超コンボ強化。 にゃんこ大戦争の「にゃんコンボ」一覧!発動条件も解説!

【パズドラ】検証! 新覚醒「超コンボ強化」の倍率は何倍??

超コンボ強化

コンボ強化と二体攻撃の倍率は? まずは倍率について。 コンボ強化は「2倍」で、二体攻撃は「1. 5倍」になります。 7コンボ以上で攻撃力が2倍にアップ 自分と同じ属性のドロップを4個消すと攻撃力がアップ(1. 5倍) 「0. 5倍しか変わらないのか」と感じるかもしれませんが、覚醒スキル枠での0. 5倍は相当違います。 というのも、コンボ強化2個持ち(4倍)のモンスターは、二体攻撃3個持ち(3. 375倍)よりも火力が出ます。 ですので、倍率だけで考えると「コンボ強化」のほうが強いことが分かります。 コンボ強化は上級者向けの覚醒スキル コンボ強化は非常に強力ですが、その分「7コンボ」以上しなければ倍率(2倍)がかからないという制約があります。 毎回コンボ強化の倍率を出すためには「盤面で最大コンボが組めるパズル力」が求めらるので、上級者向けの覚醒スキルだと言えます。 パズルが苦手な方だと、どうしても落ちコンボ頼みになりますね。 リーダースキルに左右される リーダースキルによっては コンボ強化の恩恵が受けにくいものがあります。 例えば上記のように「ドロップを〇個以上繋げると倍率が出る」という列消しで戦うパーティがそれに該当します。 なぜなら、列消しを入れると「盤面内で組める最大コンボ」が減るため。 確定で7コンボ組めない場合が生じます。 特に覚醒劉備のように「9個繋げれば最大倍率が出る」といったリーダースキルには向きません。 ほとんど落ちコンボ頼みになってしまうので、覚醒スキル枠が無駄になります。 操作時間の長いパーティを編成する必要がある コンボ強化には「操作時間」がとても重要です。 パズルが得意な方であれば大丈夫ですが、そうでなければ覚醒スキルの「操作時間延長」を積む必要があります。 覚醒スキル以外だと「覚醒バッジ」や「スキル」を活用するのもアリです。 スキルで言えば「転生ハーデス」のスキルがオススメ。 操作時間を5ターンも延長してくれるので、コンボ数を安定させるには最適です。 操作時間の確保が難しい場合は、 コンボ強化よりも二体攻撃を重視しましょう。 扱いやすいのは二体攻撃! コンボ強化に比べると火力は落ちますが、二体攻撃にはコンボ強化のようなデメリットがありません。 4個消しさえすれば「1コンボ」でも倍率がかかるので、非常にお手軽です。 そのため操作時間の短いパーティでも問題ありません。 以下に該当する場合は「二体攻撃」を重視して下さい。

次の

【パズドラ】コンボ強化と二体攻撃の倍率は?どっちが強いのか

超コンボ強化

チャージアックスの特徴 剣と斧の2つの形態を持つ武器。 身軽な立ち回りが可能な剣モードでエネルギーを蓄積し、 剣と盾を合体させた斧モードでそのエネルギーを解放して強力な攻撃を繰り出せる。 盾突きが多段ヒットなので、状態異常にさせやすい。 超高出力属性開放斬りのスタン能力が高い• 盾強化中、ガードポイントのビン効果が付与される。 (榴弾ビンだとガード時に爆発して敵にダメージを与える) チャージアックスのビン 剣モード時に攻撃すること溜まったビンをチャージすることで、属性強化状態になれます。 斧モードで属性解放斬りや高出力属性解放斬りを行うことで、 ビンを消費して攻撃を当てた部位で小爆発を起こせます。 ビンには「榴弾ビン」と「強属性ビン」があり、 属性解放斬り時に各ビンの効果が付与されます。 榴弾ビン:モンスターを気絶させやすくするビン• 強属性ビン:武器と同じ属性の爆発でダメージを与えるビン なお、チャージを行わないまま攻撃を続けていると、「CHARGE」アイコンが表示されオーバーヒート状態となり、攻撃が弾かれてしまうので、こまめにチャージしましょう。 盾の属性強化状態 ビンがチャージされている時に「高出力属性解放斬り または 超高出力属性解放斬り」の出始めに「R」で「属性強化回転切り」をすることによって盾が属性強化状態になります。 属性強化状態では、斧モードの攻撃力とビンのダメージがアップし、剣モード時のガード性能アップ・一部の攻撃で爆発が起きるなどのメリットがあります。 剣の属性強化状態 盾が属性強化されている状態でチャージ溜めから高圧縮属性斬りを使うと剣の属性強化ができます。 効果時間は45秒で、剣の攻撃に属性と心眼効果(はじかれない)が付与されます 剣モードで剣撃エネルギーを溜め、「チャージ」する。

次の

にゃんこ大戦争の「にゃんコンボ」一覧!発動条件も解説!

超コンボ強化

そのトラゴンの覚醒スキルには、噂の「超コンボ強化」がついに登場! そこでこの記事では、「超コンボ強化」の倍率・エフェクトについて検証していきます。 今後登場するモンスターの評価も変わってくるかもしれない「超コンボ強化」。 どれほどの倍率がかかるのか・・・? 超コンボ強化とは? 先日の『Ver. 0』アップデートで実装された「超コンボ強化」。 その効果は「10コンボ以上で攻撃力がかなりアップする」というもの。 「10コンボ以上で倍率がかかる」とは発表されていましたが、その倍率がいくつなのかは公開されることはなく、この覚醒スキルを持つモンスターも登場していませんでした。 そしてついに、新たに登場した「トラゴン」がその「超コンボ強化」を覚醒スキルに持ち、パズドラ本編に実装されました! そこで今回、この「トラゴン」を使って「超コンボ強化」の倍率を検証していきましょう! 超コンボ強化の倍率は? それでは早速、「超コンボ強化」の倍率を検証していきましょう。 検証方法はいたって簡単。 10コンボ以上を組みます。 10コンボを達成した時点で、超コンボ強化を持つトラゴンに「ドラゴンのようなエフェクト」がかかりました。 これはなかなかにカッコイイ・・・! そしてここからが気になる倍率! 消したドロップでの火力計算が終了したときの火力は『20,036』。 この数字に「超コンボ強化」の倍率がかかると・・・。 トラゴンの攻撃力は『100,180』に! これはかなりの跳ね上がり。 検証結果! 先ほどの数値を計算すると、 「超コンボ強化」の倍率は『5倍』であることがわかりました。 コンボ強化の『2. 5個分』の倍率です。 通常盤面であれば、コンボ強化を複数持ったモンスターの方が扱いやすいのは間違いないでしょう。 ちなみにレーダーでは・・・ ちなみにパズドラレーダーのトラゴンにも、「超コンボ強化」が付与されています。 パズドラレーダーでの倍率は本編よりもやや下がり『3倍』になっていますよ。

次の