ワクワクメール 登録画面。 ワクワクメールに再登録したいとき新規扱いで始める方法|SweetNight

ワクワクメールの会員登録方法!電話番号登録+年齢確認まで詳しく紹介

ワクワクメール 登録画面

ワクワクメールの登録方法 ワクワクメールのTOPページから会員登録画面に進もう まずはにアクセスしてください。 TOPページの下の方に、会員登録画面に進むためのボタンがあります。 男性の方は 「男性 18歳以上」、女性の方は 「女性 18歳以上」のボタンから登録してください。 性別を偽って登録するとワクワクメールの規約違反となり強制退会させられてしまうので、絶対にしないでくださいね。 Facebookのアカウントを持っている方はそちらを利用した会員登録も可能です。 こちらは男女共通のボタンとなっています。 Facebook上にはワクワクメールの利用履歴は一切表示されないので安心です。 必須事項を入力しよう 会員登録に進むとプロフィール等の情報を入力する画面になりますので、順番に入力していってください。 必要な情報は以下となります。 全ての情報を入力したら、ページ一番下の「次へ」を押してください。 ニックネーム 20文字以内でニックネームを入力してください。 ニックネームは他の人と被ってもいいですし、後から変更もできるので気軽に決めてしまいましょう。 住まい 都道府県と郡市区町村を選択してください。 都道府県だけしか選んでいないと次の画面に進めないので郡市区町村も忘れずに選択しましょう。 年代 あなたの年代に当てはまるものを選んでください。 例えば30代では30代前半、30代半ば、30代後半と3つの選択肢があります。 電話番号 スマートフォン・携帯の電話番号(11桁)を入力してください。 電話番号登録は二重登録を防止するために行われます。 電話番号なしで誰でも登録できるようにしてしまうと業者が複垢で活動したり、冷やかし目的で登録する悪質なユーザーが増えてサイトの秩序が守られません。 電話番号登録をするからこそワクワクメールは安心・安全に利用できるサイトとなっています。 電話番号登録に抵抗のある方もいるかもしれませんが、 電話番号は二重登録防止以外の目的では使われないので情報流出の心配は一切不要です。 僕自身ワクワクメールに会員登録して3年になりますがこれまで変な電話は一度も来たことがありません。 パスワード 半角英数字4~16桁でログインに使用する パスワードを設定してください。 1234のように簡単なパスワードだと乗っ取られかねないのでなるべく推測されにくくしましょう。 電話番号認証をしよう 続いて 電話番号認証の画面となります。 電話番号認証は先程入力した電話番号が有効なものかどうか確認するために行われます。 適当な電話番号で登録できちゃうとサイトの秩序が守られませんからね。 電話番号認証の方法は至って簡単です。 ページ内のボタンからワクワクメールの自動音声センターに電話をかけるだけで認証が完了します。 自動音声で「電話番号の確認できました」と流れるだけなので、あなたが何かを話す必要は一切ありません。 認証が完了したらこのページに再び戻るので、そこで 「登録完了」というボタンを押せば登録が完了します。 登録完了! 僕はすでにワクワクメールの会員登録を済ませているので画面の紹介はここまでとなりますが、これで会員登録が完了します。 ここまで難しい項目は一切ないので、実際にやってみると5分もあれば登録が完了しますよ。 年齢確認をしないと女性へのメール送信すらできないので、会員登録と同時に年齢確認も済ませておきましょう。 ワクワクメールの年齢確認は安心 ワクワクメールの年齢確認は身分証明書やクレジットカード情報を使用して行うため不安を感じる方もいるかもしれませんが、ご安心ください。 ワクワクメールは高度なセキュリティ体制を整備している出会い系サイトなので、これまで一度も個人情報が流出したことはありません。 また年齢確認に使用する情報は確認が完了すればすぐに破棄されます。 個人情報の管理は利用者が一番気にする部分ですので、大手優良出会い系サイトのワクワクメールは厳重に扱っています。 ちなみに出会い系サイトの年齢確認は出会い系サイト規制法によって義務付けられているので、 年齢確認のない出会い系サイトは違法です。 ワクワクメールは業界大手の優良サイトなのでちゃんと年齢確認を行っているのです。 違法サイトは登録するだけで架空請求をされたり個人情報を流される危険性があります。 年齢確認のない出会い系サイトには絶対に手を出さないように注意してくださいね。 年齢確認の方法 年齢確認には 身分証明書による確認と クレジットカード情報による確認の2つがあります。 どちらの方法の年齢確認も特に難しいところはないのでご安心ください。 それでは具体的にやり方を見ていきましょう。 まずはログイン後のTOPページから年齢確認画面へ進む TOPページに年齢確認と書かれている項目があるので、そこを押してください。 すると以下のような画面になります。 この画面から 証明書の写真で年齢確認、 クレジットカードで年齢確認のどちらかを選択できます。 順番にやり方を解説していきます。 対象となる証明書の種類は以下です。 健康保険証の場合は 「健康保険被保険者証と書かれている欄」、 「生年月日が書かれている欄」、 「全国健康保険協会と書かれている欄」が写るように撮影しましょう。 フォームから写真を送信しよう 先程撮影した年齢確認書類の写真を送信フォームから送信しましょう。 送信フォームは年齢確認に関するページを少し下にスクロールすると出てきます。 写真は ページ内の専用フォームまたは メールで送信することができるので、どちらかやりやすい方を選んでください。 送信すると年齢確認書類が有効なものかどうかワクワクメール側で確認が行われ、最大1時間で年齢確認が完了します。 年齢確認書類は個人情報を含めて送る必要がないですし、送信した写真は年齢確認が終わったらすぐに破棄されますので、安心して任せることができます。 「クレジットカードで確認」を押すと、以下のようにクレジットカード情報を入力する画面になります。 クレジットカード番号• クレジットカード有効期限• クレジットカードに記載されているお名前(半角英数字)• 電話番号• メールアドレス 以上の情報を入力してください。 年齢確認の際はクレジットカードが有効なものかどうか確かめるため支払いが必要になりますが、支払うのは たった100円でOKです。 年齢確認完了と同時にワクワクメールの100円分のポイント(10pt)がもらえるので、今後ワクワクメールを本格的に利用するのならば 実質無料で年齢確認が完了しますよ。 クレジットカード情報の入力が完了したら、ページ一番下の 「決済開始」を押してください。 作業はたったこれだけで完了です! 以下のように「年齢確認が完了致しました」と書かれた画面が表示されます。 年齢確認が完了すればいよいよワクワクメールの全ての機能を使えるようになります。 僕自身もクレジットカードで年齢確認を行いました。 身分証明書の写真を撮って送る手間がいりませんし、クレカ情報だけ入力すれば自動で即時に年齢確認が完了するので楽ちんです。 1分あれば年齢確認が終わりますw また年齢確認の際に使ったクレジットカード情報はワクワクメールのポイント購入にそのまま使えるので、年齢確認後すぐに女の子との出会いを探しに行けますよ。 クレジットカード情報を入力しても大丈夫なの? 「出会い系でクレジットカード情報を入力するのは不安…」という方もいるかもしれませんが、 ワクワクメールは個人情報保護体制が万全の出会い系サイトなので情報が流出したり架空請求が来るといった心配は一切不要です。 ワクワクメールはこれまでに1000万人近くのユーザーが利用してきた大手出会い系サイトですが、 情報流出した事例は一度もありません。 個人情報の管理は出会い系サイトのユーザーが非常に気にする部分なので、大手出会い系サイトはそのへんしっかりとしています。 一度でも情報流出なんかあったらそんなサイト誰も使わなくなりますからねw ワクワクメールは安心・安全に利用できる出会い系サイトだからこそ業界最大手にまで登りつめた訳です。 セキュリティ面に関しては一般的な通販サイトやSNSと同じように、一切心配するようなことはありません。 メールアドレスも登録しよう!無料ポイントがもらえてオトク 年齢確認が完了すればワクワクメールを本格的に利用していくことができますが、ついでにメールアドレスも登録しておくことをオススメします。 メールアドレスを登録すると、大体毎月1回のペースで 200円分のサービスポイント(20S)がもらえるメールを受け取ることができるので非常にオトクです。 メール到着後7日以内に記載されているURLにアクセスすると、サービスポイントを受け取ることができます。 サービスポイントは有効期限が180日なので、もらったら忘れないように早めに使っちゃいましょう。 サービスポイントメールは一度メールアドレスを設定しちゃえば、そのあと届くメール内のURLにアクセスするだけで毎月無料ポイントがゲットできるので、これを逃すのはとてももったいないです。 メールアドレスの設定手続きもとても簡単です。 まずはワクワクメールのマイページから 「設定」を選び… 登録情報設定のところにある 「メールアドレス設定」にアクセス、そこからメールアドレスを入力するだけです。 最後に ワクワクメールの登録方法、年齢確認方法はどちらもカンタンです。 はじめまして! このブログを書いている現在30代前半の会社員 リョウヘイです。 職場の先輩に薦められて出会い系サイトを使い始め、出会い系歴は2020年で6年目になります。 経験人数は200人以上で、ほとんどが出会い系で知り合った女性とです。 出会い系を使い始めてすぐの頃はなかなか出会えませんでしたが、失敗を繰り返すうちにだんだん慣れてきて、今では出会い系でセックスに持ち込むのは得意と言えるくらいになりました。 このブログでは、 僕が出会い系サイトを使ってたくさんの女性と出会った実体験や、出会い系サイトの攻略法、セックスに持ち込むテクニックなどをご紹介していきます。 PCMAX アダルトな出会いに強く、他サイトと比べてエロい女の子が圧倒的に多いのが特徴。 当ブログからの登録&年齢確認で無料ポイントがもらえます! 登録はこちらから>> ハッピーメール 国内最大級の会員数を誇る老舗優良出会い系サイト。 メディアで紹介されることが多いこともあり、20代の女性会員が急増中。 当ブログからの登録&年齢確認で、最大120ポイント(1200円分)が無料でもらえます! 登録はこちらから>> ワクワクメール 宣伝活動に積極的で、最近会員数が増加傾向にある優良出会い系サイト。 無料ポイントをもらえる機会が多く、コスパが非常に良い。 当ブログからの登録&年齢確認&メールアドレス登録で、120ポイント(1200円分)が無料でもらえます! 登録はこちらから>> カテゴリー•

次の

ワクワクメールを登録する手順を画像付きで紹介!登録できない原因も解説

ワクワクメール 登録画面

ワクワクメールDBのユーザー登録方法 まずワクワクメールDBにアクセスし、ユーザー登録します。 新規ユーザー登録 ユーザーID(5桁以上、10桁以下の英数字)、パスワード(4桁以上、10桁以下の英数字)、メールアドレス、名前(匿名でOK)、性別、年齢、都道府県を入力し、「確認」を押す。 入力したあとの確認画面 仮登録完了 登録したアドレスにメールが届きます。 ワクワクDBのログイン方法 登録したユーザーIDと、パスワードを入力します。 ログインを押します。 ワクワクメールDB登録完了画面 これでワクワクDBにログインできます。 ワクワクメールDBの使い方 わくわくDBにログインすると、このような画面になります。 新ID検索 新ID検索を押し、相手の女性の「ID番号」を入力します。 ワクワクメールの相手の「プロフィール画面」のURLの末尾にある数字(下記画像の「黒塗り」部分)が、ID番号です。 これを、ワクワクDBにコピペして「新ID検索」できます。 該当情報があると、このようにデータが表示されます。 最初は5件まで新ID検索できる IDのデータを入力するを押して、あなたも情報を追加できます。 「このID検索データを入力する」ボタンを押して入力します。 5件以上登録すると、無制限でID検索できるようになります。 ワクワクDBのご利用は、相手の方の IDが必要なので「ワクワクメール」未登録の場合は登録が必要です。 アプリ版では、URLは取得できません。 5件未満の場合は、満足度が登録されているデータでも満足度を参照できません。 登録元は、「2ch」「ユーザ登録」があります。 悪質な場合は、アカウントを削除する等の対応をとります。 「業者」等の一言コメントは、登録件数にカウントされない場合があります。 悪質な場合は、アカウントを削除する可能性があります。 登録件数により下記のように表示件数が変わります。 登録件数により下記のように登録可能件数が変わります。 デメリット メンテナンス中で接続できない時があります。 また、「お気に入り隠し」とよばれる心理から、すばらしい人(美人、巨乳)などの情報はほとんどありません。 そのため、ワクワクDBで「あたり女性」を探すことはできません。 また、ワクワクメール本家とはまったく関係のない「非公認サイト」のため、いつ消滅するかわからりません。 さらに「SSL未対応」のため、個人情報が流出するリスクがあります。 以前、ハッピーメールに「ハピメDB」という、同じ目的のサイトが存在しました。 しかし、「ハピメDB」はサイトが閉鎖されてしまったので、 ワクワクDBもいつまで存続するのかは不透明です。 あなたもだれかの情報を登録すると機能が開放される ワクワクDBを利用して相手のIDで情報を無制限に調べるためには、あなたが知っている「相手の評価」を5件は投稿する必要があります。 あなたが、「5件」投稿すると、ワクワクDBの検索回数が無制限になります• 5件以上投稿=検索回数が無制限になる• 10件以上「月別ランキング」「IDメモ」機能利用可能• 50件以上「リンク機能」利用可能• 100件以上「新着データ」1日5件まで閲覧可能 とりあえず5件、だれかのID情報を投稿すると、ワクワクDBで「新ID検索」を無制限でできるようになります。 この投稿内容は、まだ会ったことのない会員の情報でもOKです。 例えば、メールでやりとりしてみたら「業者」だとわかった。 メールでの感じが「悪い」または「良かった」などでもOKです。 できれば実際に会う約束をして、それからどうだったか?・・・まで情報提供できるとベストです。 最初はそこまで至らくてもメールでとりあえず5人はやりとりし、入力して回数制限を解除すると良いです。 メリット 業者などの「危険人物」がわかるのがメリットとなります。 ただし、どうしても「ガゼ情報」も混ざってしまう可能性があります。 不特定多数が利用するデータベースですので、100%信頼できる情報とはいいきれません。 しかし、5ch掲示板などでも「ワクワクDBは重宝だ!」という評価が多いので、事前に情報を得たい方はこちらを利用するのも良い方法です。 ただし、自己責任でお使いください。

次の

【2020年最新版】ワクワクメール登録方法の全手順を画像付きでわかりやすく解説します

ワクワクメール 登録画面

ワクワクメールから利用請求、電話がくることは一切ございません。 ワクワクメールの会員登録画面 二重登録防止とはどういう意味なのでしょうか? 詳しく解説しますね。 もし電話番号を認証せずにメールアドレスだけで新規アカウントが作れてしまうと、誰でも無数にアカウントを持てるようになりますよね。 Yahoo! メールなどで捨てアドを大量に作って登録すれば、アカウントをいくらでも増やせます。 TwitterやInstagramではそうやって一人で何個もアカウントを作れます。 これは便利な反面、問題もあるんですよ。 違法業者や迷惑行為を繰り返す利用者が複数のアカウントを悪用して、詐欺、スパム、名誉棄損などの不正行為をどんどん行うようになってしまうんです。 電話番号を登録する必要がないTwitterやInstagramには悪質な利用者が無数にいますよね。 知らない人からダイレクトメッセージが送られてきてネットビジネスや投資の勧誘をされた経験のある人も多いです。 ワクワクメールに登録した電話番号は、このような迷惑な利用者を締め出すために使われているんですよ。 ワクワクメールは24時間体制でサイト内をパトロールし、違法行為や迷惑行為を行っているアカウントを強制退会させています。 強制退会になった人は再びワクワクメールに登録しようとしますが、彼らの電話番号はブラックリストに載るので、電話番号を認証する段階ではじかれます。 その電話からは2度と登録できなくなるんですね。 強制退会になった利用者が再登録するには新しい電話番号を契約しなければなりません。 しかしそれには費用や時間がかかるので、ワクワクメールに再登録するのを諦めるというわけです。 つまり電話番号の認証システムによって、一般の利用者が安全に利用できるんです。 「メールアドレスだけで登録できるツイッターなどのSNSよりも、電話番号や年齢の認証が行われているワクワクメールなどの出会い系サイトの方が安全」であることがデータでも証明されているんですよ。 警察庁の調べによると 未成年者の性犯罪件数はSNSが出会い系サイトより62. 5倍も多いことが分かっています。 電話番号認証のないSNSは犯罪が多発しています 出会い系やマッチングアプリに危険なイメージを持つ人が多いですが、 実態はTwitterやLINE、ひま部、マリンチャット、ツイキャス等の方が何十倍も危険なんですね。 世の中にはあまり知られていないですけど。 そのため警察はSNSの監視を特に強めているんですよ。 アプリでも電話番号の登録が必要 ワクワクメールにはWEB版 公式サイト とスマホのアプリ版があります。 WEB版とアプリ版、どちらから会員登録する場合でも電話番号の認証が必須です。 少し話がそれますが、 アプリ版はおすすめしません。 GoogleやAppleのストア規約は出会い系アプリに厳しく、アダルトコンテンツを実装しているアプリのダウンロードが禁止されています。 そのため、どの出会い系サイトのアプリ版も機能が大幅に制限されているんですよ。 つまり、WEB版を大幅に劣化したものがアプリ版です。 ワクワクメールのアプリには日記やつぶやき機能がなく、プロフィールの項目も一部は非表示になります。 アダルト系の掲示板も使えません。 アプリから登録すると損しちゃうよ! WEB版とアプリ版では 登録時にもらえる無料ポイント(サービスポイント)が異なります。 Androidアプリ『AYA』から登録すると、もらえる無料ポイントは 30S(300円)• iOSアプリ『ワクワク』から登録すると、もらえる無料ポイントは 100S(1000円)• WEB版から登録すると、もらえる無料ポイントは 120S(1200円) WEB版から登録するのが一番お得です。 女性は完全無料ですが、 男性はポイント制なので無料ポイントはたくさんもらっておいた方が絶対にいいです。 登録時に無料ポイントを大量にもらっておけば、お試しでやってみるだけで出会えることもよくありますからね。 参考: JAPHICから認められるレベルでセキュリティに万全を尽くしているので、ワクワクメールに登録しても個人情報はしっかりと守られます。 営業電話や迷惑電話がかかってくることはないですし、迷惑メールも来ません。 ヤフー知恵袋や5ちゃんねる 旧2ちゃんねる などの匿名掲示板で検索しても、そのようなトラブルに遭った人は見当たりませんでした。 運営会社にも確認してみましたが、 創業以来個人情報の流出を一度も起こしていないそうです。 出会い系サイト業界はうさん臭い企業が多いですよね。 サクラしかいない悪質なアプリもたくさんあります。 そんな業界なのでワクワクメールも疑われがちなんですけど、ワクワクメールは意外と真面目。 2001年の設立以来、ずっと健全なサイト運営に力を注いできたことが利用者から評価されて、コツコツと会員数が増えていきました。 2020年5月現在、 累計登録者数が857万人を突破しています。 個人情報の漏洩がなく、サクラもおらず、出会えるサイトだから多くの人たちが利用してきたわけです。 もし個人情報を漏らすようなサイトだったら、悪い評判が広まってこんなに登録者は増えませんよね。 サクラがいれば運営者は警察に逮捕されているはずです。 サクラは詐欺罪になるので。 ワクワクメールは法律順守しているので、そういったトラブルとは無縁です。 いつでも退会できる ワクワクメールをやってみて「自分は出会えなさそう」と思ったら いつでも自由に退会できます。 悪質なサイトは退会手数料や違約金という名目でお金を騙し取ろうとしますが、 ワクワクメールから不正請求は一切来ません。 退会したい時にサクッと退会できるし、再開したい時にはすぐに再登録できます。 退会方法も超簡単ですよ。 <退会方法について詳細はこちら> <再登録について詳細はこちら> 電話番号の認証は一瞬で終わります 電話番号の認証方法は簡単。 登録画面で「このボタンを押して電話をかける」を押して電話をかけるだけ。 ワクワクメールの電話番号認証画面 自動音声が数秒流れて、それで認証は終わりです。 「認証できました。 電話を切ってご利用を続けて下さい」と言われたら電話を切れば完了。 もちろん 通話料も無料ですよ。 フリーダイヤルですからね。 たまに自分の電話番号は入力したくないから他人の番号を入れようとする人がいるんですけど、発信データと照合されるので認証されません。 ただし、YYCはキャッシュバッカーが多くて料金が高いという欠点がありますね。 女性にとっては良いサイトなのですが、男性にはおすすめしません。 PCMAXは男性からの評判がいいです。 キャッシュバッカーがいないし、パパ活女子もほとんどいません。 しかもエッチ系の出会いが多いので(笑) デメリットは男性料金がワクワクメールよりちょっと高めという点ですね。 女性は無料です。 恋人が欲しい人は、出会い系サイトよりマッチングアプリの『with』が向いています。 Facebookで登録できるし、サクラもいません。 ワクワクやPCMAXに比べて真面目な出会いが多いですよ。 ペアーズより全然いいです。 ただし、男性は月額料金制でクレジットカードの認証が必須。 既婚者も利用できません。 どの出会い系アプリにも一長一短がありますが、私が好きなのはワクワクとwithですね。 年齢確認はすべての出会い系サイトで実施されている 電話番号の認証をしなくても登録できるサイトはありますが、 年齢確認はすべての出会い系サイトで行われています。 法律 で18歳以上の人しか利用できないと定められているためです。 年齢確認の方法は、 証明書 免許証など の写メを撮って運営会社に送信すればOK。 クレジットカードなら5分くらいで認証が終わりますよ。 年齢確認を行っていない出会い系サイトやマッチングアプリもあるんですけど、すべて違法サイトなので注意しましょう。 間違って登録してしまうと、個人情報が盗まれたり、高額な利用料を請求されたりしますからね。 ワクワクメール、ハピメ、ピシマ、YYC、withでも、年齢確認は行われています。 法律を守って運営されている優良サイトなので当然ですね。 電話番号の認証がないサイトはありますが、年齢確認はどのサイトでも必ず行われています。 電話番号の確認によってマッチングしやすくなる 電話番号の確認には隠れたメリットがあるんですよ。 それは マッチングしやすくなること。 電話番号の登録や年齢確認は嫌ですよね。 できればやりたくありません。 個人情報を知らない人に教えたくないし、悪用されたら困るし。 きっとワクワクメールの会員さんたちもみんな同じ気持ちなんですよね。 そんな嫌な気持ちを抑えてでも登録した人たちは、ワクワクメールに本気で新しい出会いを期待している人たちです。 適当な気持ちで「とりあえず登録だけしとくか」と思った人は、「なんだよ電話番号を認証しなきゃいけないの?」と気づいて登録をやめます。 電話番号を登録しても「年齢確認は嫌だな。 後回しにしよ」と思って、サイトに訪問しなくなります。 このようにして 冷やかしで入会する人がいなくなるんですね。 「彼女・彼氏を見つけたい」とか、「何か新しい出会いがあればいいな」と強く思っている人だけがワクワクメールに残るので、マッチングしやすくなるわけです。 ワクワクメールが利用者に行ったアンケート 有効回答数6,519人 によると、 「ワクワクメールで 友達以上の関係になった異性と出会えた」と答えた人は男性79. 電話番号認証の効果で業者が減り、冷やかしの登録者もいなくなって、出会いが多く生まれています。 電話番号の認証をしていないサイトも多いですが、その分だけ業者や冷やかしの会員が増えます。 ワクワクメールは頑なに電話番号の認証を必須にしているので会員の質は他サイトに比べて高いんですよ。 セルフィー認証でさらに安全になりました ワクワクメールに登録するには電話番号の認証が必須で、さらに公的身分証による年齢確認が行われます。 ここまで解説してきた内容ですね。 ワクワクメールではこれらに加えて、さらに厳格な個人認証を行っているんですよ。 それが「セルフィー認証」 セルフィー認証はワクワクメール独自の認証システムです。 他の出会い系サイトやマッチングアプリでは行われていません。 どういうものかと言うと、運転免許証などの顔写真付きの公的身分証と自分の顔写真を写メで撮って、その画像をワクワクメールに送ると、担当者が人の目で確認して「偽アカウントではありません。 間違いなく本人です」という認定をしてもらえるんです。 セルフィー認証をした人のプロフィールには、セルフィー認証済のマークが表示されます。 業者やネカマなどの偽者アカウントではないことが証明されるわけですね。 セルフィー認証は任意なので、やっている人もいれば、やっていない人もいます。 認証済の人を選んでやり取りをすれば、安全性が高いというわけです。 お互い顔の見えないネットの出会いにおいては、すごく健全なシステムですよね。 セルフィー認証の詳細はこちらの記事で解説しています。

次の