沢尻エリカ エイベックス。 沢尻エリカが事務所エイベックスに解雇されない理由がエグイ?違約金の真相!

沢尻エリカがヤク中なのはみんな知ってた!過去の大麻パーティー写真とスターダスト解雇の画像|oricoma

沢尻エリカ エイベックス

エイベックス本社ビル(「Wikipedia」より/Kakidai) 4月18日付「文春オンライン」記事は、 エイベックス代表取締役会長の 松浦勝人氏が常習的に大麻を使用している疑いがあると報じた。 記事内では松浦氏と一緒に薬物を使用したという同社元社員の証言や、証拠とされる音声データ、松浦氏と元社員のLINEのやりとりなどが紹介されている。 松浦氏は過去にも『週刊文春』(文藝春秋)などで薬物使用疑惑が報じられてきたが、週刊誌記者は語る。 「最近では芸能人が薬物がらみで逮捕されると、所属事務所は即時に契約を解除するケースが多いなか、昨年、事実上エイベックス所属の沢尻エリカが起訴された直後、同社は『本人を更生するための支援をいたします』という異例のコメントを発表しました。 沢尻は2009年に当時所属していた大手事務所から契約を解除され、その理由が薬物使用だったという情報が当時、業界内では広まりましたが、それを承知の上でエイベックスは11年に沢尻と業務提携契約を結び、その後、沢尻は同社の事実上マネジメント下に置かれました。 その後は、松浦氏と沢尻が一緒に薬物を使用しているという報道が出たこともあった。 沢尻の公判前、エイベックスはマスコミ各社からの問い合わせに対しても『初公判ですべて話すから』という対応で、沢尻本人による謝罪やコメントなどは出しませんでした。 「エイベックスの現取締役には、検察で刑事部長や公安部長を歴任した人物がおり、過去にも警視庁トップである警視総監OBなどを顧問に迎え入れてきましたが、13年に松浦氏や所属アーティストの薬物使用疑惑が報じられるようになって以降、こうした傾向は強くなりました。 警察OB、特に部長職以上の経験者クラスは、辞めた後も現役の元部下たちに指示して動かしたり、情報を提供させたりと、警察に一定の影響力を持っている。 そのため、芸能事務所や大手マスコミなどに限らず、警察OBを役員などとして迎え入れる企業は少なくない。

次の

エイベックス松浦勝人は沢尻エリカの薬仲間で愛人?黒い噂の真相とは!

沢尻エリカ エイベックス

女優の沢尻エリカが合成麻薬「MDMA」を所持した麻薬取締法違反容疑で逮捕された。 16日、前日から訪れていた渋谷区のクラブ「W」から帰宅したところを、警視庁組織犯罪対策5課の捜査員に声掛けされ、その後の家宅捜索でアクセサリーボックスからMDMAのカプセル2錠が発見された。 調べに同容疑者は「薬物は10年以上前から使っていて、いままでに大麻、MDMA、LSD、コカインを使用していました」と供述。 直前に訪れた渋谷区のクラブ「W」では薬物を入手しておらず「MDMAは数週間前にイベント会場でもらいました」と話している。 かねて同容疑者には薬物疑惑が付いて回っていただけに、逮捕と聞いても驚きよりは「あぁ、やっぱり」という印象が強い。 音楽関係者は「仕事先でも感情の起伏が激しいところがあった。 『別に』の騒動の時とは別人と評判だった」という。 それもクスリによる影響だったのか…。 沢尻容疑者は取り調べにこうも答えている。 「これまでに有名人が薬物事件で逮捕されるたびに、私も危ないんじゃないか、と注意していました」 今年も「電気グルーヴ」のピエール瀧や元「KAT-TUN」の田口淳之介と小嶺麗奈、ロックバンド「RIZE」のKenKenとJESEEがコカインや大麻で逮捕された。 一方で沢尻容疑者は「私のところには警察は来ないんじゃないか(と思った)」とも供述している。 「危ないんじゃないか」と思いつつ「自分のとこには来ないと思った」とは、対照的な気もするが…。 「ヤク中の人間は『自分は大丈夫』と思い込むもの。 沢尻容疑者の話は素直にその時の心情を表しているものだと思う」とは薬物事犯に詳しい人物。 ただ、深読みすれば別の意味にも捉えることができる。 業界関係者の話。 「沢尻容疑者の所属事務所『エイベックス』には警察&検察OBが大勢天下りしている。 そのことを把握した上で、彼女は『自分のとこには警察は来ない』と勘違いしていたのかもしれない」 事件を受け、エイベックスの社員は各方面に謝罪行脚に赴いている。 一部で「かつてのエイベックスならば、この事件はもみ消せた」と話す人もいるが…。 編集部.

次の

沢尻エリカが事務所エイベックスに解雇されない理由がエグイ?違約金の真相!

沢尻エリカ エイベックス

親子みたいな年齢差ですね。 高木剛さんの職業が ハイパーメディアクリエイターという謎めいた職業ということもあり、注目を浴びましたね! 沢尻エリカさんと高木剛さんの馴れ初めは、高木剛さんがDJをしていたクラブに沢尻エリカさんが通うようになり、関係を深めていったということ。 沢尻エリカさんと言えば、あの 「別に」発言でもかなり騒動になりました。 精神的に不安定だった沢尻エリカさんは、年上の高木剛さんに支えられていたと言われています。 沢尻エリカと元旦那、高城剛の離婚は大変だった? ところが、沢尻エリカさんは、2011年5月に高木剛さんとの 離婚届を提出。 高木剛さんがは、沢尻エリカさんの提出した離婚届をなかなか認めなかったため、離婚に至るまでが本当に大変でした。 Avexの松浦社長です。 沢尻エリカさんの元旦那、高木剛さんは、週刊文春に、「Avex松浦社長が沢尻エリカの弱みを握っている」といった情報をリーク。 報道によれば、仕事がなくなって干されかけていた沢尻エリカさんにAvexの松浦社長が近づき、Avexに移籍する条件として、元旦那の高城剛さんとの離婚を持ちかけたということ。 怖い怖い怖い。 結婚前からエリカは薬中、エイベックス松浦氏はそれらを把握した上で「旦那を切ってうちに移ればマスコミは抑えてやる」って、すごいドロドロなんですけど。 — ゆみ heavenjj これが事実だとしたら、かなりドロドロの展開になっていますね。 高城剛さんは全部知っていたのでしょうか。。 また、沢尻エリカさんに対して、元旦那の高城剛さんが 「エリカには友人を選べと言っている」といった発言をしていたという声も。 沢尻エリカさんが薬物で逮捕の件。 六年前には既に高城剛さんがハッキリと指摘していたの、個人的にちょっと驚き。 この離婚騒動もいろいろ不可解だし、高城氏の「エリカには友人を選べと言っている」発言も過去にあり。 沢尻エリカさんの元旦那さん、高城剛さんが、沢尻エリカさんに宛てて書いたブログのメッセージで、このようなものがありました。

次の