仁王2 スキルリセット。 【仁王2】修行場でできることと修行ミッションの解放条件一覧

【仁王2】スキルを振り直す方法 / スキルリセットのやり方

仁王2 スキルリセット

術スキル値上げは一部アイテムでも可能 忍者・陰陽スキルはそれぞれ 『遺髪』という特殊なアイテムを使うとでスキル値を上げられる。 遺髪アイテムは、ミッションで入手することができるが、1度入手したら再度同じミッションで入手はできない。 入手しているかは、ミッション選択画面でR1を押して確認しよう。 半妖スキル値は魂代で上げる 半妖スキル値は熟練度ではなく「常世の残思」を溜めることでスキル値が増加する。 この 常世の残思は「魂代」を入手する 拾って社まで か、魂代供養を行うことで溜めることが可能だ。 常世払い・妖怪化では溜まらないので注意。 熟練度の効率的な稼ぎ方 武器スキル値上げは攻撃するのみ 各武器スキルはひたすら敵にダメージを与えていくのみです。 ただし、 ダメージが高ければ高いほど熟練度も稼げるようになっているため、熟練度を稼ぐ際は、その武器の補正に極振りし、敵を倒していくのがおすすめだ。 例えば忍術の場合、手裏剣よりもクナイでダメージを出した方が効率的ということだ。 忍・呪に極振りすると超効率的 術の威力や術容量が上昇する 「忍」「呪」に極振りすれば、当然術ダメージや術仕度でセットできる術が増える。 「六道輪廻の書」が余っているのであれば、術スキル値上げや熟練度稼ぎのために使うのが良い。 忍術・陰陽に関しては1周でかなり稼ぐことが可能だ。 武器スキルに関しては、通常のミッションを進行させるのが手っ取り早いと感じる。 御前仕合での熟練度稼ぎ方法 「御前仕合」が始まると目の前に「漆黒のサムライ」がいるため、装備した術を連発し、敵のHPがギリギリになるまで攻撃したらダメージをあえて受けて落命しよう。

次の

仁王2【攻略/評価】柴田勝家に勝てないからクナイマンになった結果

仁王2 スキルリセット

もくじ• スキル値の入手方法 スキル 入手方法 侍スキル キャラがレベルアップすると入手できる。 半妖スキル 半妖スキルを使うor常世の残滓を使用する。 武器系スキル バトルで使用した武器の熟練度が一定量溜まると、その武器のスキルポイントを入手できる。 忍者スキル 忍術スキルを使用するor忍者の遺髪を使用する。 陰陽術スキル 陰陽術スキルを使用するor陰陽師の遺髪を使用。 修行ミッションでは、「陰陽師の遺髪」などのスキルポイントを獲得できるアイテムも入手できます。 侍はレベルアップのみ 侍だけはレベルアップで入手でき、その他は欲しいスキルに対応した武器や道具を使うと入手できます。 社の「能力開花」で、上げたい武器のステータスを上げていきましょう。 武器スキルはとにかく使いまくって上げる 武器スキルは、 なるべく攻撃力の低い武器を使い、雑魚敵を多めの手数で倒していくのがおすすめ。 やられてしまっても熟練度は消えないので、安心してスキル値稼ぎができます。 また、構え次第で大して熟練度の差は出ないので、使いやすい構えで戦ってください。 忍者・陰陽師スキルは上げ方が特殊 忍者スキルは、 「クナイ、手裏剣」などを何度も投げまくることで楽に上がります。 ステータス「忍」を上げることで、術の支度数が増えるので、より効率が良くなります。 陰陽術スキルは、 「属性付与・弱体化」の道具を使い、敵を攻撃することで上がりやすいです。 また、「属性攻撃」の道具を使う事でも上がります。 属性付与の場合は、「浄属性」や「雷属性」を使うと倒すのが楽になりますよ。 ステータス「呪」を上げることで、術の支度数が増えるので効率が上がります。 スキル値上げにおすすめのミッション 序盤以降 覚醒編のミッション「声、黄昏に響きて Lv11 」がおすすめです。 このミッションは、狭いエリアに敵が大量に出現するだけなので、武器熟練度上げに最適です。 手数を増やすために、なるべく攻撃力の低い武器を装備して下さい。 強化スキルを使いつつであれば、陰陽術スキルも稼げます。 アムリタを失うのを気にしないのであれば、ボス撃破直前で「腹切りの短刀」がおすすめ。 また、低レベルの血刀塚も多くあるので、お猪口稼ぎにも最適ですよ! 中盤以降 暗躍篇のミッション「御前試合 Lv45 」がおすすめです。 御前試合では、1体の人型のボスと戦うのですが、全く防御をしてきません。 攻撃が当てやすいため、武器の熟練度上げはもちろんのこと、忍術や陰陽術のダメージ系スキルをガンガン使うことでスキル値を楽に溜めることができます。 術の道具が無くなったら、わざと攻撃を受けて落命すれば効率が良いです。 まとめ 忍術や陰陽術は、しっかりと術支度で道具を多めに用意し、使っていかないと稼げないので要注意。 武器は同じ武器を使い続ければ、自然とスキル値は溜まるので、早めに固定することが大事です。 攻略が難しくなったら、修行場でスキル値をリセットし、振り直して見ることをおすすめします!.

次の

仁王 2 忍者 スキル

仁王2 スキルリセット

もくじ• スキル値の入手方法 スキル 入手方法 侍スキル キャラがレベルアップすると入手できる。 半妖スキル 半妖スキルを使うor常世の残滓を使用する。 武器系スキル バトルで使用した武器の熟練度が一定量溜まると、その武器のスキルポイントを入手できる。 忍者スキル 忍術スキルを使用するor忍者の遺髪を使用する。 陰陽術スキル 陰陽術スキルを使用するor陰陽師の遺髪を使用。 修行ミッションでは、「陰陽師の遺髪」などのスキルポイントを獲得できるアイテムも入手できます。 侍はレベルアップのみ 侍だけはレベルアップで入手でき、その他は欲しいスキルに対応した武器や道具を使うと入手できます。 社の「能力開花」で、上げたい武器のステータスを上げていきましょう。 武器スキルはとにかく使いまくって上げる 武器スキルは、 なるべく攻撃力の低い武器を使い、雑魚敵を多めの手数で倒していくのがおすすめ。 やられてしまっても熟練度は消えないので、安心してスキル値稼ぎができます。 また、構え次第で大して熟練度の差は出ないので、使いやすい構えで戦ってください。 忍者・陰陽師スキルは上げ方が特殊 忍者スキルは、 「クナイ、手裏剣」などを何度も投げまくることで楽に上がります。 ステータス「忍」を上げることで、術の支度数が増えるので、より効率が良くなります。 陰陽術スキルは、 「属性付与・弱体化」の道具を使い、敵を攻撃することで上がりやすいです。 また、「属性攻撃」の道具を使う事でも上がります。 属性付与の場合は、「浄属性」や「雷属性」を使うと倒すのが楽になりますよ。 ステータス「呪」を上げることで、術の支度数が増えるので効率が上がります。 スキル値上げにおすすめのミッション 序盤以降 覚醒編のミッション「声、黄昏に響きて Lv11 」がおすすめです。 このミッションは、狭いエリアに敵が大量に出現するだけなので、武器熟練度上げに最適です。 手数を増やすために、なるべく攻撃力の低い武器を装備して下さい。 強化スキルを使いつつであれば、陰陽術スキルも稼げます。 アムリタを失うのを気にしないのであれば、ボス撃破直前で「腹切りの短刀」がおすすめ。 また、低レベルの血刀塚も多くあるので、お猪口稼ぎにも最適ですよ! 中盤以降 暗躍篇のミッション「御前試合 Lv45 」がおすすめです。 御前試合では、1体の人型のボスと戦うのですが、全く防御をしてきません。 攻撃が当てやすいため、武器の熟練度上げはもちろんのこと、忍術や陰陽術のダメージ系スキルをガンガン使うことでスキル値を楽に溜めることができます。 術の道具が無くなったら、わざと攻撃を受けて落命すれば効率が良いです。 まとめ 忍術や陰陽術は、しっかりと術支度で道具を多めに用意し、使っていかないと稼げないので要注意。 武器は同じ武器を使い続ければ、自然とスキル値は溜まるので、早めに固定することが大事です。 攻略が難しくなったら、修行場でスキル値をリセットし、振り直して見ることをおすすめします!.

次の