フリーパワー レビュー。 株式会社フリーパワーが開発したFREEPOWER FG

【楽天市場】格安商品 冷感アームカバー UVカットCOMPRESSION ARM COVER パワーストレッチ JW

フリーパワー レビュー

Contents• FREE POWER(フリーパワー)の自転車が凄い!どこが? FREE POWER(フリーパワー)というブランドで開発されたものですが、その凄いところはとてもエコなところですね。 電動アシスト自転車のように蓄電池の電気の力も借りません。 アシストするパワーの源は、 シリコーンの反発力です。 といってもピンと来ないですよね。 とても凄い仕掛けがしてあるんです。 もちろん特許も取得済みの技術です。 フリーパワーのギアの秘密とは? フリーパワーのペダルギア部分には、シリコンの円環が配置されていて、ペダルを踏み込むとシリコーンが圧縮されて、その反発力を前に進む力に変換する仕組みです。 ペダルギアのシリコーンの配置はこんな感じです。 シリコーンの円環が5つ、五角形に配置されていますね。 こんな小さなシリコーンの反発力が本当にアシストしてくれるほどのパワーを発揮するのか半信半疑になりますね。 でもこの画期的な仕組みのおかげで、 こぎ出しが軽く、ふわっとアシストしてくれる秘密です。 実際にこいでみた人の様子をみているとほんとに軽そうでした。 これなら坂道も楽に登れるという感想でした。 フリーパワーのプロモーション動画あるのでみてみましょう。 スポンサーリンク FREE POWER(フリーパワー)の寿命は? フリーパワーのシリコーンの寿命は、約3年(6,000km程度)だそうです。 シリコーン部分だけの交換で済むのでとてもリーズナブルです。 FREE POWER(フリーパワー)の自転車の値段(価格)は? 2018年3月から販売スタートしているようです。 フリーパワー付きの自転車は、メーカーからも発売されています。 ママチャリタイプですが、価格は 45,800円(税抜き)です。 自分の愛用している自転車のギアだけフリーパワーに交換したいという場合もあるでしょう。 その場合は、フリーパワーのギアだけの購入も可能です。 交換は、専門店に行ってもらう必要があるので、フリーパワーと交換工賃で 14,000円程度です。 場合によっては、推奨チェーンとペダルの代金がかかります。 それでも、かなりリーズナブルですよね。 これぐらいの費用で坂道などが楽に走ることができるなら、即交換してほしいぐらいです。 しかし、現在は依頼が殺到していて3~5ヶ月待ちという状況です。 このフリーパワーの存在を知れば、お願いしたくなりますよね。 自転車に詳しい人なら自分で交換できそうだけどなあと思ってしまいますが、それは NGだそうです。 交換にかかる時間は、 30分程度ですので販売店に近い人は持ち込んで交換してもらうのがいいですね。 店舗に持ち込む場合は、事前に電話で交換時間を確認して、 予約してからいったほうが余計な待ち時間がなくていいですよ。 スポンサーリンク FREE POWER(フリーパワー)の自転車の販売店は?通販(Amazon、楽天)はあるの? フリーパワーの開発、製造、販売は 株式会社OSCサイクルという会社です。 OSCサイクルは、 オリンピックグループの自転車に関わる事業をおこなっています。 自転車とその関連商品の企画・開発を行って、開発商品は自転車販売専門店 サイクルオリンピックで販売していますね。 フリーパワーは、このOSCサイクルの開発商品です。 そして フリーパワーの販売は、自転車販売専門店の サイクルオリンピックで販売しています。 残念ながらフリーパワーの調整などがあるのでAmazonや楽天などの通販は行っていません。 サイクルオリンピックの店舗はどこ? 2018年8月18日には、フリーパワーの初のコンセプトショップが国分寺にオープンしたばかりです。 olympic-corp. 住所 東京都国分寺市本町4-12-1• 電話番号 042-402-6333• 営業時間 10:00 〜 18:30 毎週木曜日定休日 場所は、こちらです。 国分寺駅の駅前ですね。 その他のサイクルオリンピックの店舗は? フリーパワーは、サイクルオリンピックの全店舗で試乗できて、購入も可能です。 自分に合ったシリコーンの硬さを選んで購入することができます。 でも残念ながら東京近郊しか店舗がありません。 まだ発売されたばかりですのでこれからジワジワと広がっていくのではないかと思います。 このエコなアシスト自転車は、必要なのは田舎のほうだと思いますので代理店展開をスピーディーに行ってほしいと期待しています。 スポンサーリンク フリーパワーの口コミ、評判はどうなの? フリーパワーが販売されてまもなく1年になりますが、実際に購入して乗って見た人の口コミや評判もでてきています。 どんな口コミや評判があるのかまとめてみました。 普段からロードバイクに乗っているサイクリストの口コミ・評判! ママチャリ派だったら、ありかも…。 yahoo. html お店で試乗してみた男性の口コミ・評判! 向かい風+登り坂という悪条件の中でこれだけペダルが軽いのには驚きました。 逆にママチャリ派のあまり脚力のない女性や子供などには、ペダルが軽く感じられ、こぐ負担が軽くなるようですから、フリーパワーは魅力があるようです。 中学生や高校生なども通学で使う分にはフリーパワーは良さそうです。 スポンサーリンク まとめ• フリーパワーの秘密は、シリコーンの反発力を推進力に変換すること。 フリーパワーは、通常の自転車と電動アシスト自転車の中間に位置するとてもエコな自転車。 フリーパワーは、株式会社OSCが開発し、サイクルオリンピックが販売している。 フリーパワーは、実際に試乗しながら自分にあったシリコーンの硬さを選択し、購入するのがベスト• フリーパワーの販売は、サイクルオリンピックだけ、通販(Amazon、楽天)はない。 フリーパワーの口コミや評判から、フリーパワーに向く人はママチャリ派のあまり脚力がない人向けと言えそう。 フリーパワーは、自分の自転車に早くつけたくなりますね。 でも近くにサイクルオリンピックさんの店舗がないので残念です。 関東にでかけるついでにギア交換を計画するしかないかなあ。 でもまずは、サイクルオリンピック国分寺店に行って、試乗してみたいですね。 出張ついでに計画してみるか。

次の

折りたたみ自転車にフリーパワーを付けてみた

フリーパワー レビュー

「がっちりマンデー」で自転車ビジネスを特集していて、その中で気になったがの、電動じゃないアシスト自転車「FREE POWER(フリーパワー)」です。 森永卓郎さんが試乗した姿が映し出されていて、ママチャリでは登れない坂を、フリーパワーでスイスイと登る驚きの映像が流され衝撃を受けました。 え?こんなに凄いなら、坂道に弱いブロンプトンにつけたら、最強の折りたたみ自転車になるのでは?山に行くのもブロンプトンだけで楽しめるのではと、妄想が始まり、これはブロンプトンを買う理由に出来る!と、今すぐにでも乗ってみたくなりました。 そこで、どうしても試乗してみたいなあと、調べてみると、ホームセンターの「Olympic」の子会社で、自転車販売のCycle Olympic が扱っているとの事で、大山店に電話すると、TVの反響で試乗希望者が多いですが、待てば乗ることは出来ますとのお返事。 そこで、さっそく試乗しに出かけてきました。 まずその前に「フリーパワー」とは何かというと、ペダルの12時と6時の部分、真上と真下の部分は、動力としての死点で、エネルギーロスを生むので、その前にペダルを踏み込む時に、ギアのの中に組み込まれたシリコンを潰し、12時と6時の時に、その反発力を解放し、動力のアシストにしようというもの。 1時から4時ぐらいまでの間に、踏み込んで潰したシリコンが、5時ぐらいで、パンと解放され膨らむので、本来なら死点の、6時から7時ぐらいに勢いをつけ、アシストします。 で、実際にサイクルオリンピック大山店にお邪魔しました。 僕が行った時は、フリーパワーの事を熱心に聞きたい男性が2名と、がっちりマンデー見たから、一応試してみたいファミリーが先客としていて、お店の方にお願いして試乗の順番待ちしました。 その間に店内で流れていたビデオを拝見。 パンフレットも頂いてきました。 さて、僕の番が来て試乗させて頂く事になりました。 ママチャリ系のものと、クロス系のものと、2台試乗しました。 これがフリーパワーのペダルとギア。 内部に見える青いのがシリコンで、青はミディアムタイプで、白がソフト、黒がハードと、シリコンの堅さは3段階あります。 このシリコンの耐久性は3年ぐらいとアナウンスされていて、シリコンだけ交換する事も出来るそうです。 フロントがシングルギアである事が条件で、前のギアは、32t、36t、42t、48tの4種類。 これから僕が書く感想は、サイクリングは、ロードバイクのリドレー・フェニックスに乗り、普段の足はKHSのP20という、スポーツサイクルに親しんでる人の視点だと思ってください。 それを念頭に置いた、僕の結論。 ママチャリ派だったら、ありかも…。 スポーツサイクル派だったら、全然無し! 踏み込みは、シリコンを潰しているので、カチっとしたダイレクト感は無く、ずーっと、ふわふわというか、プニプニした感じ。 加速感を言葉で表すのは難しいですが、モウモウモウモウと言って加速していく感じで、12時と6時の時に少しアシスト感があります。 電動アシストも、昔のターボ車みたいに、1秒ぐらいタイムラグがあってからの加速感があり、スポーツバイク派が乗ると、違和感がありますが、フリーパワーの場合も別の違和感が! 踏むたびに、ムニュムニュというか、ずーっと「うどん」を踏んでるような、何かを潰し続けるような、不思議な踏み込んだ感覚があり、これに慣れるかどうかでしょう。 平地で、商店街の坂道が、せいぜい斜度1〜2%だったのですが、ママチャリには少しアシストがある感じなんじゃないかと思います。 よく、ママチャリからクロスやロードに乗り換えると、え?こんなに楽に走るの?と驚くじゃないですか!そのぐらいの差です。 それを走らないママチャリと比較しているので、「すごい!」と大げさに驚いていますが、良く走るクロスと比較すると「え?こっちも凄いじゃん」となるハズです。 実際僕は、自分のミニベロKHSの方が走るなと感じましたし。 ママチャリも持っているので、それぞれの走りの差を知っていますが、一般の方は、ママチャリがスポーツサイクルに比べて、どれだけ走らない乗り物なのか知らないから恩恵を感じるのだと思います。 比較対象が、ママチャリであれば、アシストを感じられますが、対スポーツサイクルだと、スポーツサイクル自体元々パワーロスをしないようにパーツなどが組み込まれているので、正直、そこまでのアシストの差は感じませんでした。 あと、ダイレクトに踏み込むのに慣れているので、シリコンを潰している時の、ふわふわ感が逆にパワーロスに感じてしまいます。 その前に、この12時と6時のパワーロスを埋めるシステム、スポーツバイク派だったら、ビンディングで、すでに享受してるのでは?さらに、ロードバイクだったら、踏み込む面を増やした、楕円チェーリングのROTORの「Q-RING」とか、そちらをつけた方がパワーロスは無さそうです。 アシストばかりが取り上げられますが、その分、パワーロスもある事はニュースでは報じませんが、スポーツサイクルに乗っている人なら感じるハズです。 お店の方も、ダイレクトに脚力からのパワーを路面に伝えたい人には向かないと言っていました。 このアシストの恩恵を得られる(差を感じられる)のは、あまり自転車に乗れない人でしょう。 しかも、森永さんぐらい自転車に乗れない人とか、年配の方。 走るスポーツサイクルに乗っている人には、違和感しかないです。 乗れる人なら、踏み込みのムニュとした気持ち悪さは選ばないのでは?自転車ならではの、軽快感、気持ちよさが失われています。 という結論から、ママチャリしか乗った事のない人だったら、ありかも…。 スポーツバイク派だったら無しとさせて頂きました。 ただ、これはまだ開発されたばかりの製品で、今後、どんどん改良されていくでしょうから、将来的には、スポーツサイクル派にも恩恵があるように、改良させてくれればと思いますが、現時点ではビンディングの方がいいかな。 「がっちりマンデー!!」で、「フリーパワー」が紹介され電気を使わず電動アシストのように楽にこげ、どんな自転車にも搭載できることから、ヒット商品化への期待が高まり、Olympicグループ、月曜の株価が、ストップ高。 いやいや、どんな自転車にでもつけられる訳じゃないし、あの森永卓郎さんの映像を見ての事だと思いますが、多少、テレビ的演出入っていますよ。 森永さんぐらい自転車に乗れない人なら、恩恵あるけど、普通に自転車に乗れる人には…な、感じです。 みんな、試乗もせずにテレビを鵜呑みにしすぎです! P. その後、いろんな特集をやるたびにこの記事のアクセスが上がりますが、記事を読むと、いわゆる「すごい」と見せたい提灯記事が多いです。 走らないママチャリと比較したり、電動アシストと比較したりしてますが、勝つように比較しています。 電動アシストに勝った!と書いている記事もありましたが、電動アシストなら上れる激坂(急坂)を上れるようなものではありません。 斜度対決やったら、電動アシスト自転車には勝てません。 加速感とか、ロードと比べたら絶対勝てないですよ。 ものすごく情弱の人をだます記事が多くて、アクセスが上がるたびに、まただまされている人多いなあと苦笑いです。 良い記事を有り難うございました。 ネットでテレビの動画をみてアレレ変だなと思いましたが,記事を拝見してやはりなぁと納得しました。 当方は物理屋ですが,エネルギー不滅の法則が頭に染みついています。 電力無しに,電動アシスト自転車並の走行性能はどう考えてもあり得ません。 坂道を下るときのエネルギーをゼンマイにでも溜めておく装置かなと思いましたが,そうではありませんでした。 シリコンを圧迫するときに,ペダルを踏んだエネルギーの一部は熱エネルギーに変換され,その分はエネルギー損失が発生しますので,総合的に見るとアシストにはなり得ないはずです。 脚力の弱い人には瞬間的には足が楽な印象を与えるかもしれませんが,ずっと踏み続ける感触があって,かえって足が疲れるのでは? 恐らく早晩消滅するのかなと思います。 しかし,マスコミはいいかげんですね。 ネットのお蔭で実際に体験された方の正直な感想が知れて良かったです。 チャリカフェさん,どうも有り難うごうざいました。 ちなみに,私は出張ではTSLで輪行していました。 結局のところタイヤが大きくて軽い自転車が楽だと感じています。 上下死点でゴムのたわみが戻って…て、その位置では脚のパワーが無いからペダル戻されちゃんじゃないですか? つまりは上下死点に足がいる時間が長くなる。 近年、楕円ギアが流行ってますよね? あれは上下死点でギア比を落としてます。 つまりは、その位置に足がいる時間が短い。 クランク水平に近い位置でギアが重い。 つまりはパワーを発揮できる位置で推進力を稼ぎます。 とても理にかなっています。 大昔にシマノが楕円ギアのシステムを売っていたのをご存知でしょうか?現在巷で売られているモノとは逆で、上下死点でギアが重くなります。 つまり人体の構造上パワーが発揮できない姿勢(足の位置)での滞留時間が長くなります。 それと、このフリーパワーは同類ですよ。 パワー的に楽に走れることは有りえません。 恩恵を受けるとしたら、ひざの故障でおおきなちからでふみこむことができないような人だけでしょう。 ゴムを使っているからヒステリシスロスによって効率は落ちます。 ずいぶん昔に似たようなシステムは作られ、実際に売られたことがあります。 ゴムではなくスプリングを使用したモノでしたが。 その製品はあっというまに消えました。 このブログのこと• Categories• 362• 243• 211• 119• 121• 133• 262• 860 最近読まれている記事• 最近のコメント• に 匿名 より• に みぃ より• に 5656gate より• に 匿名 より• に 匿名 より• に ケイティ より• に より• に gan より• に pig より• に gan より リンク• チャリで散歩ブログ•

次の

フリーパワー自転車のレビューと電動アシストとの比較、検証!販売店オリンピックの株価に注目

フリーパワー レビュー

スポンサーリンク 2018年6月17日の「がっちりマンデー」で紹介されていた、「フリーパワー自転車」が凄すぎて、絶対に購入したいと思ったので、いろいろ調べてみました! 近場のスーパーや、子供の幼稚園や保育園などの送り迎えに必要な自転車。 自転車と言えば、今までは「電動自転車」が主流でしたよね。 だけど、高価すぎて買えなくて、結局普通のママチャリだったりします。 だって、電動自転車だけで10万円以上するんですから。 確かにラクだけど高すぎます! よほどの臨時収入がない限り買えないです・・・。 でも、今となっては「電動自転車」を買わなくて良かったかも。 なーんて思うくらい。 「いいもの見つけた!」といった感じですね。 「がっちりマンデー」で紹介されていた「フリーパワー自転車」とは、どのようなものなのでしょうか? 購入するために、販売されているお店や値段、最安値、耐久性や口コミも気になるところです。 そこで、 今回は、フリーパワー自転車購入したい!お店や値段は?最安値は?耐久性や口コミは?について記事を書きたいと思います。 では、さっそくいきましょう。 フリーパワーは ギア内部にシリコーンを組み込んだ特別なギアです。 ペダルを踏み込む力で中のシリコーンを圧縮、その反発力を推進力に変える世界初の画期的なギアシステムです。 出典: この「フリーパワー自転車」は、 『FREE POWER FG-1』は、2018年7月頃から販売されています。 この『FREE POWER FG-1』は、 「フリーパワー搭載自転車」として、• 「充実装備のファミリーサイクル 26型サラダ 内装3段」• 「軽量スポーツシティサイクル 27型ディバイド 内装3段」 は、 既に発売されています。 更に、今後は子供用の「フリーパワー自転車」も販売される予定のようです。 では、「フリーパワー自転車」『FREE POWER FG-1』の特徴を見てみましょう。 「フリーパワー自転車」の特徴は? 電動自転車よりも格段に安いですよね。 ですが、たまーに、特別割引価格になることも・・・。 ただし、これは店舗によって異なるため、最寄りの店舗に問い合わせるしかなさそうです。 上手くいけば多少格安で購入できるかも・・・といった感じです。 「フリーパワー自転車」と「フリーパワー部品」の耐久性は? 「フリーパワー部品」 アシストギアについての耐久性は、通常使用で3年は持つそうです。 よって、もともと「フリーパワー」が搭載されている「フリーパワー自転車」は、もっと長い耐久性が期待できそうです。 また、もしギア部分が劣化しても、その部分を取り換えるだけなので、問題はないと思われます。 「フリーパワー自転車」と「フリーパワー部品」の口コミは? とあるおっちゃんがフリーパワー開発して自転車スイスイにさせたり、昔からあるビーコンとアプリを連動して一般の方でも盗難自転車の捜索に加われたりできたり、なんか自転車ビジネスすげぇな。 感心してもたわ。 — papiyon ErikAvdeev2593 電動を使わずにスイスイこげる「フリーパワー自転車」が話題に! デッドゾーンを無駄にしない構造 >既存の自転車に1万2000円~14000円程(工賃込み)で購入可能でどの自転車にも取り付け可能 これはいいね! — sakamobi sakamobi がっちりマンデーで紹介していた「フリーパワー」の付いた自転車欲しいなぁ〜🚲 今の自転車ギア無しだから急な上り坂辛いんだよね。 電動自転車に乗るほど長距離乗らないし、1万ちょっとで付けられるならいいなぁ。 — mako mako5230 そうですよね。 もしもの時にマイカー以外の通勤手段として大変便利だと思います。 フリーパワー自転車の取り扱い店舗については、「サイクルオリンピック」さんが管理しています。 サイクルオリンピックんさんのHPを確認してみても、残念ながらまだ関西方面には進出されていないようです。 よって、「サイクルオリンピック」さんのアドレス「olympic. cs osc. oscgroup. com」にお問い合わせされてはいかがでしょうか? 関西で購入するにあたり、何か良い方法を考えてもらえるかも知れません。 また、フリーパワーは、自転車によって取り付けできないものあります。 この件についても、一緒にお問い合わせされることをオススメします。 もう地震は起こってほしくないですー。

次の