お 見合い アプリ 料金。 大手マッチングアプリPairs(ペアーズ)・Omiai・withを比較!料金面・会員数・機能面のそれぞれの違い

マスクdeお見合い!内面重視の婚活アプリ

お 見合い アプリ 料金

「お見合いアプリってどうなの?」「本当にお見合いできる?本当に結婚できる?」など、お見合いアプリはいい婚活手段か気になりますよね。 お見合いアプリを 利用する人は年々増えていて、実際にそこで知り合い、お見合いし、結婚する人は多いです。 このページでは、自らの婚活に苦労しながら多くのお見合いアプリを利用し、4年の婚活の末結婚できた筆者が、お見合いアプリの評判とおすすめについて以下の流れで説明していきます。 その内の1つである「Omiai(オミアイ)」について知りたい方は「」にその特徴を詳しくまとめているので読み進めて下さい。 ちなみに、 Omiaiよりも私はペアーズをおすすめします。 その理由も7章にまとめいるので参考にして下さい。 緊急事態宣言は解除されましたが、コロナウイルスの影響により婚活の方法は大きく変わってきています。 人との接触を避けることができるという理由から、婚活は急速にオンラインに移行しています。 特に今盛り上がりを見せているのは下記のような婚活サイトです。 多くの方が出会いの幅を広げ、LINE通話などで異性とも積極的に交流しています。 ・『』:登録者数日本一の婚活サイト。 ビデオ通話機能も4月下旬に実装! ・『』:真剣な婚活をする人だけのための婚活サイト もともと、価格・時間などを考慮し、最も気軽に始められる婚活の方法だったので、まずは上記サイトを試してみましょう。 お見合いアプリって本当にいいの? 世の中には様々な婚活手段がありますが、いわゆるネットの出会いであるお見合いアプリは婚活にいい手段なのでしょうか? お見合いの代表的な手段である結婚相談所と比べると以下のような特徴があります。 お見合いアプリは婚活手段の中でも 料金が安く、また会員数が多くて出会いが豊富なため年々利用する人が増えています。 以下はその内で有名な「ペアーズ」の例ですが、その人気は衰えることなく図のように会員数は右肩上がりに増えています。 また、人気の秘密はその手軽さにもあります。 登録している異性を検索し、気になる人にいいねを送って見事マッチングしたらメッセージを交換できるようになり、仲を深めて実際に会うことができます。 このように スマートフォンさえあればいつでもどこでも活動できるため、多くの人に出会いのチャンスを広げる婚活手段として利用されています。 そんな今話題のお見合いアプリですが、本当にお見合いできるのか、そして結婚できるのか、その真実を探るために、評判を調べてみました。 より真剣な人が多く集まり、またカウンセラーのサポートを受けられるためより結婚しやすいからです。 料金が高いのが最大のネックですが、最近はお見合いアプリのように自分主体で活動する料金を押させたデータ型の結婚相談所サービスもあるので検討の価値ありです。 結婚相談所が気になる方は「」を参考にして下さい。 1-1. お見合いアプリで本当にお見合いできる?安全に出会える? まず大前提、果たして本当にお見合いはできるのか調べてみました! ネットの評判を調べてみた結果、多くの方がお見合いアプリを通じて出会えていることがわかりました。 私がお会いした人は皆さん素晴らしい男性でしたよ。 相当メッセージで吟味してからお会いしていましたが 笑。 でも本当に安全に出会えるの? ネットの出会いで出会うのはちょっと心配.. 、という方もいると思います。 実は、優良なお見合いアプリであれば以下を徹底しているため安全で安心です。 年齢確認の徹底• このように 安全に出会えるからこそ、多くの方が利用しています。 1-2. お見合いアプリで結婚できる?本当に婚活にいい手段? お見合いができても結婚できなければ意味がないですよね。 そこで、ネットで評判を情報を集めてみました!すると、予想以上に結婚できたという声を多く見つけました。 結婚相談所では、年収の条件が合っているだけの全然好みでない人ばかり紹介されて嫌でした。 半年くらい続けて、自分でパソコンでサイトをしました。 わたしはルックス重視だったので、 ちゃんとサイトで、好みの男性と知り合え、恋愛結婚出来て良かったです。 しかも結婚後の幸せ度が高いとのこと!(参考:) でもどうして結婚できるの? お見合いアプリは、次の特徴があるため結婚につながります。 数百万人規模の多くの人が利用している• 普段出会えないタイプの人と実際に出会える• 忙しくても隙間時間に活動できる 人気のお見合いアプリはそれ1つだけで会員数は500万人を超えます。 そのため出会いのチャンスが豊富です。 また、実際に普段の生活では出会えない様々なタイプの人と実際に会うことができます。 例え結婚に結び付かなくとも、その経験の中で自分の恋愛経験値や結婚観が高まるため、自分自身結婚に近づくことができます。 このような活動を、通勤時間、昼休み、帰宅後など、毎日の隙間時間に進めることができるため、結果的に結婚することができるのです。 1章まとめ このように、お見合いアプリは安全に出会うことができ、実際に結婚にもつながるため婚活手段としておすすめです。 もちろん、結婚相談所に比べたら、結婚しやすさとして一般的に相談所の方が優れていますが、料金が全然違うので、 コストを抑えて婚活したい方、他の婚活手段と併用して利用したい方に特におすすめです。 人気なこともあり今では100以上もサービスが存在します。 選び方を間違えると満足のいく活動ができないので注意が必要です。 そこで、次の章で失敗しないためのお見合いアプリの選び方とおすすめを紹介します。 (参考)どんな人が登録しているの? お見合いアプリは、 多くの人が登録していて、年齢も職業も、学歴、年収、本当に様々です。 アプリにもよりますが、一般的に年齢としては20代、30代が中心で割合が高いですが、40代、50代も人数としては大勢の人が活動しています。 職業は、男性で多いのは「会社員」「公務員」「IT系」「会計士、弁護士」「自営業」など、女性で多いのは「会社員」「看護師」「保育士」「美容師」「アパレル」などです。 学歴は大卒以上もかなり多く、年収も1000万円以上の方も多く登録しています。 なお、実際どんな人が登録しているか気になる方は、 ほとんどのアプリが(このページで紹介する全てのアプリは)登録・相手検索まで無料なので、一度のぞいてみることをおすすめします。 安全に出会えるお見合いアプリおすすめTOP10! 100を超えるお見合いアプリで、一体どれを選べばいいものか.. そこで、 多くのアプリを調査し実際に利用してきた経験をもとに、失敗しない選び方とおすすめを紹介します。 2-1. 安全に出会えるお見合いアプリはこれ! 私は今までに数多くのアプリを調査し実際に使ってきましたが、そこからわかったことは、 安全で出会える優良なお見合いアプリには次の5つの共通点があるということです。 会員数:会員数が多い(少なくとも累計会員数が30万人以上)• 安全性:年齢確認、サクラ・業者対策、など安全な運営体制がある• 評判 :評判はいい/カップル成立数などの実績が高い• 出会いやすさ:実際にちゃんと出会える• 会員の真剣度:会員の婚活に対しての真剣度が高い これらの評価の高いアプリであれば、安心して利用することができ、また素敵な出会いを見つけられることが期待できます。 そこで、これらの5つの観点で特に評価の高かった10個を以下の表にまとめました! なお、表のお見合いアプリはおすすめ順に並んでいます。 以上、おすすめTOP10になりますが、全ての人に対して単純に上から順におすすめです、という訳ではありません。 なぜなら、お見合いアプリはそれぞれの特徴から大きく2つのタイプに分けることができ、 結婚に対する考えの違いにより、どちらのタイプがおすすめか以下のように変わってくるからです。 結婚を前提に出会いたい人・・・「結婚意識の高さ重視」のアプリがおすすめ• 付き合っていいなと思ったら結婚したい人・・・「出会いの数重視」のアプリがおすすめ ここで、2つのタイプについて簡単に説明します。 2-2. お見合いアプリの2つのタイプとそれぞれのおすすめ お見合いアプリは、「女性料金」「証明書任意提出の有無」によって、大きく2つのタイプに特徴を分けることができます。 女性有料、証明書の任意提出ありの方が結婚に対して真剣な男女が集まる傾向があり、それらの特徴をまとめると次の通りです。 「女性有料」• 「証明書任意提出あり」• 「女性無料」• 「証明書任意提出なし」 会員の特徴• 結婚に真剣な人がより多い• 会員の情報の信頼性が高い• 毎月の新規会員が多い• 比較的に会員数が多い• 改めて、おすすめTOP10のお見合いアプリをタイプ分けすると次の通りです。 その名残で、今回は「結婚意識タイプ」に分類しています。 以上を踏まえ、結婚に対する考え別におすすめは次の通りです。 「結婚を前提に出会いたい人」におすすめ• 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『』• 婚活真剣度No. 以上の2つで満足できなかった方へ:『』 「付き合っていいなと思ったら結婚したい人」におすすめ• 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『』• ペアーズに満足できなかった方へ:『』• 人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:『』 これらについて、それぞれ以下の章で詳しく紹介していきます。 結婚意識タイプ・・・「」• 出会いの数タイプ・・「」 2-3. さらに自分にぴったりのお見合いアプリを見つけるために また、さらにぴったりのお見合いアプリを見つけるためには、 アプリの会員の年齢層も最後にしっかり確認することが大切です。 どんなに優れたお見合いアプリであっても、自分の出会いたい年齢層の異性のいないアプリに登録しては意味がありません。 このページでは各アプリの年齢層をイメージしていただくために、以下の会員分布図を作成していますので、参考にして下さい。 「結婚を前提に出会いたい人」へのおすすめ3選 ここでは、会員の結婚意識が特に高く、結婚を前提に出会いたい人におすすめのお見合いアプリを3つ紹介します。 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『』• 婚活真剣度No. 以上の2つで満足できなかった方へ:『』 この3つは女性も有料で、以下のようの好循環が生まれているため、会員の結婚意識が高くなっています。 また、結婚意識がまだ高くない女性(20代前半の女性が中心)は無料のお見合いアプリに流れる傾向があるので、女性にとっては余計なライバルが減り、より結婚しやすくなっているのも特徴です。 3つは登録・検索まで無料で行えるので、 特に結婚意識の高い方はこの3つ全てに登録してみて、自分に合いそうだと感じたものを選ぶことをおすすめします。 それでは、それぞれ順に紹介します。 3-1. 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:マッチドットコム 『』はアメリカで始まったサービスで、世界での会員数は25か国1500万人を超えます。 評価は以下の通りです。 マッチドットコムは身分の確認を徹底していて、運転免許証などの身分証明書による本人確認はもちろん、 収入証明、勤務先証明、卒業証明などの提出も求められ、嘘をついて加入することは不可能です。 また、そうした安全性を徹底していることもあり、結婚意識の高い男女が多く集まります。 会員の分布図は以下の通りです。 身分証明書を用いた本人確認の安全性、女性も有料であることを理由に、結婚意欲の高い男女が集まっています。 結婚を意識して真剣に活動したい、という方ほどおすすめのお見合いアプリです。 マッチドットコムの評判• 会員分布図にもありますが、その理由は、30代後半〜40代が多く集まっていることにあります。 年齢的なこともあり非常に結婚につながりやすいです。 実際、 2015年の1年間だけで1800名以上の人が「ユーブライド」で知り合い結婚しています。 しかも、成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。 会員分布図は以下の通りです。 年齢層が高めなこと、女性も有料であることを理由に、結婚意欲の高い男女が集まっています。 ユーブライドの評判• 価値観を元にしたマッチングを基本としているため、共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。 また、お二人の代わりにデートの日程調整を代行してくれる斬新なサービスなどがあり話題を呼んでいます。 会員分布図は次の通りです。 20代後半〜30代前半の男女が中心です。 サービスもよく非常におすすめではありますが、会員数がまだまだ少ないです(特に地方)。 そのため、まずは「マッチドットコム」または「ユーブライド」を試してみて、合わないと感じたら「ゼクシィ縁結び」に登録する、という流れが良いと考えます。 ゼクシィ縁結びの評判 ゼクシィ縁結び公式ページはこちら: 4. 「付き合っていいなと思ったら結婚したい人」にへのおすすめ3選 ここでは、比較的出会いやすく出会いの数の多い、付き合っていいなと思ったら結婚したいという人におすすめのお見合いアプリを3つ紹介します。 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『』• ペアーズに満足できなかった方へ:『』• 人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:『』 これらの3つは、 会員数が多い分、自分のことをいいなと思ってくれる人もその分だけ多く出会いやすいのがメリットです。 一方、様々な人が登録しているのも特徴で、婚活というより恋活という意識で利用している人など、ターゲットとしていない出会いも多くなってしまうのも特徴です。 あくまでイメージですが、これらの特徴を図に表すと以下の通りです。 「とにかく数多く、色んなタイプの人にまず会ってみること」が大切とされる婚活において、 出会いの数を重視したい方、経験を積みたい方におすすめです。 また、普段出会えないような様々なタイプの人と知り合うことができるので、 結婚も大事だけどまずは付き合ってしっかり相性を確かめたいという方にもおすすめです。 それでは、順に紹介します。 4-1. 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:ペアーズ 『』は恋人が欲しい、 出会いを求めている全ての婚活男女におすすめしたいお見合いアプリです。 評価は以下の通りです。 会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのお見合いアプリです。 知名度とクリーンなイメージからか、多くのお見合いアプリと比較しても真剣に恋人を探す男女が非常に多いため、婚活にもおすすめです。 会員の分布図は以下の通りです。 分布図の通り、まだ結婚を考えていない層も多いですが、会員数が圧倒的なので、すぐに結婚したいという方も他のアプリ以上に多く登録しています。 様々なタイプの人と出会えるので、 多くの人と出会い、まずは自分の結婚観を具体的にしたいという方にもおすすめです。 ペアーズの口コミ ペアーズ公式ページはこちら: 4-2. ペアーズで満足できなかった方へ:Omiai 『』は、ペアーズと同時期に始まった老舗のお見合いアプリです。 その 名前のイメージからかペアーズよりは少しだけ年齢が高めで真剣に出会いを探す男女が多いです。 サービス内容としては「ペアーズ」とほとんど一緒で、それでいてペアーズの方が会員数が多く、料金も安いので、基本的にはペアーズをおすすめします。 (詳細は「」で説明します。 ) しかし、「Omiai」もかなりの優良で十分におすすめできること、また人によってはペアーズよりOmiaiの方が出会えるという方もいるので、ペアーズで満足できなかった方に使ってみることをおすすめします。 評価は次の通りです。 また、ペアーズには劣りますが、 十分に会員数が多く、地方でも利用しやすいです。 会員分布図は以下の通りです。 このように、ペアーズに比べ年齢と、結婚意識が高く、分布図でいうと右上に中心がよります。 なお、「Omiai」は女性も基本有料ですが、20代女性については無料で利用することができるので、特に女性で20代の方は、チャンスを広げるためにぜひ利用しましょう。 Omiaiの口コミ FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。 三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。 彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。 僕は Omiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした。 また、口コミが気になる方は、200人分の口コミを『』にまとめたので参考にしてみてください。 無料いいねが多く、間違いなくいいねを最も送れるお見合いアプリです。 そのため活動実感を一番得やすく、特に初心者におすすめのアプリです。 また、他の5つのアプリと比べると結婚意識の高くない方も多いです。 しかしそのため、 特に男性で真面目に活動する人は、真剣に恋人探しをする女性から重宝され、出会いやすくなっています。 会員層は以下の通りです。 他のお見合いアプリと比べ男女ともに20代の割合がかなり高く6割を超えます。 そのため20代の異性に出会いたいという方に特におすすめです。 老舗のアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、 人気急上昇中でこれから会員が急増ことが期待できるので、是非おすすめしたいお見合いアプリの1つです。 「with」は他のアプリと比べても出会いやすいので、既に会員の十分にいる首都圏の方は、ぜひ一度のぞいてみて下さい。 今後もっと出会いやすくなる可能性が高いので、今のうちに登録しておくといい出会いを見つけやすくなるかもしれません。 より確実に結婚したい人へ「掛け持ち」のすすめ おすすめのお見合いアプリについてお伝えしてきましたが、より確実に結婚したい方へは1つでなく、複数アプリを掛け持つことをおすすめします。 掛け持ちは以下のメリットがあるため、結婚のチャンスを早くにつかめることができるからです。 出会いのチャンスが広がる• 短期間で恋愛経験値を得ることができる• 同時進行することで活動しやすくなる• 自分に合ったお見合いアプリを見つけやすくなる 特に40代の婚活は決して楽ではないので、少しでもチャンスを広げるために掛け持ちをすることをおすすめします。 それでは、それぞれ順に説明します。 5-1. 出会いのチャンスが広がる 単純にお見合いアプリを1つ増やせば、出会いのチャンスは倍に広がります。 検索できる相手の数だけでなく、実際にマッチングできる数、出会える数もその分だけ増えます。 出会いから結婚に至るまでは、いくつものステップをふまなければならないので、数は多ければ多いほど結婚につながりやすいです。 婚活を成功させるための基本はまず出会いの数を増やすことなので、お見合いアプリの掛け持ちはとても有効です。 5-2. 短期間で恋愛の経験値を得ることができる また、もし早くの結婚を目指すのであれば、大切なことは「1つ1つのステップの確率を上げていくこと」です。 10人マッチングして2人とデートできていたのを、いかに3人、4人と確率を上げることができるかがポイントです。 この確率を上げるための、各ステップにおけるテクニックがありますが、 そのテクニックを使えるようになるためにも経験が必要になります。 例えば掛け持ちにより、10人に会うのに6ヶ月かかっていたのが3ヶ月まで縮めることができれば、 倍の速さで経験値をえることができます。 また、経験値は基本的に得れば得るほど成長スピードが早くなるので、その分、結婚までの時間を早めることができます。 5-3. 同時進行することで活動しやすくなる 婚活中は、真剣に付き合うまでの間は複数の異性と同時進行でやり取りをするのが一般的です。 1人の人といい具合に進んだのに、交際直前で振られてしまっては、また一から相手を探すところから始めないといけないからです。 そうした時に、掛け持ちをしていないと、以下のようにいい感じの人ができた時にそのアプリで活動していることがバレてしまうので動きにくくなります。 つまり、掛け持ちすることで活動しやすくなり、効率的に婚活を進めることができます。 5-4. 自分に合ったお見合いアプリを見つけやすくなる ほとんどのお見合いアプリは登録、相手検索までを無料で利用することができます。 実際に無料で使える範囲で使ってみて、自分に合っていると感じたお見合いアプリを選べば、 お金を無駄にすることなく自分にぴったりのアプリを見つけやすくなります。 特に、次の2つのお見合いアプリは、女性は基本全てのサービスが無料、男性もいいね送信、マッチングまでを無料で利用できるので、お試しの範囲が広く、自分に合っているかを見極めやすいです。 出会いの数を増やすための「写真」の5つのポイント 以上を踏まえ、利用するお見合いアプリが決まったら早速活動していきましょう! お見合いアプリには出会いのチャンスを増やすためのコツがあるので、是非意識して活動してみてください。 はじめにこの章で、お見合いアプリで最も重要な「写真」のポイントについて5つお伝えします。 数ある会員の中から自分のプロフィールを見てもらえるかどうかは、写真の第一印象で決まるからです。 つまり、 写真の良し悪しが異性と多く出会えるかどうかが決まってきます。 写真で相手に与える印象は180度変わるので、しっかりこだわっていきましょう! 悪い印象を与える避けるべき写真• 自撮りの写真(特に男性)• 背景に私生活の様子が見える写真(洗濯物、洗い物、洗面所などが映った写真)• なぜなら、どの写真が異性受けがいいかを確かめられるからです。 少しでも多くの異性とマッチングできた写真を使っていただければ、今後もうまくいく確率が高くなります。 プロのカメラマンに頼めば2万円前後でプロの写真を撮ってくれます。 お近くのプロカメラマンを調べてお願いしてしまえば、あなたの魅力が最大限引き立った写真が撮れるのでおすすめです。 もし結婚相談所やお見合い用に写真を撮ったことがあれば、トップのプロフィール画像にはぜひその写真を使いましょう。 「Omiai」っていいの?ペアーズとの比較でわかる本当のおすすめ 最後に、お見合いアプリといえば『』ということで、人気アプリの「Omiai」についても紹介します。 結論をお伝えすると、 「Omiai」は十分におすすめだが、少し中途半端なアプリと言えます。 それは、「Omiai」と同じように人気の『』と比べるとわかりやすいです。 上の図はあくまでイメージですが、2つの関係を表すと以上のようになります。 比較を通して詳しく説明していきますが、この図のポイントは2つで、 Omiaiにいるような人は大体ペアーズにもいるということ、また、2つで比べると Omiaiの方が真剣な人が多いですが、ガチ婚活向きまではいかないということです。 このことについて、以下の5つの観点の比較を通しながらお伝えしていきます。 7-1. 会員数:ペアーズが圧倒的に多い 会員数で比べると以下の通りです。 ただし、他のアプリと比べると『』も十分に多いのでその点は安心して下さい。 実際、「Omiai」で会員数の少なさに困ることは一部の地方を除きほとんどありません。 なお、男女比はどちらも7:3で大差はなかったです。 可愛さ、イケメン度の比較 ちなみに、 可愛さはほぼ一緒です。 どちらにも「何でこんな女性が?」と思うほど可愛い方、綺麗な方が多いです。 また、『』『』それぞれで出会った女性に男性会員の写真も見せてもらいましたが、 男性もイケメン度はほぼ同じでした。 違いは年齢で、Omiaiの方が少し高めで30代の割合が増えるくらいでした。 気になる方は、どちらも登録・相手検索まで無料なのでのぞいてみて下さい。 ペアーズをのぞいてみたい方: Omiaiをのぞいてみたい方: 7-2. 料金:安いのはペアーズ 料金で比べると以下の通りです。 ペアーズの方が圧倒的に安いです。 そのため、料金について「ペアーズ」の方が優れています。 【結論】料金はペアーズの方が圧倒的にお得。 料金と会員の真剣度について 一方で『』は料金が高い分、ペアーズと比べ男女共に真剣な人の割合が増えるというメリットがあります。 ただし、20代女性は無料であるため、恋活の意識しで利用している人も多くいます。 それにより全体の真剣度は少し薄まり、全体としてはちょっと真剣度が上がった程度になります。 ) 7-3. 会員の真剣度:割合でいうとOmiai、人数でいうと変わらない Omiaiは 「おみあい」というその名前のイメージから、また高めの料金設定から、真剣に恋人探しをする結婚意識の高い人が集まりやすいです。 ただし、先ほども説明したように、20代女性は無料であるため、恋活意識の人も多く、結果的に全体の結婚意識は薄まります。 これらを一旦まとめると以下になります。 『』の方が真剣度は高めですが、『』と比べ 極端に差があるわけではありません。 ここで、先ほどの人数も含めて考えると次のようになります。 全体の真剣度でいうと「ペアーズ」の方が低くはありますが、上の図で円がほとんど重なっているように、 人数でいうと『』は『』と同等に真剣な人が多いです。 実際に、ペアーズで婚活をして結婚できたという人は大勢います。 ペアーズで結婚できたという声 20代後半女、夫も20代後半、ペアーズで知り合って結婚しましたよ。 知り合いにもペアーズで知り合って結婚した(または結婚間近)人を3組ほど知っていますし、今は珍しくないのかなと思います。 【結論】割合でいうとOmiaiの方が真剣な人が多いが、人数でいうとペアーズもOmiaiも大きく変わらない。 ここで今までの話を一度まとめると、冒頭でお伝えした図のようになります。 7-4. アプリの性能と機能:どちらも高い どちらもアプリの性能は高く評判がいいです。 また、アプリの機能(仕組みやサービス、使い勝手)はほとんど一緒です。 1つだけ大きく違うのは、「いいね」の仕組みです。 どのように違うか簡単に説明します。 いいねの仕組みの違い もらえるいいね数は一見Omiaiの方が少ないですが、その分ログインボーナスでもらえる無料いいね数が多いので、どちらもほぼ同じと言えます。 大きな違いは相手にいいねをする際のポイント消費量で、以下の通りです。 ペアーズ Omiai 毎月のいいね付与数 (ほぼ同じ)• 誰に対しても:1いいね• いいね数49以下の会員:1いいね• いいね数500以上の会員:10いいね• 時期によっても変わるようです。 『』では、相手が人気会員の場合、1回いいねをするのに最大10いいねも必要とすることがあります。 これにより、 いいねが美男美女に集中しすぎることなくバラけるのがメリットですが、いいねポイントがすぐに無くなってしまうのがデメリットになります。 これについては好みの問題です。 活動のしやすさを求めるなら「ペアーズ」、比較的平等ないいね数を求めるなら「Omiai」がいいです。 【結論】どちらもアプリの性能は高く、機能はほぼ一緒。 いいねの仕組みだけ違うが、どちらがいいかは好みの問題。 7-5. 安全性:どちらも高い 『』も『』も以下を徹底しているため、どちらも安全性が高く安心して利用できます。 身分証を利用した年齢確認の徹底• 365日24時間のアプリ内パトロール これより、不正アカウントを作って悪さをする業者やサクラがかなり少なくなり、また24時間監視があるので、万が一業者やサクラが登録できてしまったとしても活動しづらくなっています。 なお、身分証の提示について、「ペアーズ」は余分な情報を隠して(登録するときにペアーズアプリ内で画像加工ができます)送信することができますが、「Omiai」は全て開示しなければ登録できません。 『』の方が審査が厳しいためよりサクラや業者は減りますが、お伝えしたようにどちらも安全管理がバッチリなため、大きな差はありません。 中には、写真や名前を隠せないのが不安という人もいるので、これも好みの問題です。 【結論】どちらも安全性は高く安心して利用できる。 身分証の提示の決まりに違いがあるが、それは好みの問題。 7章まとめ 以上をふまえ、次のように結論づけます。 【結論】迷ったら「ペアーズ」を使うべき。 理由1:「ペアーズ」の方が会員数が多いから• 理由2:「ペアーズ」の方がそれでいて料金が安いから• 理由3:「ペアーズ」でも「Omiai」にいるような真剣度の高い会員に出会えるから 『』も十分におすすめですが、以上を理由にどちらか1つを選ぶとしたら「ペアーズ」をおすすめします。 結婚意識が高く、本気で婚活したい人へ そうは言っても、「Omiai」の方が真剣度の高い人の割合は高く、結婚意識の高い人に出会える確率は高炒め、本気で婚活したい人は『』を使うべきでは?と考える人も多いと思います。 しかし、 実は「Omiai」以上に婚活に対して真剣に活動する人の多いお見合いアプリがあるのです。 それが、このページで紹介した「マッチドットコム」「ユーブライド」「ゼクシィ縁結び」です。 そのため、本気で婚活をしたい人には「マッチドットコム」「ユーブライド」「ゼクシィ縁結び」のいずれかを使うことをおすすめします。 なお、これがこの章のはじめにお伝えした、「Omiaiはちょっと中途半端なサービス」である理由です。 ペアーズかOmiaiかであれば「ペアーズ」、Omiaiの真剣度は今一歩振り切れず婚活目的であれば別の3つ、よって Omiaiがベストになることはないのです。 十分おすすめではあるのですが..。 (補足)Omiaiが中途半端なサービスになる理由は料金設定にあり? これはあくまで私の考えですが、Omiaiが中途半端なサービスになってしまっている原因は料金設定にあります。 高めの料金設定であるため、登録しているのは婚活真剣度の高い男女となりますが、20代女性はだけは別です。 20代女性は無料であるため、恋活の意識しで利用している人も多くいます。 そのため、以下のようなことが『』では起こります。 このため、 本当に結婚したい30代以上の方は、「Omiai」でいい相手に巡り合うのは難しいと感じる人が少なくないです。 20代も有料にすれば婚活に振り切ったサービスになると思われるのですが、今の段階でOmiaiの運営会社にそのような考えはないようです。 まとめ 以上、お見合いアプリについてお伝えしてきましたがいかがでしたか? お見合いアプリは安全で、実際にお見合いすることも、そして結婚することもできる手段なのでおすすめです。 特に、コストを抑えて婚活をしたい方、他の婚活手段と併用して活動したい方にはおすすめです。 なお、選ぶ際は、アプリの特徴をふまえ結婚に対する考え方別に選ぶとよりあなたにぴったりのアプリを選ぶことができるので意識してみて下さい。 なお、このページで紹介したお見合いアプリは次の通りです。 「結婚を前提に出会いたい人」におすすめ• 安全性抜群!婚活目的で困ったらこれ:『』• 婚活真剣度No. 以上の2つで満足できなかった方へ:『』 「付き合っていいなと思ったら結婚したい人」におすすめ• 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ:『』• ペアーズに満足できなかった方へ:『』• 人気急上昇中!真面目な人ほど出会える:『』 あなたにぴったりの婚活手段で、素敵な出会いが見つかることを心から願っています。

次の

【Omiai 割引キャンペーン】最大50%OFF!オミアイを割引料金でお得に。|KOIMAG.

お 見合い アプリ 料金

Omiaiの料金は他と比べて高いわけでなく年会費もない Omiaiの料金は、他のマッチングアプリに比べて高額ではありません。 また年会費も不要です。 初期費用がかかることなく、出会いを探すことができます。 Omiaiの会員種別は無料会員と有料会員の2つです。 有料会員は月1,950円 クレジット払いで12ヶ月23,400円 から利用でき、基本的な機能は全て利用できます。 Omiaiの料金は以下の通りです。 無料会員は、名前の通り無料でOmiaiが利用できる会員ですが、メッセージ機能が使えないなど、使える機能に限りがあります。 無料会員でも出会いを見つけることは可能ですが、有料会員ならば使える機能も多く、無料会員よりも出会いのチャンスを増やすことが可能です。 Omiaiは女性だとお金はかからない Omiaiは女性だと料金はかかりません。 女性は無料でOmiaiを使えます。 上記でご紹介した有料会員は男性が対象です。 女性は有料会員になる必要はありませんが、いいねをつけるために追加でポイントを購入したら料金はかかります。 しかし月額料金はかからないので、女性はOmiaiでお得に出会いを探すことが可能です。 Omiaiの決済方法 Omiaiの月額料金などの支払いは、クレジットカード決済、スマホ決済、コンビニ決済の3つです。 「クレジットカードを持っていないとOmiaiは利用できないかもしれない」と不安に思っている人も、ご安心ください。 クレジットカードがなくても、Omiaiは利用できます。 あなたに合った決済方法を選んでみてくださいね。 また以下のページでもOmiaiの支払方法についてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 Omiaiで有料会員になるため、クレジットカードが必要だと思っている方が多いかもしれません。 しかしクレジットカードだとカード情報を入力するのが手間だと思う人が多くいます。 クレジットカード支払い Omiaiではクレジットカードで有料会員プラン、月額オプションサービスやポイント購入の支払いが可能です。 それぞれ決済された日を1日目とし、その日から30日で1ヶ月と計算されて、その月の利用料として請求されます。 支払いができるカード会社は、VISA、MasterCard 、JCB 、AMERICAN EXPRESS 、DinerClub INTERNATIONALといったメジャーなクレジットカード会社ばかりです。 クレジットカードでポイントを貯めている人などは、クレジット払いだと支払い忘れもなくポイントもたまるのでおすすめですよ。 また、後ほど詳しく紹介しますが、 有料会員の利用料の支払いはクレジットカードで支払うのが一番お得です。 クレジットカードを使うことに抵抗がない人には、一番お得で手軽な支払方法といえます。 スマホ決済 スマホのアプリでOmiaiを使おうと考えている人にとって便利なのがスマホ決済です。 スマホ決済は、お使いのスマホのキャリアによって決済方法が異なります。 iPhoneをお使いならならば、Apple Storeでの支払いとなり、AndroidならばGooglePlayを通しての支払いです。 アプリ内で課金するのと同じで、キャリア決済として携帯料金と併せてOmiaiの利用料が請求されます。 クレジットカードを使いたくない人や持っていない人におすすめの支払方法です。 またコンビニなどで売っているiTunesカードやGooglePlayカードを使って支払することもできます。 ただ、この支払方法は間にApple StoreやGooglePlayを挟むので、クレジットカード払いより割高です。 またAndroidのみですが、有料会員プランが1ヶ月プランのみしかありません。 有料プランは、契約するプランが長ければ長いほどお得になるので、1ヶ月プランしかないのは少々割高になってしまいます。 スマホ決済はクレジットカードが必要なく手軽に使える代わりに、少々割高になってしまうということは覚えておきましょう。 コンビニ支払い コンビニ払いは、ローソンやミニストップ、ファミリーマート、セブンイレブンで手続きができます。 ローソンやミニストップで支払う場合は店舗内にあるLoppi、ファミリマートではファミポート、セブンイレブンでは店頭のレジで支払番号を入力して支払う方法です。 コンビニで支払うだけなので、買い物のついでに支払を行うことができますし、クレジットカードやスマホを持っていない人でも問題ありません。 ただ1つ注意しておかないといけないことがあります。 利用できる有料プランがコンビニ決済では限られており、3ヶ月プランと6ヶ月プランの2つのプランのみです。 2つのプランしか使えないため、損したように感じるかもしれません。 しかし実はこの2つのプランが一番おすすめのプランといえます。 なぜならOmiaiユーザーの多くは平均4ヶ月で恋人を見つけていますので、この2つのプランが一番、期間的にはちょうど良い長さだからです。 スマホやクレジットカードを使うのに抵抗がある人にとって、コンビニ払いは便利で気軽に使うことができますよ。 Omiaiは定額料金が支払い方法で異なる Omiaiの利用料金は支払い方法で異なってきます。 すでに、上記の料金表を見て気付いていた人もいるかもしれません。 支払い方法によっては同じプランでも月額の料金が大きく異なってきますので、安くOmiaiを使いたい人は、上記の料金表をよくチェックして見てくださいね。 支払い方法によっては1ヶ月プランや12ヶ月プランが使えません。 ですので、支払い方法を決める際は料金のことはもちろん、Omiaiでそれくらいの期間、出会いを探すのかも事前に決めておくことをおすすめします。 値段がお得なのはクレジットでの定期購入 Omiaiを一番お得に使える方法はクレジットカード決済です。 クレジット決済にすると、スマホのアプリでなくブラウザのみでしか使えません。 しかし、料金が非常にお得になります。 例えば1ヶ月プランを見てみると、AppleとGoogleのスマホ決済では4,800円のところ、クレジットカード決済は3,980円と1,000円近くお得です。 12ヶ月プランになるとクレジットカード決済はトータルで19,400円も安くなります。 少しでも料金を抑えてOmiaiで出会いを探したい人やブラウザでOmiaiを使うことやクレジットカードに抵抗がない人には、クレジットカード決済がおすすめです。 Omiaiで会費以外の利用料が必要な2パターン Omiaiでは有料会員のプラン以外にも利用料が必要な場合が2つあります。 2つとも出会いの数を増やすのに有効な機能です。 少々料金はかかっても、出会いのチャンスを増やして早く恋人を作りたい人はぜひご覧ください。 ハイライト利用などのポイント課金 ハイライト機能や異性にいいねを送る際に必要となるポイントを課金する際に、月額料金以外にも課金料が必要です。 ハイライト機能とは、異性側に自分のプロフィールが優先的に表示される機能となります。 ハイライト機能を使えば、検索結果のユーザー一覧画面で上位表示されたり、Pickupメンバーに優先表示されたりするので、異性から注目を集めることが可能です。 ハイライト機能は3時間プラン、1時間プラン、10分プランの3種類があります。 それぞれ必要となるポイント数は、3時間プランで8ポイント、1時間プランで5ポイント、10分プランで2ポイントです。 ポイントの料金は以下の通りになります。 GooglePlay決済 120ポイント 11,800円 税込 プレミアムパック購入時 200P 60ポイント 7,400円 税込 33ポイント 4,300円 税込 21ポイント 2,900円 税込 10ポイント 1,400円 税込 3ポイント 480円 税込 有料会員の料金と同じく決済方法によって料金が変わってくるので、ご注意ください。 ポイントはハイライト機能以外にも、異性にいいねをつける際にも使えます。 1ポイントで1いいね、3ポイントでみてね、そして5ポイントでスペシャルいいねを付けることが可能です。 タイプの異性を見つけたけれども、ポイントが足りない場合はポイントを追加購入することで手持ちのポイントを増やせます。 ポイントを効果的に使うことで出会いのきっかけを作れますので、足りない場合はぜひ購入してみてください。 みてねやスペシャルいいねは、通常のいいねに比べると効果抜群です。 利用すれば、すぐにマッチング率アップを実感できますよ。 男性会員限定のプレミアムパック利用 男性会員限定のプレミアムパックを利用する際にも別途料金がかかります。 プレミアムプランの料金は、クレジットカード決済・コンビニ決済の場合は3,980円、スマホ決済の場合は4,800円です。 有料プラン、ポイント料金と同じく、決済方法で料金が異なります。 プレミアムプランで使える機能は以下の通りです。 ・ログイン順表示 ・人気順表示 ・登録日を絞って検索 ・メッセージができる検索 ・お相手のいいね数検索 この5つの機能を使えば、通常よりも異性に効率的にアプローチができますよ。 プレミアムパックの料金は一度申し込むと毎月請求されるので、有料会員の料金と合わせると少々高額になります。 しかし、 通常の有料会員よりも早く出会いを見つけられる可能性も高いので、結果的にはお得になる場合が多いです。。 実際にプレミアムパックを使うとマッチング率が2. 2倍アップすることが分かっています。 出会いを早く見つけたい人にはプレミアムパックはおすすめです。 Omiaiの引き落としは「OM」や「TELCOM」で請求される Omiaiの有料プランなどの引き落としは「OM」や「TELCOM」で請求されます。 「Omiai」の名前で請求されません。 ですので、 万が一、家族にクレジットカードの請求書を見られたとしても、あなたがマッチングアプリを使っていることが分からないようになっています。 家族にマッチングアプリを使っていることがバレるのは抵抗がある人も多いでしょう。 Omiaiならば、そういった心配は不要です。 安心して出会いを探せますよ。 Omiaiは登録だけなら金額無料!まずは無料会員がおすすめ Omiaiは登録だけならば、男性も無料で使えます。 有料会員の方がマッチングするのには有利ですが、いきなり登録するのに抵抗がある人もいるでしょう。 どういった異性がいるのか、また、どういった機能があるのか分かった上で有料会員になりたい人は、まずは無料会員になって、Omiaiを使ってみることをおすすめします。 無料会員でも、出会いの可能性がたくさんあることを実感することが可能です。 マッチングしたい異性を見つけたら、有料会員に変更してみましょう。 効果的にOmiaiを使って、どうぞ素敵な出会いを探してみてくださいね。 Omiaiをまだ無料登録していない方は Omiaiへ既に登録している方へおすすめのマッチングアプリを紹介• もっと結婚を真剣に考えている会員が多いマッチングアプリを使いたい• Omiaiより会員の多いマッチングアプリで活動してみたい• Omiaiより使いやすいマッチングアプリは他にないの? Omiaiをすでに利用していて、少しでも不満がある場合は別のマッチングアプリを利用してみるようおすすめします。 マッチングアプリの数は多く、人によってはOmiaiよりも他のマッチングアプリの方がうまくいくケースも珍しくありません。 Omiai以上におすすめのマッチングアプリはいくつもあります。 現在、出会い探しがうまくいっていない方は、Omiaiとは別のマッチングアプリを無料会員で試してみてはいかがでしょうか? 乗り換えてみたらすぐに出会いが見つかったというのも珍しくない話です。 今回は特におすすめな2つのマッチングアプリについて紹介します。 マッチドットコム 「もう少し結婚を真剣に考えている人と出会いたい」 Omiaiは恋活・婚活の両方を兼ねているマッチングアプリです。 そのため 結婚を考えた出会いを見つけたい人には婚活している人が多いマッチドットコムをおすすめします。 60%の人がメール交換して1ヶ月以内で恋人ができているぐらい出会いに真剣なマッチングアプリとなっており、成婚の実績も高いです。 真剣に婚活している人が多いため、はっきり顔の写った写真掲載率が高いですし、 結婚カップルのうち44%が1年と短い交際期間で結婚に至っています。 ちなみにメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。 まずは 無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールを閲覧してみるようおすすめします。 マッチドットコムの無料会員登録は ペアーズ 「Omiaiに不満はあまりないけど、もう少し多くの出会いが欲しい」 Omiaiと似ているマッチングアプリでおすすめなのがペアーズです。 ただ似ているといってもペアーズはOmiaiの上位互換といっても過言ではありません。 ペアーズはOmiaiとほぼ同時期にリリースされたマッチングアプリであり、日本でマッチングアプリを流行らせた2トップとも言われています。 ただOmiaiとペアーズは似ているマッチングアプリであるものの、使いやすさや趣味で検索できるなど機能の豊富さからペアーズに人気が傾いています。 Omiaiは現在累計会員数が350万人を突破したところですが、ペアーズは800万人を突破しており、 会員の人数でいえば単純に2~3倍です。 Omiaiよりも数多くの出会いを見つけやすくなっていますので、Omiaiで思うように出会いが見つからない方は、会員数の多いペアーズで出会いを探してみるとよいでしょう。 ちなみにペアーズはOmiaiと同じように 女性なら完全無料で利用可能です。 またFacebookアカウントか電話番号があれば無料会員登録できます。 まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるところから始めてみましょう。 ペアーズの無料会員登録は.

次の

【Omiai 割引キャンペーン】最大50%OFF!オミアイを割引料金でお得に。|KOIMAG.

お 見合い アプリ 料金

最初は気づかないIBJのデメリット IBJでは、全国のIBJに加盟した代理店さんが会員をかかえています。 なので、細かくサポートする相談所もあればそうでない相談所もあります。 自分の利用する結婚相談所は、自分でしっかり選べばいいですが、お見合い相手の相談所はどうすることもできません。 自分の担当者を介して失礼なことを聞いてきたり、融通がきかない場合もあります。 (もちろんその逆で良い場合もありますが) 活動していてデメリットに感じたこと 私の実体験を話すと… お見合い相手と交際して1度ご飯に行った後、「やっぱりこの人とは合わないな」と感じてお断りの連絡をしようと決めました。 その日の夜にIBJアプリのマイページからお断りの連絡を入れました。 そのとき、私の相談所は素早く対応してくれて、相手の担当に連絡してくれたはずだったのですが、、、。 相手の相談所がすぐ女性に伝えてくれなかったため、何度も女性からLINEが来てしまって心苦しかったことがあります。 (私もすぐにLINEを削除するのを忘れていました) 相手が昔ながらのお見合いオバさんがやっている結婚相談所では、当たりハズレが大きいかもしれません。 こちらはどうすることもできませんが。 実体験その2 それと、夫婦でやっている相談所の会員女性とお見合いしたときは、担当を介して、 「仕事は安定しているのか?」 「収益はどのくらいあるのか?」 など細かいことを質問されて面倒でした。 私が独立して仕事をしていることも原因ですが。 そしてお見合い場所は、ものすごくダサいローカルな喫茶店を指定されて驚きましたね。 これは男にとって相当厳しい条件です! だって結婚するのだから、身体の相性は物凄く大切のはず。 もしニオイが生理的に受け付けなかったり、相手がマグロだったりしたら、その後の結婚生活はキビシイですよね。 しかも高額な成婚料を支払った後なので、もうこれは運しかありませんね 笑 ちなみにこのデメリットはIBJメンバーズだけでなく、他のガチンコな結婚相談所でも同じです。

次の