アンタッチャブル 活動 休止 理由。 アンタッチャブル山崎休止【裏切り】の実話!コンビ復帰騒動で人力舎社長と別れの真相とは?

アンタッチャブル柴田の活動休止理由は?なぜコンビ共演しなかった?

アンタッチャブル 活動 休止 理由

山崎 弘也(やまざきひろなり) スクールJCA:スクールJCA3期生 生年月日 : S. 14生 血液型 :B型 出身地 : 埼玉県春日部市 柴田 英嗣(しばたひでつぐ) スクールJCA:スクールJCA3期生 生年月日 : S. 15生 血液型 :B型 出身地 : 静岡県 趣味・特技 ・麻雀 ・動物検定3級(動物雑学) ・動物園めぐり(好きな動物はカバ) ・ダイビング免許 ・スポーツ全般(野球・サッカー・ビリヤード) ・ダーツ 「ボキャブラ天国」や「爆笑オンエアバトル」などでも人気者だった彼ら。 山崎さんは今の活躍を見ればそのすごさは分かると思いますが、柴田さんのツッコミも天下一品です。 また動物にも大変詳しいことでも有名です。 M1グランプリも制覇してこれからという矢先に芸能界活動休止になりました。 原因は一体何のかその経緯をまとめてみました。 【活動休止の原因は女性トラブル】 ツッコミの柴田英嗣さんは、2005年10月に 「ノーボトム」の元メンバー・二見直子さんとできちゃった結婚をして2人の子供をもうけています。 しかしながら、 柴田さんは以前から女性関係がルーズだったことで有名で2005年には、ゴシップ誌『BUBKA』で妊娠した同棲恋人をポイ捨てしていたことが報じられています。 内容は7年交際した彼女の妊娠が発覚した当時頻繁に喧嘩していたため柴田は彼女に堕胎をさせた 懲りずにその後また同じ女性を妊娠させた 結婚間近になると『やっぱり結婚はできない』と言いだしたというひどいものでした。 またこの話を『BUBKA』にリークしたのは、当時の同棲相手でその後柴田さんの嫁となる二見直子さんだと言われていました。 柴田さんの煮え切らない態度に怒って週刊誌にツーショットのプリクラ付きでリークしたという情報も上がっていました。 ただ、 二見直子さんもダンサー時代から酒と男好きで有名で、ほぼ毎晩飲みに行っていたため「お互い様だった」との声も出ています。 そして2010年に柴田さんが活動休止を発表。 当初は活動休止の理由は体調不良で「レーシック手術後の合併症による体調不良のため」とされていました。 しかしながら、過去に週刊誌などで女性トラブルが報じられて、遊び人としても有名だった柴田さんでしたから 「本当に体調不良か…?」と疑う声が多く上がることに。 その後、週刊誌等でその休止理由が女性問題だったことが報じられました。  女性トラブルとは、柴田さんの元彼女が「柴田の嫁から脅迫等の被害を受けた」と訴えたというものでした。 度重なる女性問題に所属事務所の当時の社長である玉川善治さんが謹慎処分を下し、活動休止が決定したそうです。 2012年に復帰後、活動休止理由が女性問題と認める 柴田英嗣さんは、2012年4月2日からTBSラジオの帯番組『LINDA! 〜今夜はあなたをねらい撃ち〜』のメインパーソナリティーを務めることとなり、これが復帰後最初のレギュラー番組となりました。 第1回放送では自身の休業について語り、活動休止が「女性トラブルによる謹慎」だったことを認めました。 報道内容を一部認めつつも、暴力等はなかったことを公表しました。 その後出演した2012年5月6日放送の『サンデージャポン』でも同様の説明をしています。 この時は、 女性問題の噂の一つとして「柴田が不倫相手を妊娠させて中絶を迫った」「爆笑問題の田中裕二の前妻に手を出したから」などといったものもありました。 これらは否定していますが、女性にだらしないイメージは定着してしまいました。 謹慎は解けたものの、コンビとしての活動は事実上休止状態となりました。 2015年の『ダウンタウンなう』で警察沙汰を認めています。 1年間の休業の真実として「実は冤罪で逮捕されていた」と告白されています。 そして 柴田嫁とファンモン加藤のW不倫騒動が起きます。 2014年末にファンキー加藤さんの後輩が開いた飲み会に柴田さんの嫁(当時)が参加したことがきっかけで出会った二人。 ファンキー加藤さんは柴田さんの嫁と知らずに手を出して、W不倫関係となったそうです。 その後二人の間には子供ができました。 柴田さんの嫁は 「好きな人ができて、ちゃんと彼とお付き合いしたいから別れましょう」切り出し柴田夫妻は離婚。 しかしファンキー加藤さんは本妻を選び、W不倫が実ることはありませんでした。 【アンタッチャブル復活】 そして 2019年にくりーむしちゅーの有田さんの「全力脱力タイムズ」でコンビ復活を遂げます。 以前にも何度かピンで出演して、アンタッチャブルとしてコンビで漫才を披露するというくだりがありましたが、相方が山崎さんではなくバービーやハリウッドザコシショウ、小梅太夫などと漫才を披露していて今回も最初にスタジオに来たのは俳優の小手伸也さん。 今回も同じ演出かと思いきや小手さんの後に山崎さん本人がサプライズで登場。 思わず倒れこんだ柴田さんでしたが、その後ブランクを感じさせない見事な漫才を披露しました。 柴田さんの切れのあるツッコミも健在でしたね。 そして12月8日(日)放送の 「 THE MANZAI 2019 マスターズ」にもコンビで出演して漫才を披露。 スタジオ内もアンタッチャブル復活に大いに沸いていました。 これを機にコンビでの活動を本格的に再開するのではないかと思われる2人に2019年も目が離せませんね。

次の

アンタッチャブル柴田が芸能活動休止の真相のすべてを激白!ザキヤマと共演NGの理由とは?

アンタッチャブル 活動 休止 理由

アンタッチャブルがコンビとしての活動をしなくなって、どのくらい経ったでしょうか。 「もうそろそろアンタッチャブル復活してほしい!」という声が、多方面からどんどん大きくなってきているこの頃。 本日は、• アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由とは何?• 柴田の謹慎理由が原因なの? などということに注目して、お送りしていきたいと思います。 それでは、 アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由は何?柴田の謹慎理由が原因? と題していきましょう! ザキヤマさんこと山崎さんというと、 もはやその地位を確立された感じでテレビにも引っ張りだこ。 テレビで山崎さんを見かけない日の方が少ないのでは? というくらいにテレビに出っ放しだった時期もありますよね。 一説によると、そんなザキヤマさんこと山崎さんが、 頑なに 唯一共演NGと言っている相手がいると。 その 共演NGの相手がなんと柴田さんとも言われているようで・・・ 本当なのでしょうか・・・? もし本当だとしたら、アンタッチャブルを応援している人にとって、 そんなに悲しいことってないですよね。。 そのあたりの真相にも迫っていきたいと思います。 ぜひ最後までお付き合いいただけますと幸いです! もくじ• 爆笑オンエアバトルの第6代チャンピオン• 2004年のM-1グランプリ優勝 など、過去には実に華々しい功績も残されてきましたよね。 一時は超お笑いコンビということで、お茶の間からの人気もとても高かったですよね。 柴田さんがアンタッチャブルの活動を休止したのが なんと2 010年1月末のこと。 「え?もうそんなに経ったの!?」 と、月日の流れの早さに驚くとともに、 未だにコンビとしての活動は復活されていないという点は、 やっぱり非常に気になりますよね。 柴田さんは、活動を休止された1年後に復活されていたのをご存知でしたか? 一気に山崎さんとの差というか、 柴田さんのテレビに露出する機会が、復帰後はぐっと減ってしまったので、 「あれ、いつのまにかアンタッチャブルの柴田さん復活してるじゃん」 と、最近になって気がついたという声もあるほどです。 ということで2010年1月以降から現在に至ってもなお、 アンタッチャブルとしての活動を見ることはできていないんですね。。 アンタッチャブルの「不仲の理由」が、復活しない訳なのか 第4回M1王者、アンタッチャブル純です。 歴代の王者でどのコンビがベストか、迷った挙句中川家をベストに挙げている私ですが、アンタッチャブルも甲乙つけがたかったです。 本当に面白かった。 また2人での漫才見たいです。 — Simesaba sisimesaba アンタッチャブルが長期的に活動を再開しないのは、 「不仲だからではないのか」という不仲説が浮上しています。 当初柴田さんが活動を休止された2010年冬、 各メディアの報道などによると、 「体調不良による休養」と報じられていました。 しかし柴田さんが休養することとなった真相には、 女性問題が絡んでいたということが明らかになっています。 アンタッチャブル柴田の謹慎理由とは? 2015年10月に柴田さんが出演された「ダウンタウンなうSP」でのこと。 当時柴田さんの活動休止理由は、 「レーシック手術後の合併症による体調不良」 と、公表されていました。 なぜ柴田さんがえん罪になってしまったかというと、 柴田さんが元彼女に対し、 1日に30通もおどされるような内容のメールが送くっていたとの疑いがかけられていたからです。 ことの騒動自体も、元彼女の方が、• 被害届を提出• 柴田さんの所属事務所に、事のいきさつを訴えた ことで、柴田さんの活動休止問題にまで発展したそうです。 ただこの元彼女の発言も不明瞭な点も多かったようで、 大きな事件としては扱われなかったという事のようです。 このことが絡んでいるのか、 柴田さんは2015年に離婚されています。 しかし、当時レギュラー出演していたテレビ局側やスポンサーなどは、 この一件について相当お怒りだったようで、 「レギュラー番組があるのに自覚がない!」 「もっと大きな問題に発展しては困る」 「完全に女性問題が解決するまでは、柴田をテレビにだすな」 などという意見により、柴田さんの、 「活動休止という名の謹慎生活」が始まったとみられています。 ザキヤマさんこと山崎さんは、 その後1人で活動を続けられていましたよね。 柴田さんがいないところで、 さまざまなお偉いさんの話などが、嫌でも耳に入ってくることもあったことでしょう。 仕事をもらってテレビに出してもらっている以上、 芸人としてのイメージや、世間からの評判も非常に大切なものです。 自分たちの気持ちや思いだけで、 簡単にコンビが復活できる訳ではないという事なんでしょうね。。 当時のレギュラー番組や、スポンサーさんなんどによくない思いをさせているのは事実でしょうし・・・ 2016年5月放送の「さんまのお笑い向上委員会」に、 柴田さんがゲスト出演された際に、 「復帰後、なんどか山崎とあって話をした」 というニュアンスのことを話していました。 コンビで活動できない理由として、 山崎さんは、 「自分が柴田を助けてテレビに出してやってるみたいになっちゃうから」 と、なんとも言えない発言で、 ごまかすように話していたとのこと。 山崎さんは根が真面目で、柴田さんの問題が明るみになった時も、 コンビとしての責任感からか各方面に頭を下げて回っていたそうです。 一方柴田さんは、 2007年にも3ヶ月ほど体調不良を理由に活動をお休みされていましたが、 これも女性問題が原因で、事務所側が柴田さんにお灸をすえるために活動を一時休止させたのでは? と見られています。 このことが事実であれば、山崎さんからしたら、 「またか・・・」という気持ちになってしまってもおかしくはないですよね。。 もはや柴田さんが活動を休止されたのが2010年と、 9年も前という事に驚きましたよね。。 9年間の月日というのはやはり大きいもので、 山崎さんのことをピン芸人と勘違いしている方や、 アンタッチャブル自体をよく知らないという方もいらっしゃるのも事実です。 それは柴田さんがいない時期に、山崎さんが頑張ったからに他ならないのですが、 それでも 山崎さんがブレイクするきっかけはアンタッチャブルなわけで。 柴田さんがいたからこそ、ではありますよね。 ザキヤマが面白いからこのままでいいじゃん!という声がある一方で、 アンタッチャブルのコンビとしての人気も根強いものがあり、 二人のコンビ復活を待ちわびている人の声も、年々大きくなっていっているように感じます。

次の

アンタッチャブルはなぜ共演しなかった?コンビ復活の条件があった

アンタッチャブル 活動 休止 理由

お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣さん 39 が、2010年1月から1年間芸能活動を休止していた理由を、今日29日に放送されたバラエティ番組『水トク! 世界のコワ~イ女たち 最恐トリプルアクセル 金メダルは誰だSP』 TBS系 で語りました。 果たして活動休止をした理由とは…。 柴田さんは番組内でインタビューに答える形で理由を説明。 「 最初は本当に体調不良だった。 内臓を壊して」としつつ、「 休んでいる間、暇だったんで…、結局浮気ですよね」とぶっちゃけ、「黙っていてすみません!」と頭を下げた。 共演者の西川史子さん(42)に「 (当時の報道は)単なる浮気とか、そんな感じじゃなかった。 もっとこじれてるみたいな…」と突っ込まれると、「 結構こじれちゃって…」と苦笑い。 詳細を一瞬、口にしようとするも「これはダメなやつだ」と、最後まで明かしませんでした。 柴田さんは12年5月、TBS系情報番組「サンデージャポン」に生出演した際、活動休止の理由を「女性問題だった」と告白しており、女性に示談金を支払ったことも明かし、「 完全に和解しました。 その(和解という)言葉で察していただきたい。 まあ、お互いに反省しましょう」と説明していた。 これにネットでは、 「言おうとしてやめたのは妊娠させた女に腹パンしたって話かな、否定するにもバラエティじゃ相応しくない話だしな 」 「それにしても干されたな~ザキヤマは売れっ子のまんまだしドンドコみたいにコンビ解消すればいいのに 」 「アンタッチャブルで漫才やらないなら解散しろ」 「ローカルのサバイバル番組は面白かったよ。 トークじゃもう笑えないからああいうので食っていくしかない」 「消えたまんまでいいのに需要ないだろこいつ」 などのコメントがありました。 柴田さんが芸能活動を休止した理由は当時、週刊誌『週刊女性』が報じています。 その内容によると柴田さんは、あるテレビ番組で元カノの女性と再会しその後不倫関係に発展しました。 そしてその後この女性を妊娠させ、これが奥さんにバレて離婚問題になってしまい、事務所がこの騒動が落ち着くまで活動を休止させるという判断を下したそうです。 しかもこれだけでなく柴田さんは、不倫して妊娠した女性に対して脅迫めいたメールを1日に30回以上送信し、恐怖を感じたこの女性は警察に相談をしていたそうです。 これらのことにより柴田さんは、1年間にわたり芸能活動を休止していたんですよね。 さすがにこの話は、共演者や視聴者がドン引きしてしまうのでテレビでは決して言えないですね。 そして柴田さんは2012年4月に芸能活動を再開しましたが、これまで相方である山崎弘也さんとは一度も共演が出来ていません。 ではなぜ共演が果たせていないかと言うと、山崎さんがピンで売れて柴田さんとの格差が生まれてしまったこと、所属事務所が山崎さんの人気を借りて柴田さんがテレビに出演することをNGにしていることがあります。 また柴田さん自身も、山崎さんに迷惑と苦労をかけたことに責任を感じており、「急に復活して、そこに入れてくれという訳にはいかない」と語っています。 そして今後については2人で話し合い、「今はそれぞれ頑張ろう」「それぞれが売れて、レギュラー番組とか持って、どっちかがダメになったら助けてもらおう」と決めたと明かしています。 復帰から約2年が経とうとしていますが、柴田さんのテレビ出演はまだまだ少なく完全復帰するのにはまだまだ時間が掛かりそうですね。 ですが、相方の山崎さんが芸能界で頑張っている姿を観て励みして、腐らずいつかゴールデン番組にレギュラー出演出来るまでになってもらいたいですね。

次の