ゼノブレイド ライン。 スキル_ライン

【ゼノブレイドDE】ラインの特徴とアーツ一覧|強化のおすすめ【リメイク】

ゼノブレイド ライン

普段はチョッ()にどやされつつニーを守っている。 特にと行動を共にする事が多く、共に機兵を倒すに出た事からも「親友」と言っていい間柄。 の事をのように慕っており作中でも度々の発言や行動に感心を示す場面がある。 基本的には使わずにでもに接するが、世間知らずで世事に疎い部分がある為、誤解されたり勘違いされやすい性格でもある。 や以上に突猛進な所があり、やや短絡的な部分も見受けられる為、まさにとは正反対の気質。 そのため 実際は以外の によく叱される場面があるが、体をってを護る姿には信頼を置かれている。 ニー6で出会うとは徐々に関係に発展してゆくが、遠まわしに気持ちを確合っている場面は何度かあるものの、まで明確にするような場面はかった。 の事を一名前ではなく「」と呼び、同じいじられなのにだけ可がられている事が気に入らないのか、妙に突っかかる事が多い。 の会話では、 を好んで使うものの間違いだらけでをよく呆れさせる。 では音だけなので、には何をどう間違えたかちょっとわかりにくいものもある。 また、重装備にした姿はどう見ても機兵にしか見えず、あらゆる面での笑いを誘う。 いわゆるである。 では高いと防御に特化したでを護る役割で、回避のとは逆の防御。 ややと組ませて連携に特化させるか、やと組ませてひたすらを稼ぐかの2通りの使い方に分かれる。 と戦況によってを巧みに使い分ける事が重要。 これと言って弱点らしい弱点はないが、高性な装備やがう後半は他のでも高な敵と十分に戦えてしまう為、チ要員になる事が多い。 ワイルドダウン! とはの代表的なであり、崩し状態になった敵に当てると転倒させることができる。 何故、このがにされているかと言うと、発売前の内でが「!」と何回も叫んでおり、そのわかりやすい言葉のきとのの強さが合わさって (その割には、ただの転ばせ技であるというギャップもあり)多くの人々のにそのが残った。 そのためか、発売前にもかかわらず=というが定着し、のことをさんと呼ぶ人もいた。 内では、序盤のでの「」や「スラッシュ」で敵を崩し状態にし、の「」で転倒させるという一連のができる。 転倒状態は相手の行動を封じることができるのはもちろんだが、に攻撃するだけではを与えられない機兵に対して、有効なを与えることができるようになる。 序盤において、をもった以外のでの機兵の方法は、転倒させるか、もしくはの「エン」でするかの2つしかない。 しかも、転倒状態に出来るはが加入するまで、の「」たった一つである。 そのため、序盤ではこのを重宝することになる。 これも=というが定着している所以である。 にのおかげだな! の内ではが活躍する場面で「が!」といったが流れるなど、の言動について「」と弄られることがしばしばある。 さらには受け継がれていく。 続編『』は『』とは全く観を異にする作品ではあるが、技としてのは続投した。 今回はではなく、ごとに技を習得するで、を使って戦う『ー』のとして登場。 をーに就かせればマイにをさせることが可に!! ついでに『』という似た名前の技も登場。 こっちはを腕に付けて敵を殴りにする技。 転倒状態の相手に威が上がる効果を持ち、案の定というかと連携バッな技である。 しかし、はともかく他の使いのたちは 13歳の、 意識の高い、 自称の異人などとやけにと対照的なテリい。 特に偉くて健気なは上でも出番の多いなため、での 「!!」をよく聞くことになる。 前作で技呼ばわりされただろうか…… 異人のはに間違ったを乱発するあたりに通じるものもあるが。 そして、のは技名の前に「」を付けて叫ぶ(癖?)があるため 「!!」という新たなを生産した。 ビッグウェーブに乗るぜ!.

次の

【ゼノブレイドDE】ラインのおすすめアーツと使い方

ゼノブレイド ライン

検索 : 攻略• TIPS• アイテム• その他のアイテム• サブイベント• システム アーツ• その他• スキル• スキル• スキルリンク• エリアデータ• 住人データ• モンスター• その他• Switch版 DE• 追加防具• つながる未来• New3DS版• 海外版• wiki•

次の

【ゼノブレイドDE】隠し性格のスキルライン開放条件

ゼノブレイド ライン

Contents• キャラクター考察:ライン 最初はよくある脳筋バカ系のキャラかと思っていたのですが、めちゃくちゃカッコイイですよね、ライン。 また、優秀な転倒アーツは所持していますが崩しを持っていないため、チェインアタックの順序から考えても操作向きではないほうです。 ですが、実は操作した時の楽しさは個人的にかなり上のほう。 所謂タンクというやつですけど、やっぱり私も敵は自分の方を向いてて欲しいんですよね。 シュルクみたいに横や後ろからチクチクやるのはあまり好きではないですw 余談ですが、アーツ時のボイスがどれもカッコよくて、使ってると気合が入ります。 特にアバーシ戦は楽しいですよ! ラインのアーツ考察 ハンマービート 序盤で聞き飽きるハンマービートさん。 最終的にはあんまり使わないと思います。 ワイルドダウン ラインといえばワイルドダウン。 転倒アーツの中で最もリキャストが短いので、かなり使いやすい。 Lvアップ優先度はかなり高め。 ガードシフト 地味に便利なアーツ。 攻撃が痛すぎて危ない時の切り札。 転倒、気絶、吹き飛びも無効にするのでピンポイントな使い方も可能。 使用後に再使用でガードシフトの解除ができる。 ウォースイング 回る。 余談ですがゲームでは回転するスキルが強いことが多いとかなんとか。 ダンバンの回転に比べて威力が低いイメージが拭えないが、タレントアーツのゲージが回復するのでマッドタウントのためにも最後まで使うアーツ。 クリティカルによるパーティゲージ回復も狙える。 ソードパイル ラインのロマン技。 バーサーカー、バレットチャージ、ソードパイルでズドンと行くのがオススメ!想像以上に火力出ます。 というより単発火力ならこのゲームで一番かも…? 最大火力を追求したことはないのですが、チェインアタックで上手くやれば格上相手でも30万は軽く出そうな気がします。 バーサーカー 防御を捨てて火力を上げる。 タゲ役放棄かと思いきや、マッドタウント、オートアタックが範囲化するので回復さえしっかりすればタゲ役続行&火力が出せる。 最終的にはお世話になるオーラ。 シールドバッシュ 気絶させる。 リキャストが他の気絶アーツに比べてかなり短いが、本人が転倒役なため若干使いにくい面も。 最終的には気絶はあまり使わなくなるが、攻略時には便利なので拘束時間が欲しい人は育てても良いかも。 エンゲージ ヘイト上昇の加速に使うオーラ。 タゲが全然固定できない時に使うが、オーラ自体の使い勝手は微妙。 レイジのほうが便利かなと。 ラストスタンド 所謂リレイズ。 戦闘不能時に復活するので、シュルクがいない時の即死級タレントアーツへの対策に使える。 復活時にパーティーゲージも若干回復するというおまけつき。 ラストスタンドーゥ!のボイスが気持ちいい。 レイジ ラインのオーラで一番基本になるのがこのレイジ。 スパイクはおまけ程度でも殴られるのが火力になると思えば嬉しい。 優先度はかなり上のほうではないだろうか。 バレットチャージ ソードパイル用のロマンアーツ。 一度ハマると手放しづらい。 ボーンアッパー ラインの主力攻撃アーツ。 リキャストが短くタレントゲージの上昇も嬉しい。 そして更に嬉しいのがダイブソバットによるライン唯一の特効発動。 ラインは素早さが低いので地味にかなり嬉しいデバフ。 パラライズも結構いい仕事をする。 そして何より嬉しいのが特効。 ラインはチェインアタックを使わずタゲを固定し続けていると、格上に対しては結構しんどくなってくるので、体制を立て直すためにもチェインアタックはできるだけ短い間隔で発動させたい。 そのためにパーティゲージを自分から上昇させられるボーンアッパーとダイブソバットの連携はかなり重要。 オーラバースト オーラ中の範囲攻撃で筋力ダウンデバフ&ヘイト獲得。 レイジと組み合わせることで安定感さらに上昇。 アンカーチェイン ヘイトを維持しつつノックバックと吹き飛び防止。 転倒も無効にしてくれればよかったのになぁと思ったり。 ラリアット 行くぜー…ラリアットゥ!!のボイスが気持ちいい。 威力と範囲が中途半端で微妙に使いにくい。 ライン使用時のポイント とにかくヘイト管理。 ワイルドダウンは絶対に崩しが入るまでは温存し、チェインアタック等で転倒させた際はチェイン後に即ワイルドダウンで転倒時間を伸ばす。 パーティメンバーを火力の乏しいメンツにすると被弾回数が多くなりかなりマゾい戦いが楽しめる。 一方火力の高いメンツで組むと、自身への負担も少なくなりかなり楽になる。 自身が使用する際にパーティメンバーとして相性がいいのはカルナ、リキ、シュルク辺りか。 回避しないので被ダメの蓄積は避けられず、火力だけでなく回復がやはり欲しい。 カルナは特にオーラ延長、シールド、崩しとかなり優秀なので相性はかなり良い。 二人目に崩し兼回復持ち、三人目に転倒持ちを入れておけばチェインリンクでワイルドダウンも活かしやすい。 ラインの最強装備は? ラインの最強装備に関しては役割は戦法がなかなか幅広いので一概には言えないのではないでしょうか。 ワイルドダウンがあるので転倒時間プラスはかなり相性がいいです。 強すぎてあまり好きなジェムではないですが…。 ラインは素早さが低めなので、夜間命中アップも付けておかないと最終的には安定感に欠けるかと思います。 操作時、ラインは崩しアーツを持っていないのでチェインアタックでワイルドダウンが入れにくいですが、これで崩せれば転倒に持って行きやすいですよね。 ただ、格上のユニークはほとんど崩しをレジストするのでやってられませんw 他にもアーツヒールやオーラヒール、物理耐性減も面白そうですね。 ちなみにほとんど中装ですが、重装はジェムが元から入った空きスロなしのものが多くて使いにくすぎる印象です。 2019-04-30 13:51 カテゴリー• 335•

次の