ワンピース 海軍カレー 何話。 第550話 “海軍本部”衝撃!!エースの父親は海賊王ゴールド・ロジャーだった!!!

ワンピース海軍中将 茶豚トキカケと桃兎ギオン!映画ゴールドに登場

ワンピース 海軍カレー 何話

ワンピース最新話957話で明らかとなった「ゴッドバレー事件」。 その舞台となった島「ゴッドバレー」とワノ国の地形の共通点とは。 なぜ、「ゴッドバレー」は消し去られたのか、「ゴッドバレー」には何があったのか、957話の情報を元に考察します。 ワンピース957話で描かれた「ゴッドバレー事件」とは ワンピース957話に描かれた 「ゴッドバレー事件」でロックス海賊団が壊滅した島「ゴッドバレー」ですが、いくつか謎が残ります。 尾田 栄一郎「ONE PIECE」954話/集英社 ワンピース754話で描かれた ワノ国の全体図と似た形をしています。 似ているのは地形だけではありません。 ワノ国の周辺は天候が悪く波が荒れていましたが、「ゴッドバレー」の周辺も雲が覆い、海が荒れています。 跡形もなく消されたはずの「ゴッドバレー」とワノ国の共通点は何を意味するのでしょうか。 ワノ国と「ゴッドバレー」に共通点があるとすれば、754話の最後に描かれたセンゴクのセリフにある 「大物達はなぜこうも『ワノ国』に関わるのか」の答えとも繋がります。 そこで、「ゴッドバレー」についてワンピース957話に描かれた伏線を順に追いながら ワノ国とゴッドバレーの共通点の謎を考察します。 ロックス壊滅の地「ゴッドバレー」には何が隠されているのか ゴッドバレー事件に関わった人物 38年前に起きた「ゴッドバレー事件」の際、島にいたのは以下の人物達です。 海軍中将モンキー・D・ガープ• 海賊ゴール・D・ロジャー• 海賊ロックス・D・ジーベック• 他ロックス海賊団 38年前、ゴッドバレーにてロックス海賊団と天竜人の間に事件が起きた際、海軍中将ガープと海賊ロジャーはその地に偶然居合わせたといいます。 それが『ゴッドバレー事件』だ」 ワンピース957話 「そこに居合わせたガープとロジャー」とあるので、ゴッドバレーを訪れたロジャーをガープが追っていたと考えられます。 「居合わせた」ということは、 ロジャーが「ゴッドバレー」を訪れていたのは天竜人とロックス海賊団の事件とは別の目的であると考えられます。 「ゴッドバレー」という名前から さらに、 「ゴッドバレー」という名前から考えてみましょう。 957話で「GOD VALLEY」と表されているので、ゴッドバレーとは「神の谷」を意味します。 ワンピースの世界において「神」とは天竜人を指すので、「ゴッドバレー」の「ゴッド」が「神」=「天竜人」を意味するならば、天竜人に深い関わりがある島である可能性があります。 描かれた地図を見る限り、「ゴッドバレー」は聖地マリージョア内ではなく下界にある島なので、天竜人の居住地ではないとすると、 天竜人に関連する何かが存在したのではないでしょうか。 ロックスの野望「世界の王」と「ゴッドバレー」 ロックス海賊団船長ロックス・D・ジーベックは 「世界の王」になるという野望を持ち、数々の 世界のタブーに触れる事件を起こしてきた人物です。 「世界の王」になるためには天竜人の支配する世界をひっくり返す必要がありますが、 「ゴッドバレー」には天竜人の支配を終わらせて「世界の王」になるために必要な何かがあったと考えられます。 そうなると、世界をひっくり返そうとしていたロジャーもロックスと同じものを求めてゴッドバレーを訪れていたのかもしれません。 世界政府が隠したかったもの 「ゴッドバレー」は現在、地図にも記されておらず、島自体も跡形もなく消えているといいます。 センゴクが言うように 「世界政府が隠したかった島」であるために、「ゴッドバレー」は世界政府によって跡形もなく消されたのでしょう。 つまり、 「ゴッドバレー」には世界政府が隠したい何かが存在していたということになります。 ゴッドバレーに隠されていたものの正体 ここまで考察してきた「ゴッドバレーに隠されていたもの」をまとめます。 天竜人に関係するもの• 世界政府が隠したい何か• 世界の王になるために必要な何か• ロジャーが求めるもの このうち、「天竜人」vs「Dの一族」という構図を考えるならば、上2つと下2つはそれぞれ相反する目的であることが分かります。 ゴッドバレーにあったものとは、天竜人が世界の実権を握るきっかけとなった「不都合な歴史」に関するものであり、「巨大な戦い」へとつながる何かである 世界政府は古代兵器プルトンで「ゴッドバレー」を消し去った? ゴッドバレー消滅とバスターコール ここまで、「ゴッドバレー」が消滅した理由について見てきましたが、その「方法」についても見ておきましょう。 世界政府が隠蔽したい何かが「ゴッドバレー」に存在し、そのために「ゴッドバレー」が消し去られたとして、 世界政府はどのような方法をとったのでしょうか。 これまでにもワンピース本編には 「一つの島が消滅する」というストーリーは描かれてきました。 その方法とは下の2つの島を消滅させた「バスターコール」です。 司法島「エニエス・ロビー」• 考古学の聖地「オハラ」 特に、地図からも消された「オハラ」はゴッドバレーと共通しますが、バスターコールですら「島ごと跡形もなく消し去った」わけではなく、島自体は残っています。 ならば、考えられるのは「島一つ跡形もなく消しとばす」威力を持つ 「古代兵器プルトン」が使用されたという可能性です。 ゴッドバレーと古代兵器プルトン 今回ロックス海賊団のメンバーとして金獅子のシキがその一員であったことが明かされましたが、ワンピース0巻にて、 「エッド・ウォーの海戦」の際のロジャーとシキの会話はヒントとなるかもしれません。 かつて、ロックス海賊団に属し、ロックスと同じく「世界の支配」を目論んだ 金獅子のシキが求めていたのは古代兵器でした。 おれの兵力!!! そして おれが長い月日を費やして立てた完璧な計画があれば 今すぐにでもこの世界を支配できる!!! 」 ワンピース0巻0話 だとすれば、 「世界の王」を目指すロックスが求めていたのは古代兵器だったのではないか。 そして、「世界をひっくり返す」ことを目指していたロジャーもまた、ゴッドバレー事件に勝利し、古代兵器の情報を得たのではないかと考えられます。 ただ、 世界政府が古代兵器プルトンを使用したかについては、存在を匂わせてはいるものの、断定はできません。 いくら世界政府といえど、島一つ消しとばすような事件をもみ消せるかどうかという問題があります。 ならば、 「ゴッドバレー」が跡形もなく消されたという部分を疑ってみる必要があります。 「ゴッドバレー」は本当に跡形もなく消えたのか?ワノ国との関係は? ゴッドバレー事件の謎 「ゴッドバレー」に関するセンゴクのセリフをもう一度見てみましょう。 海兵「その島には一体何があったんです!? 38年前に地図から消されたとは言え、海兵たちが 「地名を聞いたことがない」というのは違和感があります。 同じく地図から消された「オハラ」は一般人ですらその名を知っていました(41巻398話)。 さらに、もう一つ違和感のある表現があります。 なぜ、「ニュースが報じた」という表現なのか。 ニュースでは「ロックスッ海賊団はゴッドバレーで壊滅した」と報じたが、実際には違う場所で壊滅したのではないか、 そう、最初に見た「ゴッドバレー」と同じ地形の島「ワノ国」で。 尾田 栄一郎「ONE PIECE」954話/集英社 つまり、ロックス海賊団が壊滅したのは「ゴッドバレー」ではなく「ワノ国」という名の島だった。 しかし、「ワノ国」という名とその地に隠されたものを隠蔽したい世界政府が「ゴッドバレー」という名で事件を報じたという可能性があるのです。 ゴッドバレーとワノ国 ワンピース957話のラストはこうです。 センゴク「大物達はなぜこうも『ワノ国』に関わるのか 私にはとても偶然とは思えんのだサカズキ」 ワンピース957話 センゴクのセリフの「大物達」とは白ひげ、ロジャー、赤髪、カイドウ、ビッグマムを指しているようですが、 このうち赤髪以外の4人が「ゴッドバレー事件」の関係者です。 「ゴッドバレー事件」に関わった大物達がワノ国に関わる理由、それがロックス壊滅の地「ゴッドバレー=ワノ国」だとしたら…壊滅の地で再びロックスが復活するというシナリオなのかもしれません。 以上、ワンピース957話に描かれた情報から「ゴッドバレー」と「ワノ国」について書いてみました。 感想や意見はコメント欄まで何でもどうぞ。

次の

【ワンピース】リカの声優紹介!コビーやゾロとの関係やその後の姿など解説!

ワンピース 海軍カレー 何話

コミックスのおまけページにあります。 質問:バッファローの髪の毛は毎日セットしてるの? 回答:クセッ毛です さすがにセットは大変だったか。。。 質問:海賊バレルズの元に居たドリィという少年はX・ドレークですか? 回答:そうです。 父バレルズは海軍将校で、ドレークは立派な父に憧れて海兵になるのが夢でした。 しかし何があったのか、父は海賊になって息子にも暴力をふるうひどい男に。 父を信じてついていくドレークは当時19歳でしたが、父に怯える彼はもっと幼く見えたでしょう。 そして海軍に保護されたドレークは海兵に。 しかし何の因果かドレークも海軍少将にまでなったのに軍を抜けで海賊に…一体何があったのか!? 今後の行動が気になります!! 質問:海上自衛隊は海に居る間に曜日の感覚を忘れないように金曜日は必ずカレーだそうですがワンピースの海軍もそうですか? 回答:そうです。 シーフードカレーです。 ちなみにおにぎり娘リカのいる支部ではリカの甘口カレーが大人気だそうです。 ハードボイルド小説が由来です。 ちなみにルシアンもお酒の名前。 ちなみにお酒のギムレットはスピリッツであるジンをライムで割ったカクテルです。 質問:ロビン、ナミのバストが大きいのは尾田さんの好み? 回答:何度もいいますが僕は少年たちの夢を描いてるんです! 尾田先生、ありがとうございます! 質問:76巻762話『白い町で』ローがコラさんを刺すシーン、コラさんの持ってる新聞記事にクロコダイルが載ってましたがどんな記事だったんですか? 回答:クロコダイル30歳の時の記事ですね。 若くして七武海に加入したクロコダイルは白ひげに惨敗するも、アラバスタ王国に目をつけ、そこで七武海として海賊を狩っていました。 そのクロコダイルの活躍を報じる英雄記事です! 質問:バギーなら鳥カゴ抜けれる? 回答:抜けれる。 素直じゃない尾田っちも好きだよ!!!!.

次の

海軍カレー

ワンピース 海軍カレー 何話

ワンピースに登場するルフィ海賊団のシェフ「サンジ」が作る料理美しさに、ついついお腹が鳴ってしまうという人も多いのではないでしょうか? 幼いころから海上レストラン「バラティエ」で有名なシェフから料理を学んでいたサンジが作る料理は天下一品で、いつも仲間の舌を満足させています。 それがなぜサンジのカレーなのか、まずはあらすじをご紹介しましょう。 その甲板に立っていたのは大きな鍋を抱えたどこか落ち込んだ表情の少年コック見習い。 その少年が、足を滑らせて海へと落下してしまう。 ロビンの能力で海賊船へとその少年を救助し、目を覚ました少年にサンジは温かいスープを出す。 そのスープの出来栄えにサンジたちに心を許した少年は、なぜ落ち込んでいたのか事の顛末を話す。 少年の乗る軍艦では、週に一度各船の船長が集まり昼食にカレーを食べる習慣がある。 次の当番が少年の船なのだが、その大事なカレーを運んでいる最中にこぼしてしまったのだという。 失敗をシェフに謝った少年は、「謝る気があるのなら自分で作ってみろ」と言われ次の会議までにカレーをつくることになった。 しかし、少年は今まで皿洗いと皮むきしかしたことがないといい、自分の料理に自信が持てないでいた。 そんな少年の料理に対する姿勢をみて、サンジはそっけない態度をとる。 そんなサンジに向かって、自分の夢はオールブルーに行くことだと打ち明ける。 その自分と同じ夢を持っていることを知ってしまったサンジは、その少年に手を貸すことにした。 ルフィとサンジと少年は海軍の船にもぐりこみ、軍艦の厨房を使ってカレー作りを始めるのであった。 厨房につくとすぐに海軍カレーの作り方をおしえてもらおうと、味見のためにサンジに海軍カレーの余りを差し出す。 しかし、そこで少年はサンジから「料理は教えられるものじゃないと諭される」。 そこで初めて、今まで皿洗いや皮むきで過ごした日々を思い出し料理は盗むものだと知る。 皿洗いや皮むきをしながらシェフが言っていた何気ない言葉を思い出しながら、海軍カレー作りに励む少年。 香りをかいだだけで海軍カレーのレシピを把握していたサンジは、途中で少年の料理の間違いに気付きさりげない行動で気付かせる。 そうしてサンジのサポートを受けて、自分で学びながら作り上げたカレーは船長会議で絶賛され少年はサンジに負けないコックになると心に決めたのであった。 その言葉一つに勇気や感動をもらったという人も多いのではないでしょうか。 サンジもそんな名言を言うキャラクターの一人で、その性格やルックスから心を動かされた人も多いと思います。 そんなサンジの名言をご紹介したいと思います。 クソお世話になりました!!!」 サンジを語る上で外せない名言の一つです。 幼いころからお世話になったオーナーゼフの船「バラティエ」を離れるときに言ったセリフで、普段は強気でクールなサンジから出た心からの感謝の言葉です。 ボロボロと涙を流しながら感謝の言葉を伝え合うバラティエのクルーたちに、涙した人も多いのではないでしょうか。 ロビンはうそを言っていたと慌てふためくチョッパーに放ったサンジの一言。 当たり前のようにさらっとブラックジョーク(?)を放つサンジにあっぱれです!.

次の