ズンバ 音楽。 ZUMBA ズンバ音楽・動画でEnjoyダンス!

ズンバ(Zumba)曲ランキング2017年(ユーチューブ動画)

ズンバ 音楽

スポンサーリンク シャキーラ 「デア ラ・ラ・ラ 」 Shakira — Dare La La La シャキーラの曲、デア ラ・ラ・ラ を ベト・ペレス自らが踊りを見せてくれている公式コレオ。 それ程激しくなく、誰でも簡単にお洒落に踊れます。 このままクラブでも踊れる感じ。 私達もこのコレオで踊っています。 マルマ「カーナバル」Maluma — Carnaval マルマのカーナバル。 私たちもこのコレオでエクササイズしています。 これを踊った後は最高に元気になります。 こちらの動画のダンサーはとってもエネルギッシュで見ているだけでも気持ちいい! シア「チープスリル」Sia — Cheap Thrills シアのチープスリル。 コレオが音楽によく合っています。 ビデオのクオリティ自体はあまりよくないのですが、音質はいいです。 かわいい音楽で踊りやすいです。

次の

ズンバの人気曲ランキング20選!ラテン系のノリが超楽しい!

ズンバ 音楽

これまでのダンスエクササイズとは一線を画すフィットネスプログラム「ズンバ」を知っていますか?ズンバをよく知っている方も、なんとなく聞いたことがあるような~……という方も、厳選したおすすめの20曲で日頃のストレスを発散しましょう! 今回ご紹介するのは、どの曲もノリやすさ100点満点の曲ばかりです!• ラテン系のノリが楽しいズンバとは? ズンバ(zumba)とは、コロンビアのダンサー兼振り付け師であるアルベルト・ベト・ペレズによって考案されたフィットネス・プログラムの名称です。 主にラテン音楽(クンビア、サルサ、メレンゲ、マンボ、チャチャ、レゲトン、ソカ、サンバ、アシェ、ミロンガ)などによってエクササイズが行われます。 ときには、ラテン音楽にヒップホップやフラメンコ、タンゴ、ベリーダンス、ボリウッド インド舞踊 などが加わることもあります。 さらに、2016年からはJPOPも追加されたんだとか! エアロビクスなどのフィットネスやエクササイズに比べて、ダンスステップを基本としているズンバは「クラブでも使える!」と話題になっています。 ダイエットに、運動不足解消に、クラブで目立つために……。 年齢や性別問わず楽しめるズンバは、実用性に富んだプログラムだといえるでしょう。 「よく分からない……」そんな方は、ぜひズンバの雰囲気を味わえる動画をご覧ください! ズンバの特徴は、インストラクターが事前に振り付けについて説明しないことです。 通常ダンスで振付を踊る場合は、インストラクターが動きを説明しながらレッスンが進んでいきます。 しかし、ズンバのレッスンは1曲目からインストラクターの説明は一切無く、ストレッチなどの要素を含みながらダンサブルに行われます。 インストラクターはレッスン中は喋ってはいけない決まりになっており、生徒はインストラクターの振り付けやパントマイムを見ながら柔軟にレッスンをこなしていきます。 インストラクターのお手本が難しいと感じたら、左右にステップを踏むだけでもOK!逆に簡単過ぎると感じたら、ターンやジャンプを付け足してもOK。

次の

ズンバで使用される曲名・歌詞まとめ!思わず踊りたくなっちゃうPV動画も紹介!

ズンバ 音楽

- 2019年 9月月11日午後3時56分PDT ズンバは音楽もダンスも自由ですが、ウェアに関しても決まり事はありません。 エアロビクスやヒップホップなどのダンスエクササイズ同様、運動しやすい格好であれば何ら問題はありません。 思いきりおしゃれを楽しむのがズンバのルールというか最大の楽しみでもあります。 ズンバが初体験という初心者でも、気後れすることなくおしゃれ女子のファッションセンスを生かしたコーデをしてみましょう。 カラフルなウェアが特徴 ズンバはウェアからシューズ、小物にいたるまで、たくさんの専用グッズをオリジナルブランドとして販売しています。 レディースもメンズも季節ごとに続々と新作が発表され、ズンバ愛好家にとっては何を着て踊るか、どんなコーデをするかは大きな関心事のひとつです。 ズンバのウェアはラテン音楽のイメージにふさわしく、大胆でかわいいプリント柄やカラフルな色使いが特徴となっています。 派手めのアイテムを自由に組み合わせるので本当に個性的でおしゃれです。 初心者はまずは小物から挑戦 ズンバはTシャツやパンツなどのウェアだけでなく、オリジナルのシューズやブレスレット、バッグなども販売しています。 初心者はまずは小物から入ってみるのもいいかもしれません。 派手目のシューズやバッグは他のエクササイズでも使えますし、普段着ているタンクトップとオフショルダーのビッグTシャツを重ねただけのシンプルなファッションでも、派手なシューズやブレスレットを加えるだけでぐっとおしゃれ度が増し、気持ちも高まります。

次の