サーフボード リッター。 人気モデルの適正体重をまとめてみました。まずはコールのモデルから。【HPS

サーフボードのリッター(ボリューム)表示ってどうなのよ?

サーフボード リッター

最近のサーフボードはリッター値表記が普通になってきましたが、一昔前のサーフボードやハンドシェイプされたボードにはリッター値が記載されていません。 そんな時に役に立つのがサーフボードのディメンション(長さ、幅、厚さ)からリッター値を計算する方法です。 この計算式を使えばかなり正確に自分の乗っているボードのリッター値を割り出すことが出来ます。 自分の乗っているボードのリッター値を知ることは次のボード選びに必ず役に立ちます。 今回はサーフボードのディメンション(長さ、幅、厚さ)からリッター値を計算する方法を紹介します。 ステップ1:サーフボードのディメンション(長さ、幅、厚さ)を『cm』に換算する サーフボードのディメンションはフィート&インチ表記になっています。 2cm になります。 58cm になります。 03cm になります。 ステップ2:計算式にてリッター値を導く ステップ1で換算した数値を 以下の計算式に当てはめてリッター値を算出していきます。 41 L 28. 41Lがおおよそのリッター値になります。 公式サイズ表によるとリッター値は28. 1Lとなります。 先ほどの計算式で導いたリッター値28. 41Lと わずか0. 3Lほどの誤差なので、ほぼほぼ合っていると言って問題ないでしょう。 その他のサイズでも試算してみましたが 誤差は大きくても0. 5L以下になる感じです。 フィッシュとかミニシモンズとかのオルタナティブ系でも使えるのか? 計算式がフィッシュなどのオルタナティブ系にも使えるのかアルメリックのCIフィッシュで試してみました。 87cm 先ほど長さに0. 57を掛けましたが、オルタナティブ系のようにボリュームがあるボードにはo. 57ではなく 0. 59を掛けます。 換算した数値を当てはめると 172. 6Lなので 約0. 46Lの誤差になります。 *一般サーファーにとって0. 5L以下の誤差であればほとんど体感出来ない差です。 パフォーマンスボードであれば0. 57ではなく 0. 56をかけたほうがより誤差が小さくなります。 一般的なオールラウンドやミニボードであれば基本の数式を使ってください。 まとめ 自分の乗っているサーフボードのリッター値が分かればボードを乗り換える際の参考になります。 リッター値がボード選びの全てではありませんが、この計算式を使えば乗り換えの失敗は回避できると思います。 プロからサーフィンを教わろう!!.

次の

年齢と向き合うサーフボード

サーフボード リッター

サーフボードに関する問い合わせのなかで、よくある質問に、ボリューム(浮力・容積)は何リッターありますか!? 身長、体重は〇〇〇なんですけど、このサーフボードの適正体重はどのくらいですか!?など、サーフボードの適正体重や浮力(ボリューム)に関するご質問が多くあります。 ボードの長さ、幅、厚みである程度の判断は可能ですが、ボード形状により浮力は変わりますのでボリュームを目安にされる方も少なくありません。 最近はサーフボードのスペックに容積(CL値)が明記されているものも多くなってきておりますが、中にはボリュームが明記されてないものもありますので、ボードの浮力(ボリューム)、体重ごとの適正サイズを算出する計算機を準備しましたので、サーフボードのサイズ選びの際にご利用ください。 算出用のデータは一般的に目安とされている情報を参考に制作していますので、このデータが正しいとは言い切れませんが、参考データにはなるかと思いますのでご利用ください。 また、フィート・インチをセンチメートルに換算する計算機もありますのでこちらもご利用ください。 サーフボードのボリューム(リッター)計算機 あるサイトに、参考になる内容がありましたので紹介いたします。 初心者、初心者~中級者の中間レベルくらいのサーファーに関しては計算結果に幅がありますので、どのくらいのボリュームが良いのか分かりにくいかもしれません。 そこで、自分が上下限幅のどこに位置するのか!?を判断する考え方として、以下のような項目を参考に検討し、判断材料にされてみるといいと思います。 この他、ホームポイントの地形や普段の波質、サーフィンスタイル、等々、他にも色々ありますが、上記だけでもある程度判断できます。 (数字が小さい方が多ければ多いほど浮力を上げた方が良いと考えます)例えば、すべてが1に当てはまる場合はできるだけデータの上限に近い浮力(ボリューム)のあるボードを選ぶ、またはそれ以上でもいい場合も考えられます。 サーフィンをこれから始める or 始めたばかりで、週末サーファーレベルであれば十分に浮力が必要で、極端に言えばありすぎるぐらいの方がむしろ良いです。 浮力がありすぎて上達の妨げになることは無いです。 要はサーフィンの対する考え方、位置づけで、サーフィンを週末程度の趣味でやりたいのか?、夏だけのレジャー感覚で楽しみたいのか?いずれは大会にでるなど競技として本格的にやりたいのか?、それによりモチベーションも異なり、サーフィンに行く頻度も当然ながら変わり、さらに体力、運動神経などによっても上達のスピードは全く違ってきます。 モチベーション、能力的な面から上達が早い方にとっては上達スピードも全く違ってきますので、あまり浮力のありすぎるものを選ぶとサーフボードの買い替えをすぐにしなければならなくなり余計なお金もかかってしまいます。 予算が許せばレベルに応じこまめに買い替えがるのが理想なのですが…。 その点も考慮しながら検討する必要はあるかと思います。 また、小波用のボードの場合は、計算値より少しボリュームを上げるなど、どんなコンディション、タイプのボードかによって考慮しながら検討されると良いでしょう。 上記のボリューム計算機のデータとは多少違いはありますが、RUSTYで公開されているデータも参考にされるのもよいかと思います。 このデータからみると、体重が軽い場合や重い方の場合に浮力(ボリューム)のパーセンテージが上がる計算になっています。 なぜこのような計算がになるのかは不明ですが、何らかの根拠があってのデータなのかもしれません。 特に50kg前後以下、100kg前後以上になればなるほど、その傾向は大きくなりますので、あてはまる方は、こちらのデータも参考にされるのも良さそうです。 なお上記、ボリューム計算機ではボリュームの計算は体重に関係なく一定のパーセンテージで計算されております。 こちらのデータを参考にするならば、対象となる体重(50kg前後以下、100kg前後以上)の方はもう少し浮力(ボリューム)を上げたチョイスが良いとことになります。

次の

サーフボードの選び方

サーフボード リッター

こんにちは、サーフコーチの林です。 昨日から近所にスポーツジムがオープンしたので 今日からトレーニングを開始しました。 パワーハウス(体幹)を中心とした筋力トレーニングと インターバルトレーニングをやっています。 特にインターバルトレーニングは心拍数160を1分間キープし1分間少しゆっくり目で回復。 そして再び心拍数を160まで。 再び、1分間回復させて再び160まで。 久々にやったので超疲れました(笑 ちょっとカラダを絞って心肺機能を高めていこうかな〜 って思っています。 昨日のメルマガの反応が良かったのと、 もっと突っ込んだ事を聞きたいってメールも頂いたので、続きを。 基本、色々な人のボード見てると薄いというのが率直な感想。 もっと浮力あったほうがラクでしょ〜って思います。 薄い方がターンがしやすいって思うかもしれませんが、それはごまかしのターンです。 薄ければ、反応も良いですからね。 ターンしている気になってしまう・・・これが本当のところでしょう。 浮力はどの位が良いのか? 良いのサイトを見つけました。 RUSTYのサイトに基準値が載っていますね。 ここの見方ですが、左の2列は体重。 それより右側がレベル。 表の数値はCL値といってサーフボードのボリューム値です。 どの位のCL値が良いのか目安になります。 今は、CADを使ってマシーンでプレカットされるので、この数値が出るようになっています。 自分が思っているレベルよりひとつ下のレベルで考えてみるとちょうど良いはずです。 日本のように、波にパワーが無い場合はこのページの基準値通りでOKだと思います。 実際に、良い波用のボードはボリュームが若干少なめでデザインされています。 あなたにどんなCL値が良いか? ここで自動で計算してくれます。 ちなみに僕は68kgで基準としているCL値は26〜30Lで、いつも乗っているボードは28L前後です。 無料メルマガに登録すると、メルマガ限定のサーフィン上達のヒントをもらえます プロフィール 脳科学 X 体軸理論 X バイオメカニクスを駆使するサーフコーチ。 超具体的で再現性のあるカラダの使い方が出来る事をコンセプトにしているので、シンプルなので具体的で分かりやすく、イメージしやすくいと言われている。 オリンピック公認団体のISAから公認の国際サーフコーチングライセンスLV2を取得済み。 2010年からサーフィンのコーチングに関わり、延べ2100人以上をコーチング。 また、ウエットスーツ業界に2002年から身を置き、2009年にRev. (レヴ)を立ち上げウエットスーツ業界は17年のキャリアを誇る。 医学の1つである解剖学をとい入れた世界初のサポート機能を備えるウエットスーツの特許を2009年に出願、2012年に正式取得し、老舗ブランドのDOVEと5年間ライセンス提携しテクニカルスーツをプロデュース。 解剖学、運動力学をウエットスーツに取り入れる事に唯一成功し、ウエットスーツを着ることで動作がサポートされ動きが良くなるパフォーマンス・スーツとして展開。 Rev. のパフォーマンススーツは直販で延べ1150着を販売する。 ぎっくり腰はどの症状はたったの5分で治してしまう腕の持ち主。 カラダの使い方を指導しカラダを調整もできる、異色のサーフコーチとしてクライアントから絶大な信頼が寄せられている。 2014年から世界最先端のサーフィンと言われるチャンピオンシップツアーへ自ら足を運び取材、延べ60万枚の膨大な写真データと現場だからこそわかるリアルな情報を体軸理論を駆使しサーフィンのメソッドに融合。 机上の空論ではなく解剖学や運動力学を駆使して自ら実践検証、一般常識と真逆のアプローチ方法でサーフィンメソッドへ展開し、具体的で分かりやすく再現性が高いと言われている。 さらに、即実践できて画期的な体幹の使い方の新常識と言われているSprit Body Methodの考案者でもある。

次の