ライバルズ カミュ。 【デッキ紹介】ディスカードカミュ

【DQR】【疑問】デザートゴースト入りのディスカミュ見るけど、あのカードじゃダメなの?

ライバルズ カミュ

ディスカード関係のカード チョコタワー 共通枠。 先ディスカードなのが地味に辛い。 残念ながらターン終了時に攻撃力は戻る。 おおなめくじ 序盤に捨てたいカードナンバーワン。 THE・優秀 ビッグハンマー サーチ&ディスカード。 非常に優秀で、相棒は「牢屋」が良いと評判。 構築に建物が必要となるのがネック 船長 捨てるか召喚で昆布(HP2回復)をくれる。 回復が重要な環境ならば採用したい。 ビルダーズ2の超人気キャラ。 「」 強力なメタカードを取れる。 ドロー付きなのでハンドロスないのも良い。 春風のフルートは強力だけ、タイミングとても難しい。 「」さんが懐かしくなる。 アドしかない。 セリフや演出など可愛いですわ。 何かのカードと一緒に使う事になるので、中盤以降に取りたいカード。 もちろん時にはシナジーなしで使うのも大事。 とうぞくこぞう 3T目に出したい強キャラ。 なめくじとかと捨てられたらえげつないバリュー。 「」 捨てたいカードナンバーワン。 手札が枯れるかどうかは彼にかかっている。 メダルにゃん 超重要。 2枚ドロー&2枚ディスカード。 スタッツ・能力・イラスト全てが優秀。 ヒドラ走れるかはこの猫にかかっている ヒドラ フィニッシャー。 何枚捨てたかはステータスとかで見れないので、正確な値は数えておく必要ある。 4枚捨てれば4ダメージ速攻として使える。 ヒドラー!と叫びたくなる アフロのドン・モグーラ 1ドローしてディスカード。 その場で子分生成。 10コストあればメダルにゃんと同時使用で3体のもぐらが突撃する。 ドン・モグーラ!.

次の

【DQR】【疑問】デザートゴースト入りのディスカミュ見るけど、あのカードじゃダメなの?

ライバルズ カミュ

デッキの概要 コインを活かして戦う盗賊デッキ は、やといったデッキ外からカードを持ってくる効果を活かして戦う盗賊デッキです。 それによりやといった大型カードのコストを下げ、終盤はアドバンテージを稼いでいきます。 マザーウッドの効果でフィニッシュ テンションリンクで速攻を付与できるの効果でやに速攻を付与してフィニッシュを狙います。 特に二回攻撃を持つとのコンボが強力で、終盤であれば一気に25点以上出すことも可能です。 デッキレシピ サンプルデッキレシピ マナカーブ デッキのじゅもん カード レア MP 枚数 0 2枚 1 2枚 1 1枚 1 2枚 2 2枚 2 1枚 2 1枚 2 2枚 2 2枚 3 2枚 3 1枚 3 1枚 3 2枚 4 1枚 4 1枚 5 1枚 6 1枚 8 2枚 10 2枚 11 2枚 キーカード解説 マザーウッド テンションリンクにより前後にいる味方ユニットに速攻を付与することができます。 自身のコストが6なので、10ターン目以降は3コスト以下のユニットであればプレイしたターンに攻撃に参加できるようになります。 ヘルクラッシャー でコピーしたカードや等、デッキ外のカードが加わるたびにコストが軽くなる大型フィニッシャーです。 HP8が非常に優秀なので場に残ることも多く、2回攻撃を持つため生き残れば大ダメージを与えることができます。 基本的にはマザーウッドとのコンボでの使用になります。 アサシンアタック ダメージを受けているユニット1体を除去できる3コスト特技です。 テンションスキルのほかやの効果でダメージを与えることで、効率よく大型ユニットを処理することができます。 そのため対戦相手のデッキがアグロデッキを除いて毎ターン基本的にテンションをためていきましょう。 コンボデッキなので手札を整えていくのが大切です。 デボラでデッキを回そう の効果でデッキを回し安定した動きを確保しましょう。 MPを余らせないようにプランを決めて回していくことが重要です。 の発動ターンは最速でなくてもいいため、効果的なタイミングを見極められるように練習しましょう。 中盤 盤面重視で行くかデッキ外カードカウントを進めるか見極める 対戦相手のデッキに応じて盤面で戦うかデッキ外カードカウントを進めるかのゲームプランを変えていきます。 占いミネアやミラーマッチであればカードカウントを進めるのを重視してなるべく早い段階でのコンボ成立を狙います。 テリーやトルネコのようなミッドレンジ、アグロ系のデッキに対してはとにかく盤面を重視してでユニットを処理してライフを守りましょう。 強力な除去カードでテンポを取ろう 盤面を取るのに得意なカードが盗賊には多く採用されています。 条件付き3コスト除去の、などテンポを取るのに貢献してくれるのが優秀です。 はリーサルターンにウォールや仁王立ちをどかすのに使うこともできる0コストになり得る除去なので使用タイミングには注意が必要です。 終盤 試合を決めるターンを見定めよう バーンカードやOTKコンボが決まるターンを見極めて動きましょう。 で加わるコインでものコストが下がるので覚えておきましょう。 自分が負けないギリギリのラインを見極めて体力で受けることも大切です。 ヘルクラッシャーはマザーウッド無しで置くことも ヘルクラッシャーを処理できないデッキは少なくありません。 低コストに下げたを割り切って一気に2体展開したりする試合があるのも覚えておきましょう。 仮に場に残った場合一気に相手ライフを削りきってくれることでしょう。 ドラクエライバルズ関連記事.

次の

【デッキ紹介】ディスカードカミュ

ライバルズ カミュ

デッキの概要 コインを活かして戦う盗賊デッキ は、やといったデッキ外からカードを持ってくる効果を活かして戦う盗賊デッキです。 それによりやといった大型カードのコストを下げ、終盤はアドバンテージを稼いでいきます。 マザーウッドの効果でフィニッシュ テンションリンクで速攻を付与できるの効果でやに速攻を付与してフィニッシュを狙います。 特に二回攻撃を持つとのコンボが強力で、終盤であれば一気に25点以上出すことも可能です。 デッキレシピ サンプルデッキレシピ マナカーブ デッキのじゅもん カード レア MP 枚数 0 2枚 1 2枚 1 1枚 1 2枚 2 2枚 2 1枚 2 1枚 2 2枚 2 2枚 3 2枚 3 1枚 3 1枚 3 2枚 4 1枚 4 1枚 5 1枚 6 1枚 8 2枚 10 2枚 11 2枚 キーカード解説 マザーウッド テンションリンクにより前後にいる味方ユニットに速攻を付与することができます。 自身のコストが6なので、10ターン目以降は3コスト以下のユニットであればプレイしたターンに攻撃に参加できるようになります。 ヘルクラッシャー でコピーしたカードや等、デッキ外のカードが加わるたびにコストが軽くなる大型フィニッシャーです。 HP8が非常に優秀なので場に残ることも多く、2回攻撃を持つため生き残れば大ダメージを与えることができます。 基本的にはマザーウッドとのコンボでの使用になります。 アサシンアタック ダメージを受けているユニット1体を除去できる3コスト特技です。 テンションスキルのほかやの効果でダメージを与えることで、効率よく大型ユニットを処理することができます。 そのため対戦相手のデッキがアグロデッキを除いて毎ターン基本的にテンションをためていきましょう。 コンボデッキなので手札を整えていくのが大切です。 デボラでデッキを回そう の効果でデッキを回し安定した動きを確保しましょう。 MPを余らせないようにプランを決めて回していくことが重要です。 の発動ターンは最速でなくてもいいため、効果的なタイミングを見極められるように練習しましょう。 中盤 盤面重視で行くかデッキ外カードカウントを進めるか見極める 対戦相手のデッキに応じて盤面で戦うかデッキ外カードカウントを進めるかのゲームプランを変えていきます。 占いミネアやミラーマッチであればカードカウントを進めるのを重視してなるべく早い段階でのコンボ成立を狙います。 テリーやトルネコのようなミッドレンジ、アグロ系のデッキに対してはとにかく盤面を重視してでユニットを処理してライフを守りましょう。 強力な除去カードでテンポを取ろう 盤面を取るのに得意なカードが盗賊には多く採用されています。 条件付き3コスト除去の、などテンポを取るのに貢献してくれるのが優秀です。 はリーサルターンにウォールや仁王立ちをどかすのに使うこともできる0コストになり得る除去なので使用タイミングには注意が必要です。 終盤 試合を決めるターンを見定めよう バーンカードやOTKコンボが決まるターンを見極めて動きましょう。 で加わるコインでものコストが下がるので覚えておきましょう。 自分が負けないギリギリのラインを見極めて体力で受けることも大切です。 ヘルクラッシャーはマザーウッド無しで置くことも ヘルクラッシャーを処理できないデッキは少なくありません。 低コストに下げたを割り切って一気に2体展開したりする試合があるのも覚えておきましょう。 仮に場に残った場合一気に相手ライフを削りきってくれることでしょう。 ドラクエライバルズ関連記事.

次の