麒麟がくる 視聴率。 「麒麟がくる」視聴率一覧表&グラフ推移【速報】歴代大河ドラマと比較

麒麟がくる:第19回視聴率15.7%で0.6ポイント増 光秀、信長暗殺を未然に阻止 そして、義龍は…

麒麟がくる 視聴率

麒麟がくる20話あらすじ 越前での暮らしが4年を過ぎたころの十兵衛()一家。 かわいい子供も生まれましたが、暮らしは楽ではありませんでした。 尾張の帰蝶()に面会して帰ってきた明智左馬之助() から、尾張が間もなく駿河の今川義元()の軍勢が進行し、 戦になるであろうと聞きます。 居ても立っても居られない十兵衛は、勢力を拡大している今川軍に 攻め入られたら、尾張の織田信長()に勝ち目はないと思い、 この局面を切り抜けるにはどのようにしたらよいか、 地図を開いて考えます。 今川義元は尾張に攻め入る際、三河の武士を先陣に出すと考え、それは 誰なのか?と考えます。 左馬之助は、帰蝶から三河の松平竹千代が今川で人質となっていると聞くと 十兵衛は以前に会った竹千代を思い出し、帰蝶へ文を送ります。 駿河の国で人質となっている松平元康()は、東庵先生と 将棋を指しています。 そこへ祖母の源応仁と、駒()がやってくると、元康は戦に行くことを 伝えます。 駒は次の患者の元へ行くと言いでかけ、元康もその場を去ります。 元康は駒に追いつくと、誰にも言えない胸の内を駒に伝えます。 三河の国のことを考えているけれど、時々すべてを投げ出したくなると。 駒は毎日訪れているお灸の患者が、何でも効く丸薬を作って売っていると 言います。 この丸薬を戦に持っていくと必ず生きて帰ってこれると言われていると 駒は元康に丸薬を渡します。 その後、駒はこの丸薬を作る老人の元をお灸をするために訪れます。 一方東庵先生は、今川義元に呼ばれます。 吉本は元康と東庵が将棋を指す仲であることを知り、元康が織田側へ 寝返ることがないか、たずねます。 東庵先生は、元康は裏表のない若者で心配することはないといいます。 尾張の清須城では、織田信長が重臣と軍議を重ねていますが、なかなか 作戦がまとまりません。 すると帰蝶が出かける支度をしていて、熱田に行くと言います。 そこで松平元康の母と伯父の水野信元()と会うのだといいます。 勝てないまでも、負けないよう策を練らねばと信長に伝えます。 越前では、十兵衛が鉄砲の腕を買われて、朝倉家に仕官できるよう、 取り計らってくれるといい、翌日朝倉館へ来るように言われます。 十兵衛が向かうと、朝倉義景()は、京から来た 客人と、蹴鞠に興じ話を聞く時間がないと、また明日来るように言います。 それを聞いた十兵衛は、この国に世話になるつもりはないと心を決め、 家に戻り、左馬之助に尾張に行く抜け道を案内するように言い、 尾張に向かいます。 一方、織田信長は帰蝶とともに水野信元と、元康の母の於大の方に 熱田で会っています。 於大の方は、元康へ手紙を書いていて、それは、 勝っても負けても三河にとって良いことはない。 今川軍から離れ、織田軍につくように伝える内容でした。 その文を渡す代わりに、信長に三河の土地を返してもらうことを 約束させ、手紙を菊丸()に届けさせます。 大高城に到着した松平元康のもとに於大からの手紙が届けられます。 その手紙を読み、母の思いを知り、涙を流す元康が出した答えは・・・ その頃、十兵衛は左馬之助と尾張に向かって馬を走らせていました。

次の

麒麟がくる 苦戦理由、大河ドラマなのに視聴率が下がる理由は?

麒麟がくる 視聴率

俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第19回「信長を暗殺せよ」が5月24日に放送され、平均視聴率(世帯)は15. 7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。 前週第18回(5月17日放送)の15. 1%(同)から0. 6ポイントアップした。 第19回「信長を暗殺せよ」では、斎藤道三(本木雅弘さん)の死から2年、越前で慎ましい生活を送っていた光秀(長谷川さん)は、朝倉義景(ユースケ・サンタマリアさん)に呼び出され、将軍・義輝(向井理さん)が戻った京の様子を探りに行くように命じられる。 京では、尾張を手中に収めようとする斎藤義龍(伊藤英明さん)の一派が、これから上洛(じょうらく)してくる信長(染谷将太さん)の命を狙っているという不穏なうわさを耳にする。 松永久秀(吉田鋼太郎さん)の力を借りてそれを未然に阻止する光秀。 そして、義龍は……と展開した。 「麒麟がくる」は59作目の大河ドラマ。 1991年放送の「太平記」などで知られる池端俊策さんのオリジナル作。 若いころ、下克上の代名詞・美濃の斎藤道三を主君として勇猛果敢に戦場を駆け抜けると、その教えを胸に、やがて織田信長のもとで、多くの群雄と天下を巡って争う智将・明智光秀が主人公。 ドラマでは謎めいた光秀の前半生に光を当て、戦国の英傑たちの運命も描く、エネルギッシュな群像劇となっている。

次の

川口春奈と門脇麦“不仲説”は「麒麟がくる」視聴率アップ作戦

麒麟がくる 視聴率

麒麟がくるの苦戦理由の報道 麒麟がくるの苦戦理由について下記のようにFRIDAYで報道されました。 1%で始まった『麒麟がくる』は、「好発進」「ロケットスタート」「大河復権」などともてはやされた。 ところが2話から4話まで下落を続け、3割の視聴者に逃げられてしまった。 これまでに例を見ない落ち方だ。 視聴データを分析すると、いくつか課題が浮かび上がる。 不安1-例をみない序盤の急落- 不安2-女性に不人気- 不安3-高齢・単身女性は最悪- 引用元:FRIDAY 2020年2月16日 スポンサーリンク 麒麟がくる 苦戦理由 麒麟がくるが苦戦している理由は女性にあるようです! 女性が見なくなってきているとのことです! では女性が何故離れてしまったのか!?ということですが「麒麟がくる」は男性が好きそうな合戦・調略・権謀術数などのシーンが多いという風に分析されています。 全世代の男性、女性を取り込める番組って難しいですよね。 今後、NHKキリンがくるが女性視聴者を取り込む為に新たな戦略をとってくるのか女性視聴者は捨てるのかにも穿った見方をして注目してみると面白いです。 スポンサーリンク 苦戦している麒麟がくるの動画 麒麟がくるは視聴率では苦戦していますが映像はキレイであると評価が高くなっています。 なにもこの大河ドラマに限ったことではありませんが。 民放なら録画せずともTVerで見られるのがありがたいね。 NHKも早くドラマはTVerで見られるようにした方がいいのでは? 前回の岡村さんの農民と、堺正章さんの医者との話はすごく面白かった。 斬られるんじゃないかと冷や冷やした。 戦国の世は何が起こるかわからないから面白いねぇ。 ただ、帰蝶はあーやっぱり、、、と思ってしまった。 川口さんはやっぱり若すぎたかなぁ。。 村人がピンクの服着てる時点でオレの中ではアウト。 あとは信長と家康の配役が今後の期待感を削いでるように思う。 視聴率の為だけにアニメやゲーム 無論それ自体は否定しない の延長線上のように考える歴女に媚びた作り方をすべきではない。 折角の久々の本格派大河ドラマなのだから…。 実際戦国時代って女性より男性のほうが興味あるという人が多いし。 長谷川博己や門脇麦や岡村とか。 全員魅力がないし、本木雅弘も貫禄ないし。 大河は最初の掴みが大事なのに外しまくりで、見ていて辛い。 スポンサーリンク 麒麟がくる 苦戦理由まとめ NHKの麒麟がくるの苦戦理は女性に不評であったようです。 戦闘場面が第2話で多かった事で離れたとも分析されています。 視聴率は19. 5%と4話まで続落してきていますが今後は20%に向かって上昇していくのか10%を割り込んでしまうのかの分岐点なのかもしれません。 今後のキリンが来るの展開に注目していきたいと思います。

次の