東京電力雷レーダー。 TEPCO速報

過去の雷の調べ方のまとめ(1時間前から100年前まで)

東京電力雷レーダー

新防災情報システムの開発について-当社雷レーダ情報他各種気象情報の端末表示機能の高度化- 平成8年3月8日 東京電力株式会社 当社は、このたび、 株 東芝と共同で、雷レーダ情報など各種気象情報 の端末表示機能を高度化した「新防災情報システム」を開発し、4月より運 用を開始することといたしました。 現在の防災情報システムは、平成元年度に導入されたもので、当社独自 の雷レーダ観測情報に加えて 財 日本気象協会マイコスセンター 注1 や社内各種センサ 注2 地震センサ、気象センサ、送電線着雪センサ、 塩分付着量センサ からの情報を受信・集約し、社内各事業所に設置された CRT端末装置に表示しています。 このシステムにより、平常時には電力設 備の的確な運用を、また、異常気象や非常災害の発生時には応動態勢の迅速 な整備をはかっております。 気象状況に応じてより迅速・的確に電力設備を運用・保全するためには、 より正確・詳細な気象情報が求められており、こうしたニーズに対応するた め、例えば、当社の雷レーダ観測システムは、平成6年度より順次更新を進 め、雷雲の発生状況や雨量強度のデータをより正確・詳細に観測できるよう になっております。 また、社外で一般にサービスされている気象情報につい ても、地震・津波などの情報が高度化し、天気予報もきめ細かくなってきて おりますが、今後も一層情報が詳細化していくことが予想されます。 現在、当社で防災情報システムに使用しておりますCRT専用端末装置 は、画面解像度が低く、これら詳細情報の表示が困難であったため、この たび、以前に比べて低廉で、技術的に進んだ汎用ワークステーションを活 用することにより、高精細表示ができる新防災端末装置を開発し、合わせ て、現行システムのホストコンピュータと情報伝送路についても増強を行 い、気象情報の高度化に対応可能なシステムとしたものです。 今後、このシステムを活用して、より一層の電力設備の的確な運用、異 常気象、非常災害への迅速な対応をはかり、電力の安定供給に努めたいと 思います。 なお、新防災情報システムは次の特徴を有しています。 電力運用において重要な情報である雷雲の発生状況や雨量強度の観測 データが、これまでの3. 端末装置に汎用ワークステーションを採用し、また今後の社内各種シ ステムとの情報連係を容易にするためLANを採用した。 これによって 、端末装置からホストコンピュータ側への情報検索も可能となった。 雷レーダ関係の情報で3ヶ月程度遡って検索 5. 今後の一層の気象情報高度化や当社設備更新に伴い、端末装置プログ ラムやデータをメンテナンスする場合でも、ホストコンピュータからの 遠隔操作で一括自動更新が可能であるため、運用が容易になった。 以 上 注1 財 日本気象協会マイコスセンター 気象庁の財団法人である日本気象協会が昭和53年から運用を開始 している気象情報サービスを行うための組織。 国、地方自治体、電 力、報道、航空・空港関係等各機関に気象情報をオンラインでサー ビスしている。 注2 各種センサ o地震センサ…変電所等に設置し、水平方向の加速度を計測。 o気象センサ…各事業所に設置し、風向・風速、温度、湿度を計測。 o送電線着雪センサ…送電鉄塔に設置し、送電線に付着する雪の量を、 単位長さあたりの重量として計測。 o塩分付着量センサ…変電所に設置し、碍子に付着する塩分の量を 単位面積あたりの重量として計測。 注3 落雷位置標定システム LPATS 落雷発生時、複数地点に設置された受信局 リモートレシーバ で電波を受信し、この電波の到達時間差から落雷位置を標定するシ ステム。 受信局数は最低3か所あれば標定することは可能だが、標 定精度の向上、受信局故障時のバックアップの観点から、当社では 6か所に設置している。

次の

新機能『雷レーダー』で1時間先まで落雷の可能性を予報。ゲリラ豪雨対策にも。

東京電力雷レーダー

この雨は止むのか、酷くなるのか。 それが問題だ 関東地方を中心に、一部南東北から中部中方の雨と雷の様子を見られるレーダーアプリ。 今までは東京電力のサイトにアクセスしなければ見られなかった雨レーダーが、アナタのスマホにやってきました。 近年頻発しているゲリラ豪雨や突然の雷。 このまま去ってくれるのかしばらく振り続けるのか、わからないことには自分の行動も決めにくいですよね。 このアプリはお天気に左右される心配からアナタを開放してくれます。 雨量の他に、カミナリ雲、カミナリ、カミナリ雲+カミナリの情報も完全網羅しているのでアウトドアや旅行の時も大助かりです。 また、シェアボタンからメールや各種SNSにお天気情報を送信できるので、出先で雨に振られて困っている大切なあの人にもこれからのお天気を教えてあげることが出来ますよ。 執筆:Appliv編集部 レビュー条件:アプリバージョン:2. 3 端末:Nexus 7 2013 OS 4.

次の

今【落雷】どこに落ちた?リアルタイムで位置確認・・コレ使えます!

東京電力雷レーダー

天気』に新機能「 雷レーダー」が登場しました。 落雷の可能性や激しさ、直前に発生した雷を地図上に表示する機能です。 最大1時間先までの落雷の可能性やその激しさについて、4段階(可能性 あり、可能性 高、やや激しい、激しい)の色の濃度で確認できます。 また、直前10分間に発生した雷を最大1時間前まで遡って地図上で確認することもできます。 これまでも、天気や気温などの「天気予報」や、最大6時間先まで確認できる「雨雲レーダー」が人気の『Yahoo! 天気』。 毎年、落雷の被害は8月に集中しているとのことで、これから増えるであろうゲリラ豪雨対策にも新機能「雷レーダー」は役立つこと間違いなしですよ。 Yahoo! 天気「雷レーダー」 「雷レーダー」は『Yahoo! 天気』のアプリ画面下部【雨雲レーダー】から見られます。 雨雲レーダーの画面で、左上にある雷のマークをタップしましょう。

次の