覇者 の 塔 33。 【モンスト】覇者の塔【33階】攻略と適正キャラランキング

覇者の塔33階を絶対100%クリアする安定攻略法と適正!

覇者 の 塔 33

攻略のポイント 火属性キャラで固めよう 敵はすべて木属性で、さらに本クエストでは 属性効果アップとなっています。 そのため味方を火属性で固めることにより、 被ダメを大幅に抑えつつ、与えるダメージはアップすることが可能です。 貫通タイプで挑もう 「反射制限」 ぷにぷに がすべてのステージに登場するので、全員 「貫通型」で挑みましょう。 魔法陣に要注意! 魔法陣を踏み、ひよこになると攻撃力が大幅に落ちるうえ、ストライクショットも打てなくなります。 そこで、なるべく踏まないように心がけたり、ひよこになってしまった場合は ステージを抜けるまでには、元に戻っておくという立ち回りを意識しましょう。 とくにボス戦以降は、ストライクショットが撃てないと致命的なので、必ずひよこを解除してから次へ進みましょう。 即死級攻撃までにステージを突破しよう ステージ1〜3は、ビットンが 9ターン後に即死級攻撃を放ちます。 必ずそれまでに突破しましょう。 またステージ4〜5の中ボスも9ターン後に、怒り状態により 5万前後のダメージとなる強力な落雷を放つので、注意が必要です。 さらにボス戦においても、 9ターン後に即死級攻撃が放たれます。 それまでにボスを倒しましょう。

次の

【モンスト】覇者の塔33階ステージ3突破までの弾き方、角度について【パターン化】

覇者 の 塔 33

覇者の塔33階の摩利支天に勝てない人へ今回攻略していきたいと思います。 覇者の塔33階は実装時は31階に次ぐレベルで難しいステージでしたが、冷静になれば、初見潰し的な要素が強く、戦い方をマスターすれば現在ではそこまで苦戦する階層ではなくなったような気がします。 ただしかし、モンスターの手持ち次第で難易度が変わるというのは現在も変わりないと思います。 33階は、1~3ステージ目までは、一筆書きステージで 第3ステージが難所。 4~5ステージまでは摩利支天中ボス戦となり、 5ステージ目が難所。 6ステージ~8ステージ目(ラスト)は摩利支天ボス戦となり、ここまで来れば、仕組みを理解済ならうまくクリアが可能となります。 スポンサードリンク 覇者の塔33階の1~3ステージまでの一筆書きステージ弾く角度解説 ステージ1 初手はこれくらいの角度で弾けば、1ターンでステージ突破できます。 ただ、モンストは 初期配置が固定されていない為、初期配置によっては、最後にひよこ床でひよこになって突破してしまうことがありますので注意が必要です。 確実にひよこにならないようにするには初手は下記のように縦カンをするようにしましょう。 このように安全策でいくなら初手は縦カンでぷよりんを1体だけ倒しましょう。 そして2手目で下記の角度を参考目安角度として一筆書きを実行しましょう。 2手目だと位置的にひよこを避けて抜けることが容易となります。 スポンサードリンク ステージ2 ここは先に 貫通制限のカチを先に必ず倒しましょう。 3キャラ目の場合は上記のような角度で狙っていきましょう。 配置によっては右反射からぷよりんを倒しつつというのが理想です。 ここでひよこになってしまう確率は高いのでひよこになって当たり前くらいの軽い気持ちで行きましょう。 そして4キャラ目の場合は下記の図のように狙っていくのが安全でしょう。 ただ、極端にスピードが遅いキャラの場合は倒しきれませんので、そういう場合はぷよりんをできるだけ倒しながら、ひよこにならないように弾くようにしましょう。 次のキャラ以降で周りをグルりとダイヤ上になぞりましょう。 次のステージが難所なので、ここでは ひよこにならずに突破することを最優先に心がけましょう。 スポンサードリンク ステージ3 ここが 序盤で一番の難所です。 このステージだけ意地悪にも ぷよりんをワンパンできません。 なので、コツとしては、 友情コンボの発動も意識しながら弾くということが大事です。 アヴァロンのリワインドブラスターは結構ミリ残しを削ってくれるのでとてもおすすめです。 ぷよりんすべてに触れるパターンは色々ありますが、上記のようなパターンを主に狙っていけばOKです。 位置によっては無理矢理下記のように狙うこともできます。 アザゼルなどのスピードアップがあれば、うまく縦で突破できることもあります。 基本的には最初の画像のように、四角を描くように狙うようにしていきましょう。 その際、できる限り 友情コンボを発動していきましょう。 33階の中ボス戦以降弾き方の解説は次のページへ.

次の

覇者の塔33階を絶対100%クリアする安定攻略法と適正!

覇者 の 塔 33

偶数ターンにDW展開されるため、ターンを調整すればADW持ち以外も連れて行ける。 主に出現する雑魚は反射制限なので、貫通タイプを3体以上入れて、毎ターン雑魚処理できるようにしよう。 道中は必ず9ターン以内に突破 33階の道中ではビットン、中ボス戦では摩利支天が9ターン後に白爆発か落雷を放つ。 どちらも他の攻撃と合わせてほぼ即死なので、9ターン以内に必ず倒そう。 ボス戦はぷよリンを集中攻撃 ボス戦の摩利支天は ぷよリンとHPリンクしているので、ボス戦はぷよリンを集中攻撃しよう。 摩利支天の本体は透明になっており、当たり判定がないので攻撃しないように。 攻撃力を上げて反射制限をワンパン 第3ステージの反射制限は、HPが第1、2ステージより若干高い。 ワンパンできるのは下記の通り。 わくわくの実でラインを満たせば第3ステージの突破が非常に楽になる。 1:1ターン目は中ボスのみを攻撃• 2:反射制限を倒しつつ中ボスを攻撃• 3:中ボスを倒す• 4:ひよこ状態を解除しつつ残りの反射制限を倒す• 2ターン目以降は、上半分で2体だけ処理しながら、中ボスの弱点を攻撃すると良い。 貫通制限を倒してしまうと、火力の高いホーミングが放たれるので注意。 第5ステージ!状況に応じてSSを使おう 中ボスのHP 約200万 攻略の手順• 1:中ボスを攻撃• 2:雑魚増えたら処理しながら中ボスを攻撃• 3:残りの雑魚を倒す 第4ステージ同様に、初回ターンのみ中ボスを集中攻撃しよう。 このステージは3体の反射制限が呼び出され、最大で7体になる。 さらに 毎ターン3体が蘇生される。 雑魚処理ができない場合は、状況に応じて溜まっているSSを使っても良い。 雑魚の呼び出し後 雑魚のホーミングをまとめて受けると被ダメージが多くなる。 必ず3体以上処理しつつ中ボスを攻撃していくように。

次の