生麺 電子レンジ。 電子レンジで“温める”ではなく“生麺をゆでる”! 日清が「レンジカップ 行列のできる店のラーメン」を本日19日(月)発売~新開発の電子レンジ調理対応カップ採用

◆鍋を使わず<レンジで簡単^^そうめん・冷麦・そば・うどん>高齢者・一人暮らしの方にも ガス代節約^^

生麺 電子レンジ

冷凍蕎麦と普通のお蕎麦の違い お蕎麦には、乾麺・生麺・ゆで麺・冷凍麺があります。 冷凍蕎麦は生麺に近い食感・風味で、茹で時間が短く長期保存可能な便利な食材です。 食感 それぞれの一番の違いは食感です。 単純に考えると生麺が一番美味しいだろうと思いますが、乾麺は歯ごたえのあり、ゆで麺は柔らかい食感、生麺は作りたてなのでその二つの中間といったところでしょうか。 冷凍麺は生麺に近い食感です。 食感は好みがありますので、どれが一番という事はありません。 香り お蕎麦の香りはそば粉の割合で違うので単純に比較はできませんが、打ちたてである生麺は風味と香りが豊かです。 冷凍麺は生麺を茹でてすぐに急速冷凍してあるので、生麺に近い風味と香りを楽しめます。 賞味期限 生麺・ゆで麺は賞味期限が数日ですが、乾麺・冷凍麺は1年以上賞味期限があります。 それなので長期保存を考えるのなら、乾麺か冷凍麺です。 茹で時間 乾麺は茹で時間が長いです。 ゆで麺・冷凍麺は1分もかからないので短いです。 冷凍麺は電子レンジでも調理できます。 冷凍蕎麦のコシ 麺類で「コシがある」「コシがない」という表現があります。 うどんでよく聞くと思いますが、蕎麦でもコシがある・コシが強いなどの表現をします。 コシとは、麺の硬さの事ではありません。 コシとは、滑らかな表面ながら噛むとちゃんと歯ごたえがある状態の事で、その歯ごたえを例えるなら弾力があるかないかの事です。 噛んだ時に弾むような弾力がある麺だとコシが強いといいます。 麺のコシは時間が経つとなくなります。 その状態は俗に言う「伸びた」という状態です。 ラーメンでよく聞く言葉ですね。 蕎麦ではコシよりも、香りやのどごしを重視する事が多いので「コシが強い」「コシがある」という言葉はあまり聞かないのかもしれません。 しかし、蕎麦も麺類なのでコシがある、コシが強いという状態はあります。 乾麺・生麺・ゆで麺・冷凍麺と種類がありますが、コシは作りたてが1番強いので生麺はコシがあります。 そして、生麺を茹ですぐに冷凍している冷凍麺も生麺と同じくらいコシが強いと言われています。 ただ、解凍の方法をきちんとしなければせっかくコシがあり美味しい麺も美味しくなくなってしまいますので、冷凍麺の袋に記載されている調理方法・時間を守って調理しましょう。 やまひろ 田舎そば 厳選したそば粉を自社で製粉し、甘皮を入れる事でその風味が豊かな冷凍蕎麦です。 田舎そばらしい太めの麺で風味と食感が良く、ツルンとしたのどごし、そしてコシが強い蕎麦です。 冷凍蕎麦のそば粉の割合は? 市販の蕎麦は、麺のそば粉の割合や製法によって、生麺・乾麺・即席麺の3つの区分に分けられます。 そしてそれらには、「そば」として販売するには異なる基準があります。 下回ることによって「そば」という名称を使うことが出来なかったり、割合の表示が必要になったりします。 このように蕎麦は大きく分けると3区分に分かれます。 冷凍蕎麦は生麺を茹でて冷凍しているので「生麺」に分類されます。 原材料は多く含まれている物から記載する決まりがあります。 それなので、1番初めに「そば粉」と記載されていれば、そば粉が小麦粉よりも多く含まれているということになります。 蕎麦の種類 冷凍蕎麦は、生麺を茹でてすぐの釜揚げの状態で冷水しめて急速冷凍しているので、お蕎麦の種類と同じだけ種類がありますが、種類の記載がされている冷凍蕎麦は少ないです。 記載がない冷凍蕎麦はほとんどが田舎そばです。 お蕎麦はどのそば粉を使うかで種類が分かれます。 更科そば そば粉の一番粉のみを使用した白いお蕎麦。 白く上品な見た目ですが、柔らかく風味が弱いお蕎麦です。 藪そば 緑がかった麺の色をしています。 香りや風味が強いお蕎麦。 茶そば そば粉に抹茶の粉末を混ぜて作ったお蕎麦。 ほんのりとお茶の香りが漂う風味のよいお蕎麦です。 田舎そば 一番粉を使って作る更科そば以外のお蕎麦はみんな田舎そばと言われています。 見た目が黒っぽいよくみるお蕎麦です。 冷凍蕎麦の調理方法と注意点 冷凍蕎麦は、凍っているのでそのままでは食べる事ができません。 解凍方法はお湯で解凍する方法と電子レンジで解凍する方法があります。 お湯で解凍する場合 冷凍蕎麦をお湯で解凍する方法は、大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かし沸騰させます。 そのまま強火の状態で冷凍そばを入れ、再沸騰したらザルに上げて完成です。 ザルそばで食べる場合にはすぐに冷水で締めて水気をよく切って下さい。 温かいそばで食べる場合には、ザルに上げたあと器に移しお出汁を入れたら完成です。 冷凍蕎麦は一度茹でてあるので、お湯が沸騰してからすぐにザルに上げないと麺が柔らかくなってしまうのですぐにザルにあげましょう。 大雑把な我が家は、蕎麦のかけ汁を作って沸騰させたらそこに冷凍蕎麦を入れて、再沸騰したら器に移し食べています。 電子レンジで解凍する場合 販売されている多くの冷凍蕎麦は、電子レンジで解凍する事ができます。 商品により電子レンジでの解凍時間が異なるので、外装に記載されている時間をチェックして下さい。 1食分500w3分くらいで解凍できる商品が多いと思います。 電子レンジでの解凍は火を使わず鍋も汚れないので手軽ですが、加熱ムラがあるので時間がある時にはお湯で解凍するのがおすすめです。 一般的な家庭用の冷凍庫内の食品温度は-18度以下に冷やされますが、冷凍庫の開け閉めなどにより庫内の温度が上がると、食品温度も上がってしまうので、夏場などの気温が高い時期は、冷凍庫内の温度を気にしたり、冷凍食品を長期間保存したりしないように心がけましょう。 冷凍蕎麦で作れる簡単おいしいレシピ 冷凍蕎麦は、温かい蕎麦・ざる蕎麦で食べる以外にも美味しくいただけます。 ペペロンチーノ 【一人前】冷凍蕎麦を解凍する。 玉子(1個)を割り溶きほぐし、油を引いて熱したフライパンで半熟状に火を通し、一度取り出します。 最後に取り出しておいた玉子をフライパンに戻し混ぜ合わせたら出来上がり。 チャンプルーと言えばそうめんを思い浮かべる方が多いと思いますが、冷凍蕎麦でも美味しく出来上がります。 冷凍蕎麦は硬めに茹でてあるので、炒めても歯ごたえが残っていて細切りにした野菜との相性も良く簡単に作れる料理とは思えない美味しさです。 冷凍蕎麦の選び方 手軽さなら具入りを選ぶ 冷凍蕎麦を選ぶ時に、まず考えるのは具やスープが要るのか要らないのかです。 具やスープが要る場合には1食分のパックが多く、他に具材など用意しなくていいので簡単な調理でお蕎麦を食べる事ができます。 具や汁が入っているタイプは、他に具材や蕎麦つゆを準備したりする手間がなく手軽に美味しいお蕎麦を作ることができます。 それなので、ご飯の支度をする時間がない時や、1人での食事の時に冷凍庫にあると重宝します。 我が家では、育ち盛りの子供のために、塾から帰ってきてお腹が空いている時などに時間がかからず作れるので常備しています。 鹿野屋 冷凍ファミリーそばセット かまぼこ・つけあげ・唐辛子・汁が付いている冷凍蕎麦。 5人前のセットで3300円ほどです。 人気うどん店のお取り寄せグルメになります。 インスタントの汁でなく、すべて冷凍になっているので、お店の味そのままご家庭で食べる事ができます。 贈り物にも良い品ですが、1食600円ほどなので、たまの夕飯に家で美味しいお蕎麦が食べたい方におすすめです。 冷凍蕎麦の売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、冷凍蕎麦の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 冷凍蕎麦なら簡単おいしい! 冷凍蕎麦についてご紹介しました。 筆者は、お蕎麦を家で食べようと思うと、うまく茹でれる自信がなく乾麺を選んでいました。 茹で方が悪いのですが、生麺やゆで麺を調理するとどうしても柔らかくなってしまい歯ごたえがなくなってしまいます。 しかし、最近では乾麺よりも確実に美味しく出来上がる冷凍蕎麦を選んでいます。 調理が簡単で安定の味。 冷凍蕎麦ってなんて便利なんだろうと思います。 サッとすぐに作れる冷凍蕎麦を冷凍庫の常備品にぜひ加えてください。

次の

【衝撃レシピ】どん兵衛をレンジで加熱するとほぼ生麺になる! モッチモチのツ〜ルツルでマジ凄い!!

生麺 電子レンジ

ご麺ください。 製麺を趣味にしているライターの玉置です。 市販されているラーメン用の麺と、用の麺の違いをご存知でしょうか。 それは「生麺」と「蒸し麺」の違いです。 ということは、ラーメン用の生麺を蒸すと、用の蒸し麺になりますね! 市販の蒸し麺で作るも美味しいわけですし、「そんな手間をかけないで素直に用の麺を買ってくればいいじゃん!」と思うかもしれませんが、蒸すというひと手間を自宅でやることに意味はあるのです。 市販の蒸し麺とは、まったく違う食感、香り、味わいになりますよ。 生麺を蒸してを作ってみよう ということで、さっそく麺を蒸していきましょう。 麺はちぢれの入った細麺をセレクトしてみました。 「麺を蒸すってどうやんだ?」と思う方も多いかと思いますが、肉まんやシュウマイを蒸すのと同じと考えてください。 我が家ではパスタ用の鍋を使い、中カゴに溢れない程度の水を入れて蒸すことが多いです。 中カゴ付きの鍋がない場合は、大きめの鍋の中央に適当な台を置き、その上に金ザルを乗せてやれば、同じように蒸すことができます。 記事の後半では電子レンジを使ったやり方も紹介しますよ。 蒸す時間ですが、通常の茹で時間の2~3倍を目安にしてください。 蒸気の力で加熱した麺は、茹でたのとは全く違う ゴワゴワの蒸し麺となります。 これに油を絡ませておき、事前に用意しておいた具と一緒に炒め、ソースなどでお好みの味をつければ、蒸したて麺を使ったの完成となります。 麺を蒸すのがちょっとだけ手間ですが、難しいことはありません。 味付けだって専用のソースがなくても、適当にやれば結構美味しく仕上がります。 力いっぱいゴワゴワで、飲み物を用意しないで食べようとすると、喉が詰まって危険なほどの噛みごたえ。 日本有数の喉越しの悪さ(良い意味で!)なので、ぜひ牛乳かを用意してください。 蒸し&茹でのハイブリッド方式だとなめらか麺に せっかくなので、蒸し麺の発展形もご紹介します。 麺を蒸すところまでは一緒なのですが、蒸したあとに30秒~1分ほどお湯にくぐらせるという、蒸し&茹で麺方式です。 このプラスひと手間で、ゴワゴワした独特の食感は残しつつ、麺肌は断然滑らかになり、かんすいの匂いも薄れます。 茹でるのではなく、水で洗ってもOKです。 同じ麺でも、工程によって食感を変えることができるんです。 さっきまで蒸し麺の良さを熱く語っておいてなんですが、茹でたての麺を焼くことで、モッチリとした美味しいができあがります。 関西方面などでは、蒸し麺ではなく生麺を茹でて、にする店も多いとか。 子供にはこっちの方がウケるかな。 これを太麺で作れば、よりモチモチが強調されたになりそうです。 今度は100円ショップで購入した電子レンジ用の蒸し器を使ってみます。 これを製麺好き師のタムラさんという方から教わった、たっぷりのラードで炒めてショウガとオイスターソースだけで味付けするという、麺を味わうためのレシピでます。 コツはちゃんとしたオイスターソースを使うことでしょうか。 バリバリでゴワゴワでモチモチな「かた」 さらにさらに、もう一品いってみましょうか。 今度は超簡単なかたです。 麺は歯ごたえ重視で太麺にしてみました。 下準備は蒸し&茹で麺方式。 パスタ鍋で8分蒸して1分茹でた麺を、油をたっぷりと引いた小振りのフライに入れて、グイグイと押し付けて焼き目をつけます。 は作るのが大変なので、温めておいた市販のレトルトを使っちゃいます。 油で香ばしく焼かれた麺は、表面がバリバリで中心はゴワゴワ&モチモチ。 そこにトロリとしたが覆い掛かるという食感の四重奏。 こいつをカラシや酢でいただくと、家庭料理とは思えない完成度です(レトルト使ってるけど)。 市販の蒸し麺で作る普通のも十分うまいですが、このように麺に手を加えて作るは、その掛けた手間と時間を裏切りません。 プロフィール 玉置標本 趣味は食材の採取とそれを使った冒険スペクタクル料理。 週に一度はなにかを捕まえて食べるようにしている。 最近は古い家庭用製麺機を使った麺作りが趣味。 ツイッター:ホームページ:製麺活動:.

次の

どん兵衛を電子レンジでチンして大失敗!水や容器変形には気をつけろ!

生麺 電子レンジ

突然ですがうどんって美味しいですよね^^ しかも、スーパーで売られている うどんの麺ってかなり安いので 家計にも優しくて一石二鳥なんですが、 そんなうどんの作り方についてこんな 疑問を持っている方も少なくないようです。 「電子レンジでうどん(生麺・乾麺)を 茹でることはできるのでしょうか?」 なんとも素朴な疑問ですが、 一人暮らしをしていたりすると、 1回に茹でるうどんの量も少ないので、 わざわざ鍋にお湯を沸かしてうどんを茹でるのが ちょっと面倒に感じてしまう事もあるでしょう。 確かに、電子レンジでうどんを茹でたり、 解凍したりすることができるなら、 わざわざ鍋で麺を茹でなくて済むので、 より効率的にうどんを調理することができそうです。 ということで、 今回は電子レンジでうどん(生麺・乾麺)は 茹でられるのかということなどについて みなさんにシェアしていきたいと思います^^ 電子レンジでうどん(生麺・乾麺)は茹でられる?おいしく茹でる方法! 鍋に水を入れお湯をわかして うどんの麺を茹でる… 基本的にうどんを食べるためには、 このような手順が必要ですが、 この手順が面倒に感じてしまう… なんて方も少なくないようです。 そんなとき、 「電子レンジでうどんとつゆを同時に 温めてしまえば速いのでは?」 というような斬新な時短テクニックを 思いつく方もいるようなのですが、 果たして、電子レンジでうどんを 茹でることは可能なのでしょうか? 結論からいってしまうと、 電子レンジでうどんの麺を茹でる事はできますが、 鍋で茹でた場合と比べると味は劣ってしまいます。 というわけで、 ちょっとくらい味や風味が落ちてしまったとしても 気にしないというのであれば、 電子レンジでうどんを調理しても良さそうです。 ですが、味を落としたくないという場合は、 電子レンジでなく鍋でお湯を沸かして うどんの麺を茹でた方が良いですね。 電子レンジでうどん(生麺)を茹でる手順方法 電子レンジでうどん(乾麺)を茹でる手順方法 乾麺を茹でる場合は電子レンジで麺がゆでられる 「レンジでそうめん」というアイテムが必要になりますので 予め準備しておくようにしましょう。 「レンジでそうめん」を使って、 乾麺を茹でる手順は以下の通りです。 レンジでそうめんにお湯と乾麺を入れる• 電子レンジで所定の時間加熱する• お湯を切り、冷水でうどんを冷やしもみ洗いする• 水切りをして完成 まとめ 今回は、 電子レンジでうどん(生麺・乾麺)は 茹でられるのかということや、 おいしく茹でる方法についてご紹介しましたが いかがだったでしょうか? 1玉や2玉程度のうどんであれば、 電子レンジで茹でてしまうということもできるので、 速さや手軽さを重視する場合は、 有効活用してみると良いかもしれませんね。 ただ、味にこだわる場合は、 普通に鍋で茹でるようにした方が おいしく食べられますよ(笑) ということで、 この記事が何かの参考になれば嬉しいです^^.

次の