ナイツ 漫才 youtube。 『ナイツ独演会「味のない氷だった」』トレーラー

『ENGEI』マイク2本のソーシャルディスタンス漫才 ナイツのネタに和牛・川西が感心「新しい可能性」

ナイツ 漫才 youtube

新型コロナウイルスによる影響について、塙は「寄席は、大雪の日でも嵐の日でも絶対に休まなかったんですけど。 3月はまだやっている所もあったんですけど、4月の途中から全部休みになりまして」と語り、4月に漫才をしたのは1回、5月は0回と、コンビ結成以来の体験だと苦笑交じりで報告。 戸田も「私もまったく同じ状況で」と舞台のキャンセルが続いたと明かし、「私も生まれて初めてな感じですね」と同調。 塙は4月にYouTuberデビューをしており、チャンネル『ナイツ塙の自由時間』を開設。 チャンネル概要では「ナイツ塙が好き放題させていただきます」と、基本的には好きなことをやるとしているが、開設の経緯や、ナイツの漫才を積極的にYouTube投稿しない理由を語った。 戸田:最近はYouTubeがあるからね。 以前から私も夜中に漫才を見て楽しんでいましたけど、今こういう状況で、みんなライブ配信とかを凄くやっているじゃないですか? 塙:舞台はライブ配信をされないんですか? 戸田:そうね、配信されているのもあるみたい。 リモートでお芝居をしている人もいるしね。 漫才はどうですか? 改めて配信をしたりするんですか? 塙:昔にやった漫才の動画を、勝手に上げてもらっているやつはあるんですけど、改めてやる(自分で投稿する)ということは、ちょっとやっていないんですよね。 戸田:でも、YouTubeをやっていますよね? 塙:そうなんです。 YouTuberになりました! 戸田:これはどういった経緯だったんですか? 塙:もともと、今年に入って信頼できる人が見つかって、「塙さんでYouTubeをやりませんか?」という話になって、1月、2月にずっと動画を撮っていたんです。 『ナイツ塙の自由時間』という、僕が一人で好きなことをやるというチャンネルで。 戸田:私も拝見していますよ。 塙:ありがとうございます! 本当は『ナイツチャンネル』みたいなのを作って、毎日漫才をやる、みたいなものが一番いいんでしょうけど、僕はそれの嫌なことが、それで漫才をやっちゃうとネタをどんどん消費しちゃって。 戸田:うんうん。 塙:あとやっぱり、生で寄席に来てもらいたいというのが一番あるので。 戸田:そうですよね。 分かる分かる。 塙:あくまでYouTubeはYouTubeで違うことで楽しんでもらって、漫才はやっぱり、東洋館とか演芸ホールとか、そういう所に来てもらいたいな、と思うんです。 会場に人を集めての漫才ができない状況ではあるが、それでも漫才は生で披露したいと語った塙。 これに戸田も「絶対にそうだと思います」と同調し、「生はやっぱり生の良さがあるので、是非ともコロナが収束したら来てもらいたいというのがありますよね」と舞台への思いを語った。 作品名はまだ明かせないが、先日、3か月ぶりの撮影があったという菅田。 現場では初めて会う若い俳優もいたことから、「変に声をかけるとかじゃなくて、芝居で、やっぱり背中で。 カメラの外でいくら喋ったってダメなんですよ! やっぱり役者ってそういうものなんで。 カメラの前で堂々と見せつけよう!(笑)」と、いつも以上に意気込み。 ところが、カメラテストのアドリブで「ワー!!」と大声で叫び、たった1回で声が枯れるという痛恨のミスで、「(アドリブが)採用されたからよかったけど、アドリブで叫んで声をからすって、本当に恥ずかしいスタート。 後輩の彼から見たら、僕はどういう風に見えていたのかな……」と、落ち込みながら回想。 「『35歳の高校生』で、僕はスクールカーストの頂点みたいな生徒役だったんです。 クラス内を牛耳って、みんなをビビらせるような役で。 その頃、僕が調子に乗ったことが一個あって、あのドラマで笑い声を変にしていたんです。 ヤギの鳴き声みたいにブハハハハ……って(笑)。 監督から言われたわけじゃなく、勝手にね。 生徒も20数人ぐらいいるし、役の個性はみんな自分で勝手に作っていくものなんですよ。 で、これがえらいもので、その笑い声を続けていたら、『正光』っていう役名だったんだけど、3話ぐらいから『正光:(ブハハハハ)』って台本に書かれるようになったんですよ!『ああっ! 採用された! これで堂々とできるぞ!』と思って。 過去、アドリブは10個中1個採用されるくらいで、やり過ぎて「菅田さん……、普通にやってもらっていいですか?」と監督に言われたこともあったと、笑いながら明かしつつ、改めて撮影が再開したことに「なんか久々にお芝居して楽しかった」と語った。

次の

ナイツ、ラジオ『ちゃきちゃき』の時事漫才が書籍化 厳選77ネタを収録

ナイツ 漫才 youtube

By - 公開: 2020-05-27 更新: 2020-05-27 ナイツの塙宣之が、5月24日(日)に放送された、女優の戸田恵子がパーソナリティを務めるラジオ番組「戸田恵子 オトナクオリティ」(ニッポン放送・毎週日曜14時~14時30分)にゲスト出演。 それぞれがコロナ過での近況を報告し、塙は最近開設した自身のYouTubeチャンネルについても語った。 新型コロナウイルスによる影響について、塙は「寄席は、大雪の日でも嵐の日でも絶対に休まなかったんですけど。 3月はまだやっている所もあったんですけど、4月の途中から全部休みになりまして」と語り、4月に漫才をしたのは1回、5月は0回と、コンビ結成以来の体験だと苦笑交じりで報告。 戸田も「私もまったく同じ状況で」と舞台のキャンセルが続いたと明かし、「私も生まれて初めてな感じですね」と同調。 塙は4月にYouTuberデビューをしており、チャンネル『ナイツ塙の自由時間』を開設。 チャンネル概要では「ナイツ塙が好き放題させていただきます」と、基本的には好きなことをやるとしているが、開設の経緯や、ナイツの漫才を積極的にYouTube投稿しない理由を語った。 戸田:最近はYouTubeがあるからね。 以前から私も夜中に漫才を見て楽しんでいましたけど、今こういう状況で、みんなライブ配信とかを凄くやっているじゃないですか? 塙:舞台はライブ配信をされないんですか? 戸田:そうね、配信されているのもあるみたい。 リモートでお芝居をしている人もいるしね。 漫才はどうですか? 改めて配信をしたりするんですか? 塙:昔にやった漫才の動画を、勝手に上げてもらっているやつはあるんですけど、改めてやる(自分で投稿する)ということは、ちょっとやっていないんですよね。 戸田:でも、YouTubeをやっていますよね? 塙:そうなんです。 YouTuberになりました! 戸田:これはどういった経緯だったんですか? 塙:もともと、今年に入って信頼できる人が見つかって、「塙さんでYouTubeをやりませんか?」という話になって、1月、2月にずっと動画を撮っていたんです。 『ナイツ塙の自由時間』という、僕が一人で好きなことをやるというチャンネルで。 戸田:私も拝見していますよ。 塙:ありがとうございます! 本当は『ナイツチャンネル』みたいなのを作って、毎日漫才をやる、みたいなものが一番いいんでしょうけど、僕はそれの嫌なことが、それで漫才をやっちゃうとネタをどんどん消費しちゃって。 戸田:うんうん。 塙:あとやっぱり、生で寄席に来てもらいたいというのが一番あるので。 戸田:そうですよね。 分かる分かる。 塙:あくまでYouTubeはYouTubeで違うことで楽しんでもらって、漫才はやっぱり、東洋館とか演芸ホールとか、そういう所に来てもらいたいな、と思うんです。 会場に人を集めての漫才ができない状況ではあるが、それでも漫才は生で披露したいと語った塙。 これに戸田も「絶対にそうだと思います」と同調し、「生はやっぱり生の良さがあるので、是非ともコロナが収束したら来てもらいたいというのがありますよね」と舞台への思いを語った。

次の

ナイツが吉本興業やジャニーズをネタにした漫才披露 「芸人として格好良い」「これが笑える冗談」と話題に | ガジェット通信 GetNews

ナイツ 漫才 youtube

土屋:おはようございます。 ナイツの土屋です。 塙:おはようございます。 ナイツの塙です。 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越君が会見を開きましたね。 自身のYoutubeチャンネルでも生配信されました。 あの会見、現時点で再生回数が約930万回ですよ。 内容に関しては賛否ありますけど、単純にすごいですよね。 まだ見てないって人がいたら検索してぜひ見てみて下さい。 話題性っていう意味では、すごいナイツ・・・あ、ナイスな会見ですよ。 土屋:自分のコンビ名と言い間違えちゃうのは恥ずかしいですね。 塙:やっぱ手越君かっこいいんですよ。 「華は」ありますよね。 土屋:何回言うの?あと最後、塙って言ってない? 塙:自分の口で言いたい事を言えた会見だったみたいですよ。 自由時間って言うのかな。 土屋:ちょっといい?塙さん。 自分のYoutubeチャンネルに誘導しようとしてません?あなたのチャンネル名「ナイツ塙の自由時間」ですよね? 塙:ワケ分かんないこと言わないで下さいよ!あ~、手越君がねづっち酔わせて謎かけさせる動画面白かったなぁ。 土屋:あなたがねづっちとコラボした動画でしょ!?手越君そんなのやるか! 塙:とにかく、今後の活動に注目したいですね。 NEWSは脱退しましたけど、メンバーともいつか一緒にやってほしいですよね。 あの4人でいるところが好きでしたから。 手越君、増田君、あと、コヤ・カトの2人。 土屋:小山君と加藤君ね!だったら最初の2人をテゴマスって言え! 塙:それから、先週開幕したプロ野球ですけど、盛り上がってますね!ジャイアンツの本拠地・文京区で行われた巨人・広島戦なんて・・・ 土屋:東京ドームでいいだろ!あんまり球団の本拠地を区で言う事ないよ! 塙:文京区がオレンジに染まりました。 土屋:そこまでではないよ!東京ドームのスタンドはオレンジ一色でしたけど! 塙:今のところジャイアンツ好調ですね。 1位ですよ。 昨日のヤクルト戦もすごかったじゃないですか。 ヤクルトの本拠地・新宿で行われた一戦も大逆転ですよ! 土屋:神宮でいいだろ!だから、区で言うとピンと来ないからやめて! 塙:そしてTBSラジオでは今日、とても大きな出来事があるじゃないですか。 土屋:そうなんですよ。 リスナーのみなさんは知ってる人も多いかと思いますけどね。 塙:何の話かと言うと、久米宏さんのラジオ、「久米宏のラジオなんですけど」なんですけどね。 土屋:なんか重複が多くて聞きづらいな! 塙:本日、最終回ですよ。 14年の歴史に幕を閉じます。 土屋:そうですね。 この番組の次が久米さんの番組なんで、毎週掛け合いをやらせていただいてね。 それがもうできなくなっちゃうのが残念ですね。 塙:あと、休憩中、トイレの小便器でよく隣同士になったりすることもありました。 土屋:朝から汚いエピソードだな!まぁ、ありましたけどね。 スタジオ近いですから。 塙:もうかけ合いできなくなっちゃうの残念ですね。 土屋:その流れで言うと何のかけ合い?ってなっちゃいますよ?とにかくお疲れ様でした。 塙:僕はね、まだ「お疲れ様でした」なんて言えませんよ! 土屋:まあ、終わるって認めたくない気持ちは分かりますけど…。 塙:いや、まだ僕とがってるんで、先輩にあいさつとかしたくないんですよ。 土屋:それは普通にダメだろ!もういいよ!どうもありがとうございました。 久米さん、本当にお疲れ様でした! 作・野口悠介.

次の