出前 館 千葉 市。 千葉・松戸でタクシー出前サービス 宅配料は市が全額負担 飲食店「助かります」

出前館、千葉市と連携し出前利用促進キャンペーンを実施:時事ドットコム

出前 館 千葉 市

|| 文書館 (ぶんしょかん) 事前予約による利用再開について 5月26日(火曜日)から事前予約による資料の閲覧利用及び行政資料の販売を再開します。 資料の閲覧等を希望される方は、下記の連絡先に電話し、予約を行ってください。 5月25日(月曜日)から予約を開始します。 次のような症状のある方は、御遠慮ください。 5度以上の発熱がある• 平熱比+1度超過している• 息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある• 軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある 入館の際には、マスクの着用と手指の消毒をお願いします。 【連絡先】〈受付時間 午前9時から午後5時まで〉• 公文書、古文書の閲覧 電話 043-227-7556• 行政資料の閲覧、販売 電話 043-223-2658 日曜日・祝日・月末休館日は除く。 千葉県職員録販売についてのお知らせ 令和2年度の千葉県職員録は6月22日 月曜日 発売予定です。 価格は1冊380円です。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送によるに御協力お願いいたします。 地域振興事務所での受取もできます。 送付販売のお申込みは発売日以降、文書館行政資料室 043-223-2658 へお願いします。 メール やFAX 043-227-7550 でもお受けします。 千葉県文書館 Chiba Prefectural Archives ~文書が現在を過去を未来を語ります~ 千葉県文書館は、県の行政文書や古文書などの資料を収集保存し、その活用を図るとともに、県の行政に関する情報を提供する施設です。 〒260-0013 千葉市中央区中央4-15-7 電話:043-227-7555 FAX:043-227-7550• ホームページ上の収蔵資料等の写真の無断使用はできません。 行政資料• 公文書• 昭和59(1984)年~昭和63(1988)年の歴史公文書が閲覧可能になりました。 文書館で保存する公文書について 文書館では「歴史公文書の判断基準に関する要綱」の別表「具体的な判断の指針」に基づいて、歴史的に重要な公文書(歴史公文書)を選別して保存しています。 歴史公文書判定アドバイザー 学識経験者から助言をいただいて、歴史公文書の選別を行っています。 第三者の目を通すことによって、選別の公平性・客観性を確保しています。 問い合わせ先:行政文書資料課(電話:043-227-7556) 県史・古文書• (『千葉県史』『県史研究』『古文書目録』『千葉県の文書館』)• 企画展 現在準備中です。 過去の企画展 をご覧ください。 問い合わせ先:県史・古文書課(電話:043-227-7551) 常設展 企画展準備中は「史料から見るふるさと房総の歴史と文化」の展示を行っています。 (但し、企画展開始前と終了後の各2週間程度は展示替えのため閉室) 常設展開催中は、併せてミニ企画展を開催しています。 問い合わせ先:県史・古文書課(電話:043-227-7551) 『千葉県の歴史』紹介パネル展示について 令和元年10月より内容を変更しました。 問い合わせ先:県史・古文書課(電話:043-227-7552) (令和2年6月1日更新分) NEW! (一部抜粋) NEW! 千葉教育 令和元年度桜号(No. 661)・・・70円• 令和2年 地価公示・・・200円 6月・7月 NEW! 日曜・祝日のほか、 6 月30日 (火曜日)、7月31日(金曜日)が休館日です。 土曜日は開館しています。

次の

出前館、千葉市と連携し出前利用促進キャンペーンを実施:時事ドットコム

出前 館 千葉 市

千葉県松戸市で22日、飲食店に電話注文するとタクシーで無料配達される制度が期間限定で始まった。 1件1000円の宅配料は市が全額負担するため、利用客と飲食店は手数料・配送料は不要となる。 タクシーを使った公営の無料出前サービスは県内で初めて。 外出自粛を求められている市民と売り上げが落ち込んでいる飲食店、乗客が減っているタクシー事業者をそれぞれ支援しようと、市が1694万円の予算で事業化した。 現在は市内の飲食店18店舗が参加。 「まつタク出前便」でウェブ検索すると、店舗一覧が表示される。 地元のタクシー会社9社が国土交通省から有償貨物運送の許可を得ており、6月30日まで続ける。 利用条件は、自宅から3キロ以内にある店で1000円以上の料理を購入すること。 2時間前までに店に電話で注文すると、タクシー運転手が店から預かった商品を運び、代金は現金で受け取る。 客1人あたりの利用回数に上限はない。 初日に注文を受けたイタリア料理店「ぱすとーる」の土屋正明代表(46)は「4月の売り上げは8割減で、飲食業を26年やってきて初めての厳しさ。 やりたくてもできなかったデリバリーが可能になり、本当に助かります」と笑顔を見せた。 新型コロナウイルスの影響で乗客が半分程度に減ったという「京成タクシー松戸西」の斎藤拓社長は「多くの方に出前便を利用していただき、飲食店も私たちも元気を出していきたい」と話していた。 【奥村隆】.

次の

千葉市:(ポイント・クーポンの利用期限にご注意ください)【500円分還元!】出前利用促進キャンペーン!

出前 館 千葉 市

市政出前講座 市政出前講座は、市の職員が皆さんの集会・会合などに出向いて、施策や制度などを説明し、皆さんと対話し、市政に対する理解を深めていただき、参加と協働によるまちづくりを推進することを目的としています。 新型コロナウイルス感染拡大防止について 講座の開催にあたっては、当面、以下のような対策を講じていただく必要があります。 マスク着用の上、十分な座席の間隔(四方を開けた席配置等)が確保されること。 入退出時(入退出時の行列含む)や集合・待機場所等において、人と人との十分な間隔(できるだけ2メートルを目安に)が確保されること。 適切な消毒や換気等が行われること。 「3つの密」を避けられない場合など、感染拡大につながるおそれがある場合は延期すること。 申込受付期間 2020年4月17日(金曜日)~2021年2月26日(金曜日) 講座開催期間 2020年6月1日(月曜日)~2021年3月31日(水曜日) 講座開催時間 原則、平日の午前10時から午後9時まで(土・日・祝日の開催についてはご相談ください)。 テーマの説明、質疑応答などを含め、1時間から1時間30分とします。 申込条件 市内に在住、在勤、在学するおおむね20人以上が参加する集会等が対象です。 (ただし、政治、宗教、又は営利を目的とした集まりでの申込みはお断りさせていただきます。 ) 申込方法 テーマ集から希望する講座をお選びいただき、開催希望日の1か月前までにお申し込みください。 (郵送、FAX、Eメール、での申込みは、広報広聴課のみ受付けます。 ) 申し込みにあたってのお願い 市政出前講座は、施策や制度などを説明し、皆さんと対話し、市政に対する理解を深めていただき、参加と協働によるまちづくりを推進することを目的とした制度です。 苦情や要望をお聞きする場ではありませんので、制度趣旨をご理解の上でお申込みください。 また、市役所・各区役所・各公民館に置いているほか、市ホームページからもダウンロードできます。 申込書 市民局市民自治推進部広報広聴課または各区役所地域振興課まで、下記申込書を提出してください。 インターネットで申し込みをされる方は、以下の入力フォームをご利用ください。 費用 無料(ただし、市内の会場を申込者でご用意ください。 ) その他 テーマ所管課の用務の都合(市議会開催中など)により、開催希望の日時に添えない場合がありますので、ご了承ください。 テーマ集• 掲載内容•

次の