ヤバイ!ニュース。 【実録】マッチングアプリ で出会ったヤバイ人(2019年7月16日)|BIGLOBEニュース

トランプ大統領の息子の『現在』がヤバイ 「この3年間に、いったい何が?」

ヤバイ!ニュース

世の中のものは2種類に分けられる。 本物と偽物だ。 しかるに、メロンソーダは偽物だと思う。 発色の良すぎる緑色からも分かる通り、メロンソーダに基本メロンは使われていない。 そこで「本物のメロンソーダ」を作ってみた結果…… ヤバイヤバイヤバイ! あっぶねェェェエエエ!! こんなことになってしまうなんて……。 ・本物のメロンソーダができるまで で本物のメロンパンを作ったことをお伝えしたが、本物のメロンソーダの作り方も至極簡単だ。 まずは、メロンを切ってミキサーにかける。 そのジュースをコップに注いだ後…… 炭酸水を注ぐ。 私の想定ではこれで問題なくメロンソーダができるはずだった。 というか、これ以外の作り方はないだろう。 トム・クルーズでもこうするはずだ。 だがしかし、何の疑問も持たずに炭酸水を注いだ直後…… ヤバイヤバイヤバイ! 泡が! 泡がァァァーーー!! 猛烈な勢いで生成される泡・泡・泡! まるで噴火寸前のマグマのように、予想を超える爆発に思わず注ぐのを止める!! 噴火一歩手前、泡のマグマが止まった……。 ふぅぅぅ、 あっぶねェェェエエエ!!!! ・飲んでみた こんなことになるなんて……。 ビールみたいな見た目となってしまったが、味はどうなのだろうか? 飲んでみたところ…… 炭酸の「シュワッ」がほぼない。 メロン果汁が少し薄まったような味だ。 泡のせいで炭酸水の割合が少なくなったのかもしれない。 そこで、「シュワッ」が復活する程度まで慎重に炭酸水を注いでみると…… 今度はメロン味が薄くなった。 同時に炭酸水の苦みが強くなり、まるでメロン風味のビールである。 あちらを立てればこちらが立たずだ。 間違いなく従来のメロンソーダの方が優れている。 ・偽物の尊さ ひょっとしたら、私は今偽物が本物を超える瞬間を目撃したのかもしれない。 メロンシロップは自身のやり方でメロンを倒したのだ。 世の中のものは2種類に分けられる。 本物と偽物である。 だがしかし、偽物だからなんだと言うのか? 本物に近づこうとする意志は、生まれながらの本物が持ちえない尊いものなのかもしれない。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の

【公式】キム・ジョンウン、9月の新ドラマ「私のヤバイ妻」に出演確定…帰ってきた“視聴率クイーン”(WoW!Korea) 女優のキム・ジョンウンがお茶の間に復帰…|dメニューニュース(NTTドコモ)

ヤバイ!ニュース

世の中のものは2種類に分けられる。 本物と偽物だ。 しかるに、メロンソーダは偽物だと思う。 発色の良すぎる緑色からも分かる通り、メロンソーダに基本メロンは使われていない。 そこで「本物のメロンソーダ」を作ってみた結果…… ヤバイヤバイヤバイ! あっぶねェェェエエエ!! こんなことになってしまうなんて……。 ・本物のメロンソーダができるまで で本物のメロンパンを作ったことをお伝えしたが、本物のメロンソーダの作り方も至極簡単だ。 まずは、メロンを切ってミキサーにかける。 そのジュースをコップに注いだ後…… 炭酸水を注ぐ。 私の想定ではこれで問題なくメロンソーダができるはずだった。 というか、これ以外の作り方はないだろう。 トム・クルーズでもこうするはずだ。 だがしかし、何の疑問も持たずに炭酸水を注いだ直後…… ヤバイヤバイヤバイ! 泡が! 泡がァァァーーー!! 猛烈な勢いで生成される泡・泡・泡! まるで噴火寸前のマグマのように、予想を超える爆発に思わず注ぐのを止める!! 噴火一歩手前、泡のマグマが止まった……。 ふぅぅぅ、 あっぶねェェェエエエ!!!! ・飲んでみた こんなことになるなんて……。 ビールみたいな見た目となってしまったが、味はどうなのだろうか? 飲んでみたところ…… 炭酸の「シュワッ」がほぼない。 メロン果汁が少し薄まったような味だ。 泡のせいで炭酸水の割合が少なくなったのかもしれない。 そこで、「シュワッ」が復活する程度まで慎重に炭酸水を注いでみると…… 今度はメロン味が薄くなった。 同時に炭酸水の苦みが強くなり、まるでメロン風味のビールである。 あちらを立てればこちらが立たずだ。 間違いなく従来のメロンソーダの方が優れている。 ・偽物の尊さ ひょっとしたら、私は今偽物が本物を超える瞬間を目撃したのかもしれない。 メロンシロップは自身のやり方でメロンを倒したのだ。 世の中のものは2種類に分けられる。 本物と偽物である。 だがしかし、偽物だからなんだと言うのか? 本物に近づこうとする意志は、生まれながらの本物が持ちえない尊いものなのかもしれない。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の

トランプ大統領の息子の『現在』がヤバイ 「この3年間に、いったい何が?」

ヤバイ!ニュース

「ヤバイヤバイヤバイ! もしかして警察…!?」 話題となっているのは、「#世界#映え殺し#ツアーズ」(サンデーうぇぶり)や「世界歩いてるとドープな人にカラまれる」(ゲッサン)などの連載を持つ漫画家・五箇野人さんのツイートです。 「海外のスコールから逃げ込んだ店で大将に意識とばされる」というコメントとともに、1ページの漫画を投稿しました。 2019年、トルコの黒海沿岸にあるトラブゾンという港町を訪れた五箇野人さん。 しかし、突然の雨に見舞われてしまいます。 「適当に商品物色しながらやむの待と!」と思い、飛び込んだのは地元の人が使う電器店でした。 全身から放たれる「不審者」を見るオーラ。 緊張しながら五箇野人さんが店の商品を眺めていると、店主はどこかに電話をかけ始めます。 大部分は聞き取れないものの、断片的に理解できた「ジャパン」の単語。 自分のことを言われている……。 「ヤバイヤバイヤバイ! もしかして警察…!?」 心臓の音が高鳴る中、大降りの雨に逡巡していると、すぐに誰かがお店にやってきました。 「警察はやーー!!」と驚いたその時。 「Come on 雨宿りには紅茶がいい」 なんと、到着したのは紅茶のデリバリー。 店主にうながされ、五箇野人さんはリッチな「午後の紅茶」を楽しんだのでした。 ちなみに、電話では「日本人が来た」と自慢していたというエピソードにもほっこりします。 ツイートには9万件以上の「いいね」が集まり、「幸せな気持ちになった」「世界は優しさに溢れている」というコメントが寄せられています。 この漫画のエピソードについて、五箇野人さんに伺いました。

次の