トリックルーム 持ち物。 トリックルーム

【保存版:30選まとめ】通信対戦で使う、主な持ち物アイテム道具【ポケモン初心者講座】|ポケモット

トリックルーム 持ち物

ダイジェットで加速する抜きエース ポケモンソード・シールド発売当初から、対戦環境で猛威を奮い続けている。 「トゲキッス」や「ギャラドス」などのダイジェット抜きエース。 今作の最も代表的な戦法の中の一つと言ってよいでしょう。 一度加速を始めたら、上から殴られ続けてしまうので、止めるのは至難の技です。 トリックルーム「ミミッキュ」で切り返せ そこで「ばけのかわ」による行動保証があってトリックルームを持つミミッキュはかなり有用な切り返し手段です。 今回はこのトリルミミッキュについて紹介します。 トリルミミッキュミラーになったときにトリルがあったら「ゆうかん」の方が「かげうち」で先に「ばけのかわ」剥がせるし、トリルが張られていなければ、「いじっぱり」のほうが先に「ばけのかわ」を剥がせます。 努力値 ABミミッキュがオススメ 攻撃252 防御252 HP4 ABミミッキュと呼ばれる物理防御に特化させたミミッキュです。 HP252振りより、防御振りの方が様々な敵に対面から勝つことができます。 持ち物:「たつじんのおび」 抜群技のダメージが1. 2倍になる。 リスクなしで抜群技のダメージを増やす。 「いのちのたま」と同じように打ち分けが可能です。 「ドラパルト」や「ミミッキュ」「ギルガルド ブレードフォルム 」に「かげうち」で確定2発をとれるようになる。 技構成 「トリックルーム」 コンセプトになる技。 後続のエースが暴れられるように放ち、そして速やかに退場するのがセオリーだが、相手の戦術次第ではそのままミミッキュで暴れることもある。 「のろい」 自主退場技。 トリックルーム後に先制で打ち、うまく相手に落として貰えば、トリルターンを充分に残したまま、後続のエースに繋げられる。 「じゃれつく」 フェアリー打点 威力90 命中90 攻撃特化して「たつじんのおび」を持たせることで、ドラゴンタイプや悪タイプを軒並み役割にする。 環境のドラゴンタイプは、ほぼ一撃で落とせるくらい火力が出る。 「かげうち」 ゴースト技打点 威力40 命中100 先制技。 技の威力は低いが、攻撃特化と「たつじんのおび」でかなりの火力が出る。 トリルミミッキュの対戦動画.

次の

トリックルームとは (トリックルームとは) [単語記事]

トリックルーム 持ち物

ゴースト由来の補助技を多く習得でき、相手を翻弄しながらしぶとく戦うスタイルを得意とする。 最低限ある攻撃力で豊富なサブウエポンを撃ち分けるアタッカー運用も可能。 H振り時の耐久指数は47120であり、同条件 47328 と同程度であるとイメージすれば良い。 物理に寄った耐性とおにびの習得からどちらかと言えば対物理に適性がある。 役割ははっきりしているが、耐久型としては高速回復を持たず、アタッカーとしては一致技に癖があり、積み技を持たないなど欠点も多い。 鈍足で上を取られやすいのも小さくない弱みであり、ある程度相手を選んで立ち回る必要がある。 苦手な相手はハッキリしているので、サイクルの中でしっかり役割を果たせるよう上手に動かしてやりたい。 進化前のは、輝石を持つことにより耐久指数が同条件ヨノワールの約1. 4倍にもなる。 前作まではこの差が大きく、耐久運用においてはこちらよりサマヨールが優先採用されていた。 ところが、今作では進化前後ともにどくどく・まとわりつくが失われたことでダメージソースが消失。 耐久運用の難易度が上がり、攻撃技で普通に殴るという選択肢もあるこちらを採用する意義が相対的に大きくなったと言える。 前述のどくどく・まとわりつくに加え、きあいパンチ・グロウパンチ・うらみ・じこあんじは過去作限定となり、おいうちに至っては技自体が消滅した。 有力な定数ダメージソースや数少ない積み手段を失ってしまったのは惜しまれる。 サマヨールはみちづれも失っているが、ヨノワールはレベル技に追加されているので問題なく習得できる。 習得が期待されたゴーストダイブやボディプレスは覚えられないが、鎧の孤島の教え技でポルターガイストを習得。 条件付きとはいえ念願の強力な一致物理技を手に入れた。 加えて自身のタイプ・ステータスと相性の良いリベンジの新規習得で最大火力が伸びたのは嬉しい。 その他、回避戦法に強いDDラリアットを獲得、過去作限定だったてだすけ・メガトンキック・のしかかりを再習得している。 同じくポルターガイストを取得した鈍足物理アタッカーにはもいるが、あちらはどちらかと言えば特殊よりであり、 こちらは高い物理耐久がある為差別化は容易である。 先制技かげうちにより、終盤の詰めにおいても優秀。 新規習得者の中でも注目度が高いためここに記載。 ・威力110命中90のゴースト物理技であり、相手がアイテムを所持している場合にのみ成功する。 ・攻撃に成功した場合、相手が持っている道具の名前がメッセージに表示される。 ・この技に道具を破壊する効果はない。 ・道具を持ってさえいれば、場がマジックルーム状態の場合や、相手の特性がねんちゃく及びぶきようの場合でも問題なく攻撃できる。 ・シルヴァディが持つメモリ、ザシアンが持つくちたけんのように、はたきおとすの威力が上昇しない組み合わせの道具でもポルターガイストは当たる。 ・カシブのみは、効果が発動した上でそのターンのポルターガイストも成功する。 弱点保険は検証中。 ・タイプ相性や命中、まもるの判定よりも道具の有無による成功判定が優先されるため、「うまくきまらなかった」と表示されればいかなる場合でも相手に道具がないことだけは判別できる。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 ポルターガイスト 霊 110 165 90 相手に持ち物が ないと無効 念願の高威力タイプ一致技。 おみとおしと好相性。 高性能だが相手の持ち物消費を見逃さないよう気を付けたい。 シャドーパンチ 霊 60 90 必中 - タイプ一致技。 クセもなく必中だが威力は低い。 先制技。 鈍足を補える。 DDラリアット 悪 85 100 相手の能力ランク無視 一致技と範囲が被るが、積み構築に強くなる。 じしん 地 100 100 - シャドーパンチより高威力・広範囲。 メガトンキック 無 120 75 - 特別な条件を必要としない技の中ではヨノワール最大火力。 命中率が難点だが、空振り保険でフォロー可能。 ゴーストとの補完に優れる。 鈍足とは好相性だがトリックルームとは噛み合いが悪い。 かわらわり 闘 75 100 壁破壊 同上。 気軽に撃てるが威力は低め。 壁構築に強くなる。 トリックルーム下なら怯みを狙える。 サポート用。 弱点保険発動後ならダメージも期待できる。 まとわりつく 虫 30 100 拘束ダメージ 拘束用。 ゴーストには拘束無効。 過去作限定。 変化技 タイプ 命中 備考 おにび 炎 85 物理アタッカー対策。 おみとおしでラムのみを見抜ける。 トリック 超 100 こだわりアイテムとあわせて。 おみとおしと相性が良い。 かなしばり 無 100 こだわりトリックとあわせて。 トリックルーム 超 - サポート用。 鈍足と相性がよい。 のろい 霊 - ダメージ源。 まもる・みがわり貫通かつ必中。 おきみやげ 悪 100 サポート後の退場、起点作りに。 みちづれ 霊 - トリックルームとあわせて。 連発で成功率低下。 いたみわけ 無 - 削り技兼回復技。 低めのHPと相性がよい。 今作では遺伝で覚えられる。 てだすけ 無 - ダブルバトルで。 味方の補助に。 どくどく 毒 90 ダメージ源。 耐久型に。 おみとおしでラムのみを見抜ける。 過去作限定。 相手の防御を徐々に削れる。 かげうち 90 135 ポルターガイスト 130 195 同上。 相手の持ち物がなくても撃てる。 追加効果も優秀。 耐久型同士の殴り合いで。 リベンジ 80 ダイバーン ほのおのパンチ 130 天候:晴 対草虫氷鋼。 4倍狙いで。 ダイアイス れいとうパンチ 130 天候:霰 対草地飛竜。 4倍狙いで。 スリップダメージに注意。 ダイサンダー かみなりパンチ 130 場:EF 対水飛。 眠れなくなる点に注意。 GFやPFの解除にも。 ダイロック いわなだれ 130 天候:砂嵐 対炎氷虫飛。 4倍狙いで。 スリップダメージに注意。 がんせきふうじ 110 ダイウォール 変化技 - まもる 相手のダイマックス切れを狙う。 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 ダイサイコ みらいよち 140 場:PF 特殊技のみ。 ふいうちを防げるが自身のかげうちも封じる。 ダイマックス前提ならシャドーパンチ推奨。 トリックルームと相性が悪い。 サブウェポンは揃っているので相手の弱点をつきやすく、サブからのかげうちで並以下の耐久ならば落とすことが可能。 大抵の攻撃はHに振るだけでも耐える。 とつげきチョッキやオボンのみなどを持たせれば確定数をずらすことができる。 耐久性を活かして弱点保険もあり。 新技ポルターガイストは念願の高威力タイプ一致技であり、おみとおしとの相性も非常に良い。 相手の持ち物を事前に確認することで、攻撃前に持ち物を消費されて失敗する心配がほぼなくなる。 とは持ち物の自由度、とは特性おみとおしや特殊耐久の高さで差別化したい。 現環境ではちょうはつ持ちも増加傾向にあるため、事故を防ぐメンタルハーブの有用性は高い。 耐久型でも攻撃技を1つ位採用する余地はあり、かげうちやナイトヘッドがお薦め。 対ヨノワール 注意すべき点 物理・特殊共に高い耐久力からの多彩な補助技が厄介。 おみとおしによりこちらの行動は見抜かれるので奇襲は決まりにくいが、 どくどくやちょうはつ等の耐久型対策も、メンタルハーブやラムのみで防がれる。 攻撃技も豊富で、より高い攻撃を活かしたアタッカー型も存在。 対策方法 耐久はしんかのきせきサマヨールに劣り、攻撃もサマヨールより高いといえど100止まり。 上からおにびを入れればアタッカー型は機能停止に追い込め、耐久型もHPを削れる。 や持ちなら、おきみやげでの起点化も回避できる。 技マシン No.

次の

ポケモンのわざ「トリック」「すりかえ」について質問です。例えば...

トリックルーム 持ち物

技 トリックルーム 分類 へんか タイプ エスパー PP 5 命中 ー 対象 全体の場 効果 必ず後攻になり 優先度:-7 、 5ターンの間、素早さが低いポケモンから 攻撃できるようになる。 もう1度使うと元に戻る。 全体の場に影響する技で、 天候やフィールドと重複します。 効果は5ターンですが、発動したターンも含むため、発動後に実際に行動できるのは、 4ターンとなります。 トリックルーム状態でも、でんこうせっかなどの先制技は使うことができ、通常と同じように先制できます。 また、 せんせいのツメによる行動はトリックルーム下でも早くなり、 こうこうのしっぽや まんぷくおこうによる行動はトリックルーム下でも遅くなります。 効果の順番 トリックルームは優先度がー7なので、必ず後攻になります。 お互いにトリックルームを選択した場合は、素早さが高い方から、技を使います。 優先度についてはこちら ダイマックスした場合 トリックルームをダイマックスして使う場合、 ダイウォールという技になり、相手の攻撃を防ぎます。 また、攻撃側のトリックルームに対して防御側がダイウォールを使っても、防ぐことはできません。 ( 場に対しての技なので) トリックルームを覚えるポケモン ほとんどのエスパータイプや、一部のゴーストタイプが覚えます。 ゴーストタイプでトリックルームを覚えるポケモン ゲンガー、ヨノワール、デスカーン、 ブルンゲル、シャンデラ、オーロット、 パンプジン、ミミッキュ、ルナアーラ、 ネクロズマ 月食 、デスバーン エスパー、ゴーストタイプ以外でトリックルームを覚えるポケモン エルフーン、ギギギアル、フレフワン 入手方法 わざマシン70で習得できます。 わざマシン70は、クリア後に、バトルタワー内右にいる女性から買うことができます。 トリックルーム始動ポケモン トリックルームは後攻技のため、相手の攻撃を1回は耐える必要があります。 安全にトリックルームを展開するためには、きあいのタスキや半減実が持ち物の候補になります。 また、トリル展開後に自身でそのまま攻めることができる攻撃力や、味方に交代するための自主退場技があるとターンを無駄にせずに戦えます。 ミミッキュ 特性 ばけのかわによって、相手の攻撃を耐えて安全にトリックルームを使うことができます。 自身の攻撃力はそれほどではありませんが、 のろいによって自分のHPを削って退場することができます。 エルフーン 特性 いたずらごころによって、トリックルーム展開後でも変化技を先制で使うことができ、 おきみやげで退場できます。 ブリムオン 特性 マジックミラーによって、相手の ちょうはつや ふきとばしを防ぐことができます。 特攻種族値が136、素早さ種族値が29であり、トリックルーム後も先制で高威力の技を使うことができます。 ランクルス ブリムオンと似た種族値で、特攻種族値が125、素早さ種族値が30です。 さらにHP種族値が110あり、高い耐久力も持っています。 特性 マジックガードで、いのちのたまの反動を受けないため、高威力で攻撃することができます。 イエッサン 特性 サイコメイカーによって、サイコフィールドを展開することができます。 サイコフィールドによって先制技を無効にすることができるので、トリックルーム後に、後続が先制技でダメージを受けるのを防げます。 ドータクン 高い耐久で、比較的安全にトリックルームを使うことができます。 展開後は だいばくはつで退場できるほか、タイプ一致の ジャイロボールも使えます。 ジャイロボールはお互いの素早さで威力が決まり、トリックルームによって威力は変動しません。 サーナイト、エルレイド、シャンデラ トリックルーム後に おきみやげによって退場でき、おきみやげを使わなくても自身でそのまま戦うこともできます。 エースポケモン ドサイドン いわ・じめんの物理アタッカー。 種族値は攻撃140、素早さ40。 ダイロックや ダイアース、 ダイスチルによって耐久を上げつつ攻撃することができます。 つるぎのまいも覚えるため、相手のまもるやダイウォールを読んで積むことができれば、圧倒的な攻撃力を得ることができます。 ローブシン かくとうタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃140、素早さ45。 いのちのたま+ちからずくや かえんだま+こんじょうの組み合わせによって、ダイマックスせずとも強力な攻撃が可能です。 カビゴン ノーマルタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃110、素早さ30。 はらだいこや のろいといった積み技を使うことができます。 トリックルームの効果がなくなっても、元々の高い耐久力により、簡単に倒されない強みがあります。 ヨクバリス ノーマルタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃95、素早さ20。 カビゴンと同じく、はらだいこを覚えます。 さらに特性 ほおぶくろで、きのみでの回復量が増えるため、はらだいこで減った分のHPをある程度回復することができます。 クワガノン むし・でんきタイプの特殊アタッカー。 種族値は特攻145、素早さ43。 広い技範囲で攻撃することができ、4倍弱点も無いため、トゲキッスやサザンドラに有利に戦うことができます。 パッチラゴン でんき・ドラゴンタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃100、素早さ75。 特性 はりきりと、先制できれば威力2倍の でんげきくちばしが強力です。 中速のポケモンですが、最遅であれば実数値72で、無振り55族の実数値75を下回ります。 ウオノラゴン みず・ドラゴンタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃90、素早さ75。 先制で威力2倍の エラがみが強力です。 ダルマッカ 原種 ほのおタイプの物理アタッカー。 種族値は攻撃90、素早さ50。 特性はりきりのため、進化後のヒヒダルマ以上の火力を持っています。 命中と耐久の不安を無くすために、ダイマックスして戦いたいです。 トリックルームに関係する持ち物 ルームサービス トリックルーム状態だと、持っているポケモンの素早さを1段階下げ、持ち物を消費します。 中速のポケモンに持たせれば、トリル下で先制できる相手が増え、有利に戦うことができます。 交代すると素早さは元に戻ります。 対策 戦略 まもるや ダイウォールで、トリックルームのターンを枯らすのが有効です。 ただ、こちらのまもるを読んで相手が つるぎのまいなどをしてくる可能性もあるので、使いどころには気を付けましょう。 ちょうはつ 変化技を封じるちょうはつなら、トリックルームを展開される前に防ぐことができます。 ただし特性マジックミラーのエーフィやブリムオンには、変化技を跳ね返されてしまいます。 ふういん 自分が覚えている技を相手が使えなくする技です。 自分がトリックルームとふういんを覚えている状態でふういんを使えば、相手はトリックルームが使えなくなります。

次の