頭皮 臭い シャンプー 市販。 頭皮に潤いを与えるシャンプー5選!市販のおすすめをまとめました!

頭皮の臭いにおすすめ市販シャンプー 即効性を求めるならこれ!

頭皮 臭い シャンプー 市販

頭皮・髪に優しい洗浄力• 保湿力が優れている• 抗菌作用に期待ができる これらの3つのポイントがなぜ頭皮の臭いを抑えるのに効果的であるのかについてそれぞれ解説していきましょう。 頭皮・髪に優しい洗浄力 シャンプーの目的というのは頭皮や髪に付着した汚れを洗い落とすというものですが、 洗浄力に関しては強すぎるものが市場には多く出回っています。 頭皮・髪において洗浄力が強いシャンプーというのはダメージが蓄積されてしまうだけでなく、必要以上の皮脂を洗い落として乾燥やフケの原因になってしまうのです。 乾燥してしまった頭皮というのは炎症を起こしやすく、皮脂の過剰分泌によって臭いとなりやすいので刺激性が低く洗浄力が穏やかなシャンプーを選ぶ必要があります。 現在シャンプーには「アミノ酸・高級アルコール・石鹸」の3タイプありますが、 頭皮の臭いを抑えるのであればアミノ酸系シャンプーがおすすめです。 保湿力が優れている 頭皮が乾燥してしまうとかゆみの原因やフケ、臭いの要因を作り出してしまいます。 そこで、保湿力が優れているシャンプーを使うことによって、洗浄成分による頭皮の乾燥を防ぐだけでなく、頭皮のバリア機能をサポートして臭いも予防してくれます。 アルガンオイルやツバキオイルなどの植物由来のオイルをはじめ、リピジュアやヒアルロン酸なども保湿成分としては有名どころです。 保湿成分は豊富に含まれていればいるほど髪の毛を保護してくれる役割を持っているので、保湿成分がどのぐらい含有されているかも目を通すようにしましょう。 抗菌作用に期待ができる 頭皮の臭いというのは皮膚に存在する常在菌が繁殖することによって発生します。 そのため、シャンプーに抗菌作用に期待ができる成分が含有されているほうが、頭皮の臭いの原因の解消に近づくことができるでしょう。 ただ、抗菌作用は本来有用的に働いてくれる常在菌にまで作用が及ぶことによって、逆に頭皮の防御機能が低下してしまうこともあります。 そのため、 雑菌の繁殖によって頭皮の臭いやかゆみが激しいという方でなければ、抗菌作用成分が適度に含有されているシャンプーを選ぶと良いでしょう。 一般的なシャンプーであれば抗菌作用が強い成分は含まれていないからあまり気にすることはないよ! 頭皮の臭いにおすすめのシャンプーを比較! 頭皮の臭いを抑えるシャンプーの選び方を理解してもらえたかもしれませんが、実際にシャンプーを選ぶとなると一苦労です。 そこで、現在販売されているシャンプーの中で知名度と品質に信頼があるシャンプーを13種類厳選しましたので、先ほどのポイントを基に比較をしていきましょう。 アミノ酸系シャンプーの中でも高級アルコールを使っているものや植物由来の洗浄成分を使用していないという点で若干の差が出ているのもわかるでしょう。 また、保湿成分が含まれているかどうかは目に見えてわかりやすく、 市販されているシャンプーには保湿成分が少ないというのが現状です。 頭皮の臭いにおすすめのシャンプーランキング! 頭皮の臭いが気になる女性におすすめのシャンプーはどれがいいのか悩んでいる方のために、今回はランキングにしてわかりやすくしてみました。 先ほどの比較のポイントを基にランキングにしていますのでぜひ参考にしてみてください。 haru kurokamiスカルプ シャンプー• シャワーをしない・洗い残しがある• シャンプーのしすぎ• シーツ・枕が不潔• 肉類や脂の多い食事• 運動不足 シャワーをしないのは頭皮の臭いになってしまうのは明らかですが、洗い方が雑になってしまうと皮脂や汚れを洗い残してしまい、臭いの原因となってしまいます。 かといって、シャンプーをしすぎることによって頭皮が乾燥状態となり皮脂の過剰分泌を招くことも臭いを放ちやすくなるので注意が必要です。 意外と見落としがちなのはシーツや枕が不潔な状態で使用することで、 シーツや枕に繁殖してしまった菌が頭皮に付着して臭いを放ってしまうことがあります。 それ以外にも皮脂を多く分泌しやすくしてしまう食生活や運動習慣がない人も気をつけなくてはなりません。 頭皮の臭い対策 頭皮の臭い対策としては、先ほど頭皮の臭いの原因を解決することができれば抑えることができるでしょう。

次の

頭皮の臭い対策におすすめのシャンプーランキング!

頭皮 臭い シャンプー 市販

頭皮の臭いの原因 毎日シャンプーをしているのに頭皮が臭い原因には、頭皮の皮脂の過剰分泌が大きく関係しています。 頭皮の皮脂が過剰に分泌される理由には、女性ホルモンのバランスの乱れや寝不足、不規則な食生活、急激なダイエットなど生活習慣を含む様々な要因があります。 頭皮の皮脂が多くなることで頭皮の健康状態が不安定となり、細菌なども増え頭皮の臭いを発生させます。 増えすぎた頭皮の皮脂をシャンプーで落とせば頭皮の臭いが無くなるという訳ではなく、頭皮の健康状態を正常に戻すことが頭皮の臭いを改善するためには必要です。 実際に頭皮の皮脂が多いからといって洗浄力の強いシャンプーを使い、頭皮を乾燥した状態とさせてしまい、さらに皮脂分泌が増えたと言う女性も多くいらっしゃいます。 頭皮のニオイの原因は頭皮に増えすぎた皮脂なのですが、頭皮の皮脂を落とせばニオイがなくなると言うわけではなく、頭皮の臭いを改善するためには頭皮を健康に戻すことが効果的です。 これからの季節は紫外線による皮脂の酸化にも注意してください。 汗が紫外線を浴びると酸化して嫌な臭いを発生させます。 お肌の紫外線対策も大切ですが頭皮の紫外線対策は頭皮のニオイを予防することにもなります。 なるべく紫外線の多い場所は避けて、通気性の良い防止などで紫外線対策をしてください。 このほかにも40歳を過ぎたあたりから気になるのが加齢臭です。 加齢臭の原因はノネナールと言う物質で、40歳を過ぎたあたりから多く分泌されるそうです。 女性ホルモンが少なくなり男性ホルモンの影響が強く出るとノネナールも多く分泌されますので、ホルモンバランスにも注意してください。 頭皮のニオイが気になる女性は、頭皮の健康状態が乱れていると思ってください。 頭皮の臭いセルフチェック方法 自分ではなかなかわからない頭皮の臭いをセルフチェックする方法を紹介しておきます。 気になる女性はぜひやってみてください。 1 朝起きたら枕の臭いをチェックする 朝起きたら枕の臭いをチェックすることでも、自分の頭皮の臭いを確かめることができます。 夜寝ている間に汗を多くかく人もいますので、枕が臭い場合は頭皮のニオイにも注意してください。 2 きれいに洗った手で頭皮を触りその臭いを嗅ぐ 最も簡単な頭皮の臭いのチェック方法ですが、きれいに洗った手で頭皮を触りその指の臭いをかぐ方法です。 最初にしっかりと手を洗ってから臭いを嗅がないと、手の臭いと頭皮の臭いがわからなくなってしまいます。 しっかりと指で頭皮を触りニオイをチェックしましょう 3 シャンプーの後のドライヤーをする時に臭いを気にする。 ドライヤーをするときは自分の頭皮の臭いをチェックしやすいです。 ドライヤーの風にも多少ニオイはあると思いますが、嫌な臭いがするときは頭皮のニオイもあるときです。 毎日行うシャンプーの後、ドライヤーをするときに臭いに注意しながらドライヤーをかけてください。 シャンプーの後に頭皮が臭う場合は頭皮の病気も考えられます。 女性の頭皮の臭いをとる市販のシャンプーランキング 女性の頭皮の臭いをとるために効果的な、美容師がお勧めできる市販のシャンプーを紹介します。 女性美容師が実際に使ってみて、投票によりランキングを決定いたしました。 頭皮のベタつきなどが気になる女性は、2,3回のシャンプーで効果を感じられると思いますよ。 ランキング1位 キュアラフィシャンプー 公式サイト キュアラフィシャンプーは日本で唯一の、女性の頭皮の臭いをとる専用シャンプーです。 女性の頭皮の臭いをとるために開発された最新のシャンプーで、若い女性に大変人気のある市販のシャンプーです。 多くの雑誌に掲載されていますので知っている人も多いと思いますが、数回シャンプーするだけで頭皮の臭いをとることができる為、爆発的に売れています。 使っている人の口コミやシャンプーの成分など、美容師が総合的に判断して今回ランキング1位といたしました。 頭皮の臭いをとるシャンプーとしては、市販のシャンプーの中で今現在最もおすすめできるとおもいます。 頭皮のニオイが気になる女性には最初に使っていただきたい話題のシャンプーです。 価格は税抜き8890円です。 定期コースをご利用するとお得に購入できます。 定期コースの場合は180日間の全額返品保証もありますので、頭皮に合わない場合はすぐに返品できます。 キュアラフィシャンプーの口コミ 28歳 女性 富山県 母に指摘されてからずっとシャンプーを変え続けてきました。 母に言われてから色々なシャンプーを試してきました、最後に落ち着いたのがキュアラフィです。 頭皮のニオイで悩んでいる女性には絶対おすすめ! 27歳 女性 岐阜県 会社で後ろを人が通るたびに不安になってました。 事務のお仕事をしているんですけど、会社で同僚が後ろを通るたびにニオイがバレないか不安でした。 また社内でこっちを見ながら話しているのを見るといつも私の頭のニオイのことを話しているのかとマイナスに考えてしまっていました。 CA 101薬用ブラックシャンプーは女性のエイジングケアシャンプーとして昔から大変人気があり、リピーターも多い売れているシャンプーです。 CA 10薬用ブラックシャンプーは頭皮の乾燥を防ぐシャンプーとしても効果が高いので、頭皮トラブルなどが気になる女性にはお勧めできます。 女性の頭皮の臭い対策には大変効果のある、市販の人気シャンプーです。 CA 101薬用ブラックシャンプーの口コミ 泡立ちの良くないシャンプーは、髪の毛が軋みやすいと思っていましたが、CA 101シャンプーはなめらかな洗い上がりでした。 トリートメントをする前でも、髪の指通りも良く、潤いがあります。 優しいハーブのような香りも、うっすらと感じることができて、洗い上がりはすっきりとした感想でした。 もともと頭皮もいくら洗ってもいつもベトベトで、洗ってもべたつきが気になるという状態でした。 そしてここ半年くらいからいくらセットしようとしても、顔にべったりと髪が張り付く感じで全く決まらず、出掛けるのも憂鬱に。 どうにかならないものかとネット検索をしてみるとかなりたくさんのシャンプーがヒットしました。 本当に髪と地肌に良さそうなのと、パッケージのシンプルな可愛いさ、なんといっても育毛プラスの美容成分にひかれ、CA101シャンプーを使うことにしました。 本数が多い方が安くなるのですが、まだ効果がでるかわからないし、返金保証もあったのでとりあえず1本のセットを購入。 炭の吸着力のおかげなのか、何回か使ううちに久々に頭皮の爽快感を味わえるように!あんなに悩んでいたべたつきもなくなり、髪にもこしが出てきました。 オーガニックシャンプーなので洗浄力もしっかりとあり、過剰に増えすぎた皮脂もしっかり落とす洗浄力があります。 添加物や合成成分、化学物質等も含まれていないシャンプーなので頭皮の弱い女性にもお勧めできます。 頭皮のニオイが気になる皮膚の弱い女性は、お勧めできる市販のオーガニックシャンプーです。 ハーブガーデンシャンプーの口コミ エッセンシャルを使ってたんですが、夕方になると冬場でも頭皮がかなりにおう… あとは化粧水、石鹸やファンデに続いてシャンプーも脱ケミしたくて、美容師さんのブログで見て買いました。 とってもいいです! 次の日の頭皮のにおいはなくなりました。 アロマ的な自然な匂いは流したあとはほとんど残りません。 化学的なさらさらーはなくなったので、ぺったんこの髪が見た目ハリ、ボリュームでました。 茶色に染めててミディアムロングですが、2プッシュで大丈夫です。 大量のフケに悩まされていた夫も使ってみたら、まったくフケが出なくなりました。 びっくりです。 やっぱり、ケミカルの強すぎる洗浄力がいけなかったのかな。 頭皮を健康な状態へと戻す効果が高くシャンプーのリピーターが多いことで有名です。 マイナチュレシャンプーも女性の頭皮のことを考えて作られたシャンプーなので、美容師としてオススメできます。 価格は税抜き3,180円です。 14日間の全額返金保証制度がありますので、頭皮に合わないと感じた場合はご連絡ください。 マイナチュレシャンプーの口コミ シャンプーを使用しました。 オレンジのような自然な香りが心地良いです。 泡立ちも悪くなく、きしまずハリのあるサラサラな髪になりました。 洗浄力も強すぎず、かつスッキリ洗えました。 最近スカルプシャンプーの中では評判もよく噂をよく聞くシャンプーなので、今回ランキング5位としました。 頭皮の臭いをとるシャンプーの比較図解 わかりやすく図解で比較してみました シャンプーの選び方!頭皮の臭い対策にオススメのシャンプーの種類! 頭皮の臭い対策に効くシャンプーの種類です。 ノンシリコンシャンプー シリコンは髪の毛をサラサラにする効果はありますが、毎日使用すると毛穴にシリコンが詰まり頭皮のニオイの原因になる場合があります。 頭皮のニオイが気になる方は、ノンシリコンシャンプーがオススメです。 アミノ酸シャンプー アミノ酸シャンプーの特徴は、消臭効果があることはもちろん、肌に優しいため、抜け毛やアレルギーが気になる人も安心して利用できるといったことがあります。 保湿性も高く、洗浄後はしっとりとした仕上がりになります。 スキャルプシャンプー 店頭には沢山の種類のシャンプーが並んでいますが、臭い対策にはスキャルプシャンプーもオススメです。 フケ(スキャルプ)を防ぐシャンプーを何故?と思うかもしれませんが、スキャルプ対策のためにしっかりと頭皮の脂汚れを落とす働きがあるので、臭いの原因ごと洗い流してくれます。 臭いが気になる季節には最適なシャンプーです。 オーガニックシャンプー 頭皮の匂いが気になるという方には、オーガニックシャンプーがオススメです。 というのも、通常のシャンプーではそれ自体が皮脂の原因となり、それが匂いの原因となります。 その点オーガニックシャンプーには、頭皮に危険な合成成分が含まれておらず、匂いの原因が出にくいです。 頭皮の臭いを抑える成分とは 頭皮の臭いを抑える成分のひとつに、ローズマリーエキスがあります。 ローズマリーエキスとは、シソ科の植物であるマンネンロウの葉や花びらから抽出した芳香性の高い植物エキスで、精油やフラボノイド、タンニン、ロズマリン酸などの成分が豊富に含まれています。 それらの成分の中でも、ロズマリン酸には強い殺菌作用があると言われ、ヘアケアに使用することによって、頭皮の雑菌が繁殖するのを防ぎ、臭いを抑える効果が期待できます。 カキタンニン カキタンニンとは、主に渋柿などに含まれている成分のことです。 頭皮の悪臭成分と結合し、異なった成分に変化することで、消臭効果を発揮します。 シャンプーや石鹸のみならず、靴下などの製品づくりにも活用されています。 イチョウハエキス イチョウ葉エキスに含まれる二重フラボンというフラボノイドは、血流を良くする作用と抗酸化作用を併せ持っています。 血液がきれいになり、巡りも良くなることから、頭皮の臭いを緩和できると言われています。 さらに、毛髪の育成にも効果があります。 頭皮のニオイが気になる人が使ってはいけないシャンプーとは 頭皮のニオイが気になる方は覚えておいてください。 頭皮のニオイが気になる人が使ってはいけないシャンプー1 ドラッグストアで販売されている値段の安いシャンプー ドラッグストアで安価に販売されているシャンプーはコストを下げて作られていますので、頭皮のニオイが気になる人にはあまりオススメできないシャンプーです。 頭皮環境を改善できる安全なシャンプーをお使いください。 頭皮のニオイが気になる人が使ってはいけないシャンプー2 高級アルコール系洗浄材を使用したシャンプー 高級アルコール系洗浄材は洗浄力が強いのですが頭皮に刺激が強すぎる傾向がありますので、頭皮のニオイなどの頭皮トラブルの人にはあまりオススメできない洗浄成分です。 頭皮のニオイが気になる人は、高級アルコール系洗浄材を避けたほうがいいと思います。 この残ったシリコンは頭皮を覆ってしまい、それが原因で皮脂が頭皮からうまく除去されずに、抜け毛やニオイの原因になります。 自宅で簡単にすぐできる、頭皮のニオイ対策方法 頭皮を健康にする頭皮の臭い対策シャンプーはこの後紹介いたしますが、頭皮の臭いをとる、美容師がお勧めできるその他の効果的な方法も紹介しておきます。 1 シャンプーの後はすぐに頭皮を乾かす 頭皮が濡れた状態は、臭いの原因であるカビ菌の繁殖をさらに進めてしまいます。 シャンプーの後はドライヤーを使ってすぐに頭皮を乾かしましょう。 自然乾燥は頭皮のニオイの原因となります。 2 頭皮の臭い消しミストの使用 頭皮の臭い消しミストがあるのをご存知ですか? 気になる頭皮のニオイをすぐに消すことができる頭皮の臭い専用ミストです。 私も使用していますがカバンに1つ入れておくと大変便利ですよ。 頭皮の健康を維持するためにも育毛剤ケアを行いましょう。 4 飲む育毛サプリメント 飲む育毛サプリメントも頭皮のニオイに効く良い方法です。 頭皮を健康な状態に保つ為に必要なバランスの良い栄養素が含まれており、頭皮の新陳代謝の乱れを改善してくれます。 飲む育毛サプリメントには頭皮環境を改善する効果もあります。 5 美容院のヘッドスパの効果 美容院のヘッドスパでも頭皮の臭い対策ができます。 クリームやジェル、海藻などを使って頭皮に詰まった毛穴の汚れをしっかりと落とすことができるのが、美容院で行うヘッドスパです。 なかなか落ちない頭皮の臭いでも、一度ヘッドスパを行うことでほとんどのニオイが改善します。 私たちがお勧めするヘッドスパをする頻度は1ヶ月に1回程度です。 一ヶ月に1度ヘッドスパをしていただけると、頭皮を健康な状態に保つことができます。 これからの暑くなる季節の前に一度ヘッドスパをしておき頭皮を清潔にしておくと、頭皮のニオイも発生しにくくなりますよ。 6 オゾン水の効果 オゾン水には高い殺菌効果があり細菌による頭皮のニオイを改善する効果があります。 私たちはオゾン発生装置を使ってオゾン水を作り、オゾン水を頭皮にかけるオゾントリートメントを行っていますので、頭皮の臭い対策にも効果抜群です。 最近ではオゾン発生装置も家庭用でありますので、もしお持ちの場合はオゾン水を頭皮にかけることだけでも頭皮のニオイ対策になります。 オゾンにはその他、細胞賦活作用と言って皮膚の新陳代謝を高める効果もありますので、頭皮環境を改善する効果もあります。 頭皮トラブルでお悩みの方はオゾントリートメントもオススメです。 まとめ 女性の気になる頭皮の臭いをとるためには、シャンプーによる対策を美容師としておすすめいたします。 自分では気づきにくい頭皮のニオイ!頭皮のニオイ対策をしっかりとしていつまでも素敵な女性でいてください。 男性からのお願いです 追記2018年4月25日 頭皮の臭いをとるために行って欲しい正しいシャンプーのやり方を紹介しておきます。 正しいシャンプーを行うことで気になる頭皮の臭いも改善できると思います。 美容院でもお客様にご紹介している美容師お勧めの正しいシャンプーのやり方です。 これからの暑くなる季節の前に正しいシャンプーのやり方を覚えておきましょう。 正しいシャンプーのやり方 1 シャンプーは夜に! 時間の無い朝ではなく、時間に余裕のある夜にシャンプーをして下さい。 急いでシャンプーをしてしまうと、汚れも取れませんし、マッサージも出来ません。 すすぎもしっかりできない為、頭皮にシャンプーの成分が残ることも! シッカリと時間をかけれる夜にシャンプーはして下さい。 2 毛穴の皮脂対策 毎日しなくても良いのですが、一週間に一度は、シャンプーをする前に毛穴の皮脂対策をして下さい。 シャンプーでは取れない皮脂の対策ですので、した方が頭皮トラブルにはなりにくくなります。 やり方としては、ブラッシングや、頭皮オイル、ジェルなどによる皮脂対策です。 シャンプーの前にする毛穴の皮脂対策です。 3 シャンプー選び 毎日使うシャンプーだからこそ、自分に合ったシャンプー選びが重要です。 シャンプーの香りや髪の手触りだけで選ぶのではなく、自分の髪や頭皮に合ったシャンプーを選んでください。 自分に合ったシャンプーが良くわからない人は、私たち美容師がシャンプー選びのお手伝いをさせて頂きます。 4 すすぎはシッカリ! 最初のすすぎで、頭皮や髪の汚れの90パーセントを落とすことが出来ます。 シャンプーに頼るのではなく、すすぎをシッカリとして汚れを取りましょう。 シャンプーは、すすぎで取れない汚れを取る為に、使う物と覚えておいてください。 5 水道水の塩素除去 水道水に含まれる塩素で頭皮トラブルになる事があります。 もちろん僕の美容室では、塩素除去が出来るシャワーヘッドを使っています。 肌の強い人は、そこまで考えなくても良いのかも知れませんが、赤ちゃんや子供、乾燥肌や敏感肌の人は注意された方がいいと思います。 乾燥肌でお悩みの人には効果があります。 6 シャンプーはこすらずマッサージ 頭皮や髪の汚れは、シャンプーの泡が落としてくれますので、指で頭皮をこする必要はありません。 指の腹で優しくマッサージをして下さい。 頭皮をこすらないので、頭皮に傷が付く事もありません。 だから頭皮トラブルを防げます。 頭皮はこすらずに、マッサージ!覚えておきましょう。 7 シャンプーのすすぎもシッカリ シャンプーのすすぎもシッカリとして下さい。 シャンプー成分が頭皮に残ると、頭皮トラブルの原因になります。 しつこいくらい、シッカリとすすぎましょう。 8 頭皮はドライヤーですぐに乾かす シャンプーが終わった後は、すぐに頭皮を乾かして下さい。 頭皮が濡れている状態が、菌の増殖しやすい状態です。 素早く頭皮を乾かして、菌の増殖を防いで下さい。 引用 追記2018年4月26日 スプレーやトリートメント、香水では臭いを誤魔化せない お客様の中にもトリートメントや香水などで頭皮の臭いをごまかしている人も多くいました。 結果から言うとその行為は悪影響です。 頭皮の臭いと別の香りが混ざってさらに嫌な臭いへと変化してしまいます。 頭皮の臭いはスプレーやトリートメント、香水ではごまかせない臭いだと覚えておいてください。 自分ではニオイをごまかしていると思っても、他人からすればひどい臭いの場合がほとんどです。 以上、(女性の頭皮の臭いをとる市販シャンプーランキング!ニオイ対策最新情報)でした。

次の

「頭皮が臭う女・子供に捧ぐ!」おすすめシャンプー4選を試した結果

頭皮 臭い シャンプー 市販

ちゃんと毎日丁寧に髪を洗っているのに・・・ 頭皮を指を立てずにマッサージしながら、しっかりとこすっているのに・・・・ リンスも毛先だけにつけて、頭皮につけないようにしているのに・・・・ すすぎ洗いも丁寧なはずなのに・・・・ しっかりとシャンプー後に乾かしているのに・・・ どうして、頭皮の臭いがとれないの〜 はいっ! こんな頭皮の臭いについての悩み・・・ 抱えている人は多いですよね? というか、 私がこういう悩みを抱えていた人物の1人です。 元々、脂っぽさがある頭皮だったんですが、社会人になってからというものストレスや労働の疲れからか、頭皮に臭いを感じるようになりました。 仲が良いので、ズケズケ言って来る人です・・・笑 それからというもの、急に人目が気になるようになりました。 電車の中でも、後ろに人が立たれるとハラハラし、 職場で後ろに人が近づくと、「うわっ!」と慌てて振り返る、 夜は勿論のこと、朝からもシャンプーをするようになって、余計に頭皮が痛んで臭いが強くなり、 しまいには気になりすぎて、若干のうつ状態になる! と、いうように、最悪的な負のスパイラルに陥りました。 きちんと、自分では対応していたつもりだったんですがね〜 やっぱり!というか、 素人の考え方じゃ中々間違った方向性に進みやすいわけですよ。 頭皮が臭くなる九つの要因と、それに対処するためには? さて、そこまで深く悩んだことのある私なので、当然のごとく勉強しました。 最初は、 「なぜ?中々頭皮の臭いを改善できないのか?」という部分を把握することから始めました。 頭皮が臭う理由は様々な要因が関係しているのです。 あなたが知っているかもしれない初歩的なことから、より細かいことまで、色んな原因を集めてみました。 是非、頭皮の臭いに悩んでいる人は、自分に該当する可能性のある要因を見つけてみてください! 要因その一、シャンプーの仕方が悪い! これは、知っている人も多いとは思うのですが、シャンプーのやり方が悪いと当然のように頭皮が臭くなってしまいます。 シャンプーをする際には決まりがあるので、それをしっかりと抑えるようにしましょう。 ここですすぎが不十分だと、毛穴に汚れがたまるので、 2〜3分かけでも、しっかりと洗い流す。 もう一度、 自分のシャンプーの方法が正しいのか?しっかりと確かめながら行ってみてください。 要因その二、ちゃんと乾かしていない! 洋服を洗濯した後、干さずにずっと洗濯機の中に放置しておいたら、その洗濯物はどうなりますか? そう、生乾きで、変な異臭を放つようになります。 中途半端に濡れたままで、長時間自然乾燥させようとすると、ばい菌が増殖するんです。 それは人間の頭皮も同じこと! お風呂から上がったら、必ずドライヤーで乾かして髪の毛をある程度乾燥させる必要があるのです。 大事なのは、 完全に乾燥させないということ! まずはドライヤーを温風にして、一定の箇所に当て続けないように注意しながら、8割り程度乾燥させます。 その後、冷風に切り替え、頭皮から余分な皮脂が出ないようにサーっと風を当てて頭皮を引き締めさせます。 これで9割り程度の髪を乾燥させます。 後の一割は自然乾燥! あまりドライヤーの熱だけで乾燥させると、今度は髪の水分量が失われてしまうからです。 要因その三、不必要に洗いすぎ! コレは、フケが出たり、頭皮が臭い人に陥りがちな部分ですが、 髪を洗いすぎる人は問題です。 私も気にして洗い過ぎました。 頭皮というのは、基本的に細菌の進入を防いだり、皮膚の乾燥を防いだりするために、皮脂で覆われているのですが、 その皮脂が必要以上に分泌されたり、毛穴に詰まったりするのが原因で臭いを発することがほとんどです。 だからこそ、その汚れた皮脂を落とそうとして、シャンプーするのですが、落としすぎると、今度は頭皮を守る皮脂が足りない、足りない!となって、逆に多くの皮脂を過剰分泌するようになるのです。 これでは、本末転倒もいいところ! 頭皮の臭いを気にした過度なシャンプーが、悪循環を生み出していたのです。 シャンプーは夜の一回で十分なのです。 しかも、時間を掛けすぎないで、普通のシャンプーをすれば、それだけで汚れは落ちます。 余分な皮脂を出しすぎず、でも、しっかりと毛穴周りの汚れは落とす! 気にして、シャンプーの回数を増やすのだけは辞めておきましょう。 要因その四、食事が悪い! 食事が油っぽいものや、消化が悪くなるもの、体臭がキツくなるような物、甘いものなどを食べていると、当然のごとく頭皮の臭いにも影響してきます。 肉、動物性たんぱく質 チーズ、バター等 、揚げ物、ラーメン、にんにく、ニラ、ハンバーガー、コンビニフード、ケーキなど、どれも考えたら、 「これは体に悪そうだな・・・・」 と分かるはずです。 野菜を中心にし、生野菜5割り、温野菜5割り、肉or魚少々、発酵食品などを交えた 和食を食べるようにしてください。 和食は、世界でも、最も長寿食とされ、お通じもよくなり、宿便が排出されやすくなります。 当然、体臭も改善されるので、頭皮の臭いが食事が原因だった場合に圧倒的に改善されるようになります。 意識して食事を見直すようにしましょう。 要因その五、規則正しい生活をしていない! 体臭が臭くなるのは、不健康な状態です。 睡眠不足、ストレス、疲れ、運動不足、どれも頭皮の臭いを悪くする原因になります。 夜は早寝 22:00までには就寝が望ましい 、朝は早起き、昼はちょっとした運動をするようにし、ストレスをためない様に規則正しく生活をしましょう。 仕事をしているとどうしても、不規則になるのは分かります。 ですが、その忙しい中でもどれだけ意識して、正しく生活を行えるか?は非常に大事なので、自分なりに精一杯努力をしてみてください。 そうそう、 運動は体内の老廃物を押し出すのに、相当重要な働きがあります。 どれだけシャンプーやヘッドスパなどで頭皮を綺麗にしても、体内から押し出さないと出て行かない汚れなんかもありますから、必ずちょっとした汗が出るくらいまでは、運動をしてくださいね。 喫煙、過度な飲酒はもっての他です。 要因その六、加齢臭が原因! 年齢が40歳くらいともなると、女性ホルモンの低下から ノネナールという成分を含んだ異臭を放つようになります。 これが、 世間一般でいうところの加齢臭です。 メカニズムとしては、皮脂に含まれる9-ヘキサデセン酸と呼ばれる物質が、過酸化脂質によって酸化・分解され、ノネナールが発生するのですが、過酸化脂質は活性酸素が増えてくると増加するのです。 つまりは、 活性酸素が増えるのが問題!ということ。 若い頃というのは、この活性酸素を除去してくれるシステムが働いているのですが、年齢と共に低下してくるので、年齢と共に、加齢臭を発生しやすくなるというワケです。 ただ、これも 活性酸素を抑えるために健康的な食事、健康的な生活を送ることで改善することが出来ます。 中でも、 食事量を減らしたり、消化に悪いものを避けるようにすることで、体内の消化酵素が押さえられ、代わりに代謝酵素の向上により、活性酸素を抑制することができるのです。 年齢を重ねるごとに、大事になるのはやはり普段の生活態度なのです。 ただ、最近では若い人でもこのノネナールが発生している傾向があります。 理由は、暴飲暴食、ファミレス、コンビニ弁当などの食事、生活習慣病などが大きく起因しています。 歳を重ねてからの生活習慣もですが、若いときからでも上記で紹介した食生活を送るようにしましょうね。 要因その七、湿疹が原因! よく頭皮が臭う原因の一つとして、 「脂漏性皮膚炎」が原因ということがあります。 いわゆる 頭皮にカビが生えたような状態のことで、皮脂の過剰分泌や不潔な場合などに細菌が沢山沸いて、頭皮が異臭を放つようになるのです。 かゆみを伴い、赤くなったり、皮膚がはがれたりします。 しっかりと対策しているはずなのに、中々頭皮の状態が治らなかったり、いつまでも強い臭いを発している場合は、 病院にいって診断を受けることをおすすめしておきます。 要因その八、シーツや枕が不潔! シーツやまくらには 寝ている間に汗が染み込んで、ばい菌が繁殖しています。 で、長く洗ったりしていないと、当然ですがにおいを発するようになりますよね? それで寝ていたら、当然のように髪に臭いが付いて、臭くなってしまいます。 夜髪を洗って、朝起きたら髪が臭い!なんて人は、まずは自分の寝具のチェックをしてみてはいかがでしょうか? 最低でも、 シーツは一週間に一度、枕も1ヶ月に一度は手洗いをしたり、お日様の光を当てて、消毒するようにしましょう。 雑菌のせいで、頭皮にカビが生えることもありますよ! 要因その九、長時間の被り物、紫外線には気をつける! 頭皮は顔のお肌と同じです。 当然敏感ですから、長時間帽子などを被ったり、ヘルメットを被ったりなどしていると、蒸れて雑菌が沸いたり、毛穴が詰まったりしてしまいます。 一定の割合で 帽子やヘルメットを脱いだりして、なるべく蒸らさないように努力しましょう。 また、 紫外線に長時間当たっていると、皮膚が傷つきます。 特に、夏は日焼けして肌が剥がれたりしますが、女性の場合は日焼け止めでカバーしたりしてケアしますよね? ですが、頭皮は無防備なことがほとんど! いくら髪に守られているからと言って、最も日が頭に当たるのは避けられません。 必ず日傘などを差すようにして、長時間の日光を避けるようにしてください。 シャンプー選びは最重要!市販の安物シャンプーに潜む悪魔の成分とは? さて、かなり長くなってしまいましたが、如何だったでしょうか? 頭皮の臭いを改善するためにも、自分が足りていなかった対策などは見つかりましたか? もし、「あっ!コレが自分に足りなかった注意点だ!」と気が付いた部分があったら、そこを重点的に見直してみましょうね。 しかし、なんといってもやはり、 大事な部分はシャンプーの選び方 です! なぜなら、 最も、頭皮が臭くなる原因は実はシャンプー選びに失敗している人が多いからです。 安物のドラッグイレブンで売っているシャンプーを使っていませんか? シャンプー一つでそこまで頭皮は変わらないだろう!とか思っていませんか? 椿、パンテーン、ダブ、ラックス、メリット・・・・ いっつもCMで見かけるこれらのシャンプー・・・・ 実は、最悪です。 なぜなら、 「ラウレス硫酸」や 「ラウリル硫酸」などの 「硫酸」系成分が含まれているからです。 この「ラウレス硫酸」や「ラウリル硫酸」というのは、洗浄力、脱脂力が非常に強く、 人間に必要な皮脂までも落としてしまいます。 するとどうなるか? 頭皮は適度な皮脂がなければ、 更に余分な皮脂を大量に生成しようとします。 この 大量に発生した余分な皮脂が頭皮の毛穴につまり、雑菌が繁殖し、あの特有の嫌なにおいを発生するようになるのです。 更に、「ラウレス硫酸」や「ラウリル硫酸」というのは、 頭皮への刺激が強いために、かゆみの発生やフケの原因になることも多いのです。 頭皮の環境を良いものにするどころか、最悪な成分と言ってもいいでしょうね。 これでは、 いつまで経っても頭皮の臭いから脱出することは不可能です。 じゃあ、どういったシャンプーを選ぶのが大事なの? では、市販の安物シャンプーはダメだと分かったけれども、具体的にはどういったシャンプーを選べばいいのでしょうか? 大量にシャンプーがあり過ぎて、選ぶのも一苦労します。 正直に言うと、絶対にコレが良い!というシャンプーはありません。 頭皮や髪の毛は人それぞれだからです。 ですが、私なりに色々勉強してたどり着いた結果、最低限抑えておきたいのは、 ノンシリコンで、洗浄力があり、かつ、髪のコンディションを保つ成分が含まれているシャンプーを選ぶ! という結論に至りました。 まず、先ほども紹介しましたが、 「ラウレス系硫酸」、「ラウリル硫酸」系の商品は全くもって、ナンセンス! とりあえずこのような成分の入った商品を見つけたら、購入するのは辞めて下さい。 自分の頭皮をいじめているようなものです。 いくら洗浄できても、頭皮の環境を悪化させる成分を使っていては、頭皮の臭いどころか、抜け毛の進行やフケの原因になりますので・・・・。 そして、 シリコン入りシャンプーも辞めておきましょう。 最近では、シリコンシャンプーか?ノンシリコンシャンプーか?でも、よく良い、悪いが議論されていますよね? シリコン入りのシャンプーのメリットとしては、髪をコーティングしてくれることです。 髪のツヤって油が含まれるから綺麗にみえて、指どおりが良い訳ですよ。 しかし、 その分シリコンが含まれたシャンプーは洗浄力が落ちたり、毛穴が詰まる可能性があります。 ですから、シリコン入りシャンプーというのは良くないのです。 しかし、だからと言って、 ノンシリコンシャンプーさえ選べばいいかと言うと、そうではありません。 適当にノンシリコンシャンプーを選ぶと、 今度は洗浄力がありすぎたり、シリコンのコーティング力がなくなるので、今度は髪がキシキシになったりする場合があります。 想像してみてください。 「ノンシリコンだから安全商品です!」と書いてある商品に、「ラウレス系硫酸」、「ラウリル硫酸」なんかが入っていたらどうですか? はい、当然、頭皮は痛むし、髪もキシキシ、パサパサで何にもいいことがありません。 でも、普通にこんなシャンプーは存在しています。 ですから一番良いのは、 アミノ酸系シャンプーや ベタイン系シャンプーを使うことです。 アミノ酸系シャンプーやベタイン系シャンプーは、ノンシリコンで私達の肌や皮膚とほとんど同じ成分で作られています。 つまり、自分の髪や頭皮を痛めることがないんですね。 それに加え、 洗浄力もあるので、ほとんど髪を傷つけることなく、余分な汚れだけをしっかりと落としてくれます。 アミノ酸系、ベタイン系シャンプーなら、 肌や髪にほとんど刺激を与えず、良い髪のコンディションを保ったまま、安心して使えますよ。 私がおすすめするシャンプーは? 上記の説明で、アミノ酸系かベタイン系シャンプーのどちらかが良い!ということは分かってもらえたとは思いますが、 「実際にアミノ酸系、もしくはベタイン系シャンプーはどんなものがあるか?」 を紹介しておきます。 ある程度の参考にしてみてください。 価格:2,160円 容量:300ml シリコン:ノンシリコン 界面活性剤:アミノ酸系 仕上がり:しっとり 肌層:普通、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌向け 価格:4,968円 容量:400ml シリコン:ノンシリコン 界面活性剤:アミノ酸系 仕上がり:しっとり 肌層:普通、乾燥肌、敏感肌向け 価格:4,800円 容量:1,000ml シリコン:ノンシリコン 界面活性剤:ベタイン系 仕上がり:さっぱり 肌層:普通、乾燥肌、オイリー肌向け 価格:2,160円 容量:550ml シリコン:ノンシリコン 界面活性剤:ベタイン系 仕上がり:しっとり 肌層:普通、乾燥、敏感肌向け 価格:2,800円 容量:400ml シリコン:ノンシリコン 界面活性剤:アミノ酸系 仕上がり:しっとり 肌層:普通、乾燥肌向け 本当は、もっと色々あるのですが、まず 上記五つのシャンプーの内のどれか?を使用しておけば、まず間違いは無いと思います。 成分的に髪にも優しく、非常に考えられて作られています。 勿論、洗浄力もありますし、ノンシリコンですが、髪にツヤも出ます。 中でも、私が最もおすすめするのは、です。 理由は、 ハーブによる抗菌作用が期待できるから!です。 頭皮の臭う原因で話しましたが、雑菌が増殖すると頭皮の臭いがキツくなるんでしたね? ですから、この抗菌作用が期待できるハーブガーデンが最も効果を発揮してくれます。 ハーブガーデンは、非常に沢山のハーブ成分を含んでおり、 7種類ものオーガニックハーブが配合されています。 ハーブ成分の内訳は、• ローリエ・・・ 発毛・発育• ローズマリー・・・ 血行促進、髪の成長• すぎな・・・ 髪の毛や皮膚に必要とされるケイ素が豊富• カミール・・・ 保湿、発毛、抜け毛予防• バジル・・・ 髪の成長促進、殺菌作用• よもぎ・・・ かゆみを抑える• ミント・・・ 殺菌作用、保湿効果 などで、発毛、発育にも効果があります。 頭皮が臭い人は大抵の場合、 頭皮が荒れ、雑菌が繁殖している、あるいは繁殖しやすい状態がほとんどです。 ですから、 このハーブガーデンのような抗菌作用のあるシャンプーを使用したほうが、圧倒的に頭皮の改善に役に立ちます。 ノンシリコンシャンプーなのに、洗い上がりがしっとり! このような抗菌作用もあるシャンプーは髪がキシキシになりそうな気がしますが、ハーブガーデンはそのようなことはなく、 洗い上がりもしっとりと滑らかです。 ノンシリコンシャンプーですが、 アミノ酸系シャンプーなので、あわ立ちも非常によく、潤いも残しながら、しっかりと洗浄してくれます。 しかも、 抗菌作用、抜け毛・薄げ防止効果、敏感肌にもオイル肌にも対応という、まさに至れり尽くせりの商品です。 実際に、使用前と使用後の様子も写真で撮ってみました。 before after 完全にしっとりとまとまって、サラサラな髪質に変わっていると思います。 私も色々なシャンプーを試してきましたが、 今まで、このシャンプー以上に良い物には出会ったことがありません。 フケ、かゆみもなくなり、完全に頭皮の臭いが抑えられる様になりました。 シャンプー単品でもおすすめですが、 シャンプー&コンディショナーのセットで定期購入したほうがお得です。 シャンプー&コンディショナーのセット 2か月分 は4,000円です。 また、通常の価格は8,000円で、半額の4,000円は300名限定と公式サイトではなっていますが、特にそんなこともなく、普通に4,000円で買えますから安心してください。 こういったマーケティング戦略は不要ですよね。 笑 あと、 15日間の返金保障もついています。 まずは、使ってみて、 自分に合わなかったら返金、かなり使用感がよければ今後も使用してみては如何でしょうか? 今までしっかりとシャンプーしていたのに、頭皮が臭い 色んなシャンプーを試したけど、キシキシしたり、臭いが改善されない 髪の抜け毛が気になりだした ツヤが出ない、ハリがない、フケが出る、かゆみがある 上記のような悩みを抱えている方は是非、ハーブガーデンを使ってみてくださいね。 やや値段は張りますが、 かなりおすすめです。

次の