ヲタ 恋 試写 会。 ヲタクに恋は難しい

映画『ヲタクに恋は難しい』聖地プレミア開催決定!

ヲタ 恋 試写 会

Sponsored Link ヲタ恋作者 ふじたのプロフィール それでは、ヲタ恋の作者、ふじた先生のプロフィールをまとめていきます。 性別は女性? ふじた先生は女性の漫画家です。 PixivのCMに声だけ出演されていますから。 息抜きで書いた作品が、こんなに大きくなったんですね。 すごい。 それに、作品を見ると、女性っぽさを感じます。 このマンガがすごい!のオンナ編で1位ということは女性のツボをわかってるってことですしね。 あと、ヲタ恋は女性にはリアリティがあるんですけど、 男性はちょっと「こんな理想的なのいるか・・・?」的な描写が多いですよね。 出身・在住地 出身は 鳥取県で、 埼玉県に在住されています。 生年月日・年齢 生年月日や年齢は不明。 ただ、 絵柄や声からすると、けっこうお若い方だと考えられます。 家族や恋人、彼氏について 家族や恋人についての情報はなし。 ただ、ヲタ恋は実体験かも?みたいに感じることがありますから、 彼氏がいらっしゃるかもしれませんね。 受賞歴 ヲタクに恋は難しい 次にくるマンガ大賞「本にして欲しいWebマンガ部門」の1位 このマンガがすごい! 2015年 オンナ編 1位 ヲタ恋の作者 ふじたの性格 ふじた先生はヲタ恋のサイン会を何回か開催されています。 サイン会に足を運んだファンのみなさんの感想を見ると、 本当にファンを大事にしていらっしゃる方のようです! オタ恋アニメ、プライムで先行で見たけどズルいわホントに サイン会でふじた先生と話したのはホントに夢の時間だな— rine rine009 よっしゃーオタ恋アニメ化!! もう、好き。 — ふじた fjthr ヲタ恋のイラストもたくさん上げられていて、作品を大切にしていらっしゃいます。

次の

「ヲタ恋」原画展にアニメ・映画の場面写もお目見え、ふじたのサイン会も開催

ヲタ 恋 試写 会

2014年4月、イラストSNS・pixivに投稿された、ふじたによるマンガ『ヲタクに恋は難しい』。 隠れ腐女子のOL・成海と、重度のゲームヲタク・宏嵩。 そんなふたりの恋愛は、ヲタクなら思わずクスッとする笑いあり、そうじゃない人もキュンキュンするシチュエーションあり。 ヲタクの恋愛をポジティブに描写した新しいラブコメが読者の心を掴み、pixiv内オリジナルマンガ作品でのブックマーク数歴代1位を記録。 シリーズ5巻発売時点のコミックス累計発行部数は、550万部を突破!ここまで応援していただいたファンの皆さまのおかげを持ちまして・・・!TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』2018年4月、放送開始! 第1話『成海と宏嵩の再会。 そして・・・』 失恋をきっかけに、転職を決めた桃瀬成海(隠れ腐女子)。 転職先で、かつての幼馴染である二藤宏嵩(重度のゲーヲタ)と偶然再会する。 宏嵩のことをヲタク友達と言う成海に対し、宏嵩は何か言いたげな様子で。 第2話『恋人?始めました』 ヲタ友から恋人関係になった二人。 なんとなく気まずさを感じた成海は、宏嵩を避けてしまう。 二人の様子を見た会社の先輩・小柳花子(コスプレイヤー)と樺倉太郎(ライトヲタ)は、アドバイスをするけれど・・・?• 第3話『即売会とゲーム会』 仕事終わりに宏嵩宅に誘われた成海は、思わず挙動不審になってしまう。 家に向かう途中で幼いころの話をする成海だが、仲良くなったきっかけは思い出せないと言う。 それを聞いた宏嵩はどこか寂しげで・・・?• 第4話『オトナの恋も難しい?』 ある日の仕事帰り、花子と樺倉は飲み会でケンカをしてしまう。 ヲタク同士で楽だから付き合っているのではないかと不安に思う花子。 そんな様子を見て、自分たちのことを重ねて考える成海で。 第5話『尚哉登場とゲーム会PartII』 成海がスタボの店員と親しく会話するのを見かけ、勘ぐる花子と樺倉。 実はその好青年は、宏嵩の弟・二藤尚哉だった。 その後みんな揃って宏嵩の家に遊びに行くことになり・・・?• 第6話『憂鬱なクリスマス』 年末に向けて何かと忙しい中、近づいてきたクリスマス。 「去年のクリスマスは史上最悪だった」と話す花子は、特に期待をしていない様子。 一方の樺倉はバリバリ仕事をこなしていて・・・?• 第7話『ネトゲと、それぞれの夜』 みんなでネトゲをすることになり、次々にゲーム内で集まり始めた一同。 残りは宏嵩を待つのみ、というところで突然レアエネミーが登場!戦力不足でピンチの成海・花子・樺倉の目の前に救世主(?)が現れて・・・。 第8話『苦手な雷と、気になるお年頃』 花子と樺倉に二人でいるときの様子を尋ねる宏嵩。 「お前らと同じようなもの」と言う樺倉だが、何かが違うと感じている様子。 その日の帰り道、成海にある提案をして・・・?• 第9話『デートへ行こうよ!』 宏嵩からのお誘いでデートに出かけた二人。 非ヲタモードに切り替えきれない成海に対し、「いつもよりちょっとだけ緊張してほしい」と言う宏嵩。 こうしてヲタク封印縛りデートが始まって・・・?• 第10話『光くん登場とネトゲリベンジ』 バイト中、尚哉は黙々とゲームに集中しているお客さんを見かける。 よく見ると、そのゲームは以前プレイしたネトゲだった。 気になった尚哉がお客さんに声をかけると、勢いよく謝りながら立ち去ってしまい・・・?• 第11話(最終回)『ヲタクに恋は難しい』 連休最終日、宏嵩の家に向かう成海。 アポなしの訪問に宏嵩がどんな反応をするか妄想がふくらむ中、家にたどり着いてチャイムを鳴らしても何も反応がなく・・・?• OVA『Youth』•

次の

映画『ヲタクに恋は難しい』聖地プレミア開催決定!

ヲタ 恋 試写 会

内田真礼 ・次回予告風 「三大神、降臨!? ヲタク大ピンチ!! 予めご了承ください。 内田真礼 ・次回予告風 「三大神、降臨!? ヲタク大ピンチ!! 予めご了承ください。 内田真礼 ・次回予告風 「三大神、降臨!? ヲタク大ピンチ!! 予めご了承ください。 内田真礼 ・次回予告風 「三大神、降臨!? ヲタク大ピンチ!! 予めご了承ください。 [ ] [ 発売決定を受けてのコメント ] <桃瀬成海役:高畑充希コメント> 歌ありダンスありコント(?)ありの、楽しい映画になっています。 撮影中は、みんなで汗だくでダンス練習したり、普段出来ないようなコスプレをさせてもらえたり。 その裏側が、たっぷり特典映像で覗ける…はず!です。 笑 個人的にはやっぱり、コスプレのコスチュームを身体に合わせて作っていただけたことに感激してしまって、とても印象に残っています。 バイオハザードのリサトレヴァーとか。 凄かったな、、。 いま、おうちで過ごす時間が増えている方も多いと思いますが、ヲタ恋を観て、笑って、おうち時間を少しでも明るく楽しいものにしていただけたらとっても嬉しいです。 そして、一緒に踊って歌ってくれたら、尚更嬉しい! おうち版の応援上映、のような。 私には振り付けが難しすぎる曲もあったりして、私自身はヒーヒー言いながら練習していましたが、もし良かったらおうちで振りを覚えて一緒に踊ってみてくださいね。 <二藤宏嵩役:山﨑賢人コメント> ダンスは昔から苦手意識が強く、福田監督にも「ダンサーの血が流れていない!」と言われたので、とにかく練習に励みました。 ライブでのヲタクダンスがとても難しかったのですが、ダンサーの人達全員との間に連帯感が生まれ、ダンサーズハイになりました(笑)。 歌はボイトレにも定期的に通い、喉の筋肉を使うことや色んな発見があって感動しました。 レコーディングでは、鷺巣さんがすごくシンプルにわかりやくす指導してくださり、歌だけじゃなくて色んなことにも今後活かせそうです。 共演した高畑さんには助けてもらいながら楽しく演じることができました。 ミュージカルシーンは安定感も抜群で本当にすごいです!福田監督には毎回新しい扉を開けてもらっている気がしていて、前作では初のコメディで、今回はミュージカルとヲタクの世界に導いてもらいました。 ぜひに、楽しんでもらえればと思います! <福田雄一監督コメント> 「ヲタクに恋は難しい」はまさに制作陣にとっても難しい映画でしたね。 なんといっても今まで全く知らなかったジャンルに飛び込んでいかないといけない。 ヲタク同士がヲタク同士であるがゆえになかなか恋の行方が定まらない・・・というコンセプトが面白い!! ということでお受けしてしまった仕事だったので、その後、あれだけ大変な作業が待っているとは思いませんでした。 僕もそこそこヲタクだと思っているのですが、踏み込んでみると、深い深い!!スタッフみんなでアニメイトに通って資料探しに明け暮れました。 やはりこの映画、ヲタクでない人にも観て欲しいですが、ヲタクの皆さんに認めてもらわないと何も始まらないと思ったので、そこのリサーチはしっかりやったつもりです。 高畑充希ちゃん演じる隠れ腐女子にはBLという専門分野が山﨑賢人くん演じるゲーヲタには、もちろんゲームの専門知識が必要。 制作陣も頑張りましたし、役者さんたちもとても頑張ってくれたと思います。 高畑、山﨑、斎藤工くん、菜々緒ちゃんの4人には特に役作りを頑張ってもらったと思います。 で!!ヲタクではない人たちに観てもらうための策として「ミュージカル要素」を取り入れました。 なんかヲタクとミュージカルって、アニメみたいなもので通じると思ったんですよね。 だから僕らはこの映画を2.5次元ミュージカル映画と呼んでました。 本格的ではないけど、どこかアニメと通じるミュージカル映画・・。 楽しんで頂ければと思います。 ヲタクワールドとミュージカルのカオスっっ!!! きっと登場するヲタクたちが可愛らしく見えてくるはずです・・・。 [ 作品紹介 ] 原作は、数々のWebマンガランキングで1位を獲得し、単行本化&TVアニメ化され、累計発行部数900万部(電子書籍含む)を突破する大人気漫画! 監督は「勇者ヨシヒコ」『銀魂』シリーズ、そして「今日から俺は!!」の超ヒットメーカー・福田雄一! 主演には、共に福田組経験者である高畑充希と山﨑賢人の初共演が実現し、思わず応援したくなる不器用すぎるヲタクカップルを演じ切る! 菜々緒、斎藤工のほかに、福田作品には欠かせない賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗が脇を支える! [ あらすじ ] 26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で、幼馴染の二藤宏嵩と再会する。 ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は廃人クラスの重度のゲームヲタク。 そして成海もまた、マンガ・アニメ・BLをこよなく愛する隠れ腐女子であった。 周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海はその本性を隠しており、真実の自分をさらけ出せるのはヲタク友達の宏嵩の前だけ。 会社が終われば2人はいつもの居酒屋でヲタ話に花を咲かす。 男を見る目がない事を嘆く成海に対して宏嵩は「ヲタク同士で付き合えば快適なのでは?」と交際を提案。 こうして2人はお付き合いすることに。 お互い充実したヲタクカップルライフを始めるはずだったが、時に恋愛とは我慢、妥協、歩み寄りが必要なもの。 予めご了承ください。

次の