ギルティ クラウン ボーナス 後。 ギルティクラウン 天井恩恵と狙い目・やめどき

【SLOTギルティクラウン】ART(ギルティクラウン)抽選について

ギルティ クラウン ボーナス 後

天井恩恵・狙い目 天井解析 天井条件 通常間889G 天井恩恵 CZ確定+ART当選まで続くCZ高確状態に当選 天井の狙い目 狙い目 等価 650G~ 狙い目 56枚持ちメダル 670G~ 狙い目 56枚現金 700G~ プラマイゼロ 持ちメダル 350G プラマイゼロ 56枚現金 530G 天井状態ハイエナ 「899Gハマった以後、 ボーナスを引いているがARTを引いていない台」 があいていれば無限高確!! 狙い目です。 CZモードDが同様の性能を持っているので、 899Gの天井恩恵はCZ+モードDであると思われます。 モードD滞在時はベルの16. 狙い目は上記の通り。 天井到達後のボーナスでは 無限高確が終わらないのでやめてはいけません。 設定変更時 設定変更時 移行先 設定1・5 設定2・6 モードA 68. 奇数設定・偶数設定でそれぞれ移行率が異なり、 偶数設定の方が高モードへ移行しやすいです。 バジリスク3に近い印象を受けます。 CZモードを把握することは難しいですが、 バジ3のように高モードに頻繁に滞在することが 高設定の挙動だと推測できます。 CZ当選直後から良いモードにいると 偶数設定の期待度UPします。 モード示唆やベルからのCZ当選に注目すると モード察知に活かせそうです。 シナリオパターン• 左リールスイカ出現時 中・右リールに青7狙い。 ヴォイドチャンスは自分が打つのをやめるまで(通常G数約1000程)で3回突るも華麗にスルー エナるにしてもCZ優遇なだけで実質天井なしだから1000以上ハマったらきつそう。 貴重な初打ち報告をありがとうございます!! まずはフリーズ、おめでとうございます! エンピレオかなり入ったのに全て一個…orなし。 スペシャルボイスも一様何回かでましたね。 後ボーナス中の祈りの紹介画像が何回かでたんですが示唆ぽいですね~。 ギルティクラウンかなり好みですね打ち込むと思う。 最後の自力感かなりいい感じですね、開始1Gレア役クラウンbbとか脳汁やばかった。 ギルクラ遅くなりましたが打ちました。 2k投資からリール動かず、プッシュボタン押しても反応なし。 からフリーズ発生! しかしボナは引けども、ボイドチャンススルーを繰り返して1200枚で終了!! いや〜向いてないですねwエンピもカットイン来て次ゲーム即落ちとは、、、向いてない。 嘘物語さん!!

次の

ギルクラ・パチスロ・スロット・ユニバ

ギルティ クラウン ボーナス 後

前回の実践の復習 前回のコラムで上記画像のようなことをほざいてました。 誠に申し訳ありません。 その他、『SLOTギルティクラウン』を設定看破する上で重要になってくる設定看破要素は、全て設定1の近似値!! このため、「上記の3点を重視していったら正確に設定推測できそうだ。 」と大きくなっていました。 誠に申し訳ありません。 見せ場も作れて超絶満足したものの・・・結果は果たして・・・!? これ初当たり時の回転数です。 なので、この時点で100枚投資で当たったので打ち始めは110回転前後だと思います。 ちなみに、なぜこの台を打ったかと言うと『スロ研』でも書いている「丸之内ヘリオス1000竹原店」さんでの実践だったのですが、機種単位で設定を使ってくるという分析を『スロ研』のほうでしてまして・・・ 設置台数3台に対して2台は2箱もっていたんですね。 まどかちゃんの誕生日の記事です。 いきなり、RT3からのART直撃・・・。 このプレミア演出が出る前から弱チェリー引き倒してるので確実にRT3に滞在していました。 5です。 この時点では、前回の実践記事 正確な設定推測が出来そうな機種です という感情でした。 低設定ではほぼ移行しないRT3に行ってくれたことで「設定5 or 6」の可能性が高まったため、あとは残りの要素を確認しつつ打って行こうという状態です。 この出来事を「投資100枚の奇跡」と呼んでます。 笑 RT3について RT3は、RT2滞在時に弱チェリーを引けば移行します。 RT2滞在時の弱チェリー確率に大きな設定差が設けられているので、下記の表より確認してください。 9 通常時のプレミア演出について 『SLOTギルティクラウン』で、通常時にプレミア演出が発生した場合は下記の3つのいずれかが確定します。 エンピレオには、ステージ3より二回突入しましたが1個もヴォイドをストックすることはできませんでした。 CZ中のレア小役の引きが良かったこととボーナスがうまく引けたので700枚ちょっと獲得できました。 — 次の見せ場へ — ART直撃により獲得した700枚ちょっとは飲まれる寸前までいってしまいましたが、通常時より当選したヴォイドチャンス CZ より見事ギルティクラウン ART へ突入しました。 このART中もボーナスがうまく絡み更には、「ステージ3 アガペ 」へ!!! 「ステージ3」中に、エンピレオに2回突入させることがでましたがヴォイドストックできず・・・生まれ持った引き弱を恨みますwww ・・・しかし・・・ 5セット目の「ステージ2」中に当選したエンピレオから・・・人生初めての『SLOTギルティクラウン』エンピレオ中のBAR揃い 笑 結構みなさん引いてると思うので、そんなことで喜ぶなと思うかも知れませんが嬉しすぎてパシャり。 この「ヴォイドチャンスリバース」でやれる人はほんまにやれて全然終わらんやんみたいな状態になる人もいるそうですが、正味自分の引きでは一生無理だと思います。 状況 当選率 ストックあり 0. 下段に青7がいきなり降臨しました、ユニメモ上で「下段青7を揃えた」と表示があり何か特殊なことをやらかしたかと思いましたが、普通にリーチ目です。 そのリーチ目出現後に、ART中のエピソードBBである [ 流離 ] が発生しました。 Vストックありという示唆のみのエピソードBBです。 「分かっとるわッ!!! 」って感じです 笑 あと、珍しいのか分かりませんが「エピソード1」滞在時にエンピレオに当選した写真。 自分自身の実践では初めてだったので記念にパシャり。 と、こんな感じでこのARTは2296枚の獲得で終了です。 今回の実践で、一撃最大獲得枚数となります。 一撃2296枚のART終了後すぐにARTに入り400枚ほど獲得。 そこからボーナスを引いたりなんやかんやして200枚ほど減った後のART中の出来事です。 ヴォイドチャンス CZ 中に王のフィールドレインボー。 引いた小役は何かな。 何かな。 カメラが曇ってて若干見づらいですがレインボーです。 それも前回の実践と全く同じwww この時点で「設定5 or 6」の確率は実践データ上かなり高いのですが、「RT3に移行したこと」以外、前回の実践とほとんど一緒なので設定どないやねんってなってるんですよねー・・・ 確定チェリーからのボーナスは、クラウンビッグだったのでヴォイドランクはSSです。 普通のビッグの場合は、ランク4の割合が10. それ以外はランク3となります。 前回の実践は普通のビッグでした。 ということで使わせて頂きます。 写真はとっていないのですが、「ステージエンピレオ」が選択されました。 「ステージエンピレオ」が選ばれた場合は、大チャンスなので覚えておいてくださいね!!!! その後に、契機が全く分かりませんがストック8個のエンピレオ終了後にエンピレオ準備中になって2つエンピレオが出てきました。 ストックは両方0個www エンピレオ中 ヴォイドストック当選率 小役 エンピレオ ショート エンピレオ ロング ハズレ 0. その後も回したんですが、だいぶ飲まれてその後に入ったARTで6割型飲まれた分回収して更にその後ボーナス3回引くもARTにその間入りませんでした。 たぶん「設定5 or 6」だろうけど危ない気がしたのでやめました。 一撃最高出玉は、2296枚で最大獲得枚数は4400枚ちょっとです。 投資 100枚 回収 3600枚ちょっと ユニメモデータ 下記画像が今回の『SLOTギルティクラウン』の実践データです。 BIG・ART出現率 BIG・ARTともに設定6の数値ですがヴォイドチャンス 9回 に対してギルティクラウン 9回 ですからね。 次の項目でヴォイドチャンス CZ 突入確率に触れますが設定1の数値です。 0 通常時のCZ突入率 通常時のCZ突入率は設定1の数値をあらわしております。 「共通ベル」と「CZ突入率」以外はぶっちぎりの「設定6」の数値です。 RT3移行もありましたし、やはり「設定5 or 6」の可能性が非常に高いですよね!? しかし、前回大敗した『SLOTギルティクラウン』実践においても「ART突入率」以外はほぼほぼ同じようなデータでした。 前回、 「高確率で低設定だったと思います。 」と述べましたが、引きがないだけで「設定5 or 6」だったのかも知れません。 でも、自分がやめた後グラフ凹んでるので実は低設定だったのかも知れません。 仮に前回と今回が高設定だった場合、「共通ベル確率」と「通常時のCZ突入率」は全く使えない設定看破要素であることになります。 両方の実践とも設定確定画面は出ていないのではっきりと言えないんですよね。 やっぱ。 今回の『SLOTギルティクラウン』の実践コラムは以上となります。 見せ場も作れて超絶満足したものの・・・結果は果たして・・・!?

次の

ギルティクラウン【スロット解析】完全攻略マニュアル

ギルティ クラウン ボーナス 後

[カットイン別・赤7揃い期待度] 青<赤<紫の順に赤7揃いのチャンス! [変則押しによる赤7orBAR揃い確定目] 中押し…赤7中段停止で1確 逆押し…赤7上段停止で1確 ハサミ打ち…赤7上段テンパイで2確 上記のパターンなら赤7orBAR揃い確定! 【BIGボーナス(赤7or青7揃い)】 [ボーナス性能] 獲得枚数…約150枚 消化中はベルハズレで各種抽選。 クラウンBIGとは異なり7揃いやBAR揃いは存在しない。 また、ART中のボーナスはいずれも消化後にART自体のゲーム数上乗せを告知する(最低10G)。 【通常時のチャンス演出として発生】 [歌複合] [歌の長さ(エフェクトの色)で期待度を示唆] レベル1(青エフェクト)Aメロで終了 レベル2(緑エフェクト)Bメロで終了 レベル3(赤エフェクト)サビまで レベル4(虹エフェクト)サビの後も継続 赤まで継続でCZ! 虹まで継続ならART確定! [歌複合時のチャンスパターン] ・レア役成立ゲームから発生 ・レベル2からスタート ・レア役を引かずに発生 レバーON時やリール停止とは連動していない時間管理のステップアップ演出で、継続するほどCZorARTの期待度がアップ。 また、レア役成立時の次ゲームから始まったり、Bメロ(緑エフェクト)から始まればチャンスとなる。 さらに、レア役を引かずに発生すれば大チャンス!? [刻印ランプ複合] リール停止ごとに刻印ランプの周りが発光! 王の刻印ランプ点灯でボーナスのチャンス! 刻印ランプは回転開始時から第1〜3停止時に筐体左部分が段々と光っていき、第3停止時に王の刻印ランプが点灯すればボーナスのチャンスといった演出。 通常時、ART中ともに発生し、レバーON時や第1停止時に王の刻印ランプが点灯すれば大チャンス!? 5の演出」 私を使ってカットイン演出 作戦説明擬似連演出 ユウ指輪演出 私を使ってカットイン演出 映研部室いのり演出 涯声明擬似連演出 次回予告演出 フリーズ演出 玄周の墓演出 集右腕演出 【CZの概要】 CZは通常時のART突入のメイン契機でありながら、ART終了後も引き戻しゾーンとして必ず突入。 つまり、通常時ならARTの当選契機、ART中ならARTをループさせるといった2つの役割を担う。 ART中はCZ自体のゲーム数を加算する可能性があるため、所有しているゲーム数に応じて期待度が変化。 また、CZの最終ゲームはレア役以外の小役での当選期待度もアップしているためチャンスとなる。 [成功時は武器を獲得] 「小役別・獲得武器ランク」 ・弱レア役とレア役以外…おもにDorC(全ステージの可能性あり) ・強レア役…おもにBorA(ステージ2以上) ・確定チェリーor赤7揃いorBAR揃い…おもにSorSS(ステージ3確定) 獲得した武器に応じてARTのステージを決定する「ヴォイドアタック」の抽選が変化。 ランクの高い武器ほど高ステージが選択される可能性が高まる。 また、獲得する武器はCZを成功させた時の小役に応じて決定するため、強レア役での成功は上位のステージ突入のチャンスとなる。 [ランク非表示の剣] おもにレア役以外でCZに成功した場合に獲得し、全ステージの可能性を秘めている。 [ART経由のCZ成功後] ART中のCZはゲーム数が不定。 成功時は残ったゲーム数+最低5Gの加算をおこなう。 そのため、早い段階でCZに成功すればCZのゲーム数を増やしながらARTを継続させられるため、ARTのロング継続につながる。 [Vストック(ヴォイドチャンス成功ストック)について] VストックはCZのゲーム数をすべて消化した時にのみ消費され必ずARTを引き戻す。 つまり、Vストック所有=ART継続確定となる。 また、CZでの引き戻しに失敗した時にのみ使用するため、自力で引き戻した時はVストックをしないといった特徴もある。 【CZによるループがメインのART】 [ARTの性能] 純増…1Gあたり約1. また、ART終了後は必ず5G以上のCZ(ヴォイドチャンス)に突入する。 [ヴォイドアタック(1G完結)] セットごとのART中ステージを決定! 1〜3のステージorエンピレオに突入! [武器別・ステージ抽選] ・ランク非表示の剣…全ステージの可能性あり ・ランクDorCの武器…全ステージの可能性あり ・ランクBorAの武器…ステージ2以上 ・ランクSorSSの武器…ステージ3確定 レア役当選時は1段階以上のステージアップが確定! ヴォイドアタック(1G間)で決定したステージは1<2<3の順にエンピレオ(ART中専用CZ)の抽選が優遇。 ステージはCZで獲得した武器とステージ決定時に引いた役に応じて決まる。 また、移行先はエンピレオの可能性もある。 [ART中のステージと抽選] ステージ1(PISTIS)<ステージ2(ELPIS)<ステージ3(AGAPE)の順にエンピレオ突入のチャンス! [エンピレオはVストック(ヴォイドチャンス成功ストック)高確率ゾーン] カットインが最低1回発生するまで継続するVストック高確率ゾーン! [当選契機] ・レア役の一部 ・ボーナス中の赤7揃い ・ART中の赤7揃い ART中のレア役などで当選するエンピレオには突入リプレイが存在。 レア役による当選時は前兆を経由して、リプレイが中段・中段・上段の停止形になれば突入する。 また、ART中のカットイン発生時に赤7が揃えば、そのままエンピレオに突入する。 [消化中の抽選] ・レア役…Vストック獲得抽選 ・赤7揃い…Vストック確定 ・BAR揃い時…高ランクのVストック [終了契機] ・6択リプレイ失敗時(小山リプレイ停止) 液晶が赤く点滅+警報音が発生した時は終了or継続の押し順リプレイが成立。 斜めリプレイ停止時は自力継続で、小山リプレイ停止時はエンピレオが終了となる。 ARTのセット開始時に抽選をおこない、当選時はART終了時にフリーズを伴い告知。 以降はCZではなくヴォイドチャンスリバースとなり、ARTのロング継続に期待できる。 [基本データ] ・滞在ゲーム数…当選時のCZの残りゲーム数がそのままヴォイドチャンスリバースのゲーム数 ・突入抽選…ART毎セット開始時に突入抽選(当選時はARTの最終ゲームにフリーズが発生) ・消化中の抽選…レア役以外でも毎ゲーム高確率でART抽選 [消化中の特徴] ・レア役以外でも毎ゲーム高確率でART抽選 ・自力継続すれば次回もヴォイドチャンスリバース(最低+5G加算) ・自力継続失敗後はVストックを放出し終了(ARTは終了しない) 【ART中の要チェックポイント】 [その1] ART準備中の弱チェリーは必ずCZゲーム数が上乗せされるだけでなく RT3(チェリー高確)への移行も確定! [その2] ヴォイドゲノムランプ点灯で7揃い高確のRT5滞在が確定(エンピレオ突入のチャンス) [その3] エンピレオには状態があり「エンピレオロング」に滞在していると赤7揃い後も転落を回避するナビが発生! 滞在中のボーナスは、「エンピレオロング」昇格のチャンス! [その4] 台詞ウィンドウ演出の内容でヴォイドチャンスリバースの当選を示唆! [その5] ART中のCZも実質11Gあるため、ART終了後1G目のレア役はART確定! 押し順当てが発生した場合は、押し順(3択)正解でART継続確定! 【通常時のプレミアム演出はボーナス以上が確定】 通常時のプレミアム演出発生時は、クラウンBIG、同色BIG+CZ、ART直当りのいずれかとなる。 同色BIG+CZの場合は、BIG終了後のBETでCZが発動。 クラウンBIGだった場合でも、CZに当選している可能性がある。 エンピレオストックを抽選していないART準備中、エンピレオ準備中、エンピレオ中はクラウンBIG確定。 通常時と同じく、クラウンBIGだった場合でもエンピレオに当選している可能性がある。 シナリオ8以上が発生すれば設定2以上が確定する。 8 共通ベルは、ユニメモにログインして遊技することで正確な成立回数をカウントすることが可能となる。 6 【CZ発展演出に成功すればCZ突入】 CZ発展演出の期待度は、連続演出自体が成功or連続演出失敗後にステージチェンジを経由してCZを告知する2つが存在。 各RTの移行契機は、滞在しているRTによって異なる。 RT2中に弱チェリーを引ければ20G固定のチェリー高確(RT3)に突入。 チェリー高確に移行した場合はART直当りとなり、20G消化後にARTに突入する。 ART中のRT状態の移行はメインパート(RT4)とエンピレオ(RT5)間のみとなる。 【CZモードについて】 CZモードはレア役以外の役でのCZ抽選を管理。 モードは4種類あり、A<B<C<Dの順にCZ当選率がアップする。 モードの昇格抽選は、同色BIGorクラウンBIG終了時、CZ失敗時(通常時のみ)におこなう。 ただし、BIG中にARTに当選した場合は、移行抽選はおこなわない。 CZモードが転落する可能性があるのはART終了後となる。 ボーナス同時当選時は、内部状態が高確or超高確滞在時にのみ契機役に応じて抽選をおこなう(ART当選時は抽選をおこなわない)。 各状態は低確・高確(保証ゲームなし)・保証ゲーム数ありの高確(AとBの2つ)・超高確の4つがある。 保証ゲーム数がある状態で高確AorBに当選した場合は、保証ゲーム数を上乗せする。 当選時はVストックを獲得し、前兆を経由してARTに突入する。 1 【ボーナス中のキャラ紹介は設定を示唆】 ボーナス中のキャラ紹介は全14種類のシナリオがあり、設定に応じてシナリオの振り分けが異なる。 基本的にはシナリオ1or2が選択されるが、特定のキャラや女性キャラのみのシナリオなど、設定を示唆するパターンも複数存在する。 例えば、ボーナス後のCZでボーナス1G連の場合は、CZ中のボーナス当選での獲得(ストック2個以上)+ボーナス1G連(ストック2個以上)=ストック最低4個以上獲得といったパターンなどが存在する。 【ボーナス中の抽選について】 ボーナス中は、CZorART(Vストック)orエンピレオを抽選。 当選したタイミングによって滞在中の抽選内容が変化。 通常時のボーナス中にARTに当選した場合、次ゲームからART中のボーナスと同じく、Vストックorエンピレオの抽選をおこなう。 ART中のクラウンBIGで赤7orBAR揃いが成立した場合は、Vストック&エンピレオの両方をストックする。 また、ART中のボーナス当選時はARTのゲーム数を10G以上上乗せ。 【ART終了後は必ずCZに突入=ART引き戻しのチャンス】 ART終了後のCZ中・ヴォイドチャンスリバース中は、状態(ナビ高確か否か)やCZの残りゲーム数に応じた成立役でART抽選をおこなう。 状態に応じてハズレによる引き戻し期待度が大幅に変化することにも注目したい。 ボーナス同時当選時は専用の抽選をおこなう。 ヴォイドランクが高いほど、ヴォイドアタック時のステージ抽選が優遇される。 ヴォイドランクは見た目上の判別が困難だが、レア役を引ければステージ2以上が確定する。 「VCRを示唆するセリフウィンドウ演出について」 ART中のセリフウィンドウ演出で、原作アニメ第19話:贖罪(rebirth)のセリフが発生すると、VCR当選の期待度がアップする。 [各キャラの第19話セリフ一覧] 桜満集…「都合のいい話だけど…もう一度だけ、君達の力をあてにさせてもらえないかな」 恙神涯…「アイツのヴォイドは、全てを集めて引き受ける 強さも、弱さも、光も、闇も、全て」 篠宮綾瀬…「右手が!? 7)すれば、ナビに従うことでエンピレオへ突入する。 ナビ高確のゲーム数は、エンピレオ突入orナビ高確中のボーナス当選でクリアされる。 RT5(内部的にはエンピレオ中)中はベル系フラグ(押し順ベル・共通ベル)以外がすべてレア役扱いとなり、RT4(通常ART中)への転落契機である6択転落リプレイが弱チャンスリプレイ扱いとなるため、転落までに最低1回のレア役が保証される。 エンピレオ開始時は、ショートorロングに滞在し、7を狙えナビが発生すると保証なしへ転落する可能性がある。 ショートorロング中は、6択転落リプレイ成立時に転落回避ナビが発生し(ナビどおりに消化すれば転落しない)、保証なし時は転落回避ナビが発生しない(6択転落リプレイ入賞時はリプレイが小山形に停止しエンピレオが終了)。 ナビ高確中にボーナスに当選してエンピレオストックを獲得した場合も、同一の抽選をおこなう。 ボーナス当選or非当選によっても抽選値が異なる。 セリフに応じて滞在しているCZモードを示唆する。 おもしろい.

次の