コニャンダム レジェンド。 にゃんこ大戦争レジェンドステージに出現する敵一覧│takashi

【にゃんこ大戦争】コニャンダム 第3形態の評価は?

コニャンダム レジェンド

高火力、超長射程を併せ持つ「コニャンダム」を射程外から安全に攻撃することは困難なので、「コニャンダム」に特性で有利を突ける対赤特性持ちで殴り合いに強いアタッカーを編成しましょう。 量産アタッカーではやや火力不足になりがちなので、「ぶんぶん先生」は「ネコムート」や「ウルルン」などの大型アタッカーを編成して対応しましょう。 「天使カバちゃん」は3体同時に出現するため、一度に3体まとめて攻撃できる範囲攻撃持ちの編成を推奨です。 「ぶんぶん先生」は浮き、「赤羅我王」は赤と浮き特性を持つため、赤or浮き用の妨害を1体混ぜるのもおすすめです。 赤いきつねの聖者の攻略おすすめキャラ おすすめキャラ(対赤対策) 超激レア 激レア レア - - 基本 - 赤いきつねの聖者の攻略と立ち回り 攻略ポイント• コニャンダムが前線に到達するまでにぶんぶん先生を倒す• 大型アタッカーはぶんぶん先生と赤羅我王メインで生産• 壁を生産する• 量産アタッカーを生産する• まずは開幕すぐに壁を生産して「ぶんぶん先生」達を足止めしつつ、資金を貯めましょう。 戦闘開始から約15秒経過すると「天使カバちゃん カバの敵 」が3体出現します。 「天使カバちゃん」が前線に到達したら、量産アタッカーを生産して「天使カバちゃん」を3体全て倒しましょう。 壁を生産する• 大型アタッカーを生産する• 量産アタッカーを生産する• メタルわんこを倒す• この辺りで出現するボスの「コニャンダム 人型の敵 」が前線に到達する前に、「ぶんぶん先生」を倒しておくのが理想です。 壁を生産する• 対赤アタッカーを生産する• 2体同時に出現する「赤羅我王」は突破力が高いので、前線が押されるようであれば他のアタッカーも生産して処理しても大丈夫です。 壁を生産する• アタッカーを生産する• 松黒蔵を倒す• 赤羅我王を倒す• 「松黒蔵」「コニャンダム」共に火力は高いものの突破力は皆無なので、無制限に再出現する「赤羅我王」さえ毎回処理していけば気をつけることはありません。 赤いきつねの聖者の立ち回り参考用動画 使用キャラとレベル 20+25 30 20+25 30 40+8 30 30 30+2 30 30 発動にゃんコンボ なし.

次の

コニャンダム

コニャンダム レジェンド

「コニャンダム」より射程の長いガチャキャラもいないし無課金で攻略するにはどうすればいいの? 今回の記事はこういった疑問に答えます。 「レジェンドストーリー」の一部である 「終わりを告げる夜」の最終ステージ 「赤いきつねの聖者」。 クリアすると射程が 551と無課金で手に入るには破格の性能をしている 「コニャンダム」を入手する事が出来ますので何としてでも攻略していきたい所。 しかしその 「コニャンダム」が敵として立ちはだかりますので射程が乏しい無課金の編成でクリアするにはどうすればよいのでしょうか。 そこで今回は筆者がこの 「赤いきつねの聖者」の星1ステージを無課金編成で攻略してきましたので実際の編成と立ち回りを詳細にご紹介していきたいと思います。 当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますのでクリア出来なくて悩んでいる方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。 実際に使用した編成 実際に使用したキャラとアイテムを解説します。 使用したネコ 使用したネコは以下の通り。 ・狂乱のネコビルダー:レベル20 ・狂乱のネコカベ:レベル20 ・ネコビルダー:レベル20+15 ・ネコカベ:レベル20+17 ・狂乱の美脚ネコ:レベル20 ・狂乱のネコクジラ:レベル20 ・狂乱のキリンネコ:レベル20 ・ネコキリン:レベル20+23 ・狂乱のネコダラボッチ:レベル20 ・狂乱のネコムート:レベル30 以下から個別に解説していきます。 壁キャラネコ 序盤の 「ぶんぶん先生」と定期的に湧く 「赤羅我王」を凌ぎたいので4体で構成。 上記の敵がいない時は 「狂乱キャラ」を生産していれば十分なので 「狂乱のネコキリン」や 「狂乱のネコダラボッチ」の生産に注力しましょう。 狂乱の美脚ネコ 「波動攻撃」のおかげで 「ぶんぶん先生」や 「赤羅我王」等に打点を取りやすいので育成している場合は採用しましょう。 地味にめんどくさい 「はぐれたヤツ」も簡単に仕留められるので敵が 「コニャンダム」や 「松 黒蔵」だけでなければ生産しておくことをオススメします。 狂乱のネコクジラ 「赤羅我王」や 「コニャンダム」に有効なので採用。 特に 「コニャンダム」には有効なダメージソースとなり得ますのでここぞという時に生産していきましょう。 ウシネコ系キャラ 「松 黒蔵」と 「コニャンダム」に打点を増やしたかったので採用。 じれったい展開が続くので雑魚敵が少ない時はこのキャラ達を生産して少しでも上記の敵たちにダメージを与えていきましょう。 金欠になりそうな時は 「狂乱のキリンネコ」だけ生産していくでも構いません。 狂乱のネコダラボッチ 「松 黒蔵」や 「コニャンダム」の攻撃を一発耐えられますのでレベルを上げて編成に加えておきましょう。 狂乱のネコムート 「松 黒蔵」を確実に仕留めたいので第二形態で活用。 「コニャンダム」には射程で勝てないので 「松 黒蔵」の体よりも半分前に出ていたら生産しない方が良いです。 逆に 「コニャンダム」が後方に下がっていれば 「松 黒蔵」を速めに倒すチャンスですので積極的に生産していきましょう。 発動しておくべきお宝 「レジェンドストーリー」後半のステージはどの敵もステータスが高いので 「日本編」の 「お宝」は全て集めておくこと推奨。 ・九州の男らしさ ・四国のうまいもん ・中国の伝統 ・東海のがめつさ ・甲信越の雪景色 ・関東のカリスマ 「未来編」の 「お宝」は 「紅血の果実」を取得しておくと 「コニャンダム」と 「赤羅我王」に有利に戦うことが出来ますので出来るだけ取得しておくことをオススメ。 参考に筆者のお宝取得状況を下記に記しておきます。 さらに+値の分も可能な限り上げておくと理想的です。 参考までに筆者が実際にパワーアップさせていた項目について下記に記します。 ・にゃんこ砲攻撃力:レベル10+1 この項目は上げない事をおススメします。 ・にゃんこ砲射程:レベル10 ・にゃんこ砲チャージ:レベル20+10 ・働きネコ仕事効率:レベル20+10 ・働きネコお財布:レベル20+10 ・お城体力:レベル1+10 ・研究力:レベル20+10 ・会計力:レベル20+10 ・勉強力:レベル20+10 ・統率力:レベル20+10 スポンサーリンク 出来れば「ぶんぶん先生」は「赤羅我王」が出てくるまでに倒しておきたい所。 時間が経つと 「コニャンダム」が出てきて味方が後方に吹っ飛ばされますので即座に壁を出して自拠点を守る事も忘れずに。 松 黒蔵と赤羅我王を倒して後は持久戦 「ぶんぶん先生」を倒した頃に 「松 黒蔵」と 「赤羅我王」が前線に出てきますのでこれを迎え撃ちます。 射程的に 「赤羅我王」が前線に出てきますので 「ネコキリン」以外の戦力を全て投入してこれを撃破。 「松 黒蔵」のみになったら生産キャラをウシネコ系キャラと 「狂乱のネコダラボッチ」メインに切り替えてダメージを与えていきます。 以降この繰り返し 壁キャラはひとまず 「狂乱のネコ」と 「狂乱のネコカベ」だけ出しておけばOKです。 「松 黒蔵」と倒すころには 「コニャンダム」が近づいて来ますのでここから長期戦となる事を覚悟しましょう。 敵がコニャンダムのみになったらチャンス到来 上記の戦法で敵を倒し続けると敵が 「コニャンダム」のみになる場合があります。 この時はチャンスなので 「狂乱のネコクジラ」やウシネコ系キャラ、 「狂乱のネコダラボッチ」を積極的に生産して一気にダメージを与えていきましょう。 攻撃モーションが長いので 「にゃんこ砲」を使って時間を稼ぐのも有効です。 まとめ 射程の長いキャラがいないのでどうしても長期戦になりがちですが手順をミスらなければ無課金でも高確率でこのステージを攻略する事は可能です。 以上です。

次の

【にゃんこ大戦争】コニャンダムの評価と使い道|ゲームエイト

コニャンダム レジェンド

それをクリアすると次のエリアへ進めるようになる。 主力となるレアガチャの超激レア・狂乱キャラをある程度揃え、第3形態のキャラを増やすなど最低限準備してからじゃないと正直かなり厳しい(特に中盤から)。 にゃんこ大戦争の熟練者であれば話は別かもしれないが、そうでない場合はゴリ押しでクリアしようとするとかなりの時間・根気、そしてネコカンが必要になる。 苦労したくないなら毎日のマタタビ集めをお忘れなく。 攻略するにあたって 狂乱のネコ・狂乱のタンクネコ・かさじぞうの3体が中核となっており、かさじぞうは何としてでも入手したいところ。 狂乱キャラについては""参照。 黒い敵はザコだろうがボスだろうがかさじぞうがいれば正直なんとかなるので、赤い敵対策として妨害用のももたろう・耐久用のネコマシンで対応する。 赤の特に厄介な敵であるイノシャシ(赤イノシシ)はももたろう量産でだいたいごまかしが効く。 大型アタッカーは相手によって使い分け。 アフロディーテを出しとけばとりあえず間違いなし。 戦術 ステージ開始後に相手がゆっくりなら狂乱のネコ・狂乱のタンクネコで時間稼ぎをしつつお金貯め。 相手が猛スピードで飛び出してくるようなら狂乱のタンクネコ・かさじぞうを出して処理することになる。 黒い敵が一気に出てくるステージが鬼門となっており、かさじぞうがいないと正直かなり面倒。 あとは相手の状況を見つつも、相手の攻撃が激しい場合はひたすら安価壁を生産して前線を維持しつつ、お金に余裕ができたら大型アタッカーを出していく流れ。 かさじぞうとももたろうも火力兼壁として常時生産するのがポイント。 入れ替え候補 ネコシュバリエ,天誅ハヤブサ:メタル対策 竜戦機ライデン:赤のボス対策 各種ウルトラソウルズのキャラ:汎用小型枠に ウルフとウルルン:一定確率でメタルを除く全ての敵を吹っ飛ばす 難ステージ攻略 脱獄トンネル:ハリートンネル コアラッキョ(波動攻撃)3体同時出現。 ある程度波動対策ができてないと厳しい。 可能であればネコマシンを第3形態まで進化させて波動無効化を入手しておきたいが、対策がなければとりあえずネコカン復活ゴリ押しで抜けるのも視野に。 カポネの監獄:ラスト・ギャング 悪の帝王ニャンダム 赤 が出現するステージ。 制限時間が短く設定されており、看板娘登場とともに死神的なクマが出現して敗北となってしまう。 取り巻きが少ないためニャンダムの行動を無力化するのが手っ取り早く、竜戦機ライデン(ドラゴンエンペラーズ)を使うことで一方的にこちらが攻撃できる状況を作り出せる。 ライデンを使えばニャンダムがどんどん後ろに下がっていくため、ボスを倒さずとも城ごと殴って勝利可能。 シルクロード:マルコポーロード ブンブンがボスとして登場するが本命はそちらではなく、城をある程度削ると出現する大量の天使と黒のワンコ。 とてつもない勢いで出現して突っ走ってくるため、一度流れが途絶えると巻き返すのが難しく、ネコカン復活してもほぼ意味がない。 自身の構成だとちょっときつかったので""を利用してクリア。 敵が大量に出現する関係でお金がやたらと貯まる=多少高級な壁役でも良いということで、安価すぎる壁はある程度外して狂乱のバトルネコ・ネコファイターなどを編成。 後ろから攻撃するキャラとしてオタネコ(ネコハッカー)も編成。 1体でも天使向けの耐久キャラがいるとだいぶ違うので、うらしまタロウの第2形態である竜宮獣ガメレオンも起用。 魔王の豪邸:拷問部屋 別ページに攻略情報をまとめたのでそちらを参照。 関連:"".

次の