豆腐ハンバーグに合うおかず。 豆腐のおかずレシピ大公開!レンジで簡単に作れるメインなど紹介

和風ハンバーグの付け合せとサブおかずはどんなものが合うでしょうか?

豆腐ハンバーグに合うおかず

じゃがいもが浸かるくらいに水を入れ、フォークや串が刺さるくらいになるまでゆでる。 その間に卵も茹でておく。 固めが好みの方は約11分ほど、半熟が良ければ8ほど茹でる。 じゃがいもが茹で上がったら水を切り、ペーパーなどで水気を切る。 熱いうちに潰す。 この時に潰し過ぎないように、少し形が残る程度に潰す。 ゆで卵は食べやすいくらいにあらみじん切りしておく。 マヨネーズを入れる前にお酢をいれ少し混ぜ、その後マヨネーズを入れる。 塩コショウで味を調節し、最後にカニカマを入れ、和える適度に混ぜて完成。 どちらかとヘルシーで薄味の豆腐ハンバーグが多いので、あえて味のしっかりしたポテトサラダを持ってくることにより、より一層満足感が味わえる献立になるのではないかと思いポテトサラダを選ぶことが多いです。 お湯の中にわかめや豆腐などの材料を入れる• 火が通ったら調味料を入れて出来上がり! ハンバーグのタネで豆腐が余ったときに使えるので時短になります。 さらに和風ソースの場合、わかめやネギを加えても美味しいですよね。 味噌は体にいいので積極的に使用しています。 洋風の場合はコンソメスープ。 具材はキャベツ、にんじん等冷蔵庫の余り物でOK! 豆腐ハンバーグのソース次第でその献立の和風、洋風 もしくは中華、など が変わってきますが、味噌汁は結構相性は良いです。 実際に豆腐ハンバーグと食べてみた感想としては、違和感なく食べることができました。 豆腐ハンバーグがシンプルな味付けならばスープはこだわってもいいかも。 豆腐ハンバーグの献立例.

次の

保育園給食の人気料理レシピ:おかず編

豆腐ハンバーグに合うおかず

スポンサードリンク ステーキに合うおかず ステーキに合う野菜・サラダ系のおかず• 炙りサーモンのサラダ 何はともあれステーキはお肉なわけですし、お野菜的な一品は必要ですね。 例えばグリーンサラダ的な一品を用意するのはスタンダードながらバッチリな組み合わせ。 私はよく炙りサーモンを取り入れたサラダを作ります。 炙りサーモンを入れることでサラダもどこかステーキとテイストがあってきていい感じになるんですよー!• ほうれん草のバターソテー ステーキと言えばほうれん草! …と言っても過言ではないくらい、相性の良いお野菜の一つですね。 シンプルにバターで炒めるバターソテーで。 ステーキソースと絡み合いながら食べるのもまた美味であります。 綺麗にあめ色になった玉ねぎをステーキソースと絡めて食べるのはたまりませんね。 よくお店だとステーキの下にしかれていて、それも肉汁が絡んで美味しいです。 いんげんとにんじんのバター炒め いんげんやにんじんもステーキといえば!な野菜ですよね。 これもバター炒めなんかでシンプルに調理をしてステーキと一緒に食べる感じなのがいいですね。 いんげんはコリコリと、にんじんはふんわりという食感をそれぞれ楽しめます。 ズッキーニのフリット 実は試してほしいズッキーニ。 ステーキの時の食べ方としてはシンプルに焼く。 もしくは揚げ物(フリット)にするのがおススメ。 特に私はズッキーニのフリットをステーキと一緒に食べるのがお気に入りなのです。 レンコンの素揚げ 同じく焼いてもいいし、揚げても美味しいのがレンコン。 これも衣をつけて揚げるのもいいですが、素揚げ的に調理するのもおススメです。 レンコンの香ばしさが引き立ってステーキもより一層美味しく食べられるようになれますよ!• マカロニ&チーズとマッシュポテト マカロニとじゃがいもを合わせてチーズを絡めた一品。 ポテトサラダに近いですが、ポテサラよりもチーズで香ばしさをプラスする分、一品感が増しますね。 つまみやすくて子供も食べてくれやすいですよ。 ニラやもやし、きのこの炒め物 オシャレな感じじゃないかもですが、ニラ・もやし・キノコの炒め物もすごくいい感じです。 実はもやしとステーキってめちゃくちゃ相性いいですしね。 そんな中ニラやきのこで違和感なくボリュームを出し、一品として仕上げるといい感じですよ。 オーブン焼き野菜 ステーキはお肉を焼くシンプルな料理。 ならば一緒に合わせるおかずとして同じく素材の味を引き出す焼き野菜を出してみては。 焼き野菜にすることで野菜独特の香ばしさ、甘みがより引き立ってステーキと上手く絡んでくれます。 これがまた絶品です。 ステーキに合う副菜的なもう一品!• ショートパスタとブロッコリーのチーズ焼き ちょっとした副菜やもう一品的なおかずもご紹介! まずはショートパスタとブロッコリーをこんがりとチーズで! まろやかな味になって非常に食べやすいですし、ショートパスタもブロッコリーもそれからチーズもステーキと相性最高です!• ミニグラタン 小さめのグラタンをつけるのもいいですね。 私は小さいころ、お誕生日にはステーキとミニグラタンがついてきまして、それはもうごちそう感がすごくて目をキラキラさせていました(笑) 先ほどのチーズ焼きもそうですが、焼くことで香ばしさをプラスすることでステーキに合う風味になるのです。 フライドポテト フライドポテトとかハッシュドポテトとか…。 ポテト系をステーキソースにたっぷり絡めて食べるのが私はだいっっっすきなんです! いや、もう贅沢は言いません。 単純に茹でたジャガイモをカットして添えるだけでもいい! ポテトを、ください…!• 目玉焼き 街の定食屋さんではステーキプレートの上にポテトやにんじん、コーンが乗っていて…。 そして目玉焼きが乗ってることもありますね。 ハンバーグの上に目玉焼きがメジャーでしょうけど、私はステーキソースと絡む目玉焼きもまた好きです。 高級感漂う目玉焼きになります(笑)• 焼きエビ 鉄板焼き屋さんに行った時、オードブル・スープと続き、ステーキの前に焼いてくれるのが海鮮系。 特に代表的なのがエビですね。 シンプルにエビを塩コショウで味付けして食べるのって意外と普段ないですよね。 ステーキだからこそ今日はエビの素材のおいしさを味わう一日にしてみては?• ホタテバター焼き エビと同じく海鮮系で美味しいのはホタテですね。 ホタテはちょこっとだけバターを入れて炒めたほうが香りが引き立つのでおススメです。 お家で手軽に高級鉄板焼きの雰囲気を味わえますよ。 エビフライ ミックスグリル定食の中では左側にハンバーグ、右側にステーキ、そしてその二つを分けるように真ん中にエビフライドーン!って感じなのも多いですね。 エビってステーキと相性がいいですし、エビフライって合わせやすいおかずの一つですしね。 ボリュームを出したいときもおススメの一品です! スポンサードリンク ステーキに合うスープ• コーンスープ ステーキの時のスープと言えば私は何といってもコーンスープを一番よく飲みます。 あ、ちなみに一から作らないで紙パックのやつを使ってます(笑)• かぼちゃスープ コーンスープじゃなくてちょっと方向性を変えたいな…ってときはかぼちゃスープにします。 コーンとは違ったコクのある味わいでこれまた美味しいですね。 かぼちゃスープも紙パックのやつが売ってますよ。 えんどう豆のスープ 冷たいスープの中ではエンドウ豆のスープもおススメ。 さっぱりとした味わいで飲みやすいです。 少し牛乳を入れたりするのもいいですね。 洋食屋さんでよく見かけるスープでもありますね。 オニオングラタンスープ 気合を入れて作る時はオニオングラタンスープなんかもいいですね。 ボリュームもたっぷりです。 オニオングラタンスープの時はあっさり系のサラダを付けると味のバランスも良いですよ。 ステーキの時の献立メニュー例! ステーキの時の献立メニュー例を紹介します! ガーリックライス えんどう豆のスープ ステーキ 焼き野菜 焼きエビ テーマは 高級鉄板料理屋さんをお家で!です(笑) 焼き野菜、焼きエビで香ばしい食卓に大変身! これまたステーキソースといい感じに絡んで美味しく食べられます。 また、余裕があれば白いご飯ではなくガーリックライスに。 さらに鉄板焼き屋さんな感じを演出できますよ。 まとめ:ステーキのおかずで美味しい献立を! やはりステーキは献立の主役! そしてking of お肉ということもあり、まずおかずとして第一候補なのは お野菜系ですね。 シンプルにグリーンサラダ系もいいですし、 焼き野菜のようにシンプルな調理法でもステーキの時はバッチシ合います。 また、一品的に出すものとしてはショートパスタとブロッコリーのチーズ焼きのような ステーキの味を引き立てつつ、香ばしさをプラスするもの。 また、鉄板焼き屋さんのような焼きエビなんかも最高に美味しいです。 スープは今回はあえて取り上げませんでしたが、スタンダードなお味噌汁でももちろんOKです。 ただコーンスープやえんどう豆のスープなど 色々なものが試せるので、ぜひトライしてみてくださいね。 色んなおかずでステーキを味わいつくしてみてください!.

次の

豆腐のおかずレシピ大公開!レンジで簡単に作れるメインなど紹介

豆腐ハンバーグに合うおかず

ハンバーグに合うおかず9選 1. ポテトサラダ ボリュームたっぷりのハンバーグには栄養バランスを考えて、野菜やサラダが欲しいですね。 ポテトサラダもボリュームがあり、炭水化物なのでご飯代わりにもなります。 熱に強いビタミンCもたっぷりで、リンゴを入れれば後味もスッキリ。 シーザーサラダ レタスとクルトンと粉チーズがたっぷりのサラダです。 野菜をたっぷりとるためにも、やはりサラダはバランスが良いです。 チーズハンバーグや洋風のハンバーグに。 ドレッシングは味付けが濃くなり過ぎないようにすると、ハンバーグとのバランスが良くなります。 魚介のマリネ ハンバーグは主にお肉が材料なので、魚介を合わせることで味の変化が楽しめます。 もちろん栄養バランス的にもグッド。 酸味があるのでさっぱりと食べられます。 洋風、和風どちらにも合います。 フライドポテト ハンバーグにはフライドポテト。 どちらも人気者なのでバッチリです。 ただ、ハンバーグを引き立てたいのであれば、量は少なめに、味付けは薄めに。 マカロニグラタン レストランでハンバーグもグラタンも食べたいと迷うときがありますよね。 それと同じに家庭でもハンバーグと一緒に食べたら、満足が2倍になりそうです。 ただやはりハンバーグを主役にしたいなら、マカロニグラタンの量は控えめに。 温野菜サラダ 通常のサラダのように冷たいサラダではなく、温野菜サラダです。 ブロッコリーやカリフラワー、にんじん、カボチャ、さやいんげん、じゃがいも、キャベツ、アスパラガスなどをさっと茹でて盛り付け、マヨネーズやドレッシング、塩こしょうなどでいただきます。 野菜の栄養がたっぷりとれます。 和風ハンバーグの場合、ドレッシングを和風にすると調和がとれます。 チリコンカン ひき肉と玉ねぎとトマトとチリパウダー、豆を煮こんだ料理です。 ハンバーグを作るのに余ったひき肉を利用できて経済的です。 玉ねぎは肉との相性が抜群ですし、豆の栄養もバランスよくとれます。 オムレツ 卵を乗せていないハンバーグのときは、 卵も食べたくなるものです。 ぜひ小さなオムレツを添えるか、大きなオムレツをみんなで取り分けて食べましょう。 ハンバーグの味を邪魔しないようにオムレツは塩こしょうの味付けか、ケチャップ程度で済ませます。 卵焼き 和風ハンバーグのときに添える卵料理は、卵焼きです。 ネギを入れたり青のりを振ったりすれば、立派な和風献立の一員です。 和風ハンバーグのお供に加えましょう。 ハンバーグに合う副菜・スープ4選 1. コンソメスープ ハンバーグにつけるスープの王道です。 刻んだパセリなどを浮かせて洋風ハンバーグに。 かき玉スープ 和風ハンバーグによく合います。 だしを入れて作ります。 卵の量が多いと重たくなってしまうので、2~3人前で1個で十分です。 コーンクリームスープ スープだけでも人気があるので、ハンバーグにつければ人気と美味しさが2倍です。 ハンバーグでお腹を一杯にしたいので、小ぶりのマグカップに1杯くらいの量にします。 洋風ハンバーグにどうぞ。 味噌汁 和風ハンバーグにぴったりです。 具は欲張らずに、1~2種類程度にすれば、味がまとまります。 豆腐やワカメ、ネギ、油揚げ、玉ねぎあたりが主張し過ぎず良いと思います。 ハンバーグのおすすめ献立メニュー 献立例1.

次の