むいちろう 呼吸。 やまもといちろう 公式ブログ

【鬼滅の刃】剣術「霞の呼吸」全型まとめ!時透無一郎だけの剣技【ネタバレ】【鬼滅の刃】

むいちろう 呼吸

「木を組むには人の心を組め」(西岡常一)が呼吸器内科では着実に進んでいる。 西岡さんは最後の宮大工と呼ばれており、法隆寺、薬師寺などの修復を手がけてきた棟梁である。 一つ一つの木には癖がある。 しかし、癖そのものは悪いわけでなく、それをどのように活かすかが問われる。 癖は殺しては行けない、活かす方法を探る必要がある。 異なる個性を有した木を上手に組み合わせれば、千年後まで残る法隆寺が作れるかもしれない。 臨床的な知識は必要である。 しかし、知識の積み重ねだけでは、暗黙知は生まれてこない。 そこには様々の知恵が必要になる。 知恵は棟梁だけが発揮すれば良いものではない、組まれている木のすべてがその知恵を発揮する必要がある。 呼吸器内科の先生方が、今ここにあることを謙虚に受けとめる時、真の知恵が生まれ、木が調和をとれて組まれるのではないか。 Human Chainの形成が必要である。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 坂尾 誠一郎 准教授• 肺循環障害• 慢性閉塞性肺疾患• 睡眠時無呼吸症候群• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医• 日本睡眠学会専門医 学生、研修医、専修医の皆様へ 呼吸器内科は、肺をテーマとしていますが、悪性腫瘍、感染症、免疫疾患、さらに、循環器疾患、神経疾患等多くの分野を扱い、人工呼吸管理を始め、全身を診ることができる内科です。 女性医師も多く、子育てしながらみんな活躍しています。 ことに、肺循環グループでは、肺血栓塞栓症、肺高血圧症を対象に、心エコー、右心カテーテル、下大静脈フィルター挿入そして、肺動静脈瘻に対するコイル塞栓術などのインターベンションも、若い呼吸器内科医が自ら行っており、活気にあふれています。 これから、皆様と一緒に仕事をすることを楽しみにしています。 なお、ホームページをみて興味を持っていただいた先生、学生さん、ご質問がございましたら、いつでも、医局長または直接私まで、ご連絡いただければ幸いです。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 笠原 靖紀 特任教授• 慢性閉塞性肺疾患• 肺高血圧症• 肺動静脈瘻• 肺胞蛋白症 息をするという事は、いきるという事。 呼吸器を学んで、ともに生きてみませんか。 呼吸器疾患は、多種、多様な疾患が含まれています。 "VINDICATE +P" Vascular 血管系 、Infection 感染症 、Neoplasm 良性・悪性新生物 、Degenerative 変性疾患 、Intoxication 薬物・毒物中毒 、Congenital 先天性 、Auto-immune 自己免疫・膠原病 、Trauma 外傷 、Endocrinopathy 内分泌系 、Iatrogenic 医原性 、Idiopathic 特発性 、Inheritance 遺伝性 、Psychogenic 精神・心因性 に分類される全ての疾患が含まれています。 さらに全身疾患との関連も深く、総合的に診ることが必要な内科です。 若い先生がたと伴に新しい呼吸器病学を学んでいきたいと思っています。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 杉浦 寿彦 特任教授 病棟医長• 肺循環障害の画像診断・カテーテル治療• 肺高血圧症• 肺動静脈瘻• オスラー病• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 寺田 二郎 講師• 呼吸調節障害• 睡眠時無呼吸症候群• 気管支喘息• 難治性呼吸器疾患(肺移植適応評価)• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本睡眠学会専門医 2013年4月より医局長の寺田です。 呼吸器内科に興味をお持ちの方がおりましたらましたら、是非ご連絡下さい。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 岩澤 俊一郎 特任准教授• 胸部悪性腫瘍• 希少がん• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医• 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医• 日本循環器学会循環器専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 伊狩 潤 診療講師 医局長• 呼吸器疾患一般• 慢性閉塞性肺疾患(COPD)• 気管支喘息• 間質性肺疾患• COPDの修復メカニズム• 呼吸器免疫学• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 「どうしたら呼吸器疾患がよくなるか?」。 その答えを求め、日々、診療、研究に尽力しています。 当呼吸器内科は、様々な専門分野を持つ医師が充実しており、その力を結集すればいつかその答えに近づけるのではないかと思います。 呼吸器診療、研究に興味のある方々、是非一緒に仕事をしましょう。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 潤間 励子 講師 (総合安全衛生管理機構)• 呼吸器内科一般• 保健管理• 産業保健• 感染症• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本感染症学会ICD(インフェクションコントロールドクター)• 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医• 肺がんCT健診認定機構認定医師• 日本医師会認定産業医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 川田 奈緒子 助教 副医局長• 慢性閉塞性肺疾患• 呼吸器疾患画像• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本医師会認定産業医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 当科は女性医師も多く(大学では現在11名)、皆がそれぞれの分野で、明るく爽やかに頑張っております。 女性だからできることもきっとあります、 ぜひ当科へ一度見学にいらしてください。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 重田 文子 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本医師会認定産業医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 川﨑 剛 助教• 呼吸器感染症• 肺障害• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医• 日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 重城 喬行 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 信州大学をを卒業して13年目になります。 現在日常臨床のかたわら慢性血栓塞栓性肺高血圧症の病態解明に対する研究にも重点的に取り組んでいます。 研究は実際やってみると誰も知らない大発見は意外と近くにあるんだということに気づきます。 確立した医療を患者さんに提供することはもちろんのこと、誰も見たことのない医学の領域に触れながら仕事をしてみませんかみませんか?お待ちしています! 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 西村 倫太郎 助教 副病棟医長• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 須田 理香 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 笠井 大 特任助教 (総合医療教育研修センター)• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 安部 光洋 特任助教 副病棟医長• 間質性肺炎• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 内藤 亮 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 千葉大学を卒業して10年目、肺高血圧症を中心とした呼吸器疾患の研究・診療に奮闘しております。 呼吸器内科の診療範囲は悪性疾患・感染症・肺気腫や間質性肺炎・気管支喘息・肺循環疾患など非常に広く、また「肺は全身を映す鏡」と例えられるように呼吸器専門疾患以外でも肺・呼吸の異常をきたす場面は多くあります。 他科からのコンサルトも多く、大変なこともありますが、それだけにやりがいのある学問・分野であると感じています。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 関根 亜由美 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 鈴木 敏夫 特任助教• 肺線維症• 急性肺損傷• 肺血症• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 三輪 秀樹 特任助教• 肺高血圧症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 山本 慶子 特任助教• 肺高血圧症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医.

次の

睡眠時無呼吸症候群とは|睡眠時無呼吸なおそう.com

むいちろう 呼吸

「木を組むには人の心を組め」(西岡常一)が呼吸器内科では着実に進んでいる。 西岡さんは最後の宮大工と呼ばれており、法隆寺、薬師寺などの修復を手がけてきた棟梁である。 一つ一つの木には癖がある。 しかし、癖そのものは悪いわけでなく、それをどのように活かすかが問われる。 癖は殺しては行けない、活かす方法を探る必要がある。 異なる個性を有した木を上手に組み合わせれば、千年後まで残る法隆寺が作れるかもしれない。 臨床的な知識は必要である。 しかし、知識の積み重ねだけでは、暗黙知は生まれてこない。 そこには様々の知恵が必要になる。 知恵は棟梁だけが発揮すれば良いものではない、組まれている木のすべてがその知恵を発揮する必要がある。 呼吸器内科の先生方が、今ここにあることを謙虚に受けとめる時、真の知恵が生まれ、木が調和をとれて組まれるのではないか。 Human Chainの形成が必要である。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 坂尾 誠一郎 准教授• 肺循環障害• 慢性閉塞性肺疾患• 睡眠時無呼吸症候群• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医• 日本睡眠学会専門医 学生、研修医、専修医の皆様へ 呼吸器内科は、肺をテーマとしていますが、悪性腫瘍、感染症、免疫疾患、さらに、循環器疾患、神経疾患等多くの分野を扱い、人工呼吸管理を始め、全身を診ることができる内科です。 女性医師も多く、子育てしながらみんな活躍しています。 ことに、肺循環グループでは、肺血栓塞栓症、肺高血圧症を対象に、心エコー、右心カテーテル、下大静脈フィルター挿入そして、肺動静脈瘻に対するコイル塞栓術などのインターベンションも、若い呼吸器内科医が自ら行っており、活気にあふれています。 これから、皆様と一緒に仕事をすることを楽しみにしています。 なお、ホームページをみて興味を持っていただいた先生、学生さん、ご質問がございましたら、いつでも、医局長または直接私まで、ご連絡いただければ幸いです。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 笠原 靖紀 特任教授• 慢性閉塞性肺疾患• 肺高血圧症• 肺動静脈瘻• 肺胞蛋白症 息をするという事は、いきるという事。 呼吸器を学んで、ともに生きてみませんか。 呼吸器疾患は、多種、多様な疾患が含まれています。 "VINDICATE +P" Vascular 血管系 、Infection 感染症 、Neoplasm 良性・悪性新生物 、Degenerative 変性疾患 、Intoxication 薬物・毒物中毒 、Congenital 先天性 、Auto-immune 自己免疫・膠原病 、Trauma 外傷 、Endocrinopathy 内分泌系 、Iatrogenic 医原性 、Idiopathic 特発性 、Inheritance 遺伝性 、Psychogenic 精神・心因性 に分類される全ての疾患が含まれています。 さらに全身疾患との関連も深く、総合的に診ることが必要な内科です。 若い先生がたと伴に新しい呼吸器病学を学んでいきたいと思っています。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 杉浦 寿彦 特任教授 病棟医長• 肺循環障害の画像診断・カテーテル治療• 肺高血圧症• 肺動静脈瘻• オスラー病• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 寺田 二郎 講師• 呼吸調節障害• 睡眠時無呼吸症候群• 気管支喘息• 難治性呼吸器疾患(肺移植適応評価)• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本睡眠学会専門医 2013年4月より医局長の寺田です。 呼吸器内科に興味をお持ちの方がおりましたらましたら、是非ご連絡下さい。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 岩澤 俊一郎 特任准教授• 胸部悪性腫瘍• 希少がん• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医• 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医• 日本循環器学会循環器専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 伊狩 潤 診療講師 医局長• 呼吸器疾患一般• 慢性閉塞性肺疾患(COPD)• 気管支喘息• 間質性肺疾患• COPDの修復メカニズム• 呼吸器免疫学• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 「どうしたら呼吸器疾患がよくなるか?」。 その答えを求め、日々、診療、研究に尽力しています。 当呼吸器内科は、様々な専門分野を持つ医師が充実しており、その力を結集すればいつかその答えに近づけるのではないかと思います。 呼吸器診療、研究に興味のある方々、是非一緒に仕事をしましょう。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 潤間 励子 講師 (総合安全衛生管理機構)• 呼吸器内科一般• 保健管理• 産業保健• 感染症• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本感染症学会ICD(インフェクションコントロールドクター)• 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医• 肺がんCT健診認定機構認定医師• 日本医師会認定産業医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 川田 奈緒子 助教 副医局長• 慢性閉塞性肺疾患• 呼吸器疾患画像• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本医師会認定産業医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 当科は女性医師も多く(大学では現在11名)、皆がそれぞれの分野で、明るく爽やかに頑張っております。 女性だからできることもきっとあります、 ぜひ当科へ一度見学にいらしてください。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 重田 文子 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本医師会認定産業医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 川﨑 剛 助教• 呼吸器感染症• 肺障害• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医• 日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 重城 喬行 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 信州大学をを卒業して13年目になります。 現在日常臨床のかたわら慢性血栓塞栓性肺高血圧症の病態解明に対する研究にも重点的に取り組んでいます。 研究は実際やってみると誰も知らない大発見は意外と近くにあるんだということに気づきます。 確立した医療を患者さんに提供することはもちろんのこと、誰も見たことのない医学の領域に触れながら仕事をしてみませんかみませんか?お待ちしています! 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 西村 倫太郎 助教 副病棟医長• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 須田 理香 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 笠井 大 特任助教 (総合医療教育研修センター)• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医• 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 安部 光洋 特任助教 副病棟医長• 間質性肺炎• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 内藤 亮 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 千葉大学を卒業して10年目、肺高血圧症を中心とした呼吸器疾患の研究・診療に奮闘しております。 呼吸器内科の診療範囲は悪性疾患・感染症・肺気腫や間質性肺炎・気管支喘息・肺循環疾患など非常に広く、また「肺は全身を映す鏡」と例えられるように呼吸器専門疾患以外でも肺・呼吸の異常をきたす場面は多くあります。 他科からのコンサルトも多く、大変なこともありますが、それだけにやりがいのある学問・分野であると感じています。 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 関根 亜由美 特任助教• 肺高血圧症• 肺血栓塞栓症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医・指導医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 鈴木 敏夫 特任助教• 肺線維症• 急性肺損傷• 肺血症• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 三輪 秀樹 特任助教• 肺高血圧症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医 医師名 役職・職位 専門分野 認定医・専門医等 山本 慶子 特任助教• 肺高血圧症• 呼吸器内科一般• 日本呼吸器学会呼吸器専門医• 日本内科学会総合内科専門医.

次の

腹式呼吸をくりかえす|こころと体のセルフケア|ストレスとこころ|こころもメンテしよう ~若者を支えるメンタルヘルスサイト~|厚生労働省

むいちろう 呼吸

引用:鬼滅の刃 5巻 義勇が編み出し、義勇だけが使える11番目の型。 凪いだ海の静けさをもって、 あらゆる術を無効化する 最強の技になります。 しかし圧倒的な攻撃数の場合はそれも危うく、一定を超える術式には被弾することもアリ。 作中では水の呼吸と同じくらいの頻度で目にすることになります。 創始者である 継国 つぎくに縁壱はこの呼吸を色々な人に教えたものの、モノに出来る人は少なかったそうです。 また 鬼舞辻 きぶつじと 黒死牟 こくしぼうが ことごとく日の呼吸の継承者を皆殺しにした経緯もあり、いまやその存在すらも知られていませんでしたね。 作中では継国の子孫である無一郎は日の呼吸を使えないはずでしたが、窮地に際して刀身を 赤く染めることに成功しています。 円舞 引用:鬼滅の刃 18巻 闘気を完全に消し去り、一瞬にして反転し首を刈る 必殺の舞。 亡き父の見取り稽古を想起した炭治郎が、闘いの中で編み出した無双の一撃です。 月の呼吸 主な使用者: 黒死牟 こくしぼう 天才剣士・ 縁壱 よりいちの兄である 黒死牟 こくしぼうの扱う呼吸法。 彼はもともと弟の使う日の呼吸を使いたかったものの、才の不足によって極められませんでした。 いわばこの剣は、日の呼吸のもう一方、 裏の剣ということです。 しかし長い歳月を費やして開発された月の呼吸は、それに勝るとも劣らず強力。 恐るべき 広範囲攻撃が特徴で、柱の面々をさんざんに苦しめました。 壱 いちノ型: 闇月 やみづき・ 宵 よいの宮 引用:鬼滅の刃 16巻 一瞬で飛び込み、相手の首を刈り取る電光石火の早業。 義勇の「 凪 なぎ」と同じく、 善逸 ぜんいつが生み出した、彼だけに使えるオリジナルの型です。 獣の呼吸 主な使用者: 伊之助 いのすけ 「猪突猛進!」 誰にも習わずに自ら編み出した剣を使う、 伊之助オリジナルの呼吸法。 刃こぼれした二刀を振るいながら突撃をカマすスタイルは、見た目とバッチリ合っていますね。 しかし以外にも探知能力に優れた呼吸などもあり、突進だけが能でないと見せつけます。 というか師匠が居ないでこれだけ戦えるなんて、もしかすると生まれつきの天才とは伊之助のことを言うのでは…? 壱 いちノ牙: 穿 うがち抜き.

次の