郵便局ライン e お届け通知 詐欺。 ヘルプセンター

西濃運輸/LINEを活用し、通知メッセージサービス開始

郵便局ライン e お届け通知 詐欺

com」にアクセスすると、個人情報の入手や悪意あるアプリのインストールを目的としたフィッシング詐欺サイトに繋がります。 「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。 下記よりご確認ください。 com 個人情報の不正取得、不正アプリインストールの恐れ フィッシング詐欺サイトはiPhoneもしくはAndroidで挙動が異なるようで、iPhoneの場合はApple IDやパスワードなどの個人情報を不正取得するフィッシング詐欺ページが表示され、Androidの場合は不正なアプリのインストールを目的としたページが表示されます。 スポンサーリンク 日本郵便ではSMSによる不在通知サービスは無い 日本郵便ではSMSを使用した不在通知サービスは提供しておらず、不在通知サービスはメールによる「eお届け通知」のみです。 また「eお届け通知」を利用するには、利用者による「ゆうびんID」の登録が必要となるため、未登録の場合は不在通知メールが届くことはありません。 今回のSMSに限らず、日本郵便が不審メールの特徴として挙げている下記に該当するメールが届いた場合は注意してください。 引用: 不審なウェブサイトはURL(ドメイン)で判断 不審なフィッシング詐欺サイトは URL(ドメイン)で見分けることができます。 日本郵便の場合はURLのドメイン 「japanpost. post. japanpost. post.

次の

個人情報を抜かれる被害が多発!日本郵便の偽サイト情報まとめ

郵便局ライン e お届け通知 詐欺

友だち登録 QRコードをスキャン、もしくはURLを タップorクリックしてください LINEの「通知メッセージ」について 通知メッセージとは LINE 株式会社が提供する、企業からの利便性の高い通知を企業のLINE 公式アカウントから受け取ることができる機能です。 本機能に同意することで、個別のアカウントを友だち追加することなく、簡単に通知メッセージを受け取ることができます。 対象はLINE株式会社がユーザーにとって有用かつ適切であると判断したものに限定され、広告目的のものは配信されません。 「通知メッセージ」に関して詳しく確認したい場合は、 をご参照ください。 「通知メッセージ」の受信設定を確認・変更したい場合は、 をご参照ください。 通知される条件 荷送人さまから当社に提供されたお荷物のお届け先電話番号と、LINEに登録されている電話番号が一致したお客さまに配信されます。 手書きのあて名ラベルで差し出されたお荷物は配信されません。 お届け予定メッセージでは、「お届け先名」「ご依頼主名」「送り状番号(全桁)」「品名」など、個人を特定できるような情報は配信いたしません。 「郵便番号」「氏名」をご入力いただき、ご本人さま確認ができた場合に、お受け取り方法の変更や、配送情報の確認ができます。 お受け取り方法の変更受付が完了すると、受付内容をリプライします。 一定期間SMS認証をされていないお客さまの場合、メッセージの受信時にLINE公式アカウントよりSMS認証を求められる場合がございます。 SMS認証の流れ 次のお受け取り方法を選択いただけます。 ご本人さま確認ができた場合に、お受け取り方法を変更できます。 コンビニ・はこぽす・自宅の指定場所で受け取りたい方は、をご利用ください。 次のお荷物は配信対象外となります。 手書きのあて名ラベルで差し出されたお荷物• 荷送人さまからのお申出により、メッセージ配信を行わないお荷物 よくあるご質問• 留意事項・免責事項 留意事項• 交通事情、災害等により予定どおりに配達できない場合があります。 ご利用の端末によっては本メッセージに記載のURLに接続できない場合があります。 本サービスは送信専用アカウントからメッセージを配信します。 お客さまからのメッセージ返信には対応できません。 免責事項 当社は次に掲げる事由による損害については、一切の責任を負いません。 通信機器およびコンピュータ等の障害ならびに回線障害、インターネットの使用不能から生じる、「e受取アシスト」(以下「本サービス」といいます)の使用不能、停止、遅延、誤作動、データ損失等による損害について、また、その直接、間接、付随的、特別、結果に関わる全ての損害。 交通事情等により、本サービスをご利用するお客さまが当社に申し込んだ受け取り希望日・時間帯に配達されない場合に生じる全ての損害。 その他事項については、「」に準じます。

次の

【注意喚起】郵便局の不在通知SMSを装った詐欺「お客様宛にお荷物のお届けに..」フィッシング詐欺

郵便局ライン e お届け通知 詐欺

LINEの通知メッセージとは?LINEに登録された電話番号などをもとに、企業が個人ユーザーに直接メッセージを送れる機能 この通知メッセージを受信するか・しないかはこちらが設定することができるんですよ。 通知メッセージ機能をオンにしているとLINEのトークでメッセージを受け取り、オフにしていると「送信リクエスト」が企業から来ます。 送信リクエストは、例えば「」から来た場合は以下のような内容です。 ヤマト運輸から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。 通知メッセージは、企業とlineに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要なを受信する機能です。 24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効となります。 送信リクエストそのものは、通知メッセージをオフにしていても拒否できません。 もし送信リクエストすら受け取りたくないなら、その企業アカウントをすればokですよ。 通知メッセージのオン・オフのやり方は、次の章で具体的に紹介していきますね。 ちなみにクロネコヤマトの他には、西濃運輸・エクスペディア・jins・スマ電・アイペットなどから突然来た!という声をよく聞きます。 LINEで企業から来る通知メッセージ受信をオン・オフにする方法【スマホ】 がわかったところで、実際にメッセージ受信をオン・オフにする手順を見てみましょう。 今回はiPhone版LINEで紹介しますが、Android版でも手順はほぼ同じですよ。 LINEを開いたら、まず画面左下の 「友だち」をタップして「友だち」画面にします。 (「」ではないですよ!) 画面左上の 「歯車マーク」をタップしてください。 設定画面になりますので、 「プライバシー管理」をタップします。 「プライバシー管理」を開いたら 「情報の提供」をタップしてください。 「情報の提供」の中にある 「通知メッセージ」をタップします。 「通知メッセージを受信」をオフにすると、企業が一方的にこちらに送れる「通知メッセージ」はもう来なくなりますよ。 これでラインの「通知メッセージ」の設定はバッチリです。 ちなみにをオフにするとお店に近づいたときに店舗情報を受信することがなくなります。 「お得情報はとりあえず受け取れるようにしておきたいな〜」という場合は、通知メッセージをオンにしつつ不要なという手もありますよ! (僕はそうしています) さいごに 「通知メッセージ」の設定は、やり方さえ分かれば30秒もかからないで楽勝ですね。 LINEの「通知メッセージ」については、同意するかどうか2018年1月あたりにLINEからユーザーに確認があったらしいですよ。 ん〜そんなのあったっけ・・・・・・まぁいいや(笑) 今回の手順で自由に「オン・オフ」できますよ!.

次の