世にも 奇妙 な 物語 トラウマ。 『世にも奇妙な物語』怖いランキングをまとめたよ~ん【ホラー・最恐・トラウマ】

『世にも奇妙な物語』の人気名作エピソード20選【ネタばれ注意】

世にも 奇妙 な 物語 トラウマ

2年間付き合っていた彼女にフラれた上、就職の面接もダメだった主人公(松本潤・野村周平)。 ついていない自分にため息をつくと、自宅にポテトチップスを食べながらくつろぐ見知らぬおじさんがいることに気がつきます。 家に勝手に上がりこんだ不審者として警察を呼びますが、警察にはおじさんの姿が見えていないらしく、相手にされないままさっさと帰ってしまいます。 翌日友人におじさんのことを話した主人公は、それが「イマキヨさん」という座敷わらしに似た幸運を呼ぶ存在だと説明されます。 幸運を呼ぶ秘訣として、「追い出さない」「傷つけない」「引っ越しの話をしない」「謝らない」の4つを厳守するように、と友人から言われた主人公は、そのルールを守ろうとしますがことごとく破ってしまいます。 3つの決まりまで破ってしまった主人公の家には、なぜかイマキヨさんがどんどん増加していました。 最後の決まりだけは破らないようにしていた主人公ですが、謝ってはいけないイマキヨさんに謝ってしまうのです。 すべてのルールを破った主人公はイマキヨさんとして取りこまれ、生きていかなければいけなくなってしまうのでした。 死刑制度が廃止された世界。 多くの人を殺害した凶悪犯の男(三上博史)は、ついに女性とドライブを楽しんでいる時に逮捕されました。 彼は裁判を受け、犯した罪に対して判決が出ます。 彼に下された判決は、なんと「懲役30日」というとても短い刑期でした。 「これだけ短い懲役なら楽勝だ」とほくそ笑む凶悪犯。 しかし、実はこの判決は死刑の方がましだと思うほど過酷で、苦痛を濃縮した恐ろしい判決だったのです。 死を感じてしまうほどの苦痛を与えられながら、実際の世界はまだ5分ほどしか経っていない、という「懲役30日」。 凶悪犯は想像以上の苦しみを味わいますが、時間的には数分程度で一向に時間が進まないのに、次から次へと死んでしまいそうな苦痛が与えられます。 そして懲役の最終日である30日後。 刑期を終えた凶悪犯は人間の尊厳をすっかり奪い取られた廃人となってしまったのでした。 公園でキャッチボールをしている陽介(堂本光一)と親友の隆男(山崎樹範)。 何気ないいつもの日常でしたが、その日隆男は片思いをしている典子(原田夏希)に告白を考えていると陽介に伝えます。 自身も典子が好きな陽介は複雑な気持ちになりますが、それを顔に出さず隆男を励まします。 しかしキャッチボールをして別れた後、典子から隆男が死んだという連絡が入り陽介はショックを受けます。 翌日、キャッチボールをしていた公園で落ち込む陽介。 すると足元にボールが転がってきました。 拾い上げると目の前には亡くなったはずの隆男が立っています。 自分が過去に戻ったことに気がついた陽介は、隆男を死なせたくないと思い、未来を変えるために奮闘しますが、どんなに頑張ってもなぜか隆男は死んでしまいます。 自分の無力さに憔悴する陽介に、隆男はあることを伝え、陽介は親友の死を受け入れようとしますが…。 栄子(黒木メイサ)は彼氏に時計をプレゼントされましたが、サイズが合わないため調節をしようと時計屋さんへやってきました。 すると、そこで大学時代の親友・朱美(藤井美菜)と再会します。 話をすると、なんと朱美も自分とまったく同じ理由で時計屋さんへ時計のサイズを直しにやってきたとのこと。 不思議な偶然に彼女たちは盛り上がり、時計を直した後は懐かしさも手伝って、積もる話をするためにバーへと行きました。 話が進むにつれて、二人のお互いの彼氏が同じ名前であることや、同じ日に付き合ったことなどが次々とわかってきます。 バーのマスターはそんな二人の状況を「シンクロニシティ」で偶然ではなく必然のことだと話します。 その話にはしゃぐ二人ですが、ふとあることを思い出してお互いに気持が暗くなります。 実は今日8月7日は二人がいじめて自殺に追い込んだクラスメートの命日でもあったのです。 これまでのシンクロニシティに、彼女との関わりがあるのではないかと考える二人。 そんな彼女たちの犯した罪に対して、かたき討ちをしようと大学時代の恩師が襲いかかります。 実はクラスメートとひそかに付き合っていた恩師は、彼女が二人のせいで追い詰められて自殺したことが許せなかったのです。 しかし、クラスメートの自殺は二人のせいではなかったことが判明。 二人は自分たちが罪を犯していなかったことを喜びます。 恩師と別れ、帰宅するためにタクシーに乗り込んだ二人。 まだ話はつきず、二人はクラスメートを罠にかけるために落とし穴を掘ったが、それが重大なことにならずよかった、と話していました。 タクシーの中の二人の会話を聞き、タクシー運転手はある話をします。 数年前の今日、一人娘が誰かが掘った落とし穴にはまってけがをしたことが原因で命を落としたこと、妻が娘の死によって深く悲しみ数年後の今日に病気で亡くなったこと、生きる気力を失くした自分もまた今日自殺を考えていること…。 落とし穴を掘ったのは誰かを悟った二人ですが、その瞬間タクシーの運転手はそのまま大型トラックへと突っ込んで行きました。 容姿端麗・頭脳明晰な会社員として人々から一目置かれている三上修二(草刈正雄・藤木直人)。 自らの知識量に自信を持つ彼は、仕事の場でそれを披露し周囲の人間を圧倒していました。 しかし、ある時「ズンドコベロンチョ」という奇妙な言葉を耳にします。 たくさんの人の間で話題になっているズンドコベロンチョですが、三上はその意味も、何を指すのかも知りません。 一部の人は「ズンベロ」と略していて「これを知らないと業界人じゃない」とまで言われる始末。 今更誰にも聞けない上に負けず嫌いな三上は必死にその意味を突き止めようとしますが、いつも革新に触れられそうな所で触れることができません。 そんな中、ズンドコベロンチョの一大プロジェクトが発動し、三上がチーフとして抜擢されてしまいます。 ズンドコベロンチョの正体がまったく分からない三上は、「ズンドコベロンチョって何…?」と人々に問いかけ、彼の無知さに驚愕され、呆れられてしまいました。

次の

『世にも奇妙な物語』の人気名作エピソード20選【ネタばれ注意】

世にも 奇妙 な 物語 トラウマ

10月14日に世にも奇妙な物語2017秋の特別編が放送されるんでワクワクしてるんですけど、過去の作品の「トラウマ回」や「一番怖かった作品」がちょっと気になりまして書いています。 世にも奇妙な物語の初回は1990年なんですけど、1回の放送で数多くの作品が放送されるわけですからr大量の数が今までストックされてきてる。 500本はくだらない数なんでそこから厳選するってまぁまぁ難しいんですけど、今回は僕の記憶にある作品で並べてみたいと思います。 ランキングではないです。 割と最近の作品なのでぱっと出てきたものです。 誰か一人を殺せば二人は助かるが、誰も殺さないと全員死んでしまうという状況の中、家族の愛や不信感など展開にすごく見どころがあったと思います。 その後毛布や食料まである山小屋を無事見つけ、埋めた友達を助けなきゃと駆けつけて掘り起こすんですが、誤って友達の首をスコップで刺してしまう。。 その後山小屋で眠って凍え死なないように交代で見張り番をするんですけど、明らかに一人多いことに気づく。 埋めてしまった友達なのか? そういった状況の中眠ってしまい、目が冷めた時、自分ともう一人の人以外は殺されていることに気づく。 誰が殺したのかも分からない中、生きた証としてビデオを撮っておくことになるんですけど、再び眠ってしまっ手置きたときには最後のもう一人も背中に斧が刺さって死んでいた ビデオに記録されているかもしれないと恐怖に怯えながら見てみると、そこには白い服の女が映っていた。 友人が来ていた服だった。 しかし、その白い女のは何故か自分でした。 その後救助隊が駆けつけるも、山小屋の存在はないが死体は転がっている。 幻覚だったんですね、全てが。 心の折り方もすごかった作品です。 説明するよりぜひ見てほしいですね。 ある研究所にもぐりこんだスパイ役を演じる織田裕二が、その研究所の職員に見つかりもみ合いになる。 誤って殺してしまうんですけど、その後ロッカーに隠れるんですね。 その隠れたロッカーはさきほど殺してしまった男のもので、その中にいるまま警察が来たリ現場検証が行われたり。。 最終的にはそのロッカー語と廃棄処分することになってプレスされてしまうんですけどかなりの恐怖だったのを覚えています。 トラウマと言う面ではこの作品はかなり良いですね。 トラウマ感がすごく残っています。 今回はこの辺にしておきます。 もちろん怖い作品で言うともっともっとありますが、トラウマという部分で記憶にある作品を開けてみました。 番外編 トラウマというか記憶に残ってしまっているものとしてざっくり紹介しておきます。 この単語を知っておられる方も結構多いですね。 ストーリーは、情報こそ命だと豪語する男が主人公なんですが、そんな主人公が今じゃ知らない人はいないっていう「ズンドコベロンチョ」というなにか分からないものを知ったかしてしまうという話。 「ズンドコベロンチョ」というのが耳から離れないというのもあり、有名な作品となってます。 死んだ後の次の魂の行き先を、生きてきた善い行いや悪い行いによって溜まっているポイントに寄って決めるというお話。 最終的には蝉を選ん部わけですが、蝉の一週間という短い命の反面、人間の性行為の100倍の気持ちよさが1週間続くというのも面白い。 すごい面白い作品でした。

次の

トラウマ (世にも奇妙な物語)

世にも 奇妙 な 物語 トラウマ

第311話 トラウマ 主人公 稲森いずみ はある事がきっかけで、人の顔が全てのっぺらぼうに見えてしまうようになった。 精神的なものだと話す医者 カウンセラー?。 トラウマになっているその原因を探ろうとしていた。 主人公は催眠術にかけられ、封印していた過去を思い出した。 主人公は学生時代、教授に襲われそうになった。 その時自分を助ける為に、教授と揉み合いその教授を殺してしまった男がいた。 過去を思い出した事によって、人々の顔が見えるようになった主人公。 彼氏に報告に行くが、その彼氏の顔は教授を殺した男だった。 主人公と一緒に歩くのっぺらぼうの男。 主人公は彼が殺人者と言う過去よりも、彼の顔を忘れると言う現在を選択したのであった。 キャスト: 稲森いずみ 放送日: 1998年 春の特別編 コメント投稿 名前: コメント: コメント一覧 114件 顔を忘れて男と付き合うって事かな? まあ教授の魔の手から助けてくれた男だけど…何で顔を忘れないといけないの? 投稿者:世界一の一般人 2020-03-04 01:35:48 バカ野郎、誰のせいでコメント荒れてると思ってんだ。 当日のマチコの服装とか年齢推定、外見をメモかこのサイトに書いておいて。 マチコのスマホはこのサイトに書いている可能性は分からないが「お前のコメント見たぞ」と突きつけて欲しい。 どうせこのサイトは管理人が逃げちゃったから話の内容が逸脱されているのは仕方ない。 とにかく俺は悪態詐欺メス猿のマチコを成敗したいだけ。 投稿者:名無し 2019-11-02 19:03:16 真実を知ることが幸せなのかは疑問だけど。 22歳の詐欺メス猿と違って、今サイト荒らしてないからいいんじゃない。 どうやってメス猿を逮捕するかだな。 投稿者:名無し 2019-11-01 12:05:41 22歳の詐欺メス猿マチコの次は本名明かせない渡辺さんのつきまといかよ。 世にもって、女性ウケしないのかな。 もっとも、男で荒らしてたのは「大王孝太」と22歳の詐欺メス猿マチコの天敵「美少年インポ」くらいかな。 二度とサイト荒らすな! 投稿者:名無し 2019-11-01 01:32:33 少しは身にしみたか、バカマチコ。 外交防衛と同じで、対話でダメなら圧力が必要。 投稿者:名無し 2019-11-01 01:22:06 最近のコメントは不謹慎きわまりない。 爆破予告でも書いて警察沙汰にならないことを、一応祈っておく。 コメントには気をつけな、詐欺メス猿マチコ。 投稿者:名無し 2019-11-01 01:11:23 バカマチコ悪い意味でパワーアップしてる。 投稿者:名無し 2019-10-31 22:43:46 そもそもマチコの挑発に誰が乗るってんだって話だよ。 youtube. youtube. 原因になった事件を思い出そうとするが、なかなかうまくいかない。 そこで、医師から催眠術をかけてもらい、封印していた過去を思い出すことに成功する。 実は、大学時代、教授に襲われそうになった自分を助けようとした男が、誤って教授を殺してしまったのだ。 徐々に記憶を取り戻した女は…。 投稿者:名無し 2019-05-11 22:28:25 美少女マチコが書いてる、元カレの愚痴って、自分がしたことを元カレがやったことにしてるだけ。 xrea. YouTubeの動画とファンサイトがあれば、このサイト、どうでもいいです。 誰かのせいで。 もっとも、劇中BGMも知ることができるので、不自由しません。 今年の世にもが6月8日にあることを真っ先に伝えたのも、ファンサイトでした。 投稿者:名無し 2019-01-03 01:47:04 小山登志夫のせいで、美少女マチコさんがトラウマになっていないことを祈るばかり。 小山登志夫の記憶を消すのが一番なんですが…。 投稿者:名無し 2018-12-19 12:46:05 まあ、どーせ小山登志夫は一生「美少女マチコ一筋」だから、どーせ小山登志夫が他の女を好きになるなんてあり得ないから私は安心だけど、だから美少女マチコは絶世の美少女故の悲劇人生なわけだね。 投稿者:しょう 2013-10-20 10:34:25 トラウマプロローグ 映画館にいるタモリ。 真実を知ることで幸せになれるのでしょうか? それは誰にも分かりません。 まして、奇妙な世界では。 さぁ、次はあなたの番でしたね。 スクリーンに、逆回しに映し出してみてください。 あなたのトラウマを。 投稿者:しょう 2013-10-19 22:52:19 なかなか不気味だった 投稿者:フィロ 2012-04-22 01:10:49 終始画面が青くて見づらかったという印象しかありません。 監督の星護による倒叙式の演出はとても好感が持てたのですが、これでもう少し画面がよかったらという思いもあります。 これも演出の一環ですのであまり悪くは言えませんが・・・ 投稿者:イカ娘 2012-02-01 17:57:46 そんなあらすじだったのか!?という位演出が怖かった。 投稿者: 2010-10-21 10:15:46 作品のテーマソングとなっているのは、 プロコフィエフ作曲のバレエ音楽 「ロメオとジュリエット」より 第1幕第2場第13曲「騎士たちの踊り」 (モンタギュー家とキャピュレット家) 今でこそ、ソフトバンクモバイルのテーマソングとなっているが、楽曲使用はこちらが本家はないのだろうか。 斬新な楽曲使用に感服。 投稿者:ドナドナ 2010-10-15 16:55:33 演出が良かった。 トラウマのきっかけになった過去のシーン、最初から最後までを逆回転 巻き戻し で撮ってるんですよね。 最後まで巻き戻し終わると犯人が判明する仕掛け。 よく出来てます。 投稿者:ヂルチ 2008-07-05 17:18:09 この話で「トラウマ」という言葉を初めて知った気がする ラストが素敵だった印象 投稿者:ことん 2008-03-15 06:24:12 面白かった! 投稿者:ラムーン 2007-09-23 03:16:57 初めのカウンセリングでは、恋人のことは出てこなくて、主人公が自分で教授を殺したと思い込んで、周りの顔は見えるようになったけど、自分の顔が見えなくなる。 次のカウンセリングで自分が殺してないと知って、自分の顔も見える様になる。 最後に、恋人とのデートシーン 恋人の顔は見えてない。 主人公は、顔の見えない恋人に対して『あなたを愛してる』。 ここが、すごく印象に残って大好きです! 恋人の顔だけは、カウンセリング前、見えていた気もするけど・・・自信がありません^^; 投稿者: 2007-01-27 21:11:50 いまいち・・・ 投稿者:コナン 2006-11-20 16:34:09.

次の