うずい てんげん。 魁!!男塾 (さきがけおとこじゅく)とは【ピクシブ百科事典】

柱(鬼滅の刃)

うずい てんげん

以下内容含有 剧透成分,可能影响观赏作品兴趣,请酌情阅读 早年 宇髓天元原本是忍者家族的末裔,身体经过改造拥有一定的抗毒能力,自己的姐弟共有九人,可到十五岁的时候就死去了七人,只剩下了自己和弟弟,可后来弟弟被父亲培训成了一个和其一样的冷酷无情的人,自己则因为担忧而主动退出了家族,只身闯荡的时候迎娶了三位妻子,雏鹤、槙于、须磨。 后来遇到了鬼杀队现任当主,加入鬼杀队,之后成了鬼杀队的音柱。 柱众审判篇 在柱众会议中与大多数柱一样反对让活下来,但后来接受当主的命令,但依旧不接受炭治郎兄妹。 吉原花街篇 因在调查吉原花街有关上弦鬼的踪迹时,自己的三位妻子和自己失去联系,本想觉得带着女队员好执行任务于是到蝴蝶屋强行带走神崎葵。 在斩下的头颅后觉得堕姬没有身为上弦的实力,但之后体内冒出了另一个鬼,在与妓夫太郎的战斗中因保护平民而身受剧毒,同时战事节节败退,缠斗途中表示炭治郎等人是自己优秀的继子,信任了炭治郎。 后来成功使用 谱面限制住了妓夫太郎,但自己却失去了左手和左眼,最后炭治郎斩下了妓夫太郎的头颅,与此同时善逸和伊之助也协力斩下了堕姬的头颅,最后妓夫太郎和堕姬在失去头颅后消失的无影无踪。 在祢豆子的血鬼术下解除了毒素,之后向赶来支援的蛇柱表示,自己因为伤残而辞去柱而职任。 女装!! 修炼篇 在 柱众指导期间,负责训练新人鬼杀队队员,并担任起剑士们的基础体力训练。 无限城域篇 在鬼杀队与鬼舞辻无惨的决战打响后,与前任炎柱一同担任新任当主的护卫。 无惨死了之后,与三个妻子一齐去看望炭治郎他们。 结局篇 无惨死去多年后,故事时间点转移至现代,后代是优秀的体操运动员宇髓天满。 能力 使用音之呼吸,为雷之呼吸的衍生分支。 谱面 譜面 读取敌人攻击的节奏,将其转化为音律。 完成分析需要一定的时间,完成后,敌人的习惯与死角将暴露无遗。 忍兽 (日语: ムキムキネズミ)是宇髓天元差使的忍兽,经过特殊训练而拥有极高智商,能轻松举起日轮刀。

次の

【鬼滅の刃】音柱・宇随天元(うずいてんげん)の強さと人物像考察、ド派手好きな個性派キャラ!

うずい てんげん

宇髄 天元(うずい てんげん)の声優は小西 克幸さんです。 幼少期や学生時代はずっとサッカーをしていたため、アニメとは縁がなく育った小西さん。 しかし、「普通の会社に就職するのは嫌だ」という思があり、友人から声優という職業があることを教えてもらい勝田声優学院に入学したそうです。 卒業後は養成所を経て賢プロダクションに所属する。 デビュー1年後にはアニメのレギュラー出演が決まるなど、かなり声優として活躍したのは早い印象を受けました。 宇髄天元 うずい てんげん 以外の主要キャラクター 蒼摩• 仔獅子座ことライオネットの青銅聖闘士。 陽気で明るい性格で、光牙の頼れる相棒として戦う。 宇髄天元役ではイケメン漂う声色ですが、シリアスからギャグ系のアニメまで様々な魅力的な声を聞かせてくれます! 宇髄天元 うずい てんげん の声優まとめ 鬼滅の刃で宇髄天元の声を担当しているのは小西克幸さんでした! 小西克幸さんは現在数多くのアニメやゲームの声優を務めていますが、声優になるきっかけがまさか「普通の会社で働きたくない」という動機だったとは…。 偶然とはいえ、今では小西克幸さんは声優界に絶対必要な存在です! 大人気アニメ・鬼滅の刃に出演したことで、さらに小西克幸さんの人気は高まりそうです!.

次の

鬼滅の刃 音柱・宇髄天元(うずいてんげん)の音の呼吸・技一覧。イケメン派手好きで性格もかっこいい!

うずい てんげん

自らを「 派手を司る神」というほど派手なことが好き。 宝石のついた派手な額当てを付けている。 体格に恵まれており柱の中で2番目に身長が高い。 では表紙を飾っており、とともに遊郭に潜入する。 概要 名前 宇髄天元(うずいてんげん) 階級 音柱 性別 男 誕生日 10月31日 年齢 23歳 身長 198cm 体重 95kg 出身地 不明 趣味 嫁と温泉巡り、秘湯探し 好物 ふぐ刺し 声優(CV) 小西克幸 人物像・性格 元々は 忍者として育てられており、忍として生きていくはずだった。 しかし、訓練が残酷であった( 9人の兄妹のうち7人が亡くなっている)ことから 忍にはなりたくないと思い、3人のくノ一と共に逃れ、鬼殺隊に入隊した。 3人は妻であり、忍の風習に一夫多妻制があったためである。 (15歳になると3人の妻が宛がわれる) 「 一に女房、二に堅気、三に自身」というほど妻たちのことを大切にしている。 第70話、吉原の遊郭に任務で向かうことになった。 隊服は ダークグリーンであるため、これもイメージカラーになるだろう。 能力 聴力に優れている。 音の反響を聞くだけで上階の人間や物体の配置などを正確に把握することが可能。 戦闘だけではなく諜報活動にも生かされている。 元忍のため特殊な技能を備えている。 薬物知識から 毒薬や爆薬を調合することができ、鬼との戦闘で使用する。 また 毒への耐性が他の隊員よりも優れている。 優れた聴覚と指揮能力によるものだ。 まず鬼の行動を「音」に変換し把握し、攻撃と防御の癖を読む。 そして音の合間に自分や隊員達の攻撃を織り交ぜることで譜面を作り上げる。 まるで音楽を奏でるかのようにスムーズな戦闘をすることが可能になる。 しかし音の把握、音の組み合わせなどから譜面の完成までは少し時間がかかってしまう。 音の呼吸 育てによる修行を受けていないため、 雷の呼吸をアレンジし宇髄自身で身につけた。 宇髄の使用する 日輪刀は二刀によるものだが、人の身の丈ほどありとても大きい。 二刀を鎖で繋ぐことにより様々な攻撃スタイルを生み出している。 また、 爆薬を仕込める仕掛けがしてある。 爆発により、自身の攻撃力の増強、敵の攻撃力の減衰が可能。 これにより戦闘中は爆発音が鳴り響くが、これが「 音の呼吸」の由来となっている。 壱ノ型 轟(とどろき) 二刀を力強く真下に振り下ろす技。 爆薬もあいまって威力がとても高い。 第77話で使用した。 地面に穴を開けるほどの威力である。

次の