デレマス 7th 大阪。 デレマス 7thライブ 大阪公演 レポ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』7thライブの千秋楽となる大阪公演2日目の模様をレポート [ファミ通App]

デレマス 7th 大阪

note初投稿です。 タテと申します。 前書き(セトリ予想とは関係のない自分の話) 10月に開催されたバンダイナムコエンターテインメントフェスティバルのDay2に参加したのがきっかけで、デレステのサービス開始すぐ(アタポンのイベントがやっていた時)にコンテンツから離れてしまっていたデレマスに再び興味が沸き、この1か月ネット上の様々なコンテンツを吸収して日々 デレマスの知識をつけているところです。 」がたまたま ホームでの開催であるため、是非1度現地で見に行きたいと思いCD先行で 応募して当選発表を待ちわびている状況です。 名古屋公演はDay1のみLVで参加しました。 正直Day2参加しなくて後悔してます… 自分はコンテンツに対する関心がとても熱しやすく冷めやすいので、熱が あるうちに文章に残しておこうと思い投稿してみました。 まだまだP歴も浅く、LIVE参戦経験もほぼないので過去のセトリや出演者の 組み合わせで予想してるだけの浅い予想ではありますが、良ければご一読 ください。 セトリ予想 1. 心もよう - new generations 大阪公演の見どころの一つに生バンドによる生演奏があります。 テーマは ロックフェスですがこの曲はピアノの伴奏がとても綺麗で印象的なので、 ピアノソロでの生演奏による歌唱はとても絵になると思います。 名古屋公演でニュージェネが揃っており、アレンジ版とはいえ「メッセージ」を披露しているのも伏線なのかなあと考えてます。 ひょっとすると「心もよう」はDay2のみで、Day1は「できたてEvo! Revo! Generation! 」や「流れ星キセキ」なんてことも考えられますね…。 Palette - P. S 複数曲持ちのユニットが何曲目をやるか…は予想が難しいですね。 ポジパの「スパイスパラダイス」があったこともあり、未披露曲であることも含め ここも2曲目を予想しておきます。 「ラブレター」と日替わりだったら 嬉しいけど。 Tracing Pulse - Triad Primus さっそく上で言ったことと矛盾しますが…トラプリは6thで「Trinity Field」を披露しており、調べ間違えでなければ「Tracing Pulse」は4th以降披露して いません。 (ニュージェネの「Trancing Pulse」はありましたが) 2曲とも好きですが、ここはこちらで。 (日替わりなら奈緒よし。 ) 4. ガールズ・イン・ザ・フロンティア なつきちを除くメンバーが揃ってます。 6thのメラドでとても盛り上がった曲でもあり、ここまでの2公演で披露がないため可能性が高いと思います。 なつきちについても話がありますが、後ほどまたなつきちが話題に出ます のでその際に… 5. もりくぼのは5thSSAのように映像出演ということもありますが、ここは代役で小梅ちゃんなんてどうでしょうか…? 6. 純情Midnight伝説 - 炎陣 なつきちを除くメンバーが揃ってます(2度目)。 4thは4人出演の予定で シクレでなつきち登場!ということでしたが…ここで閑話休題。 余談「なつきちシクレは有り得るのか?」 ロックといえばこの人。 木村夏樹役の安野希世乃さんが出演されないことに セトリ予想をしている際とても驚きました。 なつきちがいればフルメン…と思える曲がいくつもあったからです。 有識者のみなさんはご存じでしょうが同日、大阪にて某プリティでキュアキュアな最新作の感謝祭が、大阪ドームから割と近辺のオリックス劇場にて2days、昼夜講演で開催されます。 安野さんはメインキャストのキュアソレイユ役を務めていることもあり、 こちらにガッツリ出演されると思われます。 合間を縫っての出演はあり得るのか… 7. Fascinate - VelvetRose 幕張でのmiroirに続き大阪ではVelvetRoseが出演します。 持ち曲の披露は当然として、幕張では二人とも他属性でありながらメロウ・イエローの助っ人や城ヶ崎姉妹との姉妹コンビ、jewelriesの属性曲に参加していました。 ここから予想される出演は「アタポン 杏以外揃ってる 」…以外浮かびません 勉強不足です…(上の法則通り来るかは分かりませんが、こんな曲歌いそうという予想があれば教えてください) 8. アタシポンコツアンドロイド そんな訳で思い出のアタポンです。 jewelriesは001を幕張、名古屋で披露しており、大阪には杏以外揃ってます。 補助はVelvetRoseと予想。 イメージと かけ離れている?大丈夫。 そこがいいんです。 名古屋のNation Blueの意外なメンバーもとても良かったことですし! デレステ始まったころってフリックがうまく取れなかった記憶が あるのですが、4年の間に修正されたようですね。 当時アタポンの "むずむずむずむず どきどき"がうまく取れなかったなあ… 9. 」かと思いますが、デレアニで初期曲のアスタリ リミックスなんてものもあるんですね。 こちらのメドレーの可能性も あるかと思います。 この二人に関してはなつきちが揃えばwithなつななで「Wonders Goes on」、ロック・ザ・ビートで「Jet to the Future」なんかも いけると思うのですが…なつきち… 10. 美に入り彩を穿つ - 羽衣小町 確定。 説明不要。 紗枝はんすき。 10月半ばから再開で、10月末のシンデレラフェスに限定紗枝はん来た じゃないですか。 回収できる石はとことんして、100連回したのですが お迎えできませんでした…愛が足りなかった… 11. 桜の頃 - 春霞 2月公演ということで桜の頃には少し早いですが、よしのん以外揃ってるのもあり、披露されるでしょう。 代役なしの可能性もありますが、あるとすれば大阪公演出演の中で和のイメージがある…周子でしょうか。 Lunatic Show - KBKYZD 公演テーマ一致のロックチューンですね。 KBとYが足りていませんが やる可能性が高いかなあと思っています。 SS3Aのアレンジでお嬢が参加しているので、ここに入ってくるかなあと予想してみたり。 やると思います。 義勇任侠花吹雪 - 可惜夜月 フルメンバーかつロックチューンでバッチリですね。 ライブ未公開という こともあり披露を楽しみにしましょう。 Max Beat ロック一致ボーナスです。 しんげき曲は幕張で5曲、名古屋で0曲と予想が しづらいですが、名古屋はテーマと合わせにくく0曲なだけだと思うので 大阪では披露されるでしょう。 双翼の独奏歌 - ダークイルミネイト 蘭子役の内田真礼さんが5thぶりの出演。 念願の披露となると思われます。 5th大阪で出演した蘭子に対し、5thSSAメドレーにて飛鳥の「離れていても共鳴する…蘭子、共に行こう!」はとても素敵な演出でした。 Frost フルメン揃ってます。 デレマスで発表された曲のうち、ライブ未披露の曲で3番目に古い曲となります。 ここで披露しない手はないと思いますが…。 アンデッド・ダンスロック - エルドリッチ・ロアテラー ロック!フルメン!説明不要! 以上となります。 また、各公演でのソロ曲数は8曲のようなので、それを差し引いたとして あと6曲。 おそらく共通部分である「無重力シャトル」「TRUE COLORS」 「お願い!シンデレラ」を除いてあと3曲… 一度、情報を整理してから予想される曲を追記したいと思います。 とりあえず一旦ここまで。 拙い文章でしたが、読んでいただきありがとう ございました。 大阪公演のチケット当たりますように…!.

次の

開催概要│THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE│EVENT│THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

デレマス 7th 大阪

こんにちは。 名古屋公演も終わり、7thツアーライブも終盤です。 というわけで、前置きはあまり必要ないと思うので、早速セトリ予想です。 はやすぎですかね。 追記: コールが必要なものだけ、ページのいちばん下に列挙しておきます。 参考にどうぞ。 追記の追記:ライブ当日ですが、NBYを入れ忘れていました。 というわけで、 ・nothing but you(みく、、輝子) 現在制作中の名刺イラストです。 がメンバーの一覧画像(下)だとアレなので、完成していないのですが、代わりに置いておきます。 あと、ブログ記事をでアピールするの苦手なので、もし読んで参考になった方は、気軽に拡散してくださいね! では、本題です。 ライブですぐに使えるペンライト、電池、オレンジの棒を紹介します!ライブ前にぜひどうぞ! 0. はじめに まずは、出演メンバーの確認から。 これに、名古屋で発表された、追加出演の 雪美ちゃんと りあむが追加です。 ところで、りあむのパーソナルカラーは何色なんでしょうか。 以下、いろいろと予想していくのですが、 7000字あって長いです。 特に可能性が高そうなもの… 太字で赤字 可能性が高そうなもの… 太字 正直なさそうなもの、妄想… 太字で薄字 にしています。 時間がない人、筆者の感想なんか知らん!という人は、 太字で赤字と 太字を追ってみてください。 7〜8割くらいはカバーできると思います。 持ち曲 メンバーを見た限りだと、ひとり必ず持ち曲が最低でも1曲あるはずです。 予想自体はしやすいかな、と思います。 ということで、1周目の持ち曲を検討(最低でも全員1曲は選ばれるように、かつテーマに沿うように)したあとに、追加の持ち曲の検討をしていきます。 左上の卯月から、美玲、ふじりな…と右下に向かって追っていきます。 初披露です。 キーボードで生演奏してくれたらペンライトを振るのやめて聴くのに集中しますね。 しゃばっだっばっだばぁ。 みたいなコーラスがすきです。 どこに組み込んでも「前後の曲との温度差で風邪ひく」状態になりそうです。 ところで、でPalette弾いてみたなる動画を見たのですが、 大変かっこよかったので生演奏お願いします。 美玲ちゃんが眼帯でかっこよすぎて倒れるんですよね。 早坂・朝井・美玲さん。 もりくぼの代わりは、凛、小梅、まゆあたりでしょうか。 純情も序盤でやりそうな気がします。 コールあり。 重厚で迫ってくるような演奏が期待できます。 なーとはーのKmMd出張が衝撃のかわいさだったので、ちとちよの出張先を密かに期待しています。 ちとちよがかわいい曲なんて歌った日には、ギャップでお城が建ちます。 (李衣菜) 前奏・間奏のコールは、にゃー!にゃー!にゃー!にゃー!です。 再度確認を。 安心して気絶できます。 ただギターをドッカンドッカン鳴らして終わるのでなく、キュインキュイン〜みたいにラスサビにつないでいくところがすきです。 ではじめて聞いた頃からだいすきです。 個人的に大阪で一番楽しみです。 チェックが漏れているプロデューサーは、この記事を読んだ後に 必ずチェックしましょう。 約束です。 特に、担当外だからとNeedle Lightを甘く見て名古屋でひっくり返った人とかね。 実際いるでしょ。 ちなみに、ユニット名は可惜夜月(あたらよづき)です。 "任"じゃないよ。 この3人はここに全力を捧げるはずです。 最高のパフォーマンスが期待できます。 曲も合わせて、 ライブ映え必須です。 ライブ後に良かったツイートが溢れかえるのが目に浮かびます。 11月の今から予言しておきます。 あとは、担当のPにPRを任せます。 キーボードもギターも生演奏とか期待大です。 最初、ラブデスはロックみある?と思いましたが、伴奏ギターバリバリでした。 (みく、李衣菜) コールは準備しましょう。 3rdから多く披露されてきましたが、ウサミンの出番的に7thでもやると思います。 こういったロック感が薄い(ギターバリバリではない、という意味)曲も生演奏なのでしょうか。 2人のパフォーマンスに期待です。 ちなみに、イベントコミュでは、双翼を踏まえてバベルのコミュがあったので、名古屋でバベルが先に披露されると、時系列的には逆ですね。 だからなんだというはなしですが。 ダークな感じが堪らないです。 ところで、原曲の涼さんが心なしか優しい歌声に聴こえます。 すきです。 生演奏ゆえ、前奏から気絶できます。 クールの美声枠というイメージなので、加蓮とかが加わりそうです。 持ち曲としては、ソロでしょう。 演歌では拍手をするのが通だとか前にで見ました。 拍手をしましょう。 巴ちゃん地の歌唱力がつよすぎるので、いろんな曲に出張してほしいです。 つよすぎますね。 あきらかにつよい。 最初から最後までクライマックス。 その他の候補曲 ・Jet to the Future(李衣菜) THE・ロック、なつきちが不在でも可能性はとても高いです。 サビでクラップするんでしたっけ。 要確認。 ・Lunatic Show(小梅、輝子、では紗枝) これも曲調、メンバーともに可能性が高いです。 原曲の2人で、という意見をよく見かける気がしますが、どうでしょう。 サビは裏打ちです。 ・Virgin Love(里奈、拓海) 盛り上げ特攻隊長みたいな曲です。 ギターバリバリです。 ヤバいくらいアツくなれそう。 ・ Trancing Pulce(凛、、加蓮) トライアドで2曲やっても全然おかしくはないですね。 ちゃんは名古屋でも出番が多かったので、練習量的にどうかな、でも松井さんならやってくれそう、くらいです。 ・ Trust me(まゆ、菜々、加蓮、未央) 曲調的には、ですね。 ・Absolute nine(卯月、みく、凛、周子、拓海) テンション上がらずにはいられない曲です。 前奏の音はギターなのでしょうか?ところで拓海ってライブで歌ったことありましたっけ? ・桜の頃(紗枝、歌鈴、珠美、あやめ) 歌鈴、珠美、あやめの持ち曲が義勇任侠花吹雪だけでは物足りないと思うので、候補にしました。 というか、 生演奏でこれを聴いたらぜったいに衝撃を受けるので、お願いします。 ・に幸運を(ちとせ、) メンバーの集まり具合的には微妙ですが、ギターソロがえげつないくらいかっこいいです。 ・流れ星キセキ(卯月、凛、未央) キーボードとかアレンジしやすそうですが、正直かなり予想しにくいです。 ニュージェネでまったく関係ない曲を歌う可能性もありますし、「ニュージェネでなにかしらやるだろうな」くらいに思ってください。 ・ラブレター(卯月、美穂、響子) 個人的には披露されたらうれしいですが、テーマ的にこっちまで組み込む余裕がなさそうです。 ・STORY(卯月、凛、、加蓮、未央) 揃ってはいるものの、やらない気がします。 全体曲 ・TRUE COLORS ・ アンコールの2曲は、7thを通して共通でしょう。 ・ガールズ・イン・ザ・フロンティア(美穂、美玲、凛、周子) これをやらずにはライブツアーを終われないでしょう。 ラスボスです。 メンバーは必ずしも原曲メンバーとは限らないです。 このライブオリジナルを期待します。 ・Sun!High!Gold! (加蓮、雪美、未央、りあむ) 総選挙で上位5人に与えられた曲です。 バキバキです。 ・Unlock Starbeat(千夜、響子、蘭子、李衣菜、輝子) 大阪公演のテーマ曲です。 作曲はさんです。 作曲者本人の生演奏、気絶間違いなし。 ・ かなり電子音な曲で、幕張名古屋と4回披露されたことを考えると、確実にやるかは微妙なラインです。 個人的には、ゆずみのあるアレンジ生演奏とか聴けたらうれしいです。 、みんなすき。 ・銀のイルカと熱い風 デレマスで、ギターがとんでもなくかっこよくて、生演奏が映える曲といえばこれでは…?名古屋でオリメンを飛ばしたのは、ここでギターをギュインギュインにするためなのでは…?と思わなくもないです。 属性曲 しんげき曲。 ・Max Beat(飛鳥、涼、亜季) これまで未披露なので、確実にやるでしょう。 ・blooming days(響子、美玲、菜々、歌鈴) オリメン多いものの、幕張でやりましたし、曲調的にやりそうにないですね。 つぎにシーズンズ曲を検討してみます。 「6thで披露されていないシーズンズの曲は、7thで回収する」のが裏のコンセプトだと感じるので、まずはライブ未披露曲を すべてリストアップしてみます。 ・Frost(蘭子、珠美、) さん作曲です。 ・夏恋 -NATSU KOI-(ありす、涼、周子) コール曲です。 Bメロはみんなで歌いましょう。 せつない曲調がクセになります。 ・White again(卯月、紗枝) かわいくてポップな曲調です。 Paletteと同じブロックで披露されそう。 ・Spring Screaming(未央) コール曲。 決まったらぜったい楽しいです。 以上の4曲です。 上3つはオリメンがほぼ揃っています(White againのみ桃華不在)し、Spring Screamingなんかはロックに合います。 うまくピースがハマった感じがしませんか?4曲とも可能性は高いでしょう。 ただ、やるとしても方日だけ披露かも。 その他妄想 ・咲いてjewel(飛鳥、ありす、周子) ありすの出番がと夏恋だけだとちょっと少ないと思ったので、入れてみました。 Cメロ前にギターソロあるので、可能性はあるかも。 また、必ずしもクールでやるとも言えないですね。 ・いとしーさー で生演奏…想像しただけで気絶しました。 めっちゃ妄想です。 というか厳密に考えると属性曲ではないですね。 ソロ曲 もうここまでで30曲以上の候補が出ましたし、 ソロをやる暇がないんじゃ…と思うのですが、出来る限りの予想はしてみます。 幕張ではソロ持ちは全員披露、一方で名古屋はソロを飛ばしたアイドルが多かったので、 大阪もあまりソロは重視しないと思います。 やりそうな曲だけピックアップしていきます。 たぶん何回か加筆修正します。 小梅ソロ、輝子ソロ、美玲ソロとかやってくれたら泣きます。 ・Anemone Star(凛) この曲がロックの定義を満たすのかよくわからないですが、もし披露されたら、サビのダンサーさんのダンスに注目です。 ・共鳴世界の(飛鳥) めちゃんこかっこいいアレンジが期待できます。 ただ、飛鳥ちゃんは名古屋で大きな見せ場があったので、大阪はサポートに回るのかなーーーとも思います。 ・Twilight Sky(李衣菜) ・Sparkling Girl(李衣菜) 大阪では李衣菜ちゃんが主役級になること、容易に想像できますよね。 2曲とも要チェックです。 は、ラストにコールあり。 ・夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~(蘭子) 蘭子ちゃんのソロ3曲目。 新曲なので、 必ずやりますね。 蘭子ちゃんの声かわいいです。 ・-LEGNE- 仇なす剣 (蘭子) ・華蕾夢ミル狂詩曲〜魂ノ導〜(蘭子) 3曲目に比べれば、可能性は下がるかなーと思います。 ・Bloody Festa(小梅) これもロックフェスがテーマなら、かなり可能性は高いです。 和訳すると、血の祭りです。 ペンライトは 赤。 ・One Life(涼) 歌唱力の鬼です。 5th、6thと見せ場をつくったので今回も披露されたら嬉しいです。 ・炎の華(拓海) 6thでの力強いパフォーマンスを思い出します。 コールは準備が必要です。 ・毒茸伝説(輝子)。 ってロックなんですか?(音楽に疎くてすみません)でも、可能性はとても高いでしょう。 ・紅(輝子) のカバーです。 んーーー、一応書きましたけど、どうですかね。 ・Rockin' Emotion 夏樹の意志を受け継いだ李衣菜とかされたらもう気絶不可避です。 逆に、大阪に残したとも考えられますけどね。 もしソロをやるならステップよりは可能性高そうですが。 コールは難しい部類です。 最近にも追加されたので、しっかり準備しておきたいですね。 ・花簪 HANAKANZASHI(紗枝) ・青の一番星(周子) 羽衣小町のソロをの尺で連続、雪美ちゃんを加えて京都親善大使、あるいは和風な歌鈴・珠美・あやめといっしょに…なんてありそうです。 和が隠れたテーマなら、あるいは。 くらいの気持ちです。 ・りあむのソロ曲(りあむ) 美玲ちゃんに比べれば、微妙な線です。 自分は見たいですけどね。 生バンドメンバー提供曲 最後に、生バンドのメンバーを確認します。 ・ギター…さん ・ギター…さん ・キーボード…さん ・ドラム…樹さん ・ベース…小栢伸五さん どうでしょう。 作曲者に興味があれば、見たことがある名前ばかりです。 ベースの小栢(おがや)伸五さんは、の楽曲制作には関わっていないそうですが、樹さんのバンドのメンバーということです。 あ!!!!!!!!!!!!!!!!樹さん、とときんの2曲目とてもかわいかったです。 ありがとうございました。 とときんのあまーーーーーくて、でも年相当のあどけなさも感じる歌詞だいすきです。 さて、生バンドをやるからには、こちらの神々の提供した曲も検討しなければ始まりません。 片っ端から提供曲を挙げていくときりがないので、可能性が高いものだけをピックアップします。 ・さん(Jet to the Future、Lunatic Show、Wander goes on!! -Heart Beat Version- 10月のフェスで原曲を披露済みであることを考えると、こちらの可能性もありますね。 生演奏は鳥肌間違いなし。 は原曲もこちらのバージョンも、ギターソロに注目です。 作曲者的に。 …もしかしてここはさんのライブかな??? ・さん ・! キーボードを生演奏でギュインギュインにされたら気絶不可避です。 エヴリデイドリーム まゆのソロ曲です。 曲調的にはテーマに沿うか微妙ですが、発表時のニコ生で代表曲に挙げられていたので伏線の可能性も…ということでリストアップしておきます。 未練なく、旅立てます。 よろしくお願いします。 ないですね。 ライブ開始前に音出しついでに生演奏とかしてくれたらうれしいです。 その他 ・既存アイドルのユニットから新曲 をやっていないからかユニットをすべて把握しているわけではないので、どのユニットに新曲がくるかいまいちわかりません。 すみません。 ・カバーで1曲(最低限で予習するなら、HOT RIMIT(卯月)、のbutter-fly) というのがこれまでの流れだったので、ここからあと2曲は増えるでしょう。 ただ、千秋楽ですし、名古屋のDJ KOOさんを超える衝撃が来ると思われるので、 日本のロックバンドは一通り予習しておきましょう。 (投げやりにも程がある) あるいは、巴ちゃん絡みで演歌歌手が出てくるかも(ない) サプライズゲストありきで考えるのもアレですね。 まとめ 候補曲が多すぎてまとめ切れるか!!!!!もちろんすべてやるとは思わないですが、 太字と赤字で35曲、 太字も合わせると50曲近い候補が出ました。 響子ちゃん、川島さんの出番が少ない気がします。 PCSはもう一曲くらい抜き打ちでロックな歌を歌うかもですね。 それから、サプライズのユニット曲あたりはもうちょっと調べる必要がありそうです。 大阪は、MCは少なめで曲が詰め詰めの構成になることが予想されます。 楽しみです。 倒れないように盛り上がりましょう。 Wonder goes on!! 最低限です。 あとは、「ハイ!ハイ!」とか、英語部分を被せるとか、各自の判断で。 Aメロ 震える指をギュッと( ギュッと) 握りしめたら深呼吸( 深呼吸) 暗闇の中ステージは( 今宵) 光る海になる Bメロ 特になし サビ growing now つながるメロディ 輝き散りばめたフレーズ( ここまで クラップ) 体じゅうで感じてるんだ neverending music ここでひとつまた 叶えた夢の先に( ここまでクラップ) 私たちはまた夢を描いてゆく 今 脈打つコドウ ピュアなgrooveに身をまかせ 刻む unlock starbeat( 刻め!unlock starbeat) 自由なココロで here we go! とりあえず暫定で書いてみました。 疲れました。 booktriper.

次の

アイドルマスター(THE IDOLM@STER)公式ページ

デレマス 7th 大阪

生バンドの効果がすごすぎる アイドルマスターシンデレラガールズ 7thライブツアー 大阪公演1日目セットリスト 画像の転載はご遠慮ください。 楽曲ジャンル別ライブということで徹底的にセトリを構築してますし、ロック一辺倒に寄せられるほどに楽曲の分母が多いシンデレラガールズがやはりすごいです。 そして映画館にも十分に伝わってくる生バンドの迫力。 -Heart Beat Version- の最初のギターソロはアニメ版19話を思い出しました。 木村夏樹役の安野希世乃さんは今回参加されていませんでしたが、確かに木村夏樹がステージ上にいました。 この演出もう一生聴けない気がする どの曲もギターやドラムの音がいつもの3倍増しくらいになってましたが、いちばん印象的だったのは Absolute NIneのギターイントロの激しさでした。 双翼の独奏歌のときの最初のキーボード演出もめちゃくちゃかっこよくて肩甲骨から翼が生えてきそうな気分。 薄荷 -ハッカ-や in factが心地よいリズムで披露されることになり、シンデレラガールズ楽曲のさらなる価値みたいなものの表面を感じることができました。 アレンジを効かせられるのも無限の可能性を感じました。 もちろん、映画館よりも現地のほうが100倍くらい気持ちよさそうなのがうわあああって感じになってます。 オリジナルメンバーは揃ってるけどロック?どこで披露するんだろう?という疑問は日々成長している構成力でどうにでもしていました。 一度アコースティックの流れを導入してからあえてバンドメンバーを裏に戻して数曲を披露したあとに徐々にロックな流れに戻すのはすごい上手だなと思いました。 徐々に PANDEMIC ALONEで緩急を決めろ という感じでしたが、途中で おんなの道は星の道という演歌曲が生バンドとともに披露されたのがある意味いちばんロックな光景でした。 そして演者がすごい そしてやっぱり演者のパフォーマンスがすごすぎますね。 すごいことを当たり前のように振る舞ってます。 既存のメンバーがすごいということを、新しく参加するメンバーが横にいることでようやく認識できるのですからそりゃすごいと同時にシンデレラガールズは常に新しいメンバーがステージに立つようになるのがおもしろいですね。 1年前に初めてステージに立ったメンバーが1年後にすっかり先輩の風格を見せられるようになってたりすると大きな川の流れを感じずにはいられません。 特にこの楽曲でこの人選したひとやばいなと思ったのが オウムアムアに幸運をです。 もともとすごい難易度の高い曲かつ5人で歌う楽曲を2人で歌わせたうえに松井恵理子さんと初めてデレマスのステージに立つ佐倉薫さんという組み合わせ。 普通片方初ステージで初披露曲歌わせる? なんとも挑戦的な人選なのにしっかりと成功していてほんとにすごいとしか考えられなかったです。 個人的にこの辺の世代的な関係性をまとめてアイカツみを感じているのですが、この話はまた別の機会にします。 そりゃ楽しくないわけないですよ。 納得です。 ただ、765の9thライブぶりにバンドメンバーがステージに立っている光景を目の当たりにして、アイドルマスターのステージはアイドルだけのステージではないのだと感じました。 バンドメンバーがみなさん楽しそうですし、ダンサーもすごく楽しそうに見えました。 LVだとダンサーがほとんど映らないのにやや不満です 演者だけでない色々なひとの熱量 もちろん観客も で作られているライブ。 今回アイマス最高がなぜアイマス最高なのかまたひとつわかった気がしました。 そして、デジモンコラボが楽しみです。 映画「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」とデレステのコラボが2月21日15:00より開催決定! 第1弾カバー楽曲の歌唱アイドルとテーマルームアイテムの一部を公開しました! ぜひ動画をご確認ください! その他の詳細は、順次お知らせいたします。

次の