマッチングアプリでは行われていません。 どういうものかと言うと、運転免許証などの顔写真付きの公的身分証と自分の顔写真を写メで撮って、その画像をワクワクメールに送ると、担当者が人の目で確認して「偽アカウントではありません。 間違いなく本人です」という認定をしてもらえるんです。 セルフィー認証をした人のプロフィールには、セルフィー認証済のマークが表示されます。 業者やネカマなどの偽者アカウントではないことが証明されるわけですね。 セルフィー認証は任意なので、やっている人もいれば、やっていない人もいます。 認証済の人を選んでやり取りをすれば、安全性が高いというわけです。 お互い顔の見えないネットの出会いにおいては、すごく健全なシステムですよね。 セルフィー認証の詳細はこちらの記事で解説しています。

次の