城 プロ まとめ。 【城プロ】殿「忍者はクビだ」|エレファント速報:SSまとめブログ

【城プロRE】武将武器に☆5進化が実装‼まとめ

城 プロ まとめ

入手していれば今のところ抜く理由がないぐらい強いですね。 は強力なバッファー、デッバッファーでもあるのですが、武器種【槍】としても強い。 コストが安い槍でありながら特技でのノックバックで1ルートを封鎖できるような性能も持ち合わせています。 槍とは思えない何か・・・武器種【竜宮城】と言っても過言ではないほどの強さ、汎用性を持っていますね。 そして永遠の17歳こと。 攻撃バフや攻撃速度バフ、計略時間短縮といった効果も一級品でありますが、やはりヤバいのは攻撃範囲バフでしょうか。 上記の二人は必須というわけではありませんが、いれば水マップの難易度が1段、2段下がる印象。 高難易度コンテンツでもある武神降臨でも大活躍の2人です。 は現状、最高数値の攻撃バフを時間は少ないですが全域に掛けることができます。 主に超強力なボスキラーとして活躍します。 じゃあボス以外では使えないかと言うと計略が優秀なので通常マップ、妖怪マップなんでも頼りになります。 まぁ通常マップで特技の全域攻撃バフは若干過剰気味ではありますが・・・ は水属性でただ1人の気トークン持ち。 今まで水属性での気増加は星5『臼杵城』で賄っていたことが多かったですが吹揚城の登場により選択肢も増えました。 刀として頼もしく全域の隙短縮効果もかなり魅力的。 はもう言わずもがな。 1ルート封鎖できる法術として活躍します。 法術の移動速度低下が上昇という効果は最大化しないと効果がつけれない城娘が多い中、安土城は最大化せずとも時間経過で付与することができます。 また移動速度低下が上昇することで、敵が団子状態になりやすく計略効果である周囲の敵にダメージを与えるという効果も活きてきます。 また水属性の法術城娘はバレンタイン安土城を除くと星3以下しかいません。 弓枠はでいいかなと。 攻撃・防御バランスが良い。 弓のコスト、範囲で被ダメ軽減・耐久アップはなかなか。 計略も汎用性が高く自身の弓火力を底上げする手段としても使えます。 もちろんダノターも良いですよね。 投剣ではを。 改築も実装され更なる躍進に期待です! 拳はで。 防御面も優秀でありながら火力も計略で出せると。 藤堂さんの時にはお世話になりました。 槌はで。 正直、かなり鶴丸城と悩みましたが足止め、歌舞以外での回復手段でこちらを。 火力だけなら鶴丸城がダントツな気がします。 大砲は星5ですが 臼杵城を。 吹揚城が実装されたとはいえノビシャドは変わらずに優秀。 というより吹揚城が1体増えたところでまだまだ水属性での気増加手段は窮屈。 祓串は。 まぁあなたしかいませんし・・・ 鈴ではで。 範囲低下も刺さるところならかなり絶大な効果を発揮してくれます。 自分の武神毛利さん攻略でキーマンとなったのは彼女です。 計略・・・めっちゃ助けてもらいました! 鉄砲はを。 ただ入手していて鉄砲が活躍しそうなマップだったら[正月]小田原城を使ってしまいそうではあります。 盾はを推します。 水盾の星7城娘はまだ実装されていませんが、それでなくとも優秀な城娘と言えるでしょう。 最近、天下統一の岩石で活躍してましたね。 石弓は該当なし。 モーリッツいれても良かったですが・・・というより、室町第、安平城、マルボルク城は別に入れなくてもよかったかも・・・ まとめ 記事を書いている途中で1武器種、1体の選出にしようと思ってこんな形に。 いや他にいっぱい入れたい城娘いるよ? 例えば・・・ コンシェルジュリー・鶴島城・人吉城・ダノター城・鶴丸城・シャンボール城・松江城・勝竜寺城などなど・・・ え? シュノンソー城・ネスヴィジ城は? もうみんな選出しないといけないので・・・ 篠山城もいいし、トレドや扇城なんかも面白い。

次の

【城プロ】殿「忍者はクビだ」|エレファント速報:SSまとめブログ

城 プロ まとめ

ついでに気トークン、バフ・デバフトークンも入れています。 目次 1. トークンとは トークンとは、城娘の計略の一つです。 特徴としては ・気力を消費して赤or青orその両方のマスに設置可能。 ・複数配置可能(一部例外あり) ・トークンのレベルは使い手の城娘のレベル依存で、レベルによってステータスが変化。 ・それぞれ固有の特技を持っているものもある。 ・歌舞や計略による耐久の回復が不可能、特技や計略の対象にもならない。 (一部例外の特技計略あり) ・基本的にW(ウェーブ)の移動で消滅。 撤退させても気力が回復しない。 気増加 配置すると気力が増加する。 気トークンと呼ばれることが多い。 配置する場所を考える必要があるが、兜が多いほど効果が大きくなる。 敵弱体化 トークンの範囲内の敵を弱体化 ・運用 基本的に置くだけ。 敵のステータスが高ければ高いほど効果は大きい。 敵を範囲内に入れつつ敵からは殴られないマスに配置するのが理想なため、配置場所は限られてくるのが難点。 左:刀狩(旗印【大坂】)+ゾンターク(旗印【福岡城】)、右:何もなし 5. 範囲内強化 範囲内の対象を強化。 ・運用 敵弱体化トークンと同じく、基本的に置くだけ。 城娘を範囲内に入れつつ敵からは殴られないマスに配置するのが理想なため、配置場所は限られてくるのが難点。 伏兵 トークンとしては一般的な部類。 最も種類が多い。 トークンの中では攻撃力が高く、気力も抑えめなためデコイとして用いやすい。 ・運用 海賊:敵2体に攻撃。 再配置時間が短く気力消費が少ないのでデコイや攻撃を誘ってちょっとした足止めに向く。 上田衆(足軽):敵2体に攻撃。 海賊より攻撃は低め、耐久防御は高め、再使用時間は10秒長い。 基本的に海賊と同じ使い方。 僧兵:直線上の敵全てを攻撃。 数少ない回復持ちトークン。 敵の足止め・分断・デコイなんでもござれ。 青マスに配置できる硬めのトークンなのでデコイとしても便利。 月山富田城の回復が15上昇する(範囲外も可)。 足止め数無限。 殿の攻撃を代わりに受ける(複数体置いても分散はしない)。 デコイとしての性能は高い。 耐久は低いので防御無視の敵(札型兜など)には注意。 攻撃力も高めなので防御が高い敵以外にも有効。 耐久攻撃防御が近接トークンとしては高め。 (銀虎と同じで範囲攻撃になっていいと思う) 雑賀衆(鉄砲兵):敵を少し後退させる。 範囲が広く複数体置けるので足の遅い的に対して有利。 安平トークンは安平古堡が2回巨大化した状態と同じステータス。 銀虎:標的とその周囲を攻撃。 範囲が非常に狭い代わりに耐久攻撃防御が高く回復もある。 千手観音像:4体までの敵を攻撃できる。 3体までしか配置できない。 回復持ち。 気力消費20と重いがW(ウェーブ)移動による消滅はしない。 時間経過で耐久が減少し、最長15秒で消滅。 密集している敵相手に有効。 時間経過で耐久が減少し、最長15秒で消滅。 攻撃速度が非常に早いのでラッシュ等で有効。 設置型トラップ 壊されるか範囲内に敵が入ってから一定時間経過すると爆発してダメージを与える。 ダメージ計略に近い。 ・運用 事前に敵の進行ルート上に配置したり、敵軍のど真ん中に配置し起爆させる。 左:平蜘蛛焙烙玉(信貴山城)、右:土牢(有岡城).

次の

【城プロ】殿「忍者はクビだ」|エレファント速報:SSまとめブログ

城 プロ まとめ

ついでに気トークン、バフ・デバフトークンも入れています。 目次 1. トークンとは トークンとは、城娘の計略の一つです。 特徴としては ・気力を消費して赤or青orその両方のマスに設置可能。 ・複数配置可能(一部例外あり) ・トークンのレベルは使い手の城娘のレベル依存で、レベルによってステータスが変化。 ・それぞれ固有の特技を持っているものもある。 ・歌舞や計略による耐久の回復が不可能、特技や計略の対象にもならない。 (一部例外の特技計略あり) ・基本的にW(ウェーブ)の移動で消滅。 撤退させても気力が回復しない。 気増加 配置すると気力が増加する。 気トークンと呼ばれることが多い。 配置する場所を考える必要があるが、兜が多いほど効果が大きくなる。 敵弱体化 トークンの範囲内の敵を弱体化 ・運用 基本的に置くだけ。 敵のステータスが高ければ高いほど効果は大きい。 敵を範囲内に入れつつ敵からは殴られないマスに配置するのが理想なため、配置場所は限られてくるのが難点。 左:刀狩(旗印【大坂】)+ゾンターク(旗印【福岡城】)、右:何もなし 5. 範囲内強化 範囲内の対象を強化。 ・運用 敵弱体化トークンと同じく、基本的に置くだけ。 城娘を範囲内に入れつつ敵からは殴られないマスに配置するのが理想なため、配置場所は限られてくるのが難点。 伏兵 トークンとしては一般的な部類。 最も種類が多い。 トークンの中では攻撃力が高く、気力も抑えめなためデコイとして用いやすい。 ・運用 海賊:敵2体に攻撃。 再配置時間が短く気力消費が少ないのでデコイや攻撃を誘ってちょっとした足止めに向く。 上田衆(足軽):敵2体に攻撃。 海賊より攻撃は低め、耐久防御は高め、再使用時間は10秒長い。 基本的に海賊と同じ使い方。 僧兵:直線上の敵全てを攻撃。 数少ない回復持ちトークン。 敵の足止め・分断・デコイなんでもござれ。 青マスに配置できる硬めのトークンなのでデコイとしても便利。 月山富田城の回復が15上昇する(範囲外も可)。 足止め数無限。 殿の攻撃を代わりに受ける(複数体置いても分散はしない)。 デコイとしての性能は高い。 耐久は低いので防御無視の敵(札型兜など)には注意。 攻撃力も高めなので防御が高い敵以外にも有効。 耐久攻撃防御が近接トークンとしては高め。 (銀虎と同じで範囲攻撃になっていいと思う) 雑賀衆(鉄砲兵):敵を少し後退させる。 範囲が広く複数体置けるので足の遅い的に対して有利。 安平トークンは安平古堡が2回巨大化した状態と同じステータス。 銀虎:標的とその周囲を攻撃。 範囲が非常に狭い代わりに耐久攻撃防御が高く回復もある。 千手観音像:4体までの敵を攻撃できる。 3体までしか配置できない。 回復持ち。 気力消費20と重いがW(ウェーブ)移動による消滅はしない。 時間経過で耐久が減少し、最長15秒で消滅。 密集している敵相手に有効。 時間経過で耐久が減少し、最長15秒で消滅。 攻撃速度が非常に早いのでラッシュ等で有効。 設置型トラップ 壊されるか範囲内に敵が入ってから一定時間経過すると爆発してダメージを与える。 ダメージ計略に近い。 ・運用 事前に敵の進行ルート上に配置したり、敵軍のど真ん中に配置し起爆させる。 左:平蜘蛛焙烙玉(信貴山城)、右:土牢(有岡城).

次の