まこなり モーニングルーティン。 【必見】マコなり社長のモーニングルーティンが公開!

【自粛ルーティン】ローランドのおうち時間|Stay Home #1

まこなり モーニングルーティン

あなたには、初対面の相手に趣味を聞かれた時、これ!と言える趣味がありますか? 本当にこれ、と言える趣味がある人って実はそんなに多くないのではないでしょうか。 しかし、人生の限りある時間の中でただダラダラゴロゴロとしているだけでは、頭を使いませんし、頭を使う習慣がなくなり、ぼーっと惚けてしまって何も考えない人になってしまうと思うんです。 これ!これだったら誰にも負けず劣らず好き!という趣味がある人は、仕事のある無しに関わらずプライベートが充実していて、ポジティブで画期的な毎日を過ごすことが出来るきがしませんか。 今回は、好きな事に没頭すると何がいいのか、何が変わるのか、そのメリットと趣味の作り方についてお話したいと思います。 自分と向き合う時間が出来る 人と話していないと寂しい、人と一緒にいないと辛い、と考える人も世の中にはたくさんいますよね。 ですが、いつも一緒にいる人とずーっと一緒にいたり話したりする内容というのは、毎回同じ話であったり、身内ネタであったりと、自分にとって新たな発見にならない事がおおいです。 それでも人と話していたい。 というのであれば、初対面の人や、新しい人と話すべきです。 が、その話はまた今度しますね。 今回そういった人達に言わせていただきたいのは、きちんと自分と向き合ってほしい、という事です。 自分と向き合う時間が何故大切なのかもまた今度記事にしたいと思いますが 趣味や好きな事があれば、自然と1人の時間を大切にするようになります。 なぜならば、誰かと全く同じ事を好きになる事はないからです。 例えば私の場合、ブログを書くのが本当に好きですが、まず、物を書く事が好きな人はそんなにいませんし、ブログ好きだったとしても私と全く同じ内容を書く事が好きな人はいません。 さらに、ブログを書く時、どう書いたら伝わりやすいのかを考えるために集中したいため、人と話したり人と一緒に居てはとても記事を書くことが出来ません。 また、私の場合、今日は何を書くか、を考えてブログをかいているのではなく、皆さんに今、「私の経験から何を伝えたいか」を思ったままネタにしているのですが、これも他人と一緒に居ると、その人にだけ伝えて終わりになってしまいます。 その人が私の話に聞く耳を持たなければ、私の経験則は無駄に終わります。 しかし、インターネット上に無数に存在する方々に向けて発信すれば、もしかしたら誰かの役に立てるかもしれませんよね? 少し話が逸れましたが、 私の場合、1人でいる時間、自分と向き合う時間というものを、やりたい事をやる事で維持する事ができているのです。 人はやりたい事、好きな事を見つければ、自ずと自分と向き合う時間を保てるようになりますし、保たざるを得なくなるという事です。 テンションの上がる毎日 もしあなたの毎日が、好きな事をしている日々であれば、寝ている時間が早く立てば良いのにと思うほどにテンションが上がります。 小学校の時、遠足前に寝られなかったのを覚えていませんか? 早く明日にならないかという感覚です。 日々仕事に追われる中で、仕事終わりに好きな事が待っている日々なら、日々を楽しく過ごせますし、物事をポジティブに考えることができます。 これについては、サザエさん病の記事で詳しく書いています。 実際、趣味に没頭していれば小さな事をくよくよ考える時間も勿体無くなりますし、気がづくと時間が経っています。 もしあなたが、時間が解決してくれるような悩ましい問題を抱えてるのであれば、非常にいい解決策にもなるのです。 嫌でも生活リズムが良くなる また、時間と言えば、好きな事をすることはあなたの生活リズムを正しく良く治してくれます。 暇でダラダラと過ごしていた時、布団やベッドが恋しくて仕方なかったかもしれませんが、仮に起きても何もやる気にならないですよね。 だから二度寝する事になるという悪循環が起きています。 好きな事であれば、基本的にベッドから抜け出してでもやりたいはずです。 上記の話と繋がりますが、ハイになる程に没頭していると、朝起きるのが非常に楽になります。 5時くらいに目覚めたとして、そのあと二度寝をするのではなくて好きな事をするんです。 強迫観念からするんじゃありません。 習慣づけたいからするんじゃありません。 好きだからしたくて仕方ないんです。 習慣化、モーニングルーティンなどを検索して色々と試してきたけれど、三日坊主で続かないという人や、だらけた生活リズムを治したいという人は、本当に自分が没頭できる趣味を見つける事が一番の解決方法だと言えます。 嫌いなのに運動を趣味にしても続きませんし、起きれません。 そうは言っても、何が好きなのかわからない そんな人も多いと思います。 これまであまり楽しいと思えたことがなかったり、飽き性ですぐに飽きてしまうから趣味を諦めてきた人もいるのではないでしょうか。 それはあなたが飽き性だからではありません。 ただ単にあなたに一番向いている何かに出会ったことがなかっただけなんです。 今現在、ただダラダラと無駄に時間を過ごしてしまっている人に私がオススメしたいのは本屋さんに行くことです。 いろんな本がありますし、いろんな世界があります。 ただぶらぶらと歩いてみるだけでもいいかもしれません。 失恋してしまった時とかは、よく本屋さんの恋愛学やメンタルケアのコーナーで本を立ち読みしてましたが非常に効果的でした。 これはこれで新しい考え方を学べますし、何より失恋してくよくよ悩んでいることがバカらしく、忘れられるほどに面白くて集中できましたね。 まこなり社長は以下の動画で、好きなことの見つけ方についてこう言っています。 (あ、これ画像クリックしても動画流れませんよ。 リンククリックしてくださいね。 ) 「 自分がものすごく好きなことを探すのではなく、自分が嫌いでないこと、自分が苦ではないことの中から新しいことをなんでもいいからとにかくやってみることが大事。 」 とにかく動いてみる、とにかくやってみることも非常に大事です。 やらないことには何も見つけられませんし、新たな出会いもありませんから。 私もブログなんて書けないし書いてても楽しくないだろうなと、4年ほど前は思っていましたが、3年ほど前に副業になるという卑しい噂から実際に書き始めて何かを発信してみると、それがすごく楽しくて、アドレナリンがドバドバ出てくるほどでしたから。 まとめ ・好きな事をたくさんしたほうがいい ・自分の時間を取れる ・テンションが上がる ・生活リズムが良くなる ・好きな事探しに本屋さんへ行こう ・とにかく何かやってみよう いかがでしたか? ダラダラと、受け身の生活ばかりしている人には好きな事や趣味がない事が多いので、まずは自分が好きになれそうな事を探しましょう 反社会的な事でなければなんでもいいんです。 世の中には本当にいろんなマニアがいますから。 就活の時にオタクは強いと言われています。 それは、オタクの人が何かに没頭している時というものを理解しておりそれをきちんと言語化できるからです。 キャラ的に面白いからとかではありません。 しかし、いきなりオタクになるのは簡単な事ではありません。 相当に好きなこと、自分に合うことを見つけるのはそれだけ難しいということです。 好きな事が自分の近くにあるという環境を探していきませんか?.

次の

ゲイがよく視聴しているユーチューバー

まこなり モーニングルーティン

マコなり社長とは? 本名 : 真子 就有 まこ ゆきなり さんは株式会社div の。 1989年生まれ。 今回はそんな マコなり社長がにて モーニングルーティンをご紹介されていましたの でまとめていきたいと思います。 マコなり社長のモーニングルーティン まずは モーニングルーティンの全体像を見ていき ましょう!その後1つ1つ具体的にお話しして行き たいと思います。 実際これはかなり難しいですよね。 ですが彼はある 方法を使って、 絶対に起きなければいけない環境を 作っているんですね。 それは時間を制限して朝活をし、できなければ罰金 という物です。 これは私たちも使えそうですね、 ご友人などと一緒にやって見ましょう! そして起床と同時にカーテンを開け日差しを浴び、 ベットメイキングをして500mlのペットボトルの 水を飲みます。 筋トレのメニューは腹筋、腕立て、スクワッドを 3セットをこなし、最後に 1分のをおこ ないます。 ここでANNのニュースやビジネス系を 見ながら情報を収集するのがオススメです。 トグが終わると、を摂取し ます。 よくはボディービルダーの人 が飲むものと思われがちなのですが、私たち 一般人でも栄養摂取として欠かせない物なんです ちなみにマコなり社長がオススメした はコチラです。 トレ ーニングでかいた汗をしっかり流しスッキリ していきましょう! シャワーをざっと済ませると、着替えに移行 していくのですが、ここで マコなり社長は 下着と靴下 全く同じ物 をいくつかセットで 買い込んでいます。 これは、朝から無駄な選択をしないために やることなんです。 できれば服装なんかも 固定しているともっと効率的になっていく かもしれませんね! 着替えが終わると、ワックスで髪をセットし 歯を磨いてこのパートは終了です。 ここでは先ほどシャワーを浴びた時に使用し たタオルや寝巻きを洗濯します。 この40分ほどの洗濯時間にカフェイン摂取と 朝活を行なっていきます。 カフェインは勿論 なんでも構わないのですが、彼はプレッソ コーヒーを飲んでいるそうです。 そして例の朝活ですね。 何をやるかは自由です そうこうしている間に洗濯物が出来上がるわけ ですが、ここで登場するのが広めのハンガー です。 服をたたんでまた着る時に広げるという のはかなり時間を食うことになっています。 なので、幅が広めのハンガーでしっかり乾かし 時間を無駄にすることなく洗濯をこなしていき ましょう! ここで余談ですが、彼の朝食はコーヒー飲みなの でやはり空腹感が出てきてしまいますよね。 そこでオススメしたいのがナッツです。 朝会でやっている事としてあげらている物は 『瞑想』『メモ書き』の2つです。 瞑想は知っている方も多いのではないでしょうか 自らの呼吸に意識を向けて、ゆっくりと深呼吸を し、気持ちを落ち着かせて、自分を磨きます。 しかしメモ書きはイマイチ、ピンときませんね メモ書きというのは今の自分の悩みや課題などを 時間を設けて、紙に書き出し問題を解決していく というものです。 詳しく説明してしまうと、あまりにも長くなって しまいますので、気になる方は、赤羽雄二さんの 『0秒思考』という本をお読みください! 現在無料で読めるサービスもやっています! 最後に というわけで今回は マコなり社長のモーニングルーティンが公開! というテーマをお送りしていきました。 朝は脳のゴールデンタイム。 朝の生産性に なんていうぐらい大切な時間 なので、みなさんも朝を効率的に使っていき ましょう! それではまた次の記事でお会いいたしましょう! さようなら! モーニングルーティンの動画 「[ soriblog]は、 を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された宣伝プログラムである、 アソシエイト・プログラムの参加者です。 」 SoriBlog.

次の

【自粛ルーティン】ローランドのおうち時間|Stay Home #1

まこなり モーニングルーティン

あなたには、初対面の相手に趣味を聞かれた時、これ!と言える趣味がありますか? 本当にこれ、と言える趣味がある人って実はそんなに多くないのではないでしょうか。 しかし、人生の限りある時間の中でただダラダラゴロゴロとしているだけでは、頭を使いませんし、頭を使う習慣がなくなり、ぼーっと惚けてしまって何も考えない人になってしまうと思うんです。 これ!これだったら誰にも負けず劣らず好き!という趣味がある人は、仕事のある無しに関わらずプライベートが充実していて、ポジティブで画期的な毎日を過ごすことが出来るきがしませんか。 今回は、好きな事に没頭すると何がいいのか、何が変わるのか、そのメリットと趣味の作り方についてお話したいと思います。 自分と向き合う時間が出来る 人と話していないと寂しい、人と一緒にいないと辛い、と考える人も世の中にはたくさんいますよね。 ですが、いつも一緒にいる人とずーっと一緒にいたり話したりする内容というのは、毎回同じ話であったり、身内ネタであったりと、自分にとって新たな発見にならない事がおおいです。 それでも人と話していたい。 というのであれば、初対面の人や、新しい人と話すべきです。 が、その話はまた今度しますね。 今回そういった人達に言わせていただきたいのは、きちんと自分と向き合ってほしい、という事です。 自分と向き合う時間が何故大切なのかもまた今度記事にしたいと思いますが 趣味や好きな事があれば、自然と1人の時間を大切にするようになります。 なぜならば、誰かと全く同じ事を好きになる事はないからです。 例えば私の場合、ブログを書くのが本当に好きですが、まず、物を書く事が好きな人はそんなにいませんし、ブログ好きだったとしても私と全く同じ内容を書く事が好きな人はいません。 さらに、ブログを書く時、どう書いたら伝わりやすいのかを考えるために集中したいため、人と話したり人と一緒に居てはとても記事を書くことが出来ません。 また、私の場合、今日は何を書くか、を考えてブログをかいているのではなく、皆さんに今、「私の経験から何を伝えたいか」を思ったままネタにしているのですが、これも他人と一緒に居ると、その人にだけ伝えて終わりになってしまいます。 その人が私の話に聞く耳を持たなければ、私の経験則は無駄に終わります。 しかし、インターネット上に無数に存在する方々に向けて発信すれば、もしかしたら誰かの役に立てるかもしれませんよね? 少し話が逸れましたが、 私の場合、1人でいる時間、自分と向き合う時間というものを、やりたい事をやる事で維持する事ができているのです。 人はやりたい事、好きな事を見つければ、自ずと自分と向き合う時間を保てるようになりますし、保たざるを得なくなるという事です。 テンションの上がる毎日 もしあなたの毎日が、好きな事をしている日々であれば、寝ている時間が早く立てば良いのにと思うほどにテンションが上がります。 小学校の時、遠足前に寝られなかったのを覚えていませんか? 早く明日にならないかという感覚です。 日々仕事に追われる中で、仕事終わりに好きな事が待っている日々なら、日々を楽しく過ごせますし、物事をポジティブに考えることができます。 これについては、サザエさん病の記事で詳しく書いています。 実際、趣味に没頭していれば小さな事をくよくよ考える時間も勿体無くなりますし、気がづくと時間が経っています。 もしあなたが、時間が解決してくれるような悩ましい問題を抱えてるのであれば、非常にいい解決策にもなるのです。 嫌でも生活リズムが良くなる また、時間と言えば、好きな事をすることはあなたの生活リズムを正しく良く治してくれます。 暇でダラダラと過ごしていた時、布団やベッドが恋しくて仕方なかったかもしれませんが、仮に起きても何もやる気にならないですよね。 だから二度寝する事になるという悪循環が起きています。 好きな事であれば、基本的にベッドから抜け出してでもやりたいはずです。 上記の話と繋がりますが、ハイになる程に没頭していると、朝起きるのが非常に楽になります。 5時くらいに目覚めたとして、そのあと二度寝をするのではなくて好きな事をするんです。 強迫観念からするんじゃありません。 習慣づけたいからするんじゃありません。 好きだからしたくて仕方ないんです。 習慣化、モーニングルーティンなどを検索して色々と試してきたけれど、三日坊主で続かないという人や、だらけた生活リズムを治したいという人は、本当に自分が没頭できる趣味を見つける事が一番の解決方法だと言えます。 嫌いなのに運動を趣味にしても続きませんし、起きれません。 そうは言っても、何が好きなのかわからない そんな人も多いと思います。 これまであまり楽しいと思えたことがなかったり、飽き性ですぐに飽きてしまうから趣味を諦めてきた人もいるのではないでしょうか。 それはあなたが飽き性だからではありません。 ただ単にあなたに一番向いている何かに出会ったことがなかっただけなんです。 今現在、ただダラダラと無駄に時間を過ごしてしまっている人に私がオススメしたいのは本屋さんに行くことです。 いろんな本がありますし、いろんな世界があります。 ただぶらぶらと歩いてみるだけでもいいかもしれません。 失恋してしまった時とかは、よく本屋さんの恋愛学やメンタルケアのコーナーで本を立ち読みしてましたが非常に効果的でした。 これはこれで新しい考え方を学べますし、何より失恋してくよくよ悩んでいることがバカらしく、忘れられるほどに面白くて集中できましたね。 まこなり社長は以下の動画で、好きなことの見つけ方についてこう言っています。 (あ、これ画像クリックしても動画流れませんよ。 リンククリックしてくださいね。 ) 「 自分がものすごく好きなことを探すのではなく、自分が嫌いでないこと、自分が苦ではないことの中から新しいことをなんでもいいからとにかくやってみることが大事。 」 とにかく動いてみる、とにかくやってみることも非常に大事です。 やらないことには何も見つけられませんし、新たな出会いもありませんから。 私もブログなんて書けないし書いてても楽しくないだろうなと、4年ほど前は思っていましたが、3年ほど前に副業になるという卑しい噂から実際に書き始めて何かを発信してみると、それがすごく楽しくて、アドレナリンがドバドバ出てくるほどでしたから。 まとめ ・好きな事をたくさんしたほうがいい ・自分の時間を取れる ・テンションが上がる ・生活リズムが良くなる ・好きな事探しに本屋さんへ行こう ・とにかく何かやってみよう いかがでしたか? ダラダラと、受け身の生活ばかりしている人には好きな事や趣味がない事が多いので、まずは自分が好きになれそうな事を探しましょう 反社会的な事でなければなんでもいいんです。 世の中には本当にいろんなマニアがいますから。 就活の時にオタクは強いと言われています。 それは、オタクの人が何かに没頭している時というものを理解しておりそれをきちんと言語化できるからです。 キャラ的に面白いからとかではありません。 しかし、いきなりオタクになるのは簡単な事ではありません。 相当に好きなこと、自分に合うことを見つけるのはそれだけ難しいということです。 好きな事が自分の近くにあるという環境を探していきませんか?.

次の