オークワ 営業 時間。 オークワ

ネットスーパーオークワ

オークワ 営業 時間

, Ltd. )は、を中心に・・・のあわせて8つの府県で展開している。 の一員である。 沿革 [ ]• (13年)5月 - 熊野市で食料品店を創業。 (昭和34年)• - 和歌山県に、有限会社新宮店を設立。 3月 - 和歌山県初のスーパーマーケットとして「主婦の店新宮店」を開店。 (昭和44年) - 株式会社主婦の店オークワと改称。 (昭和46年)5月 - ジャスコ株式会社(現)と各50%の出資でジャスコ・オークワ株式会社を設立。 (昭和50年)5月 - 株式会社チェーンストアオークワに社名を変更。 (昭和62年) - 第2部に上場。 証券コードは8217。 (2年) - 大阪証券取引所第1部に指定換え。 (平成5年) - 大桑教育文化振興財団を設立。 (平成8年) - 株式会社オークワ(三重)と資本・業務提携。 (平成11年)• - 株式会社オークワ(三重)を吸収合併。 - 三重県鈴鹿郡関町に「関流通センター」が稼働。 (平成12年)2月 - 現社名に変更。 (平成13年) - 第1部に上場。 (平成14年) - ジャスコ・オークワの清算完了。 (平成15年) - 「泉佐野流通センター」が稼働。 (平成17年)• 9月 - 無人レジシステムを導入。 - 最大手である株式会社とドラッグ事業における業務提携を締結。 - 内でチェーンスーパーを展開していた株式会社ヒラマツと資本業務提携を結び、同社を傘下とする。 ヒラマツの一部店舗をプライスカットブランドなどに転換。 (平成18年)8月 - 大阪府和泉市の「和泉小田店」で事業を開始。 (平成19年)• - に同県・近畿2府5県以外で初の店舗となるオークワ愛西プラザ店を開店。 - にの株式を譲渡。 (平成20年)• - 定時において、をに選任(創業家以外の人物では初の社長就任となる)。 社長はに就任。 - 東海地区でスーパーマーケットを展開する株式会社を完全子会社とし、同社運営の「パレマルシェ」17店舗をオークワグループの一員とする。 - に初の出店となるプライスカットオークワ岐阜柳津店を開店。 - に初の出店となるプライスカットオークワ明石大久保店を開店。 (平成21年)• 1月 - 「和泉小田店」で携帯電話専用サイトを用いたの受注を開始。 改装となったの外野スタンド内出入り口の上部に看板出展。 (平成22年)• 衣料品・お弁当など一部の商品購入を除きレジ袋の無料配布を取りやめ有料化。 2011年には、和歌山県北部地域で無料配布を再開。 - と折半出資で株式会社OK'sクリエイトと株式会社 オーデリカ's Kを設立する。 10月 - 和歌山県と共同で山間地の龍神村地区を対象に事業を開始。 (平成23年)• - フードセンター富田屋と業務提携契約の締結を発表。 - とネットスーパーにおいて協業することで合意。 - やアイディーズと検索や購買履歴などの分析による販売促進などで連携することで合意。 (平成24年) - 子会社の株式会社パレを吸収合併。 「パレマルシェ」の店舗ブランドはそのまま維持される。 - 健康上の理由で社長の福西拓也が退任し、後任の代表取締役社長にのを充てる人事を発表した。 - 宅配弁当事業を開始。 - 関連会社のが破産。 同社が経営している店舗が閉鎖。 (平成23年)• - フードセンター富田屋と業務提携契約を解消。 10月 - 愛知県春日井市に 「東海食品センター」が本格稼働。 8月6日 - 訪日外国人観光客向け「消費税免税サービス」を、内の2店舗(和歌山店・)にて同日より実施。 - ととの協力により、同年5月中旬からオークワ全132店舗(プライスカットは除く)にて、 , , , , などのを開始すると発表。 - 10月1日より、が1,000株から100株へ変更。 - オーカード・オーカードプラスのを、であるでの取り扱いを開始すると発表。 店舗ブランド [ ] 24時間営業の奈良県の店舗(オークワ橿原畝傍店)• オークワ• レギュラーであるを中心とした(SSM)。 発祥時から続く店舗形態。 ショッピングセンター - 食料品・のスーパーマーケットと専門店街で形成される店舗。 代表的なものに、()、()、()などがある。 オークワ 食料品・衣料品・住居用品を多品種・多品目品揃えしたワンフロア店舗。 プライスカット 2004年(平成16年)4月に出店したディスカウント業態。 既存店舗を業態転換して出店。 不採算店舗の改装目的での業態開発が軌道に乗り、現在は新規出店も行っている。 2004年(平成16年)12月に出店した高質スーパー業態。 高級品・海外輸入品を中心にした食料品も扱い、他店と差別化を図った店舗。 名称の「メッサ」はスペイン語の"MESA"(食卓を意味する)から採用された。 - 吸収合併した株式会社パレの店舗ブランドを、合併後もそのまま維持したもの。 沿線を中心に展開。 店舗 [ ] この節のが望まれています。 閉店 [ ] 和歌山県 [ ] 和歌山市 [ ]• 2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。 跡地は赤や和歌山店。 2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。 跡地はママショップを経て取り壊され、コープ中之島店。 2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店 に伴い閉店。 跡地は分譲住宅地。 2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店 に伴い閉店。 建物は取り壊され、跡地はスーパーサンワ楠見店。 閉店後建物は解体され、現在は更地となっている [ ]。 松江店(和歌山市松江北 、1970年(昭和45年)7月開店 -? 跡地は整骨院などが入る複合施設 [ ]。 2004年12月11日に「メッサオークワ ガーデンパーク和歌山店」開店 に伴い閉店。 併設されていたパーティハウスや黒潮寿司も順に解体され、跡地はわかやま北。 2004年(平成16年)4月にプライスカットに業態変更。 プライスカット1号店。 跡地は現在駐車場。 小倉店(2004年(平成16年)2月11日開店 - 2005年ごろ閉店) ママショップ小倉店を経て、ママショップの運営会社倒産により、現在はザ・ロウズ小倉店。 新宮市 [ ]• 和歌山県初のスーパーマーケットとして開店した オークワ第1号店。 ショッピングセンターのの核店舗。 建物の一部はレギュラー業態の新宮仲之町店として存続。 三輪崎店(三輪崎 、1975年(昭和50年)2月開店 -? 新宮佐野店開店に伴い閉店• 新宮佐野店(2001年(平成13年)12月21日開店 - 2005年頃閉店) JR紀勢本線紀伊佐野駅から約1. 5kmのに出店した鉄骨平屋建ての店舗。 の開店に伴い閉店。 建物はそのまま、現在はファッションパークナカミチ新宮佐野店。 紀の川市 [ ]• 現在は建物そのまま粉河店 [ ]。 閉店後、建物は解体。 跡地に紀の川名手店 [ ]。 岩出北店( 、2006年(平成18年)4月26日開店 - 2014年(平成26年)1月26日閉店 ) 西牟婁郡 [ ]• ミドリ白浜店 現・白浜店 内にあり、衣料品のみ販売だった。 2001年(平成13年)12月15日の白浜堅田店開店に伴い閉店。 初代・すさみ店 周参見字向芝 、1974年(昭和49年)11月開店 - 2008年6月24日閉店 橋本市 [ ]• JRに近い平屋建ての店舗。 オーストリート橋本彩の台店開店に伴い閉店 [ ]。 跡地はそのまま、TSUTAYA WAY橋本隅田店を経て、現在は橋本店 [ ]。 閉店後、建物は解体。 跡地に橋本林間店が2015年10月6日オープン [ ]。 伊都郡 [ ]• 2001年(平成13年)10月31日付で高野口サティ跡地を買収して開店。 2002年(平成14年)3月8日に移転閉店。 跡地は産直市場よってって高野口店 [ ]。 近隣にかつらぎ店開店に伴い、妙寺店と統合移転する形で閉店 [ ]。 跡地はそのまま、TSUTAYA WAY笠田店を経て、現在はガソリンスタンド [ ]。 建物そのまま、現在は妙寺店 [ ]。 現在はTSUTAYA WAY打田店 [ ]。 「オー・ストリート打田」が2001年(平成13年)1月18日に開店。 有田郡 [ ]• 旧・有田鉄道金屋口駅付近で営業していた。 現在は空き店舗 [ ]。 鉄骨平屋建てで、駐車場270台。 初代店舗と異なって衣料品売り場を設置せず、食品に特化した。 建て替えて、現在はスーパーセンターオークワ有田川店。 海南市 [ ]• 海南ショッピングタウン・ココ内にあったが、ココの閉鎖とともに閉店。 から約700mに「シーサイド海南」の核店舗として「スーパーセンターオークワ海南店」が2011年(平成23年)10月29日に開店。 プライスカット海南下津店(2007年(平成19年)3月7日開店 - 2014年7月22日閉店)• ジャスト! 紀美野店(1995年(平成7年)6月開店〜2014年(平成26年)2月閉店) 海南野上店開店に伴い2010年(平成22年)11月7日に閉店。 一時休業を経た後、コンビニエンススーパーマーケット(CSM)業態に転換して営業していた [ ]。 奈良県 [ ] 奈良市 [ ]• 奈良市に、2000年(平成12年)4月27日に「奈良古市店」が開店。 現在、跡地の建物はそのまま、大安寺店 [ ]。 橿原市 [ ]• 橿原耳成店(出合町 、1988年(昭和63年)5月開店 -? 2000年(平成12年)4月には橿原市に、「オークワ橿原常盤店」(7日)と 「オークワ橿原醍醐店」(21日)が開店。 大和高田市 [ ]• 天理市 [ ]• 2000年(平成12年)8月10日に「天理南店」が開店。 天理南店開店に伴い閉店。 現在はTSUTAYA WAY天理店 [ ]。 北葛城 [ ]• 香芝店(別所 、1987年(昭和62年)11月開店 -? 現在はジャパン香芝店 [ ]。 香芝尼寺店(2000年(平成12年)7月28日開店 - 2008年(平成20年)3月12日閉店) 2008年(平成20年)3月27日に「香芝インター店」が開店。 現在はTSUTAYA WAY香芝尼寺店 [ ]。 建物はそのまま、ボトルワールドOK香芝店。 現在、建物が解体され、跡地にスーパーエバグリーン広陵店 [ ]。 大和郡山市 [ ]• 2代目・大和郡山筒井西店(大和郡山市、2009年(平成21年)9月26日開店 - 2014年9月閉店)• 2代目・大和郡山筒井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。 大和郡山柳町店開店に伴い閉店。 跡地の建物はそのまま、大和郡山店 [ ]。 桜井市 [ ]• 2代目・桜井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。 大阪府 [ ]• スーパーセンターオークワコスタモール二色の浜店(2005年(平成17年)9月22日開店 - 2009年(平成21年)5月25日閉店) 内で営業していた。 店開店に伴い閉店。 店舗跡の建物は2015年(平成27年)から解体。 オークタウン貝塚店(2002年 (平成14年)4月12日開店 - 2018年(平成30年)2月12日閉店) 内で営業していた。 オークワ 高槻大塚店(2011年(平成23年)4月8日開店 - 2014年(平成26年)3月9日閉店 ) 跡地は高槻大塚店 [ ]。 建物はそのまま、東香里店 [ ]。 兵庫県 [ ]• オークワ加古川野口店 (2010年(平成22年)4月29日開店 - 2014年(平成26年)2月19日閉店 ) 現在はホームセンターアグロ加古川野口店 [ ]。 三重県 [ ] 鈴鹿市 [ ]• プライスカット鈴鹿エース店 2006年(平成18年)4月19日開店 - 2015年(平成27年)1月19日閉店 [ ] 津市 [ ]• 津桜橋店 1999年(平成11年)9月24日に「津高茶屋店」が開店。 跡地はユニクロが入居 [ ]。 スーパーセンターオークワ河芸店 2018年8月で閉店。 現在はオークワ三重事務所となっている。 松阪市 [ ]• 伊賀上ノ庄店(2014年(平成26年)9月16日閉店) [ ] 志摩市 [ ]• 志摩店(布施田1701-1 、 現在は志摩店 [ ]。 南・北牟婁 [ ]• 神志山店(下市木三軒屋4647 、 1978年(昭和53年)開店〜2012年(平成24年)1月20日閉店) 現在は農業屋御浜店 [ ]。 建て替えて、2012年(平成24年)11月15日に2代目・紀伊長島店が開店。 尾鷲市 [ ]• 中川店(小川西町6-22 、 現在はTSUTAYA WAY尾鷲店 [ ]。 熊野市 [ ]• 初代・熊野店(636 、1958年(昭和33年)6月開店 - 2012年(平成24年)12月6日閉店) 熊野市井戸町に新築オープンした2代目・オークワ熊野店に移転のため閉店。 現在はローソン熊野木本店 [ ]。 井戸店 閉店後、建物はそのままであったが、オークワ熊野店(2代目)新築の際解体。 現在は熊野店の商品搬入口となっている [ ]。 愛知県 [ ] 名古屋市 [ ]• 2012年(平成24年)2月21日付でオークワのディスカウント業態部・プライスカット業態に編入。 尾張(名古屋市以外) [ ]• パレマルシェ常滑店常滑店(鯉江本町5-140 、1987年(昭和62年)3月開店 - 2012年(平成24年)8月閉店 ) に出店していた。 オークワとの合併後、初の閉店となる。 三河 [ ]• 初代・パレマルシェ西尾店(住吉町4-18 、1973年(昭和48年)12月開店 - 2013年(平成25年)8月18日閉店) の駅ビルでとして営業していたが、再開発に伴い閉店。 直営売場面積約1620坪。 2013年(平成25年)8月21日に旧店舗より南へ50m離れた場所へ鉄骨造り平屋建ての食品スーパーとして移転して再開店した。 岐阜県 [ ]• オークワ安八店(2012年(平成24年)7月25日開店 - 2015年(平成27年)2月15日閉店) 建物は一部改装を行い、安八店として、2016年1月30日オープン [ ]。 静岡県 [ ]• パレマルシェかじ町店(鍛冶町 、2009年(平成21年)5月14日開店 - 2009年(平成21年)12月6日閉店 ) 旧浜松駅前店のビルを利用した再開発店舗「かじ町プラザ」1階に出店していた。 全フロアをテナント招致することを条件に出店したが、実現しなかったため約半年で撤退した。 オークワラフレ初生店(-2017年(平成29年)12月13日開店、2019年(令和元年)9月20日閉店 業態変更 [ ] 和歌山県 [ ]• パームシティ和歌山店(中野31 、1993年(平成5年)11月18日開店 - 閉店) 改装し、2013年(平成25年)12月6日にスーパーセンターオークワパームシティ和歌山店に。 吉田店(紀の川市、開店 - 1999年(平成11年)10月20日閉店 ) 岩出西店の開店に伴い閉店。 1999年(平成11年)10月23日にオークワとして開店し 、2006年(平成18年)4月15日にメッサオークワへ業態変更。 2015年(平成27年)11月に再び改装し、オークワ形態に戻っている [ ]。 三重県 [ ]• 松阪サンタン店(長月町宇下石川88-30 、1975年(昭和50年)開店 - ) 株式会社オークワ(三重)の店舗。 建て替えて、2002年(平成14年)12月6日に「オークワ松阪長月店」が開店 )。 河芸店 2009年(平成21年)2月27日にメガ・プライスカット河芸店に改装、2014年(平成26年)2月28日に再度改装し、現在はスーパーセンターオークワ河芸店となる。 改装し、現在はスーパーセンターオークワ名張店。 2010年(平成22年)2月21日開店 [ ]。 ネットスーパー [ ] 2006年(平成18年)8月に大阪府和泉市の「和泉小田店」で事業を開始し、 開業当初から実際の店舗と同水準の約15,000品目と取扱商品は当時の業界では最大級であった。 2008年(平成20年)11月に南紀店など一部店舗で織り込みチラシにネットスーパー用の注文番号を付記して電話注文も受け付ける方法を導入し、 2009年(平成21年)1月には「和泉小田店」で携帯電話専用サイトを用いたの受注を開始するなど注文の受付方法の拡充を進めた。 また、2010年(平成22年)10月には和歌山県と共同で山間地の龍神村地区を対象に事業を開始し、過疎地での対策としての展開にも着手した。 工場・センター [ ]• 鉄骨造り3階建ての惣菜工場。 関流通センター( 、1999年(平成11年)9月21日稼働 )• 東海食品センター( 、2011年(平成23年)10月20日稼働 ) グループ会社・団体 [ ]• 財団法人大桑教育文化振興財団• 株式会社 スポーツクラブや映画館を運営に加えて、2001年(平成13年)8月21日にオーマートの書籍・CD販売とビデオ・CDレンタル部門を移管し、ジストから社名を変更。 株式会社• 株式会社 - グループ会社になった直後から、ヒラマツの一部店舗がプライスカットやメッサヒラマツなどのオークワ系ブランドに転換された。 株式会社 1997年(昭和57年)2月設立の飲食業会社。 株式会社• 株式会社 1982年(昭和57年)3月設立の食品仕入会社。 過去に存在したグループ会社 [ ]• 株式会社• 株式会社チェーンストアオークワ友の会 1988年(昭和63年)4月設立の友の会事業会社。 株式会社オーマート ホームセンター 、ドラッグ 、書籍・CD販売 、ビデオ・CDレンタル 2001年(平成13年)8月21日に書籍・CD販売とビデオ・CDレンタル部門をに移管し 、残るホームセンター部門については2002年(平成14年)8月21日にジョイフル朝日と合併して「株式会社」となった。 2007年(平成19年)12月にに「株式会社オージョイフル」の全株式を譲渡。 ジャスコ・オークワ株式会社(和歌山県御坊市 、(昭和46年)5月設立 2002年(平成14年)8月20日清算完了 ) 和歌山を中心に大型店を展開することを目的として、ジャスコ株式会社(現イオン)と折半出資で設立した が、当初の目的を果たせず清算に至った。 なお、当社の清算後にイオングループは和歌山県内でを開業させている。 株式会社ショッピングセンターマミー 1983年(昭和58年)7月設立のスーパー。 株式会社新生食品 1981年(昭和56年)11月設立の食品製造会社。 株式会社パーティハウス 1977年(昭和52年)3月設立の衣料品専門店。 オーカード [ ] オーカード オーカードというが存在する。 オーカードには2種類あり、オーカードとオーカードプラスが存在する。 オーカード ポイント専用カード。 買い物200円(税抜)につき1ポイント付与(2014年2月20日まで一部オークワ及びスーパーセンターを除き100円(税抜)につき1ポイント付与)。 たまったポイントは1ポイント1円として現金に換金できる。 カード特典として、「」入園無料、ジストシネマ入館料割引、近畿・三重地区各店割引の制度がある。 オーカードは、和歌山県民の6割が所有している。 オーカードプラス 旧 との提携による、機能付きオーカード。 ポイント制度は通常のオーカードと同様で、・提携先でのとして利用も可能。 特典は通常のオーカードの特典に加え、入園優待、ゲートタワーホテル飲食料割引制度が利用できた。 2009年11月30日 使用終了。 オーカードプラス 新 との提携による、機能付きオーカード。 ポイント制度は通常のオーカードと同様のものに加え、毎月9・19・29日に、クレジットポイント5倍デーを実施し、旧オーカードプラスと比べて、オーカード(ポイント専用カード)とポイント付加サービスに差をつける内容となっている。 プラスクレジット機能は・・から選べる。 2010年4月1日からサービス開始。 CMソング [ ] 「オークワからのごあいさつ」というCMソングがあり、CMや店頭で流されている。 足立浩一 作詞、 作曲。 曲は3番まである。 同社ホームページ上でも視聴可能である。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• タイハン特報 大量販売新聞社. 2001年3月12日• 日本食糧新聞社. 2009年4月24日• 日本食糧新聞社. 1996年9月11日• 日本食糧新聞社. 1999年8月25日• 日本食糧新聞社. 1999年9月22日• 日本食糧新聞社. 2002年8月30日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年11月27日• 日本食糧新聞社. 2005年10月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2005年9月15日• 日本食糧新聞社. 2005年11月4日• 早稲田商学第429号 商学同攻会 2011年9月. 日本食糧新聞社. 2007年11月30日• 日本食糧新聞社. 2008年6月13日• 西川昌彦 2008年7月14日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2009年6月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年11月27日• - プレスリリース• 廣瀬嘉一 2011年2月9日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2011年8月10日• 日本食糧新聞社. 2011年12月14日• 日本食糧新聞社. 2011年3月16日• - オークワニュースリリース 2013年12月16日閲覧。 山本仁 2012年10月19日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2013年9月11日• 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2013年9月10日• www. okuwa. net. 2018年11月22日閲覧。 株式会社オークワ. 2018年10月1日閲覧。 www. okuwa. net. 2018年11月22日閲覧。 日本食糧新聞社. 2011年3月9日• 日本食糧新聞社. 2011年4月1日• 日本食糧新聞社. 2004年9月10日• 日本食糧新聞社. 2004年11月5日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年12月21日• 日本食糧新聞社. 1993年1月14日• 日本食糧新聞社. 2006年3月3日• 廣瀬嘉一 2014年9月26日. 日本食糧新聞社• タイハン特報 大量販売新聞社. 2004年2月23日• 日本食糧新聞社. 2001年12月21日• 日本食糧新聞社. 1999年7月15日• 日本食糧新聞社. 1998年11月25日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月12日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年1月9日• 日本食糧新聞社. 2001年12月19日• 日本食糧新聞社. 1998年11月25日• 日本食糧新聞社. 2001年11月12日• 日本食糧新聞社. 2001年1月12日• 日本食糧新聞社. 1997年12月17日• 日本食糧新聞社. 1997年12月10日• 日本食糧新聞社. 2011年11月9日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2007年3月15日• 2002年5月9日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年5月1日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年5月1日• 日本食糧新聞社. 1997年12月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年9月4日• 日本食糧新聞社. 1995年4月26日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年8月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年4月7日• www. okuwa. net. 2020年6月28日閲覧。 タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年8月11日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年8月18日• 日本食糧新聞社. 2010年3月19日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2005年10月3日• 日本食糧新聞社. 1992年12月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年6月5日• 建通新聞社. 2015年12月11日• 日本食糧新聞社. 2011年4月22日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年2月20日・24日• 日本食糧新聞社. 1997年12月10日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2010年5月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月5日• 日本食糧新聞社. 1999年9月22日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2012年12月3日• 『流通会社年鑑 2003年版』 、2002年12月20日。 『流通会社年鑑 1979年版』 、1978年10月20日。 吉岡健次 山崎春成編 『現代大都市の構造』 、1978年7月25日。 『組織変更および人事異動に関するお知らせ』 オークワ、2012年2月27日。 中部経済新聞社. 2011年10月18日• 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 2004年版』 、2004年。 日本食糧新聞社. 2013年9月10日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2012年8月6日• 静岡新聞社. 2009年12月1日• 日本食糧新聞社. 2009年5月25日• 日本食糧新聞社. 1993年11月22日• 日本食糧新聞社. 1999年11月3日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月5日• 2003年1月27日• 日本食糧新聞社. 2002年4月26日• 日本食糧新聞社. 2008年8月13日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年8月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2013年9月2日• 日本食糧新聞社. 2001年8月17日• 日本食糧新聞社. 2002年2月15日• 日本食糧新聞社. 2007年12月10日• 2008年・2009年放送分より。 株式会社オークワ. 2015年11月12日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 創業者の大桑啓文はオークワ創業者・大桑勇の甥 外部リンク [ ]• - 公式アカウント.

次の

オークワ/チラシ・店舗情報/奈良県

オークワ 営業 時間

, Ltd. )は、を中心に・・・のあわせて8つの府県で展開している。 の一員である。 沿革 [ ]• (13年)5月 - 熊野市で食料品店を創業。 (昭和34年)• - 和歌山県に、有限会社新宮店を設立。 3月 - 和歌山県初のスーパーマーケットとして「主婦の店新宮店」を開店。 (昭和44年) - 株式会社主婦の店オークワと改称。 (昭和46年)5月 - ジャスコ株式会社(現)と各50%の出資でジャスコ・オークワ株式会社を設立。 (昭和50年)5月 - 株式会社チェーンストアオークワに社名を変更。 (昭和62年) - 第2部に上場。 証券コードは8217。 (2年) - 大阪証券取引所第1部に指定換え。 (平成5年) - 大桑教育文化振興財団を設立。 (平成8年) - 株式会社オークワ(三重)と資本・業務提携。 (平成11年)• - 株式会社オークワ(三重)を吸収合併。 - 三重県鈴鹿郡関町に「関流通センター」が稼働。 (平成12年)2月 - 現社名に変更。 (平成13年) - 第1部に上場。 (平成14年) - ジャスコ・オークワの清算完了。 (平成15年) - 「泉佐野流通センター」が稼働。 (平成17年)• 9月 - 無人レジシステムを導入。 - 最大手である株式会社とドラッグ事業における業務提携を締結。 - 内でチェーンスーパーを展開していた株式会社ヒラマツと資本業務提携を結び、同社を傘下とする。 ヒラマツの一部店舗をプライスカットブランドなどに転換。 (平成18年)8月 - 大阪府和泉市の「和泉小田店」で事業を開始。 (平成19年)• - に同県・近畿2府5県以外で初の店舗となるオークワ愛西プラザ店を開店。 - にの株式を譲渡。 (平成20年)• - 定時において、をに選任(創業家以外の人物では初の社長就任となる)。 社長はに就任。 - 東海地区でスーパーマーケットを展開する株式会社を完全子会社とし、同社運営の「パレマルシェ」17店舗をオークワグループの一員とする。 - に初の出店となるプライスカットオークワ岐阜柳津店を開店。 - に初の出店となるプライスカットオークワ明石大久保店を開店。 (平成21年)• 1月 - 「和泉小田店」で携帯電話専用サイトを用いたの受注を開始。 改装となったの外野スタンド内出入り口の上部に看板出展。 (平成22年)• 衣料品・お弁当など一部の商品購入を除きレジ袋の無料配布を取りやめ有料化。 2011年には、和歌山県北部地域で無料配布を再開。 - と折半出資で株式会社OK'sクリエイトと株式会社 オーデリカ's Kを設立する。 10月 - 和歌山県と共同で山間地の龍神村地区を対象に事業を開始。 (平成23年)• - フードセンター富田屋と業務提携契約の締結を発表。 - とネットスーパーにおいて協業することで合意。 - やアイディーズと検索や購買履歴などの分析による販売促進などで連携することで合意。 (平成24年) - 子会社の株式会社パレを吸収合併。 「パレマルシェ」の店舗ブランドはそのまま維持される。 - 健康上の理由で社長の福西拓也が退任し、後任の代表取締役社長にのを充てる人事を発表した。 - 宅配弁当事業を開始。 - 関連会社のが破産。 同社が経営している店舗が閉鎖。 (平成23年)• - フードセンター富田屋と業務提携契約を解消。 10月 - 愛知県春日井市に 「東海食品センター」が本格稼働。 8月6日 - 訪日外国人観光客向け「消費税免税サービス」を、内の2店舗(和歌山店・)にて同日より実施。 - ととの協力により、同年5月中旬からオークワ全132店舗(プライスカットは除く)にて、 , , , , などのを開始すると発表。 - 10月1日より、が1,000株から100株へ変更。 - オーカード・オーカードプラスのを、であるでの取り扱いを開始すると発表。 店舗ブランド [ ] 24時間営業の奈良県の店舗(オークワ橿原畝傍店)• オークワ• レギュラーであるを中心とした(SSM)。 発祥時から続く店舗形態。 ショッピングセンター - 食料品・のスーパーマーケットと専門店街で形成される店舗。 代表的なものに、()、()、()などがある。 オークワ 食料品・衣料品・住居用品を多品種・多品目品揃えしたワンフロア店舗。 プライスカット 2004年(平成16年)4月に出店したディスカウント業態。 既存店舗を業態転換して出店。 不採算店舗の改装目的での業態開発が軌道に乗り、現在は新規出店も行っている。 2004年(平成16年)12月に出店した高質スーパー業態。 高級品・海外輸入品を中心にした食料品も扱い、他店と差別化を図った店舗。 名称の「メッサ」はスペイン語の"MESA"(食卓を意味する)から採用された。 - 吸収合併した株式会社パレの店舗ブランドを、合併後もそのまま維持したもの。 沿線を中心に展開。 店舗 [ ] この節のが望まれています。 閉店 [ ] 和歌山県 [ ] 和歌山市 [ ]• 2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。 跡地は赤や和歌山店。 2005年(平成17年)5月27日に和歌山中之島店開店に伴い閉店。 跡地はママショップを経て取り壊され、コープ中之島店。 2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店 に伴い閉店。 跡地は分譲住宅地。 2000年(平成12年)12月8日に「オー・ストリート紀ノ川」開店 に伴い閉店。 建物は取り壊され、跡地はスーパーサンワ楠見店。 閉店後建物は解体され、現在は更地となっている [ ]。 松江店(和歌山市松江北 、1970年(昭和45年)7月開店 -? 跡地は整骨院などが入る複合施設 [ ]。 2004年12月11日に「メッサオークワ ガーデンパーク和歌山店」開店 に伴い閉店。 併設されていたパーティハウスや黒潮寿司も順に解体され、跡地はわかやま北。 2004年(平成16年)4月にプライスカットに業態変更。 プライスカット1号店。 跡地は現在駐車場。 小倉店(2004年(平成16年)2月11日開店 - 2005年ごろ閉店) ママショップ小倉店を経て、ママショップの運営会社倒産により、現在はザ・ロウズ小倉店。 新宮市 [ ]• 和歌山県初のスーパーマーケットとして開店した オークワ第1号店。 ショッピングセンターのの核店舗。 建物の一部はレギュラー業態の新宮仲之町店として存続。 三輪崎店(三輪崎 、1975年(昭和50年)2月開店 -? 新宮佐野店開店に伴い閉店• 新宮佐野店(2001年(平成13年)12月21日開店 - 2005年頃閉店) JR紀勢本線紀伊佐野駅から約1. 5kmのに出店した鉄骨平屋建ての店舗。 の開店に伴い閉店。 建物はそのまま、現在はファッションパークナカミチ新宮佐野店。 紀の川市 [ ]• 現在は建物そのまま粉河店 [ ]。 閉店後、建物は解体。 跡地に紀の川名手店 [ ]。 岩出北店( 、2006年(平成18年)4月26日開店 - 2014年(平成26年)1月26日閉店 ) 西牟婁郡 [ ]• ミドリ白浜店 現・白浜店 内にあり、衣料品のみ販売だった。 2001年(平成13年)12月15日の白浜堅田店開店に伴い閉店。 初代・すさみ店 周参見字向芝 、1974年(昭和49年)11月開店 - 2008年6月24日閉店 橋本市 [ ]• JRに近い平屋建ての店舗。 オーストリート橋本彩の台店開店に伴い閉店 [ ]。 跡地はそのまま、TSUTAYA WAY橋本隅田店を経て、現在は橋本店 [ ]。 閉店後、建物は解体。 跡地に橋本林間店が2015年10月6日オープン [ ]。 伊都郡 [ ]• 2001年(平成13年)10月31日付で高野口サティ跡地を買収して開店。 2002年(平成14年)3月8日に移転閉店。 跡地は産直市場よってって高野口店 [ ]。 近隣にかつらぎ店開店に伴い、妙寺店と統合移転する形で閉店 [ ]。 跡地はそのまま、TSUTAYA WAY笠田店を経て、現在はガソリンスタンド [ ]。 建物そのまま、現在は妙寺店 [ ]。 現在はTSUTAYA WAY打田店 [ ]。 「オー・ストリート打田」が2001年(平成13年)1月18日に開店。 有田郡 [ ]• 旧・有田鉄道金屋口駅付近で営業していた。 現在は空き店舗 [ ]。 鉄骨平屋建てで、駐車場270台。 初代店舗と異なって衣料品売り場を設置せず、食品に特化した。 建て替えて、現在はスーパーセンターオークワ有田川店。 海南市 [ ]• 海南ショッピングタウン・ココ内にあったが、ココの閉鎖とともに閉店。 から約700mに「シーサイド海南」の核店舗として「スーパーセンターオークワ海南店」が2011年(平成23年)10月29日に開店。 プライスカット海南下津店(2007年(平成19年)3月7日開店 - 2014年7月22日閉店)• ジャスト! 紀美野店(1995年(平成7年)6月開店〜2014年(平成26年)2月閉店) 海南野上店開店に伴い2010年(平成22年)11月7日に閉店。 一時休業を経た後、コンビニエンススーパーマーケット(CSM)業態に転換して営業していた [ ]。 奈良県 [ ] 奈良市 [ ]• 奈良市に、2000年(平成12年)4月27日に「奈良古市店」が開店。 現在、跡地の建物はそのまま、大安寺店 [ ]。 橿原市 [ ]• 橿原耳成店(出合町 、1988年(昭和63年)5月開店 -? 2000年(平成12年)4月には橿原市に、「オークワ橿原常盤店」(7日)と 「オークワ橿原醍醐店」(21日)が開店。 大和高田市 [ ]• 天理市 [ ]• 2000年(平成12年)8月10日に「天理南店」が開店。 天理南店開店に伴い閉店。 現在はTSUTAYA WAY天理店 [ ]。 北葛城 [ ]• 香芝店(別所 、1987年(昭和62年)11月開店 -? 現在はジャパン香芝店 [ ]。 香芝尼寺店(2000年(平成12年)7月28日開店 - 2008年(平成20年)3月12日閉店) 2008年(平成20年)3月27日に「香芝インター店」が開店。 現在はTSUTAYA WAY香芝尼寺店 [ ]。 建物はそのまま、ボトルワールドOK香芝店。 現在、建物が解体され、跡地にスーパーエバグリーン広陵店 [ ]。 大和郡山市 [ ]• 2代目・大和郡山筒井西店(大和郡山市、2009年(平成21年)9月26日開店 - 2014年9月閉店)• 2代目・大和郡山筒井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。 大和郡山柳町店開店に伴い閉店。 跡地の建物はそのまま、大和郡山店 [ ]。 桜井市 [ ]• 2代目・桜井店の2003年(平成15年)8月9日開店に伴い閉店。 大阪府 [ ]• スーパーセンターオークワコスタモール二色の浜店(2005年(平成17年)9月22日開店 - 2009年(平成21年)5月25日閉店) 内で営業していた。 店開店に伴い閉店。 店舗跡の建物は2015年(平成27年)から解体。 オークタウン貝塚店(2002年 (平成14年)4月12日開店 - 2018年(平成30年)2月12日閉店) 内で営業していた。 オークワ 高槻大塚店(2011年(平成23年)4月8日開店 - 2014年(平成26年)3月9日閉店 ) 跡地は高槻大塚店 [ ]。 建物はそのまま、東香里店 [ ]。 兵庫県 [ ]• オークワ加古川野口店 (2010年(平成22年)4月29日開店 - 2014年(平成26年)2月19日閉店 ) 現在はホームセンターアグロ加古川野口店 [ ]。 三重県 [ ] 鈴鹿市 [ ]• プライスカット鈴鹿エース店 2006年(平成18年)4月19日開店 - 2015年(平成27年)1月19日閉店 [ ] 津市 [ ]• 津桜橋店 1999年(平成11年)9月24日に「津高茶屋店」が開店。 跡地はユニクロが入居 [ ]。 スーパーセンターオークワ河芸店 2018年8月で閉店。 現在はオークワ三重事務所となっている。 松阪市 [ ]• 伊賀上ノ庄店(2014年(平成26年)9月16日閉店) [ ] 志摩市 [ ]• 志摩店(布施田1701-1 、 現在は志摩店 [ ]。 南・北牟婁 [ ]• 神志山店(下市木三軒屋4647 、 1978年(昭和53年)開店〜2012年(平成24年)1月20日閉店) 現在は農業屋御浜店 [ ]。 建て替えて、2012年(平成24年)11月15日に2代目・紀伊長島店が開店。 尾鷲市 [ ]• 中川店(小川西町6-22 、 現在はTSUTAYA WAY尾鷲店 [ ]。 熊野市 [ ]• 初代・熊野店(636 、1958年(昭和33年)6月開店 - 2012年(平成24年)12月6日閉店) 熊野市井戸町に新築オープンした2代目・オークワ熊野店に移転のため閉店。 現在はローソン熊野木本店 [ ]。 井戸店 閉店後、建物はそのままであったが、オークワ熊野店(2代目)新築の際解体。 現在は熊野店の商品搬入口となっている [ ]。 愛知県 [ ] 名古屋市 [ ]• 2012年(平成24年)2月21日付でオークワのディスカウント業態部・プライスカット業態に編入。 尾張(名古屋市以外) [ ]• パレマルシェ常滑店常滑店(鯉江本町5-140 、1987年(昭和62年)3月開店 - 2012年(平成24年)8月閉店 ) に出店していた。 オークワとの合併後、初の閉店となる。 三河 [ ]• 初代・パレマルシェ西尾店(住吉町4-18 、1973年(昭和48年)12月開店 - 2013年(平成25年)8月18日閉店) の駅ビルでとして営業していたが、再開発に伴い閉店。 直営売場面積約1620坪。 2013年(平成25年)8月21日に旧店舗より南へ50m離れた場所へ鉄骨造り平屋建ての食品スーパーとして移転して再開店した。 岐阜県 [ ]• オークワ安八店(2012年(平成24年)7月25日開店 - 2015年(平成27年)2月15日閉店) 建物は一部改装を行い、安八店として、2016年1月30日オープン [ ]。 静岡県 [ ]• パレマルシェかじ町店(鍛冶町 、2009年(平成21年)5月14日開店 - 2009年(平成21年)12月6日閉店 ) 旧浜松駅前店のビルを利用した再開発店舗「かじ町プラザ」1階に出店していた。 全フロアをテナント招致することを条件に出店したが、実現しなかったため約半年で撤退した。 オークワラフレ初生店(-2017年(平成29年)12月13日開店、2019年(令和元年)9月20日閉店 業態変更 [ ] 和歌山県 [ ]• パームシティ和歌山店(中野31 、1993年(平成5年)11月18日開店 - 閉店) 改装し、2013年(平成25年)12月6日にスーパーセンターオークワパームシティ和歌山店に。 吉田店(紀の川市、開店 - 1999年(平成11年)10月20日閉店 ) 岩出西店の開店に伴い閉店。 1999年(平成11年)10月23日にオークワとして開店し 、2006年(平成18年)4月15日にメッサオークワへ業態変更。 2015年(平成27年)11月に再び改装し、オークワ形態に戻っている [ ]。 三重県 [ ]• 松阪サンタン店(長月町宇下石川88-30 、1975年(昭和50年)開店 - ) 株式会社オークワ(三重)の店舗。 建て替えて、2002年(平成14年)12月6日に「オークワ松阪長月店」が開店 )。 河芸店 2009年(平成21年)2月27日にメガ・プライスカット河芸店に改装、2014年(平成26年)2月28日に再度改装し、現在はスーパーセンターオークワ河芸店となる。 改装し、現在はスーパーセンターオークワ名張店。 2010年(平成22年)2月21日開店 [ ]。 ネットスーパー [ ] 2006年(平成18年)8月に大阪府和泉市の「和泉小田店」で事業を開始し、 開業当初から実際の店舗と同水準の約15,000品目と取扱商品は当時の業界では最大級であった。 2008年(平成20年)11月に南紀店など一部店舗で織り込みチラシにネットスーパー用の注文番号を付記して電話注文も受け付ける方法を導入し、 2009年(平成21年)1月には「和泉小田店」で携帯電話専用サイトを用いたの受注を開始するなど注文の受付方法の拡充を進めた。 また、2010年(平成22年)10月には和歌山県と共同で山間地の龍神村地区を対象に事業を開始し、過疎地での対策としての展開にも着手した。 工場・センター [ ]• 鉄骨造り3階建ての惣菜工場。 関流通センター( 、1999年(平成11年)9月21日稼働 )• 東海食品センター( 、2011年(平成23年)10月20日稼働 ) グループ会社・団体 [ ]• 財団法人大桑教育文化振興財団• 株式会社 スポーツクラブや映画館を運営に加えて、2001年(平成13年)8月21日にオーマートの書籍・CD販売とビデオ・CDレンタル部門を移管し、ジストから社名を変更。 株式会社• 株式会社 - グループ会社になった直後から、ヒラマツの一部店舗がプライスカットやメッサヒラマツなどのオークワ系ブランドに転換された。 株式会社 1997年(昭和57年)2月設立の飲食業会社。 株式会社• 株式会社 1982年(昭和57年)3月設立の食品仕入会社。 過去に存在したグループ会社 [ ]• 株式会社• 株式会社チェーンストアオークワ友の会 1988年(昭和63年)4月設立の友の会事業会社。 株式会社オーマート ホームセンター 、ドラッグ 、書籍・CD販売 、ビデオ・CDレンタル 2001年(平成13年)8月21日に書籍・CD販売とビデオ・CDレンタル部門をに移管し 、残るホームセンター部門については2002年(平成14年)8月21日にジョイフル朝日と合併して「株式会社」となった。 2007年(平成19年)12月にに「株式会社オージョイフル」の全株式を譲渡。 ジャスコ・オークワ株式会社(和歌山県御坊市 、(昭和46年)5月設立 2002年(平成14年)8月20日清算完了 ) 和歌山を中心に大型店を展開することを目的として、ジャスコ株式会社(現イオン)と折半出資で設立した が、当初の目的を果たせず清算に至った。 なお、当社の清算後にイオングループは和歌山県内でを開業させている。 株式会社ショッピングセンターマミー 1983年(昭和58年)7月設立のスーパー。 株式会社新生食品 1981年(昭和56年)11月設立の食品製造会社。 株式会社パーティハウス 1977年(昭和52年)3月設立の衣料品専門店。 オーカード [ ] オーカード オーカードというが存在する。 オーカードには2種類あり、オーカードとオーカードプラスが存在する。 オーカード ポイント専用カード。 買い物200円(税抜)につき1ポイント付与(2014年2月20日まで一部オークワ及びスーパーセンターを除き100円(税抜)につき1ポイント付与)。 たまったポイントは1ポイント1円として現金に換金できる。 カード特典として、「」入園無料、ジストシネマ入館料割引、近畿・三重地区各店割引の制度がある。 オーカードは、和歌山県民の6割が所有している。 オーカードプラス 旧 との提携による、機能付きオーカード。 ポイント制度は通常のオーカードと同様で、・提携先でのとして利用も可能。 特典は通常のオーカードの特典に加え、入園優待、ゲートタワーホテル飲食料割引制度が利用できた。 2009年11月30日 使用終了。 オーカードプラス 新 との提携による、機能付きオーカード。 ポイント制度は通常のオーカードと同様のものに加え、毎月9・19・29日に、クレジットポイント5倍デーを実施し、旧オーカードプラスと比べて、オーカード(ポイント専用カード)とポイント付加サービスに差をつける内容となっている。 プラスクレジット機能は・・から選べる。 2010年4月1日からサービス開始。 CMソング [ ] 「オークワからのごあいさつ」というCMソングがあり、CMや店頭で流されている。 足立浩一 作詞、 作曲。 曲は3番まである。 同社ホームページ上でも視聴可能である。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• タイハン特報 大量販売新聞社. 2001年3月12日• 日本食糧新聞社. 2009年4月24日• 日本食糧新聞社. 1996年9月11日• 日本食糧新聞社. 1999年8月25日• 日本食糧新聞社. 1999年9月22日• 日本食糧新聞社. 2002年8月30日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年11月27日• 日本食糧新聞社. 2005年10月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2005年9月15日• 日本食糧新聞社. 2005年11月4日• 早稲田商学第429号 商学同攻会 2011年9月. 日本食糧新聞社. 2007年11月30日• 日本食糧新聞社. 2008年6月13日• 西川昌彦 2008年7月14日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2009年6月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年11月27日• - プレスリリース• 廣瀬嘉一 2011年2月9日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2011年8月10日• 日本食糧新聞社. 2011年12月14日• 日本食糧新聞社. 2011年3月16日• - オークワニュースリリース 2013年12月16日閲覧。 山本仁 2012年10月19日. 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2013年9月11日• 日本食糧新聞社• 日本食糧新聞社. 2013年9月10日• www. okuwa. net. 2018年11月22日閲覧。 株式会社オークワ. 2018年10月1日閲覧。 www. okuwa. net. 2018年11月22日閲覧。 日本食糧新聞社. 2011年3月9日• 日本食糧新聞社. 2011年4月1日• 日本食糧新聞社. 2004年9月10日• 日本食糧新聞社. 2004年11月5日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年12月21日• 日本食糧新聞社. 1993年1月14日• 日本食糧新聞社. 2006年3月3日• 廣瀬嘉一 2014年9月26日. 日本食糧新聞社• タイハン特報 大量販売新聞社. 2004年2月23日• 日本食糧新聞社. 2001年12月21日• 日本食糧新聞社. 1999年7月15日• 日本食糧新聞社. 1998年11月25日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月12日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年1月9日• 日本食糧新聞社. 2001年12月19日• 日本食糧新聞社. 1998年11月25日• 日本食糧新聞社. 2001年11月12日• 日本食糧新聞社. 2001年1月12日• 日本食糧新聞社. 1997年12月17日• 日本食糧新聞社. 1997年12月10日• 日本食糧新聞社. 2011年11月9日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2007年3月15日• 2002年5月9日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年5月1日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年5月1日• 日本食糧新聞社. 1997年12月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年9月4日• 日本食糧新聞社. 1995年4月26日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2000年8月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年4月7日• www. okuwa. net. 2020年6月28日閲覧。 タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年8月11日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2003年8月18日• 日本食糧新聞社. 2010年3月19日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2005年10月3日• 日本食糧新聞社. 1992年12月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年6月5日• 建通新聞社. 2015年12月11日• 日本食糧新聞社. 2011年4月22日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2014年2月20日・24日• 日本食糧新聞社. 1997年12月10日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2010年5月17日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月5日• 日本食糧新聞社. 1999年9月22日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2012年12月3日• 『流通会社年鑑 2003年版』 、2002年12月20日。 『流通会社年鑑 1979年版』 、1978年10月20日。 吉岡健次 山崎春成編 『現代大都市の構造』 、1978年7月25日。 『組織変更および人事異動に関するお知らせ』 オークワ、2012年2月27日。 中部経済新聞社. 2011年10月18日• 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 2004年版』 、2004年。 日本食糧新聞社. 2013年9月10日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2012年8月6日• 静岡新聞社. 2009年12月1日• 日本食糧新聞社. 2009年5月25日• 日本食糧新聞社. 1993年11月22日• 日本食糧新聞社. 1999年11月3日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2006年6月5日• 2003年1月27日• 日本食糧新聞社. 2002年4月26日• 日本食糧新聞社. 2008年8月13日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2008年8月21日• タイハン特報 大量販売新聞社. 2013年9月2日• 日本食糧新聞社. 2001年8月17日• 日本食糧新聞社. 2002年2月15日• 日本食糧新聞社. 2007年12月10日• 2008年・2009年放送分より。 株式会社オークワ. 2015年11月12日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - 創業者の大桑啓文はオークワ創業者・大桑勇の甥 外部リンク [ ]• - 公式アカウント.

次の

オークワ/チラシ・店舗情報/大阪府

オークワ 営業 時間

近隣配達・広域配達 詳しくはをご確認下さい 近隣配達と広域配達の概要は下記の表をご確認下さい。 配達の種類 配達エリア 配達時間帯 配達料金 近隣配達 店舗から近隣の地域に限定して配達いたします。 商品の配達は当社独自の配達システム「おたすけ便」が承ります。 当日の受付締切時間内にご注文いただきますと 当日中 にご自宅に配達いたします。 受付締切時間、各配達時間帯はご利用店舗により異なります。 1回の配達につき500円+税。 お買上げ金額に応じて配達料金無料キャンペーンを実施中!お買上げ金額はご利用店舗により異なります。 広域配達 店舗から広域の地域に配達いたします。 尚、岐阜県、愛知県(一部地域除く)、三重県、奈良県、和歌山県内のご住所に限ります。 商品の配達はヤマト運輸株式会社が承ります。 当日午前6時から午後2時30分までにご注文いただきますと 翌日中 にご自宅に配達いたします。 受付締切時間、各配達時間帯は配達先のご住所により異なります。 配達料金が発生いたします。 お支払いが代金引換の場合は別途、お買上げ金額に応じて手数料が発生いたします。 お客様のご住所に配達が可能かどうか、また【近隣配達】もしくは【広域配達】どちらの配達がご利用いただけるかは 上記の郵便番号にご入力いただき「確認する」ボタンをクリックしていただきますとご確認いただけます。 配達エリア、各店舗の配達時間帯の詳細はをご確認下さい。

次の