アイスボーン ライトボウガン 生産。 【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

モンハンワールド2chまとめ速報

アイスボーン ライトボウガン 生産

臨界ブラキ採用の徹甲ライト装備 部位 防具名 スロット 武器• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器の覚醒能力は攻撃力強化に全振りし、パーツは反動抑制と回避装填を2個ずつセットしましょう。 挑戦者と砲術の上限解放が同時に実現でき、他火力スキルやKO術により火力が大幅に上昇しました。 ムフェト用ライトのおすすめ装備 水速射ライト構成 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 重撃・体力珠や解放・体力珠を持っていれば、空きスロットを作って逆上珠や治癒珠を入れ、火力や回復力を上げられます。 龍脈覚醒ストスリ構成 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• カスタマイズパーツは動力源パーツの他に、ストームボルトの射程距離を伸ばし、リロード補助を2個付けて雷撃弾を使いやすくします。 特殊弾「ストームボルト」は発射毎に自傷があり、9発目で大ダメージを受けるので8発目を維持するタップ撃ちが必要です。 回復カスタムを付ける場合は雷光珠を外し、治癒珠を入れて回復量を上げるのも手です。 徹甲榴弾速射のおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器1 迅竜の真髄• 部位 作成に必要な素材 頭• カスタムパーツは、回避装填と反動抑制を2個ずつ付けます。 反動抑制によって徹甲榴弾Lv3を歩き撃ちできるため、Lv2と使い分けできます。 貫通弾速射のおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 貫通弾Lv2での運用を主体とするため、装填拡張Lv2で事が足りる点が魅力です。 また、ガルルガライトを採用しているため、徹甲榴弾でスタンも狙える対応力も兼ね備えています。 マスターランク序盤おすすめ装備 部位 防具名 スロット 頭• - 腰 自由枠• - 脚• 部位 作成に必要な素材 頭• - 腰• - 脚• 体力増強と攻撃のスキルを内包しつつ空きスロットの豊富な装備を採用しているので、自分が扱う武器に応じてカスタマイズが可能です。 マスターランクのラスボスまでのおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• ラスボスクリア後おすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 - 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器は徹甲榴弾を速射できるものであれば代用可能です。 モンハンワールドのライト最強装備 通常弾速射装備【鑑定武器】• 散弾運用装備【生産武器】• 部位 作成に必要な素材 頭• 弱点を狙うのは重要ですが、モンスターの正面に立たない立ち回りも重要です。 属性弾運用【生産武器】• 自由枠【1】• 自由枠【1】 胴• 自由枠【1】• 自由枠【1】 腕• モンスターに合わせて拡張が可能で、属性珠を入れて火力を伸ばしたり、対策スキルや属性やられ無効を編成す構成も可能です。 散弾Lv2で運用を想定しています。 ボウガンのカスタマイズは反動抑制1と近接強化2をつけて運用し、火力向上と即次射撃を目指しています。 散弾速射?一度使って見るとわかるのですが、散弾速射の弱さがクリアタイムに如実に現れます。 立ち回り次第では、現状ライトで一番火力が出るのでは?と思っています。

次の

【MHWアイスボーン】ライトボウガンのおすすめ最強装備|覚醒武器【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイスボーン ライトボウガン 生産

強化後は攻撃力377で火炎弾が7発装填可能になります。 属性強化をしないと火力が伸びないので、回復能力よりも優先度は高いです。 水と違って反動小にできないものの、覚醒能力で強化すれば生産武器を遥かに上回る火属性のライトボウガンになります。 大きな特徴は『 火炎弾が7発装填可能』という点です。 今までの生産武器より火炎弾の装填数が多く、速射も可能なのでかなり強いと言えます。 装備構成 覚醒水ライトと同じような構成になります。 ムフェト一式で属性値を伸ばしてダメージを底上げしています。 護石で業物を発動させ、火属性強化6と装填拡張3が必須スキル。 自傷ダメージがあるので逆恨みが有効です。 物理ダメージの比率が大きくないので、会心率を上げても大きくダメージは変わりません。 火属性に弱いモンスターに有効 イヴェルカーナやネロミェールといった火属性に弱いモンスターにはかなり有効となります。 弱点特効を使用していないので、クラッチクローによる傷つけが不要なのもおすすめポイントです。 カーナは胴体を通すように狙うのがポイント。 反時計回りで撃ち続けるだけで楽に討伐可能です。 クリアタイムは6分程度です。 散弾ヘビィでも楽に討伐可能ですが、ヘビィが苦手な人はライトボウガンを試してみてもいいと思います。 ネロミェールは翼を狙いつつ、水まとい時は頭を狙うとダメージが伸ばせます。 クリアタイムは10分前後です。 体力が多いので時間はかかりますが比較的楽にクリア可能です。

次の

【モンハンワールド:アイスボーン】ライトボウガンおすすめ防具・スキルまとめ

アイスボーン ライトボウガン 生産

臨界ブラキ採用の徹甲ライト装備 部位 防具名 スロット 武器• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器の覚醒能力は攻撃力強化に全振りし、パーツは反動抑制と回避装填を2個ずつセットしましょう。 挑戦者と砲術の上限解放が同時に実現でき、他火力スキルやKO術により火力が大幅に上昇しました。 ムフェト用ライトのおすすめ装備 水速射ライト構成 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 重撃・体力珠や解放・体力珠を持っていれば、空きスロットを作って逆上珠や治癒珠を入れ、火力や回復力を上げられます。 龍脈覚醒ストスリ構成 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• カスタマイズパーツは動力源パーツの他に、ストームボルトの射程距離を伸ばし、リロード補助を2個付けて雷撃弾を使いやすくします。 特殊弾「ストームボルト」は発射毎に自傷があり、9発目で大ダメージを受けるので8発目を維持するタップ撃ちが必要です。 回復カスタムを付ける場合は雷光珠を外し、治癒珠を入れて回復量を上げるのも手です。 徹甲榴弾速射のおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器1 迅竜の真髄• 部位 作成に必要な素材 頭• カスタムパーツは、回避装填と反動抑制を2個ずつ付けます。 反動抑制によって徹甲榴弾Lv3を歩き撃ちできるため、Lv2と使い分けできます。 貫通弾速射のおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 貫通弾Lv2での運用を主体とするため、装填拡張Lv2で事が足りる点が魅力です。 また、ガルルガライトを採用しているため、徹甲榴弾でスタンも狙える対応力も兼ね備えています。 マスターランク序盤おすすめ装備 部位 防具名 スロット 頭• - 腰 自由枠• - 脚• 部位 作成に必要な素材 頭• - 腰• - 脚• 体力増強と攻撃のスキルを内包しつつ空きスロットの豊富な装備を採用しているので、自分が扱う武器に応じてカスタマイズが可能です。 マスターランクのラスボスまでのおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• ラスボスクリア後おすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 - 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器は徹甲榴弾を速射できるものであれば代用可能です。 モンハンワールドのライト最強装備 通常弾速射装備【鑑定武器】• 散弾運用装備【生産武器】• 部位 作成に必要な素材 頭• 弱点を狙うのは重要ですが、モンスターの正面に立たない立ち回りも重要です。 属性弾運用【生産武器】• 自由枠【1】• 自由枠【1】 胴• 自由枠【1】• 自由枠【1】 腕• モンスターに合わせて拡張が可能で、属性珠を入れて火力を伸ばしたり、対策スキルや属性やられ無効を編成す構成も可能です。 散弾Lv2で運用を想定しています。 ボウガンのカスタマイズは反動抑制1と近接強化2をつけて運用し、火力向上と即次射撃を目指しています。 散弾速射?一度使って見るとわかるのですが、散弾速射の弱さがクリアタイムに如実に現れます。 立ち回り次第では、現状ライトで一番火力が出るのでは?と思っています。

次の