山形基夫。 鈴木杏樹は子供いる?夫・山形基夫に連れ子が1人!結婚後妊娠できず死別していた|Media Sunshine

鈴木杏樹の夫がzip中に死亡。死因、病名は?妊娠、子供はいる?再婚は?

山形基夫

日本の芸能界で司会者というと色々な人が思い浮かびますが、鈴木杏樹さんはその中でも比較的若くして司会者というポジションを確立したうちのひとりですね。 現在はミュージックフェアの司会者としてのイメージが強い彼女ですが、一昔前までは女優として様々な作品に出演されていました。 わずかなレギュラー番組以外はテレビで見る機会もそこまで多くありませんが、2013年には旦那さんである山形基夫さんが逝去してニュースでも取り上げれられました。 15年という短い結婚生活で、当時ニュースを見た瞬間は衝撃的だったことを覚えています。 また、ネットでは山口組との関係を噂する声もあり、これに関しては個人的に興味があるので色々と調べてみました。 ということで、今回は女優・鈴木杏樹さんにスポットを当ててみたいと思います! 目次• 歌手、女優、そして司会者としての鈴木杏樹 まず、ご存知ない方も多いと思いますが、女優をはじめる以前には歌手としても活躍されていました。 出身は神戸ですが、日本のインターナショナルスクール(高校)在学中にスカウトをされ、海外の音楽学校へと留学をします。 留学先はイギリスで、ここを本拠地にして歌手を志すことに。 最終的にはストック・エイトキン・ウォーターマンというイギリスの3人組プロデューサーチームのプロデュースにより歌手としてデビューします。 ストック・エイトキン・ウォーターマンって聞きなれないかもしれませんが、彼らがプロデュースした代表的なアーティストにはイギリス出身のバンド『デッドオアアライブ』なんかがいます。 洋楽好きな人は知っている人も多いはずです。 その後日本に帰国した後はご存知の通りの活躍です。 一時期はCM女王とも言われ、CM出演本数14本という快挙を成し遂げます。 また『あすなろ白書』は彼女がブレイクするきっかけを作ったドラマのひとつですよね。 ちなみに、同じ女優の坂井真紀さんが彼女の親友のようでプライベートでも深い親交があるのだそう。 二人とも実力派の女優さんですね。 旦那・山形基夫の病名と死別まで スポンサーリンク 98年には外科医の山形基夫さんとご結婚をされます。 知り合ったきっかけというのは分かりませんが、鈴木杏樹さん本人が腸閉塞の手術を受けた際に執刀したのが後に旦那さんになる山形さんのようです。 まさにドラマのような出会いですよね。 現在は日本大学病院となっていますが、その前身である駿河台日本大学病院という大学病院で外科部長をされていた実力派の医師です。 写真を見ると分かりますが、とても優しそうな方ですね。 鈴木杏樹さんのように綺麗な方が医師と結婚というと、どうしてもお金?という見方をしてしまいますが、なんか好感を持てます。 そして、幸せな結婚生活の中、わずか15年後の2013年に夫の山形さんは亡くなられます。 医師である山形さんは当然多忙な生活だったようで、上に立つ立場でありながらも外科医として臨床を数多くこなす方でもありました。 亡くなる5、6年前から肝臓の疾患を患っていたそうですが、自分の治療を優先するよりも一人でも多くの患者さんを助けたいと現場の最前線で活躍することを望んでいたそうです。 外科医として相当な覚悟があったのがうかがえます。 このように素晴らしい方を早くなくしてしまうのは医療界にとっても大きな出来事だと思いますね。 そして最終的な病名は肝硬変ということです。 鈴木杏樹さんが訃報を聞いたのは朝の情報番組である『Zip』の生放送中。 それでも気丈に生放送の収録を乗り越える精神力には彼女のプロ意識を感じました。 噂されている山口組との関係? 芸能界に黒いうわさはつきものですが、実は鈴木杏樹さんにも一時期そのような噂がありました。 山口組が全盛期だったころ、山口組の中核組織でもあった宅見組の組長である宅見勝組長との愛人関係があるとのうわさが経ちます。 宅見組といえば全国最大の勢力を誇る山口組の中で金庫版とも言われ、かなりの資金力を持っていた組織です。 時期的にはちょうど山形さんと結婚される少し前のことです。 また、愛人関係以外にも実の父親であるという噂もありました。 しかし、この両方の説に関してはどちらも根拠はありません。 マスコミ自体も結構芸能関係に関してはいい加減な報道をする傾向にありますが、そのマスコミや週刊誌などでさえ彼女と宅見組に関する決定的な証拠は抑えられていないようです。 もし本当になにかしらの関係があったとすれば大ニュースですが、真相は闇の中です。。。 あくまでも憶測ですが、もし噂が本当であったとするならば芸能界全体が黙っていないと思いますので信憑性はかなり低いのではないかと個人的には思っています。 ちなみに、宅見勝組長が芸能界や政財界に深いつながりを持っていたというのは本当の話です。 そこから彼女以外にも宅見組長と関係が噂された芸能人には鈴木京香さんなどもいます。 まとめ 今回は女優で司会者の鈴木杏樹さんについてとりあげました。 芸能界ではよくありがちな黒いうわさがありましたが、それでも幸せな結婚をされ、若くして旦那さんはなくされますが今でも芸能界で素晴らしい活躍をされています。 人気の上下が激しい芸能界で長年生き残っているだけでも素晴らしいのに、彼女の精神の強さを今回垣間見ることができて、本当に素晴らしい方なんだなという印象を持ちました。 アンチや噂はつきものですが、これからも頑張って欲しいと思っています。 スポンサーリンク 最後までお読みいただきありがとうございます! もし、 『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。

次の

【鈴木杏樹の夫画像】山形基夫は医師で死別!3億円の遺産目当てだった?

山形基夫

女優・鈴木杏樹の旦那が突然の死!?死因は!? 1998年に結婚した女優・鈴木杏樹さん!!結婚発表ではとても幸せそうな鈴木杏樹さんでしたが、それから約15年後の2013年に旦那さんである山形基夫さんが病気で他界。。。 まだ57歳と いう若さでした。 旦那が突然の死!?死因は!?鈴木杏樹のプロフィール 名前:鈴木杏樹 本名:山形香公子(やまがた かくこ)生年月日:1969年9月23日(48歳)出身地:大阪府箕面市 最終学歴:東京都立上野高等学校 身長:161cm 血液型:AB型 職業:女優・司会業 事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント 配偶者:山形基夫(1998年6月~2013年2月死別)です!! 女優・鈴木杏樹の旦那・山形基夫の死因 芸能界でもおしどり夫婦として有名だったと言われている女優・鈴木杏樹さんと旦那さんの山形基夫さん。 そんな旦那・山形基夫さんの死因として5~6年前からある病気にかかりその病気と闘っていた事が判明し、その病気が間に合わずに山形基夫さんは息を引きとったみたいなのです!!その「ある病気」とは一体何なのでしょう。。。 はっきりとした死因は女優。 鈴木杏樹さんの『プライバシーを守ってあげたい』という希望から、公には明かされてはいません。 がしかし、ある病気の可能性が疑われ始めてきました。 そのある病気とは『内臓疾患』ではないかと言う噂です。 次の記事で気になる詳細をご紹介します!! 女優・鈴木杏樹の旦那・山形基夫の死因は内臓疾患!? 女優・鈴木杏樹さんの旦那である山形基夫さんは2013年に亡くなられる6年ほど前から内臓疾患を抱えていたそうで、2012年末に『肝臓移植』の準備を進めていたと鈴木杏樹さんが関係者に話しているそうです!! 2013年に手術を控えた旦那である山形基夫さんは手術前日の2月1日に息を引きとったそうです。。 肝臓移植と言う事だったので、おそらく「肝臓がん」か「肝硬変」のどちらかによる死因であろうと言われているそうです。 そして肝臓がんが進行している患者さんは同時に『肝不全』という症状が見られるらしく、その症状として「腹水」や「むくみ」が現れます。 さらに、『肝性脳症』という症状で 「頭がボーっとする」などもあり悪化すると「昏睡状態」になってしまうらしいです。 また症状が悪化して肝臓の表面に出来たがんが大きくなると、まれに肝臓が破裂してしまうこともあると言われています。 恐ろしい病気ということが改めて分かりますね。。。 なぜ症状が現れにくいのか 初期段階のみならず、ある程度進行していても症状が現れずに痛みを感じないのが殆どだと言われている「肝臓がん」。 その理由として、肝臓が非常に余力を持っているためだと言われています。 例えば 50%程度まで肝機能が低下していても、残りの50%の余力でも問題なく機能を果たすことが可能なのです。 そのため、「肝臓がん」の病状がかなり進行してからでないと症状が出にくいと言われているのです。 「足がつる・筋肉がつる」と言う症状が頻繁に見られ、安静時や睡眠時にもつってしまうのが『肝硬変』の初期の特徴です。 さらに『肝硬変』の患者によく指摘される症状の一つとして「手掌紅班」があります。 これは手の平の膨らんでいるところだけが 赤色になります。 その赤い部分に赤紫の斑点が混じってくると典型的な「手掌紅班」なのだそうです。 さらに症状が進むと、「腹水」「肝性脳症」「羽ばたき振戦(腕を曲げ伸ばしする際に震える)」「皮膚掻痒感」「黄疸」と、男性の場合はホルモンのバランスが崩れて乳房が大きくなったりする「女性化乳房」などが出てきます。 合併症 肝硬変に伴って、「食堂・胃の動脈瘤の壁が薄くなって膨らみ、静脈瘤が破裂する。 吐血や下血を伴う消化器官出血。 」「腹壁静脈怒張(腹部表面の血管が腫れる)」「肝臓がん」になる恐れがあるそうです。 特に肝臓がんは進行によってはとてもなりやすいのだそうです。。 この二つの内どちらかが、女優・鈴木杏樹さんの旦那さんの死因である病気でないかと言われています。 新しい情報が入り次第随時更新致します!! 鈴木杏樹の旦那の職業は?山形基夫のプロフィール 有名女優・鈴木杏樹さんと日本大学の外科部長だと判明した旦那・山形基夫さんの二人の出会いをご紹介します!!二人は1998年未明に、鈴木杏樹さんが1995年10月8日から司会を担当していたフジテレビ系列『シオノギ・ミュージックフェア』の放送収録中に腸閉塞を患い、山形基夫さんの務めていた病院に入院いたことがキッカケでした。 この時、鈴木杏樹さんの腸閉塞の手術を担当したのも、旦那・山形基夫さんだったそうです!!患者さんからの評判も非常によかった山形基夫さんを見た鈴木杏樹さんが、そんな山形基夫さんの人柄に惹かれたそうです!そして鈴木杏樹さんが退院する日に山形基夫さんとメールアドレスを交換後、すぐに交際がスタートしました!! 有名女優・鈴木杏樹と旦那・山形基夫 スピード結婚!! 有名女優・鈴木杏樹さんとと日本大学の外科部長・山形基夫さんが交際を始めた4ヶ月後の1998年6月1日、二人は結婚しました!!交際僅か4ヶ月でのスピード結婚に、当時世間は驚いていたそうですよ!!!この報道後、鈴木杏樹さんは1998年6月8日に、フジテレビV4スタジオで結婚記者会見を行いました!! 「かなり早いスピード婚ですが?」との記者の質問に、鈴木杏樹さんは『はい。 入院しているときは特に何も無かったのですが、退院してから連絡先を通じてお話をするようになり、3月くらいに二人でお食事に行きました。 』と発言!! その後の記者の質問に対して 「結婚と言う話が出たのはいつ頃ですか?」と記者が鈴木杏樹さんに質問すると、鈴木杏樹さんは『不思議な感じですが、具体的な流れではなくて気付いたら自然とそういう流れになっていました!』と答えていました!! さらに記者から鈴木杏樹さんに「彼のここが好き!と言う決め手は?」との質問に対しては『一緒にいてもとても自然で違和感が無くて、それもとても不思議なんですけど!』と答えていたそうです!! 有名女優・鈴木杏樹と旦那・山形基夫 結婚後!!.

次の

【画像】あり!鈴木杏樹の夫・山形基夫医師の死因は?鈴木杏樹とは再婚だった!

山形基夫

日本の芸能界で司会者というと色々な人が思い浮かびますが、鈴木杏樹さんはその中でも比較的若くして司会者というポジションを確立したうちのひとりですね。 現在はミュージックフェアの司会者としてのイメージが強い彼女ですが、一昔前までは女優として様々な作品に出演されていました。 わずかなレギュラー番組以外はテレビで見る機会もそこまで多くありませんが、2013年には旦那さんである山形基夫さんが逝去してニュースでも取り上げれられました。 15年という短い結婚生活で、当時ニュースを見た瞬間は衝撃的だったことを覚えています。 また、ネットでは山口組との関係を噂する声もあり、これに関しては個人的に興味があるので色々と調べてみました。 ということで、今回は女優・鈴木杏樹さんにスポットを当ててみたいと思います! 目次• 歌手、女優、そして司会者としての鈴木杏樹 まず、ご存知ない方も多いと思いますが、女優をはじめる以前には歌手としても活躍されていました。 出身は神戸ですが、日本のインターナショナルスクール(高校)在学中にスカウトをされ、海外の音楽学校へと留学をします。 留学先はイギリスで、ここを本拠地にして歌手を志すことに。 最終的にはストック・エイトキン・ウォーターマンというイギリスの3人組プロデューサーチームのプロデュースにより歌手としてデビューします。 ストック・エイトキン・ウォーターマンって聞きなれないかもしれませんが、彼らがプロデュースした代表的なアーティストにはイギリス出身のバンド『デッドオアアライブ』なんかがいます。 洋楽好きな人は知っている人も多いはずです。 その後日本に帰国した後はご存知の通りの活躍です。 一時期はCM女王とも言われ、CM出演本数14本という快挙を成し遂げます。 また『あすなろ白書』は彼女がブレイクするきっかけを作ったドラマのひとつですよね。 ちなみに、同じ女優の坂井真紀さんが彼女の親友のようでプライベートでも深い親交があるのだそう。 二人とも実力派の女優さんですね。 旦那・山形基夫の病名と死別まで スポンサーリンク 98年には外科医の山形基夫さんとご結婚をされます。 知り合ったきっかけというのは分かりませんが、鈴木杏樹さん本人が腸閉塞の手術を受けた際に執刀したのが後に旦那さんになる山形さんのようです。 まさにドラマのような出会いですよね。 現在は日本大学病院となっていますが、その前身である駿河台日本大学病院という大学病院で外科部長をされていた実力派の医師です。 写真を見ると分かりますが、とても優しそうな方ですね。 鈴木杏樹さんのように綺麗な方が医師と結婚というと、どうしてもお金?という見方をしてしまいますが、なんか好感を持てます。 そして、幸せな結婚生活の中、わずか15年後の2013年に夫の山形さんは亡くなられます。 医師である山形さんは当然多忙な生活だったようで、上に立つ立場でありながらも外科医として臨床を数多くこなす方でもありました。 亡くなる5、6年前から肝臓の疾患を患っていたそうですが、自分の治療を優先するよりも一人でも多くの患者さんを助けたいと現場の最前線で活躍することを望んでいたそうです。 外科医として相当な覚悟があったのがうかがえます。 このように素晴らしい方を早くなくしてしまうのは医療界にとっても大きな出来事だと思いますね。 そして最終的な病名は肝硬変ということです。 鈴木杏樹さんが訃報を聞いたのは朝の情報番組である『Zip』の生放送中。 それでも気丈に生放送の収録を乗り越える精神力には彼女のプロ意識を感じました。 噂されている山口組との関係? 芸能界に黒いうわさはつきものですが、実は鈴木杏樹さんにも一時期そのような噂がありました。 山口組が全盛期だったころ、山口組の中核組織でもあった宅見組の組長である宅見勝組長との愛人関係があるとのうわさが経ちます。 宅見組といえば全国最大の勢力を誇る山口組の中で金庫版とも言われ、かなりの資金力を持っていた組織です。 時期的にはちょうど山形さんと結婚される少し前のことです。 また、愛人関係以外にも実の父親であるという噂もありました。 しかし、この両方の説に関してはどちらも根拠はありません。 マスコミ自体も結構芸能関係に関してはいい加減な報道をする傾向にありますが、そのマスコミや週刊誌などでさえ彼女と宅見組に関する決定的な証拠は抑えられていないようです。 もし本当になにかしらの関係があったとすれば大ニュースですが、真相は闇の中です。。。 あくまでも憶測ですが、もし噂が本当であったとするならば芸能界全体が黙っていないと思いますので信憑性はかなり低いのではないかと個人的には思っています。 ちなみに、宅見勝組長が芸能界や政財界に深いつながりを持っていたというのは本当の話です。 そこから彼女以外にも宅見組長と関係が噂された芸能人には鈴木京香さんなどもいます。 まとめ 今回は女優で司会者の鈴木杏樹さんについてとりあげました。 芸能界ではよくありがちな黒いうわさがありましたが、それでも幸せな結婚をされ、若くして旦那さんはなくされますが今でも芸能界で素晴らしい活躍をされています。 人気の上下が激しい芸能界で長年生き残っているだけでも素晴らしいのに、彼女の精神の強さを今回垣間見ることができて、本当に素晴らしい方なんだなという印象を持ちました。 アンチや噂はつきものですが、これからも頑張って欲しいと思っています。 スポンサーリンク 最後までお読みいただきありがとうございます! もし、 『知りたい情報やためになる内容が少しでもあった!』ということであれば右下のソーシャルボタンから記事のシェアをしていただけますと大変励みになります。

次の