引越し 単身 見積もり。 クロネコヤマトの単身パックを解説!引っ越し代を安く抑える方法も紹介

単身引越しパックが基本料金15000円|引越のプロスタッフ

引越し 単身 見積もり

単身で引越しをする場合、引越し費用を安く抑えられる「単身パック」。 引越しでは、ダンボールに詰めた荷物や大きな家電や家具をトラックに積んで運びますが、作業を単身用に効率化し、格安での引越しを実現するサービスが 「単身パック」です。 「単身パック」の具体的なサービス内容を紹介します。 「単身パック」は日本通運だけ? もともと「単身パック」は日本通運が単身者向け引越しサービスの一環で始めたプランのため、「単身パック」というサービス名は日本通運のものを指します。 そのため、日本通運以外の引越し会社では「単身パック」以外のサービス名がついています。 コンテナごとに引越し先へ運ぶ 単身パックではあらかじめコンテナに積んでおいた荷物を、引越し会社へ集荷してもらい、引越し先での受取日時を決めて コンテナごとに引越し先へ配達してもらうサービスです。 引越しを短時間で行えるメリットがあるほか、コンテナごと配達するので輸送中の荷物が壊れたり、コンテナから荷物が出て紛失したりするリスクも抑えられます。 コストを抑えているから格安な引越し費用が可能! 単身パックは引越しにかかる 人件費や荷造り梱包費などのコストを省き、引越し料金を抑えているサービスです。 引越しサービスの中でもっとも格安の引越しプランなので、うまく使えば単身の引越し費用をかなり抑えることができます。 さらに、荷物の量ではなくコンテナ単位での料金設定であることと、集荷と配達による引越しのため、宅配便のような間隔で気軽に利用できます。 前もって見積もりを取らなくてもコンテナ単位での料金が明記されているため、見積もりを取る暇がない忙しい方にもぴったりです。 上手に単身パックを使って引越すコツとは? 引越し費用を抑えながら上手に引越し会社選びができるコツをご紹介します。 単身パックを利用する前にぜひ知っておきたいことなので、参考にしてみてください。 梱包材は自分で用意する 基本的に 単身パックにはダンボールやガムテープなどの料金は含まれていません。 ダンボールやガムテープ、梱包材を引越し会社に依頼することもできますが、その分割高になってしまうこともあります。 スーパーやホームセンターにて無料で配布しているダンボールを入手したり、ECサイトやホームセンターで業務用に販売している梱包材を格安で購入したりするなど、梱包材を安く揃える工夫をすればより費用を抑えることができます。 荷物の量を正確に確認しておく 単身パックはコンテナにすべての荷物が積み込めないと追加料金が発生してしまい、割高になってしまうことがあります。 単身の引越しでも荷物の量が多くなってしまう場合は、まず通常の引越しサービスと単身パックを比較し、どちらがおトクになるか判断してから引越しプランを決めましょう。 コンテナに積める量に荷物を調整するには、事前に荷物の量をなるべく減らしておくことが大切です。 いらなくなった家具や家電は引越し前に処分し、新しく家具や家電を購入する必要があるのなら引越し先で購入するようにしましょう。 いらなくなった家具や家電も、リサイクルショップで引き取りをお願いしたり、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用したりするとより格安で処分ができます。 積めるサイズを確認しておく 単身パックは各社で運べる荷物のサイズが決まっています。 日用品を詰めたダンボールや家具家電などは運べても、自転車やバイクなど、大きなものは運べない可能性があります。 あらかじめ積める荷物のサイズを確認して、自分の条件に合った単身パックやほかの引越しプランを選ぶようにしましょう。 各社の見積もりと内容を比較して決める 単身パックは各社で料金もサービス内容も異なります。 引越し会社選びも大手だけにこだわらないで、複数の引越し会社から見積もりを取り 内容や料金を比較することをおススメします。 複数の引越し会社の見積もりを比較し、自分の条件にぴったりのプランを提供している引越し会社を見つけて依頼すれば、費用面でもサービス内容でも満足の引越しができるでしょう。 主要5社の単身引越しパックの見積もりを比較 単身パックは多くの引越し会社で提供されているため、「どの引越し会社を選んでよいか分からない」と悩む人も多いでしょう。 ここでは主要5社の単身パックの見積もりや特徴、割引サービスなどをご紹介します。 日通「単身パック」 単身パックのパイオニアである日本通運は 「単身パック」そのままの名称で、以下5つの単身パックサービスを提供しています。 (1万5,000円~、コンテナ1. 23㎥)• (1万6,000円~コンテナ1. 96㎥)• (5万1,000円~コンテナ7. 47㎥)• (要見積もり、コンテナではなく貸切トラックで輸送)• (1万5,000円~コンテナ1. 50㎥) さらに、パソコンやスマートフォンから申し込みをすると1件あたり2,000円割引になるweb割引や、2ボックス以上の利用で1ボックスあたり1,000円割引になるサービスもあります。 ヤマトホームコンビニエンス「単身引越しサービス」 宅配便大手「クロネコヤマト」の引越しサービス「ヤマトホームコンビニエンス」では、 「単身引越サービス」を提供しています。 (同一市内関東1万7,000円、その他エリア1万4,000円~コンテナ1. 83㎥)• (同一市内関東1万6,000円、その他エリア1万3,000円~、コンテナ1. 40㎥) Web割引や平日割引、早期申し込み割引などのサービスもあります。 サカイ引越センター「サカイの小口便引越サービス」 引越しのサカイで有名な「サカイ引越センター」は、 「サカイの小口便引越サービス」を提供しています。 (コンテナ1. 13㎥、見積もりは要問合せ) ダンボールや梱包材は含まれていませんが、用途に応じて選べるAパック、Bパック、単身資材パックの3パターンの資材セットを用意しています。 ハトのマークの引越センター「小鳩パック」「青春引越便」 「ハトのマークの引越センター」は、以下2種類の単身用引越しプランを提供しています。 12㎥)• 98㎥) 2種類とも見積もりは 2万1,000円~、かつ200km以上の遠距離専用の単身パックです。 荷造りしやすく、大切な荷物もしっかり守る専用BOXでの配送です。 三八五引越センター「シングルパック」 北海道・東北・関東地区を中心に引越しサービスを展開している「三八五引越センター」では、一人暮らしのスタートにもぴったりの単身用引越しプランとして、2種類の 「シングルパック」を提供しています。 (コンテナ1. 3㎥1万5,000円~)• (コンテナ2㎥1万8,000円~) 荷物引き取り後1週間保管サービスや、オプションで家具の梱包やセッティングサービスもあるため、自分の希望や条件に合わせて使えばより快適に単身の引越しができるでしょう。 単身パックの見積もり比較は引越し一括見積もりが便利 単身での引越しが気軽に格安でできる、単身パックについてご紹介しました。 単身パックを展開している引越しサービスを比較するには、 引越し一括見積もりサイトが便利です。 上手に活用すればより安くスムーズな単身引越しができますよ。 電力会社見直しで引越し後の電気代も安くなる! 一括見積もりで安く引越しできたら、次は毎月の電気代も見直してみましょう。 電力会社のプランを比較すればおトクに電気も使えるようになります。 「エネチェンジ電力比較」では、かんたんな質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。 もちろん、無料でご利用いただけます。

次の

単身パックの引越し見積もりを主要5社で比較!

引越し 単身 見積もり

「クロネコヤマトって、引っ越しの単身パックはないの?」 「ヤマトの単身パックで運べる荷物の量が知りたい!」 この記事では、クロネコヤマトの単身向けプランである「わたしの引越」、家具・家電のみ運んでもらえる「らくらく家財宅急便」について紹介していきます。 なお、「わたしの引越」を利用して県外へ引っ越す場合、相場は 30,000~70,000円です。 この金額を踏まえて、他の引越業者と引越し見積もりを比較してみたい人は、「一括見積もりサービス」を活用してみるとよいですよ。 クロネコヤマト引越しの単身パックのポイント• クロネコヤマトの単身パックは「わたしの引越」• 県外へ引っ越す場合の相場は 30,000~70,000円• 料金は専用ボックスの本数と配達距離で決まる• 対象エリアは42都道府県の101市区のみ• 他社の単身者向けプランと比較したいなら「」を利用しよう 目次• クロネコヤマト単身パックの料金と容量 ヤマトの物流サービスは、「クロネコヤマト」の愛称や「ヤマト運輸」の社名でよく知られていますね。 ヤマトグループの中で引っ越しサービスを展開するのは、ヤマトホームコンビニエンスです。 引っ越し代金の過大請求問題でサービスを停止していましたが、 2019年9月より単身者向けプランを再開しました。 ヤマトホームコンビニエンスの 単身パックプランは「わたしの引越」です。 専用ボックスに積んだ荷物を運びます。 ここでは、「わたしの引越」のサービス対象エリア、専用ボックスに積める荷物の量と料金について説明していきます。 「わたしの引越」は対象エリアが限られる 2020年2月10日、「」は、対象エリアをこれまでの28市区から101市区にまで拡大しました。 対象は42都道府県で、 福井県、山梨県、鳥取県、佐賀県、沖縄県ではサービスを取り扱っていません。 これらの都道府県では「わたしの引越」が利用できないので注意が必要です。 また、42都道府県であっても、主要都市のみが対象となっている場合も少なくありません。 エリア外から、あるいはエリア外への引っ越しはできないので、他の引越業者より不便と言っていいでしょう。 「わたしの引越」の対象エリア外であれば、他社の単身パックを検討しましょう。 一括見積もりサービスを利用すれば、 複数社の単身パックを同時に比較・検討できて便利ですよ。 「わたしの引越」の専用ボックスで運べる量と料金 「わたしの引越」で運べる荷物は、専用ボックス2本までとなっています。 専用ボックスのサイズは、高さ170cm、幅104cm、奥行104cmです。 衣装ケースに換算すると、およそ42個分になります。 公式サイトによると、専用ボックス1本に積める家財量は、衣装ケース3個、ダンボール15個、布団、カラーボックスです。 冷蔵庫や洗濯機、テレビなどを運びたい場合、専用ボックスは2本必要でしょう。 「わたしの引越」は、専用ボックス1本単位で料金が計算できます(2020年3月調査・以下すべて税抜価格)。 例えば、東京都足立区から品川区への引っ越しであれば、ボックス1本あたりの料金は20,000円です。 東京都足立区から千葉県市川市へ引っ越す場合、ボックス1本あたり21,000円となります。 京都市から福岡市の引っ越しだと、ボックス1本あたり29,000円です。 さらに土日祝日、あるいは引っ越しシーズン(3月1日~4月1日)に集荷・配達を依頼した場合、ボックス1本につき2,000~5,000円が加算されます。 さらにわかりやすく比較するため、「わたしの引越」の費用例をシミュレーションしてみました。 例 引っ越し代 内容 Aさん 10代・男性 31,000円• 大学進学のため3月に引っ越し• 愛知県名古屋市から東京都品川区• 専用ボックス1本• シーズン加算(ボックス1本5,000円) Bさん 20代・女性 68,000円• Uターン転職のため9月に引っ越し• 静岡県浜松市から福岡県福岡市• 専用ボックス2本• 土曜日集荷の加算(ボックス2本4,000円) Cさん 40代・男性 60,000円• 単身赴任のため5月に引っ越し• 東京都新宿区から大阪府大阪市• 専用ボックス2本• 日曜日到着の加算(ボックス2本4,000円) シミュレーションからもわかるように、 「わたしの引越」を利用して県外へ引っ越す場合、30,000~70,000円程度はかかると想定してよいでしょう。 なお、東京都新宿区で集荷した荷物は、同じ新宿区に引っ越す場合でも翌日の到着となります。 新宿区から広島市、福岡市へは翌々日の到着です。 到着日についても事前に確認しておくといいですね。 クロネコヤマト単身パック以外に検討したいサービス ヤマトホームコンビニエンスでは、「わたしの引越」以外にも単身者にとってうれしいサービスを多数展開しています。 ここでは、1点から大型家具・家電を配送してくれる「らくらく家財宅急便」を紹介します。 また、不用品の買取、行政手続きの代行といった、引っ越しにかかわる面倒を引き受けてくれるサービスもありますよ。 「らくらく家財宅急便」は少数の大型家具・家電を運びたい人向け 「らくらく家財宅急便」は、ベッドやソファー、テレビなど大型の家具・家電を運んでくれるサービスです。 梱包から設置までを引き受けてくれます。 運べる家具・家財の大きさは、SSランク(3辺の合計が80cmまで)~Gランク(3辺の合計が450cmまで)で区分されています。 これに配送距離があわさり料金が決まるしくみです。 例えば、Cランク(3辺の合計が250cmまで)の全自動洗濯機を、東京都から千葉県まで運ぼうとすると、6,850円(税抜)がかかります。 ヤマトホームコンビニエンスでは、「らくらく家財宅急便」の他にも、車やピアノ、ペットの輸送にも対応しています。 また、ひとり暮らしでは 動かすのが困難な重たい家具を移動し、模様替えを手伝ってくれる サービスも実施中です。 また、「わたしの引越」と「らくらく家財宅急便」のどちらを利用した方がお得なのかは、利用する人の状況によって異なります。 「わたしの引越」:大量の荷物をまとめて運びたい人• 不用品買取・行政手続き代行・家電の取り付けや配線も ヤマトホームコンビニエンスでは、不用品の買取、エアコンの取り付け・取り外し、テレビの配線取り付け工事なども請け負ってくれます。 一人では困難な作業を、引っ越しのプロに手伝ってもえるとありがたいですよね。 行政手続きの代行も可能です。 転出入届、転校手続き、電気やガス・水道にかかわる手続きなど、働いているので平日に時間が取りづらい人にとっれうれしいサービスもあります。 公式サイトから問い合わせ・申し込みが可能なので、「わたしの引越」を利用するついでに検討してみるのもいいでしょう。 単身パックの費用を抑えられる?一括見積もりで自分に合ったサービスを クロネコヤマトが展開する引っ越しの単身向けパックは、ヤマトホームコンビニエンスの「わたしの引越」です。 料金は専用ボックスの本数と配達距離で決まります。 ただし、「わたしの引越」には以下の注意点があります。 提供エリアが限られ、 エリア外の引っ越しには対応していない。 専用ボックスは2本までで、運べる荷物の量が限られている。 専用ボックス2本を利用し、県外へ引っ越す場合は、 30,000~70,000円程度かかることも予想されます。 ひょっとすると、単身者向けのプランでトラックをチャーターするほうが安くすむかもしれません。 専用ボックスでは荷物が載せきれない人、もっと費用を抑えたい人は、一括見積もりサービスを利用するといいでしょう。 同時に複数社の見積もりを知ることができるので、自分に合った引っ越しプランを選ぶことができますよ。 この記事のまとめ クロネコヤマトでは、2019年9月より単身者向け引っ越しサービスを再開しました。 ただし、家族向けプランは中止されたままです。 ヤマトホームコンビニエンスの単身パック「わたしの引越」は、 専用ボックスに積んだ荷物を安く運んでくれるサービスです。 ただし、場合によっては、トラックをチャーターしたり、混載輸送のプランを選ぶほうがお得になるかもしれません。 また、「わたしの引越」は提供エリアが限られています。 今後エリア拡大も見込まれるものの、現在は101市区のみでのサービス展開となっています。 提供エリア外、専用ボックスに荷物が収まらない、もっと費用を抑えたい人は、 一括見積もりサービスで他社の条件・料金を比較してみましょう。 クロネコヤマト引越しの単身パックのポイント• クロネコヤマトの単身パックは「わたしの引越」• 「わたしの引越」の料金は専用ボックスの本数と配達距離で決まる• 対象エリアは42都道府県の101市区のみで利用できない地域も多い• 他社の単身者向けプランと比較したいなら「」を利用しよう.

次の

単身引越し業者人気ランキング(満足度順)|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

引越し 単身 見積もり

東京で1800人以上がおすすめの株式会社単身引越し. 単身引越し. comは東京都民のための限定12960円定額で軽トラック1台に積めた分の荷物が運べるサービスです。 単身の引越し、シェアハウスへの引越し、段ボールだけの引越し、2人暮らしの引越し、 友達から家具の移動、イベントの搬入等は定額13200円~、 宅配では高い料金となる大型家具・家電の単品配送などは6600円~ 細かい集荷時間指定はできませんが軽トラック1台を作業員1名付でチャーターして 1800人がオススメする引越し・配送サービスを利用できます。 東京以外の方ごめんなさい。 都内の方お待たせしました。 都内23区は軽トラ1台引越し13200円~、単品配送6600円~。 引越し見積・予約も全自動 WEBだけで完全自動に引越し見積もり&予約が出来ます。 市町村名・階数・手伝いの有無で、瞬時に最安値料金提示、軽トラ何台で積載できるか、 あと何個まで積載できるかまで即時提示、引越見積もりの素人のお客様でも、 条件を変えてシュミレーションでき、24時間空車のある限りお客様のパソコン・携帯端末から ご注文を受付けします。 24時間365日いつでも誰が見積もりしてもごまかしなしの プロの正直引越見積もりを提供いたします。 手伝いをしたくない場合は8800円追加で作業員2名にすることも可能です。 ご希望の場合は別料金となります。 集荷時間帯 時間指定はできません。 下記指定枠から選択になります。 引越し電話見積もり 引越し見積もりは電話でも可能で予約も出来ます。 市町村名・階数・手伝いの有無・荷物量で、瞬時に最安値料金提示、駆け引き無しに 正直にお客様のために最安値の引越し見積もりをお知らせいたします。 365日いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。 弊社では、この自動引越し見積もりの仕組みを無料で利用できる を開設しております。 掲載ご希望の配送・引越業者様は、登録無料なので下記フォームよりお問い合せ頂くか、担当こたけもりまで03-3635-2090にお電話ください。 超過時は自動的にログアウト致しますので再ログイン願います。 株式会社単身引越し. ありがとうございました。 また利用したいです。 すべて入るか不安でしたがすべて入りました、おすすめしたいです。 ありがとうございました。 ありがとうございました。 ありがとうございました。

次の