ご査収の程。 「ご査収」の意味と正しい使い方 「ご検収」との違いを解説

「ご確認の上」の意味・使い方・例文|ご確認の上ご査収/ご検討〜等

ご査収の程

内容をちゃんと確認したこと• 受領したこと の2つを意味するものとなります。 そのような意味の言葉としては、• 「確認し、受領いたしました。 」 と返信するのが適切です。 より丁寧な表現としては、• 「確認し、拝受しました。 「確認し、拝受いたしました。 「拝見しました。 こちらで受領いたします。 」 などがあります。 以下に一覧で言葉の意味を整理しています。 受領しました・受領いたしました 「受領しました」は「受領する」の丁寧語。 取引相手先などに対しては、より丁寧な表現である「受領いたしました」が適当です。 (「いたしました」は自分がへりくだることを意味する謙譲語の「いたす」からなる表現。 ) 拝受しました・拝受いたしました 「拝受」は「受け取る」の謙譲語。 「拝」をつけることで、「つつしんで受け取る」という意味になります。 「受領」よりも丁寧な表現です。 拝見しました・拝見いたしました 拝見は「見る」の謙譲語。 しっかりと確認したことを丁寧に相手に伝える表現です。 ここでは後に「受領いたします。 」と続けていることから、「いたす」の繰り返しを避けるために「拝見しました」と丁寧語で表現しています。 「ご査収ください」に対する返信例 それでは具体的なメールのやり取りを確認しながら、 「ご査収ください」に対する返信例を見ていきましょう。 受取株式会社 受野です。 早速のご対応ありがとうございます。 見積書を 拝見いたしました。 つきましては、お手数をおかけして大変恐縮ではございますが、再度見積書をお願いしたく存じます。 何卒、ご検討の程、よろしくお願いいたします。 受取株式会社 受野 鳥夫 今度は、届いた見積書が見直して欲しいものであった場合の例文です。 見積書の内容を確認したことを意味する「拝見しました」の使用で問題ありません。 返信には、 「よく確認した」結果であることを踏まえ、 ・断る理由 ・希望する条件 をしっかり明示しておくと良いでしょう。 送付株式会社 送田 見積男様 平素はお世話になっております。 受取株式会社 受野です。 注文書を 拝受いたしました。 御社の休業日となるようですが、お間違いございませんでしょうか。 大変恐縮ですがご確認の上ご連絡ください。 何卒、よろしくお願い申し上げます。 受取株式会社 受野 鳥夫 受け取りを意味する「拝受いたしました」と伝えた後、間違いであることを 柔らかい疑問形の表現で伝えています。 なお、「拝受しました・拝受いたしました」のみの使用でも、 文脈から注文書の内容を確認した趣旨が伝われば問題ありません。 就職大学 就木 活正様 はじめまして。 受取株式会社 人事担当受野です。 この度は、弊社の求人へのご応募ありがとうございます。 添付された履歴書と職務経歴書を 確認のうえ、受領いたしました。 2週間の書類選考期間の後、選考結果に関わらずご連絡いたします。 お時間を頂戴いたしますが、ご了承ください。 受取株式会社 受野 鳥夫 履歴書の場合は、受け取った意味である 「受領しました」を使用することで問題はありません。 お客様や取引先への対応ほど丁寧な表現が求められる訳ではないからです。 ただし、就活生とはいえ、お客様にもなり得ることを念頭に対応することは言うまでもありません。 まとめ 「ご査収ください」という言葉の意味が 「よく調べてから受け取って欲しい」 であることを踏まえ、 書類の内容と相手の真意に合わせた言葉を使い分けて対応することができれば、メールの返信に困ることはありません。 微妙な言葉の使い分けを駆使して、一つ上の大人のビジネスマナーを目指しましょう。 それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

「ご査収」という言葉の仕事上での正しい意味と使い方

ご査収の程

「ご確認のほど(ご確認の程)」の意味とは? 「ご確認のほど」は「確認」を意味する間接的な表現 「ご確認のほど」(ご確認の程)とは、「確認」を意味する敬語表現で使う言葉です。 丁寧語である「ご確認」をやんわりと表現する言葉で、相手とのコミュニケーションを円滑にするために使います。 「ご確認」は、「確認」の丁寧表現で、尊敬を意味する接頭語の「ご」がついています。 「ご確認のほど」の使い方とメールでの例文 「ご確認のほど」と言う言葉は、「ご確認のほど」だけでなく、「お願いします」や「お願いいたします」などの言葉を合わせて使うことが一般的です。 また、会話よりはメールや文章において使うことが多い言葉です。 確認を依頼する場合・確認を促す場合など場合別の使い方と、メールの例文をご紹介します。 確認を依頼する場合の使い方と例文 相手に対して確認を依頼する場合は、「ご確認のほどお願いします」「ご確認のほどお願いいたします」を使います。 「ご確認」ではなく「ご確認のほど」を使うことで、「ご確認お願いします」や「ご確認ください」に比べ、相手方が受ける印象を和らげることができます。 提案の内容についてご確認のほどいかがでしょうか。 ご確認の上、わからないなど不明な点がございましたらお気軽にご質問ください やんわりとした表現ではありますが、催促のニュアンスが含まれています。 「ご確認のほどいかがでしょうか」とメールを受け取った場合には、速やかな対応を心がけることが必要です。 確認を再度依頼する場合の使い方と例文 相手の指示による修正を行った場合など、再度確認を依頼する場合には、「今一度ご確認のほどお願いします」を使います。 また、相手からの指摘が間違いである可能性がある場合に対して、確認を依頼する場合にも使われる言葉です。 「ご確認のほど」の敬語表現 「ご確認のほどお願いします」は丁寧語 「確認」を丁寧で間接的な表現にした「ご確認のほど」と言う言葉は、敬語に使うことができます。 相手に対して確認を依頼する場合に使う「ご確認のほどお願いします」と言うフレーズは、丁寧表現となります。 上司や目上の人には「ご確認のほどよろしくお願いいたします」 上司や取引先など目上の人に対しては、「お願いします」を丁寧な表現に置き換えて使います。 「ご確認のほどよろしくお願いいたします」や「ご確認のほどお願い致します」、「ご確認のほどお願い申し上げます」などです。 また、「お手数をおかけしますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします」などと一言を添えると、より丁寧な印象となります。 更に丁寧な表現は「ご確認くださいますよう」へ言い換える 「ご確認のほど」は目上の人に使うことができる敬語表現です。 しかし、「ご確認のほど」という言葉を、尊敬語を含む「ご確認くださいますよう」に言い換えることで、更に丁寧な表現となります。 「ご確認のほど」の類語・言い換え表現 「ご確認くださいますよう」は「ご確認のほど」と同じ意味 「ご確認くださいますよう」は「ご確認のほど」と同じ意味を持つ言い換え表現となります。 「くださいますよう」は、尊敬語である「くださる」の命令形の「ください」に、丁寧語の「ます」をつけた言葉。 「ご確認のほど」に比べると、より丁寧な言い換えの言葉となります。 「ご査収のほど」の意味は「調べて受け取る」 「ご査収のほど」(ごさしゅうのほど)は、「ご確認のほど」同様にビジネスメールにおいて使われることが多い言葉です。 「査収」とは、「よく調べて受け取る」の意味を持ち、相手に対して何かを渡す場合に使います。 「確認」は「確かめる・認める」の意味を持ち、幅広い意味合いとして使うことができます。 したがって「書類についてご査収のほどお願いします」を「書類についてご確認のほどお願いします」と置き換えても意味が通じます。 しかし「メールの内容についてご確認のほどお願いします」を「メールの内容についてご査収のほどお願いします」と置き換えると、意味が通じなくなります。 「ご確認のほど」の英語表現 「ご確認のほどよろしくお願い致します」は「please confirm」 「ご確認のほどよろしくお願い致します」を英訳すると、「Please confirm. 」となります。 「confirm」とは「確認する」の意味を持つ動詞です。 また「どうぞご確認ください」の意味となる「Please kindly confirm it. 」を使うこともできます。 まとめ 「ご確認のほど」とは、「確認」を丁寧にやんわりと表現した言葉。 「ご確認のほどお願いします」と使うことが一般的で、間接的な表現をすることで相手が命令の印象を受けることを和らげる効果を持ちます。 また「ご確認のほどいかがでしょう」など、確認の状況を確認する場合の言葉としても使うことがあります。

次の

【例文あり】もう間違えない!「ご査収」の正しい意味と使い方

ご査収の程

「ご査収」の意味と使い方 「ごさしゅう」と読み、メールで使われることが多い言葉です。 ご査収の意味は、メールで何か書類などの添付ファイルを付け、そのファイルをよく確認して受けとってほしい場面で使います。 また、「 ご査収」は尊敬を意味する接頭語の、「御(ご)」がついているため、目上の方や取引先を相手に使用することができます。 「ご査収」の間違った使い方 ご査収のまちがった使い方の代表例でメール本文のみで何も確認する書類がない場合のときは使用しません。 添付がない書類状態で「ご査収ください」を入れると、相手が確認するものがないため戸惑ってしまうので注意が必要です。 また、相手がすでに確認した場合にはご査収を使用することができません。 その場合はお納めくださいという言葉を使います。 「ご査収」を使った例文 【コピペOKです!】 「システムに誤りがないかご検収の程よろしくお願いします。 」 「ご検収の程よろしくお願い致します。 」という一文が入っていれば問題ありません。 私の経験上ですが、頻繁にメールのやり取りをしている方への返信であれば上記の一文で通用する場合が多いです。 「お納めください」の意味 お納めくださいはビジネスシーンに限らず、結婚式の前にかわされる結納の場や、お中元や土産物などの 贈り物を渡す際に「持って帰ってください」という意味で使用します。 間違いとして、結婚式でご祝儀を渡す際やお葬式でご香典を渡す際などで使用すると、「(受付の人に対して)あなたの懐に納めてください」という意味になるので注意が必要です。 「お納めください」を使った例文.

次の