祭り だ サブ ちゃん。 【機種別攻略】CRA祭りだ!サブちゃん!! ボーダーライン 止め打ち攻略

【機種別攻略】CRA祭りだ!サブちゃん!! ボーダーライン 止め打ち攻略

祭り だ サブ ちゃん

CRA祭りだ! サブちゃんの釘(その2)とストロークを考えるパチンコ羽根物クセ考察〜ときどきパチスロ稼働〜ときどきebay輸出さてさて、 基本的な釘は前回の感じ。 ついでに、 ほかの釘のことと、ストロークについても 語っていきましょー。 盤面右側の釘 役物が左右非対称なので、 右の釘が左の釘と違いがあるのが、 ちょっとしたポイント。 ここでひとつ問題となるのが、 右に流れた玉は、内に寄りづらい 釘構成になっているということ。 赤で囲んだ釘が内に玉が流れ込むのをガードする感じ。 なので、 大当たり時は、できるだけ左側だけに流すような ストローク調整した方がよさそうかなという感じ。 「ストローク」 天釘には、 玉が右へ行かないようにガードする釘が立っているので、 ストロークは天釘あたりを狙ってもいける感じ。 そのため、 ぶっこみだけじゃなく、 ちょっと強めにしてみたり、 天釘あたりを狙ったりなど、 いろいろ試してみたいところですな。 ただし、天釘を狙う場合、 ガードする釘の一番下の釘と天釘の間は幅が広いため、 そこを抜けて右に行ってしまうことが、 かなり多めであります。 右に玉が行くことで、 拾いが改善される可能性はある。 けど、盤面内側に玉が行きづらいので、 チャッカーにも絡みづらいのが、現実。 つまり、鳴きもしないのに、 無駄に右に玉を流してる場合ではない。 なので、 天釘狙いするとしても、 右に流れないようにストローク調整する必要あり と考えてますよー。 とりあえず、 いつもどおり基本さえ抑えておけば、 そんなに迷わないような感じも。 マイホにも導入されたものの、 いまいち勝てそうな感じがもてないし、 もう打つことないかもなんて思ったり。。。

次の

CRA祭りだ!サブちゃんの釘を考える〜その1

祭り だ サブ ちゃん

まずは1・2とかかれたチャッカーへ玉を入賞させよう。 前者なら1回、後者なら2回羽根が開くぞ。 ちなみに2チャッカーは電チューとなっていて、小デジに当選すると開放する仕組みだ。 羽根で拾われた玉は内部の役モノへ進入。 上部にあるシーソーで左右に振り分けられ、左ならノーマルルート、右なら大チャンスとなるスペシャルルートへ導かれる。 どちらのルートからでも役モノ中央にある回転体の「V」へ入賞すれば大当りとなるぞ。 また、ハズれても緑のリプレイゾーンに入れば玉を上部ステージへ運んでくれる。 役モノの右にあるもう1の回転体で再度大当りを狙うというわけだ。 V入賞後はラウンド振り分けが行われ、2or7or15Rのいずからの大当りを獲得できる。 大当りは盤面下部にあるアタッカーで消化。 ラウンドが終了すれば通常状態へ戻るぞ。 スペシャルルート.

次の

【機種別攻略】CRA祭りだ!サブちゃん!! ボーダーライン 止め打ち攻略

祭り だ サブ ちゃん

『CRA祭りだ!サブちゃん』は7作目となる「サブちゃんシリーズ」で、初の羽根物デビューである。 しかも役物には長きに渡り多くのファンを魅了した『ポチッと一発!おだてブタ』の役物を搭載している。 多彩な大当たりルートはもちろん健在だ。 まず、羽根に拾われた玉はノーマルルートとスペシャルルートに振り分けられる。 上手くVゾーンに入賞すれば大当たりとなり、実質2R、7R、15Rの出玉が期待できる。 パンクすることなく、表記のラウンドを消化できるので誰にでも安心して遊べる仕様となっている。 『ポチッと一発!おだてブタ』同様に液晶演出がプレーヤーを飽きさせない。 大当たり中も随所にサブちゃんが登場し、盛り上げる。 ラウンド中はサブちゃんの楽曲、全6曲から選択が可能だ。 羽根物ファンのみならず、多くのパチンコファンが楽しめる一台へと仕上がっている。 羽根物特有の役物の個体差があり、当然ながら、癖のいい台ほどV入賞の頻度も高まる。 やはり導入直後に打つことをお勧めしたい。 理想は、スペシャルルートに向かい易く、尚且つ、ノーマルルートからの回転体への飛び込みが多い役物ほど癖のいい台と言えよう。 台毎の癖の把握と、日ごろからの釘調整のチェックが勝利への近道だ。

次の