いとこの子供同士は何て言う。 いとこ同士は結婚できる?いとこ婚のメリットとデメリットとは

女の子のいとこ同士って難しい?

いとこの子供同士は何て言う

中学生と小学生の娘がいます。 主人の姉は離婚していますが中学生の姉妹がいます。 同年代の同性のいとこ同士です。 と、離婚している主人の姉の姉妹を誉めまくります。 うちの娘達だって、成績はいいし、いつもにこにこ笑顔です。 私は大人だから、義父母が義姉を不憫だと思う気持ちはよくわかります。 でも、娘達にしてみればおもしろくない。 主人に言うと、「わかるけど、義姉もその娘達も苦労しているからなぁ」と言うばかり。 そのうち、いとこ同士変に意識し始めました。 顔を合わせる時、少しでも目立つおしゃれをしたり、ずっと義母のお手伝いにまわったり。 見た目には仲が良いのだけれど、姉妹でけんかするよりちょっと陰険な感じです。 家では私も主人も、誉めるところは誉めて長所をのばしているから、これでいいのかなぁ・・・ 女の子のいとこ同士って、こんな感じですか。 私も主人も同年代のいとこがいないのでわかりません。 教えてください。 ユーザーID: でも、大学になる頃・・・。 この時に分かるんですよね。 高校までなら地域でしか分からないから良かったんですが、いざ全国レベルで分かる大学で、自分で言うのもなんですが、私は国立でもトップに近いK大に合格。 従姉妹は大阪の中堅大に合格しました。 これを境に従姉妹と伯母との関係はなんとも言えない険悪化。 今では、それがお互いの旦那の年収や子どもの成績に摩り替わりつつあります。 私は波風立たせずに徐々に関係を絶つつもりにしています。 子どもにまでこんな思いをさせたくありません。 私がどうしても駄目だと思ったのは、私が子どもが出来にくいのを医者にかかっているのを知っていたのですが 何とか妊娠したときに従姉妹に「妊娠できないと思っていたのに。 」って一言でした。 私は従姉妹の子どもの話も快く聞いていたのにこの言葉は、一生懸命治療していた私には本当に辛かったです。 ユーザーID:• それは、義母が悪い 女の子同士っていうか、義母が悪いんですよ。 私にも1歳違いの従姉がいますが、叔母が教育熱心で小学校から私立に入れていたのですが、中学校でいじめに遭い、高校は有名ではない学校に入りなおした為、大学受験も芳しくなかったようです。 我が家は兄弟が多かったので、公立派でした。 でも、勉強は好きだったので、みんな所謂良い大学に行きました。 家の両親は別に競ってなかったのですが、叔母は気に入らないみたいでした。 暗に我が家の方が貧乏だと言わんばかりの発言や、子供の成績をねたむような言葉が出てきました。 従姉の事は好きだったんですが、叔母が嫌で高校以降会ってません。 彼女は女の兄弟がいないし、叔母も仕事で忙しく、小学校から私立で幼馴染と呼べる友人もいないので、かなり心の問題を抱えているようでした。 でも、隔たりがあるので何も出来ません。 血も繋がっているから、本当は一番気兼ねなく仲良く出来るはずの間柄なのに。 一度、お義母さんに話してみてはいかがでしょう?何かあった時に頼りになる存在なのに、大人の言葉で仲が悪くなるのは勿体ないと。 苦労してるなら、尚更だと思います。 ユーザーID:• むずかしいかもね やはり比較されてしまうのかな?そう感じてしまうのか…。 私には異性のいとこでしたが…。 私は自分で出来が悪いし、もうしょうがないと思っていたし、他に特技があったので、これを支えにしておりました。 妹は同姓のいとこで、勉強では負けていたけど、就職で勝ったわ!と言っていたなあ。 いとこはどう思っていたかは知りませんが(笑) 自分の親はあっけらかんとしていて、子供は敏感になっていたうちの場合でした。 今はいとこの親が敏感になっていたことが解り、親戚付き合いは大変だなと思いました。 競争で向上心があるのはいいけど、険悪なのは勘弁してほしですね。 お互い尊敬できる人を目指してみてはどうかな?と伝えられたら…素敵ですね。 ユーザーID:• 同じような経験あります 私のいとこも女の子が多いので、集まる度に密かな「幸せ競争」がありました。 着ている服。 容姿などでも。 私はどちらかと言うと、比べられてはけなされていた方でした。 祖母にでなく、実母にです。 集まる度に、いつも説教ばかりされ社会人になってからは、ほとんど集まりに行っていません。 自分の居場所がないと思う所には行きたいとは思わなくなるものです。 せっかく仲良しだったのに残念ですよね。 トピ主さんとご主人が、他のいとこと比べることなく長所を伸ばすようにこれからも接してあげてください。 子供にとって、比べられる事が一番つらいと思うからです。 どの子にだっていい所は必ずありますから・・。 ユーザーID:• 家族・友人・人間関係ランキング• ライバル意識があるもの 私にも父方と母方の両方に同年代の従姉妹がそれぞれいます。 田舎に行くときに年に3〜4回会うだけでしたが、小さいときは田舎に行くと、ずっと一緒に遊んでるという仲でした。 現在私は25歳ですが、どちらとも高校に入ったころからギクシャクするようになってしまいました。 そのころから、学校のレベル、就職先などでまわりからお互いを比べられるようになってしまったので、それが原因だと思っています。 大きくなってくると自分たちにもライバル意識が出てくるもんですしね。 次は結婚のことで誰々は早いだの遅いだの言われるんだと思っています 笑 私はもう大人なので、笑ってすませますが、トピ主さんのところはまだ小中学生というこで、トピを読んでいて悲しくなってしまいました。 どうか、お嬢さんに「むこうのお宅はお父さんがいなくて可愛そうだから、おばあちゃんも気を使っている」というようなお話をされれはいかがですか?このままではお嬢さんが可愛そうです。 そして、その分お母さんが褒めてあげてくださいね。 ユーザーID:• 私も従姉苦手でした。 従姉が苦手というよりは父方の親戚一同が苦手でした。 父の妹が離婚して祖父母と同居していたので、お爺ちゃんちに行くと、従姉とはいつも比べられていました。 少々の厭味や嫌がらせには耐えられましたけど、お盆に御婆ちゃんがおもちゃ屋に従姉だけ連れて行って(子供にはそれだけでも辛い)バービー人形を、私にはお土産が無かったのは今でも思い出します。 車の定員オーバーとかで遊園地にも置いていかれましたし。 でも母と留守番する間「母さんはともが一番可愛いよ」って何度も言ってくれてました。 いろんな立場での思いがあるのでしょうが、正直父親のいない従姉を甘やかす(?)のはしょうがない事と諦めるしかないですね。 子供には罪がないですもの。 ただ、トピ主さんのお子さんには、私の母のような優しい声を掛けてあげてくださいね。 ユーザーID:• あ…あるんですね〜(びっくり) 私は、従姉妹と一緒に旅行に行ったり、コンサート行ったり、メル友(?)したりと、とても仲が良いです。 父方、母方、両方ともで合わせて、上下3〜5歳以内しか離れていない、十五人の従姉妹(全員女)がいますが、みんな仲良しです。 (一番頭の良い子はT大。 早く就職した子(2人とも同年代)は高卒だけど、やっぱり仲良しです。 ) 両親の田舎に帰るのが、すごく楽しみで、喧嘩なんて一度もした記憶が無いですが…友達に聞いてみたら、「従姉妹と仲がいいなんて、信じられない!」と言われ、うちは運が良かったんだなぁ〜。 と思いました。 相手の性格にもよるけれど、仲良くできるのなら、仲良くできるのに越したことは無いですよね。。。 ユーザーID:• それぞれです どちらかだけを褒めるから難しくなってしまうのでは… 私は父方、母方の兄弟も、全員女の子しか生まれなかったので、私にとってイトコ7人は全員女の子。 うちの兄だけがポツンと男1人でした。 従姉妹7人、性格もそれぞれ違うので、子供の頃は仲良し度合いの差がありましたが、大人になった今では、顔をあわせると昔話や近況報告に花が咲いて楽しいですよ。 で、うちの親族は、親どうしがお互いの子を褒めあってました。 自分の子と比べないで、その子の長所を見つけて褒める。 今ではその子の配偶者も含めて褒める、褒める。 最近はみんなで褒めあうので、帰る時には何だかテンションがあがってます 笑 うちの兄の結婚式では叔父が泣き、従姉妹の結婚式ではうちの母が泣く、変な親族です。 ユーザーID:• 義母に原因があるのでは? 同じ年頃でしかも同性同士だと嫌でも比べられちゃうんですよね〜。 うちの場合いとこが全員女で家も近所だったので何かにつけて比較されました。 特に私は際立ってお勉強の出来が悪かったので 泣 褒められないどころかバカにされてばかりでしたよ。 祖母にとっては勉強が出来る他人に自慢できる孫が良い孫で、そうでない私のようなのはもはやお呼びでないって感じでしたね。 でもうちの場合はいとこ同士の仲は良かったです。 お互いに自分には無いものが相手にはあるって、子供ながらにちゃんと理解してたと思います。 ま、何にせよ人間同士ですから、結局は相性が合うか合わないかの問題かもしれません。 ユーザーID:• いとこ、仲良しですよ〜 私の従姉妹は、叔母もろとも、他人と比較してしょーもないことで「勝ち」にこだわり、 自分達が優越感に浸るのが大好きな人達です。 私は普通の平凡な人間です、大学入試や就職などで いつもばかにされてきたなあと今さらながら思います。 それを決定的に感じたのが私の結婚、出産したときかなあ。 「私達より先に結婚するなんて許せない!」と 私の親に言ったそうです。。。 (出産時にもご同様のことを言われました) 結婚式の時も、すごく失礼な事言われたし。 はああーもうどうでもいいよーそんなこと。。 こちとら全くあんた達のことなんか気にしてない。 そんな人生、、すごく不幸だと思う。。 ハッキリって、関わりたくないです。 これ以上。 ユーザーID:• 女の子のいとこ同士のせいじゃない 女の子のいとこ同士が難しいのではなく、それは義父母が悪いんだと思います。 私は同年代の従姉妹が4人居ますが、親戚で集まっても、小学生のときなら一緒に遊びに加わったり夏休みの宿題やったり、今では買い物に行ったり映画を観たり仲いいですよ。 成績や愛想を比較されたことはないですし、それぞれかわいがってもらいました。 ただ、同年代で成績を比較されるという話は別に男女限らずあるようです… そういった比較は大学入学、下手したらその先まであとを引くことも多いような気がするので、できれば抑えるように義父母に言えればいいのでしょうけれど…言っても効果なさそうですよね。 友人の場合ですが、親同士もそれに染まっていて、第一志望の大学に落ちたとき、親に「恥ずかしくて親戚の集まりにもいけない。 なさけない」と言われたようでものすごく傷ついていました(一応私大のトップレベルには合格しているのにそこまで言うかと思いますが)。 くるみさんのご夫婦は勿論違うようですので、義父母を抑えられなくても、あまり問題視しなくてもいいようにも思います。 そのうちお子さんたちも大人になって理解できれば仲良くなるかも。 ユーザーID:• 田舎育ちで 親の代は兄弟がそれぞれ10人近くいたので 従兄弟はそれはもうたくさんいましたが みんな小さい頃はもとより 今でも仲良しです。 親の代は嫁と小姑という微妙な関係もあったわけで 較べるのが好きな人間も いなかったといえば嘘になりますが 祖父母が「みんな同じかわいい孫」のスタンスを 微塵もゆるがせにしない人達だったので 孫同士はほんとに仲良しでしたね。 私が義姉の子たちと我が子を無意識に較べてしまっても 子供同士は兄弟姉妹以上に仲良しなのは 義母の心配りがあるからだと感じます。 どのこにも優しく厳しく そして外孫には内孫より心持ち多目の気遣い。 (これが絶妙・笑)。 尊敬できる義母です。 ユーザーID:• 義父母が悪いのでしょう ご主人を味方につけた方がいいと思います。 父親がいない子と、祖父母に愛されない子、どちらが可哀想ですか? どちらも可哀想ですよ。 あまりにひどいなら、ご親戚の方に意見を聞いたらどうですか?「義父母がいつもそうやって、義姉の子ばかり誉めて、うちの子は全く誉めてくれないのです。 うちの子はそんなに悪い子ですか?」とか。 恥をかくのは義父母さんですよ。 もしくは、親戚の集まりには参加せず、あなたのお宅に義父母さんを招くだけにしては、どうでしょうか? 同性って、比較されて、ライバル心も強いです。 でも、比較する大人が悪いと思います。 皆で「世界にひとつだけの花」でも歌ってみたらどうでしょうか? どんな状況でも、差別することを正当化してはいけないと思います。 ユーザーID:• 従姉妹の中では私が一番年長(といっても、次の子とは1歳違い)で、高校も大学もいつも一歩先に入学してましたので、私が卑屈に感じることはありませんでした。 でも、彼女達からしたら嫌だったと思います。 夏休みなど親戚が集まると、祖母は私を褒めちぎるので、他の従姉妹はだんだんうちに近づかなくなりました。 逆に私は従兄のお兄ちゃんたちと比較されました。 親にも何から何まで従兄と比べられ、中学時代に一度従兄に手紙を書いたことがあります。 そしたら、「僕だってヘマはするよ。 君は君らしく生きればいいよ」と返事がきて嬉しかったし、憎かった従兄を尊敬するようになりました。 従兄のお兄ちゃん達とはずっと交流があります。 だから、従姉妹達とそういう言葉を交わすことなく大人になってしまったのが残念でなりません。 お父様達は離婚してお父さんがいない子ども達に引け目を感じさせないようにわざと言っているのかもしれませんね。 ユーザーID:• お義母さん、発言には気をつけて。 私にも同い年のいとこがいます。 小さい頃はほんとに仲が悪かったです。 片方が褒められればもう片方がすねたり・・とか、服装も・・ありました。 私たちは中学に上がったくらいから仲良くなって、誕生日プレゼントの交換や文通、好きな男の子の話などで盛り上がりました。 今ではお互い二人の子持ちのママです。 今では本人たちより、親のほうが学歴や結婚の遅い早い、孫のことに至るまで比較してるようです。 ですからトビ主さんのケースでは義姉さんはどう考えておられるのか分かりませんが、親同士も張り合ってはいけないですよ。 義母さんにはご主人に一言言ってもらってください。 『子供たちはもう大人の話すことの意味がわかる歳なんだから、目の前で比較するような言い方はしないでほしい』と。 ユーザーID:• そんなことは絶対にありません 女の子同士だからといって難しいわけがありません。 うちは女の子5人すごく仲良しでしたし今でもそうです。 離れていても立場は違ってもずっと親友がいる感じ。 姉妹が多くなった感じです。 だから自分たちの子供の代になっても女の子ばっかりで仲良くしてくれたらと皆願っていますが既に数人男の子がまじっちゃいました(笑) 難しいのは親の態度(トピ主さんの場合はあてはまりませんが)と祖父母の態度のせいだと思います。 優劣をつけたりあからさまに区別するから対抗心がでてくるんだと思います。 親と祖父母がそんなの関係ないと平等に愛していてくれたらそんな気持ちおこらないでしょう? 優劣がついてしまうのは姉妹でもあるし、仕方ないけれど、それなりの年齢になったら長所も短所もわかるようになるんです。 それらをひっくるめて仲良くできるでしょ。 ユーザーID:• そんなこと絶対にありません2 あとうちは皆母親同士が姉妹だったんですね。 親同士もすごい仲良くて誰の子でもわけへだてなく愛し、また厳しく怒られました。 年に数回しか会わなくても大家族のような雰囲気でいるからいとこ同士も姉妹が増えた感じでうれしく遊びまくっていました。 でも親が兄妹、兄弟などで兄弟(親)同士でうまく言えなかったり遠慮していると、子供同士もなかなか仲良くはなれないかも。 親も仲がいいと子供達も仲良くなる機会は増えると思います。 実際父方の従姉妹は同じぐらい会う回数があったにもかかわらず、仲良くなる機会がありませんでした。 相手の情報収集ができなかったというか(笑) 何が言いたいかというと、お子さん達の関係をよくするも悪くするも親、祖父母の態度次第です。 友人とは違うかけがえのない関係を私はもらい感謝しています。 今でも家庭のこととか相談できます。 価値観からいえば結構違うんですけれど、一緒に旅行にいったりやっぱり仲がいいんです。 ポイントは本当の姉妹のように、扱えるかどうかだと思います。 ユーザーID:• 難しいよ〜 同い年の従姉妹が父母方双方にいます。 小さい時に競争意識を持ったことはありません。 私はかなり劣等感が強くて、スポーツの出来て明るいいとこ、背が高くて美人ないとこを自慢に思うことはあっても、競ったりなんてとんでもなかった。 でも成人して、いとこから「私は母親にあなたとよく比べられてつらかった」と聞いてびっくりしました。 何も言わなかった自分の母親に本当に感謝しました。 もうひとつ良かったのは、大人たちが座談する場所に私達子供がずっといることはなかったことです。 今はほとんど会う事もない従姉妹たちですが、やっぱり楽しかった思い出は永遠で、今も大好きです。 トピ主さんのお子さんたちも今が大事だと思うので、とにかく従姉妹さんも含め、分け隔てなく接して、義父母にはよくよく言葉に気を付けるよう、お願いしてみてください。 ユーザーID:• 義父母が悪い.

次の

家系図で見る「はとこ」の意味。祖父母の兄弟の孫って…近い?遠い?

いとこの子供同士は何て言う

Q いとこの子供は何て呼ぶんですか? このような質問ですいません。 いろいろ検索しましたが 検索がヘタで納得のいく回答が探せなくて・・・ 自分からみて、いとこの、子供は、なんていうんですか? 逆に いとこの 子供にとって、自分は なんていうんですか? 年齢が同じなのもあって よく一緒にいるんですが、 「ともだち?」と聞かれて、いや・・・ 面倒だから「親戚なんだ~」で済ませようとするんですが 「いとこ?」って聞かれて いや・・・ 「じゃあ はとこ?」って聞かれて いや・・・ で、結局説明する事になります。 はとこ や いとこ の様に、一言で言える関係って 無いんでしょうか・・・? よろしくお願いします。 Q 舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。 あれはなんですか? よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。 実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。 あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか? また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。 病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。 A ベストアンサー 口内炎が舌にできたものだと思いますよ。 私も子供のころからしょっちゅうできます。 私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。 よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。 薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

次の

いとこ の 子供 同士 は 何 という

いとこの子供同士は何て言う

いとこ婚の最大のリスクは、やはり「子供」でしょう。 血族間の結婚の場合、子供が先天的な病気をもって生まれてくる可能性があがってしまうのです。 日本で三親等内の結婚が認められていない理由は、奇形児や障害児ができてしまう可能性がとても高くなるためです。 いとこ同士の場合は三親等よりは減りますが、近親者のため同じ劣性遺伝子を持っている可能性があります。 この劣性遺伝子による病気の発生率は、他人同士の結婚の場合1. 02%、いとこ婚では1. 69%の確率でおきると言われています。 運悪く両親の劣性遺伝子を受けついでしまった場合、障害を持って生まれてくる可能性があがります。 子供をのぞまない夫婦であれば、何ら問題にならない部分ですが、いとこと結婚することに悩んでいるなら、このようなリスクを考えないわけにはいかないでしょう。 親族間のお見合い婚が主流の文化圏とは異なり、現代の日本では、いとこ同士の結婚を完全に祝福してもらうのは厳しいと思われます。 近親婚をとりあげた漫画や小説の世界でも、いとこ婚はタブーのような位置づけをしています。 しかし、実際のところ不法ではありませんし、いとこ同士が一般の人同様に恋に落ちて素敵なカップルになって結婚を望んでいるだけのことです。 覚悟をきめて、それでも結婚を望む二人の様子をそばで見てきた家族や友人は、最初は反対していても結局のところ受け入れて本人たちの幸せを祝ってあげるしかないでしょう。 一方で、結婚は個人の選択なのだからと、最初から祝福し何かあった時はできる範囲で助けてあげようというスタンスの人もいます。 パキスタンでは、結婚の概念が当事者だけでなく家族同士の結びつきを意味しているため、できるだけ親族と結婚させようとするそうです。 ほとんどが親同士が決めたもので、特にいとこ同士の結婚が多くなっています。 その弊害として、繰り返し近親婚をさせることで血筋が濃くなってしまい、先天性異常が発生する率もあがってしまっているようです。 パキスタンにおける「いとこ婚」は、普通のことで違和感は全くありません。 違和感や嫌悪感があるとすれば、当事者が本人の意思に関係なく、結婚相手を決められてしまうことでしょうか。 イスラム教では恋愛の自由という概念は重視されていません。 昔の日本ではいとこ婚が結婚の形態の一つでしたが、それが今も習慣として残っていることを想像してみて下さい。

次の