スプラトゥーン2 スマブラ どっち。 【スプラトゥーン2】スマブラSPコラボフェス「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」結果発表!

【スプラトゥーン2】全武器(ブキ)一覧とサブ・スペシャル|ゲームエイト

スプラトゥーン2 スマブラ どっち

ゲームハードをまたいだということもあり、インクを塗り合うバトルは『スプラトゥーン2』から始めたという人も多いのではないでしょうか。 前作『スプラトゥーン』と比べると『スプラトゥーン2』はいろいろ進歩しており、当たり前のように見える環境も変化した結果なのです。 そんなわけで今回は、前作を未プレイの方に向けて「以前のスプラトゥーンはこんな感じだった!」ということを伝える特集記事をお届けします。 前作には、めちゃくちゃ強いスペシャルウェポンや、ブキを強くできるギアパワーなんてものもあったんですよ。 これは名前からわかるように、ブキの攻撃力が上昇したり、あるいは相手から受けるダメージを減らすことができるのです。 もちろん限度はありますが、相手を倒すために必要な弾数が変わることすらありました。 また、攻撃力アップをつけることでチャージャーがフルチャージせずとも相手を倒せるようになったり、あるいはブラスター系列が直撃を取らずとも一撃で倒せる、なんて夢のようなケースもあったのです(ブラスターは後に調整され、そのようなことはなくなりました)。 ただし後期になると防御力アップのほうが注目されたりもしました。 条件なしで復活時間が短縮されたのでこれでゾンビのような戦法を取ることになり、しかもその対抗策も復活時間短縮になっていたのです。 また、ステルスジャンプの性能もかなり強く、『スプラトゥーン2』と異なり近くに行っても着地点のマーカーが見えなかったのです。 復活時間短縮との相性の良さは言うまでもありませんね。 次のページ:ギアパワーを揃えるのはこんなにも不便だった! 《すしし》.

次の

【スマブラ】【議論】「スマブラ」「スプラトゥーン」 ← どっちのオンラインがより酷いかで議論が起こってワロタww

スプラトゥーン2 スマブラ どっち

そこで、少しでもライバルに差をつけるためにゲーミングモニターの購入を考えている方もいるのではないかと思います。 ということで今回はNintendo Switchの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALやスプラトゥーン2、フォートナイトといったオンライン対戦型のゲームでゲーミングモニターを使うメリットの解説と、おすすめ製品の紹介をしたいと思います。 そもそもゲーミングモニターとテレビの違いって? 少し前まではゲーミングモニターといえば「PCのゲームをやるもの」という認識が強かったと思いますが、最近はPS4やNintendo SwitchなどのCS機でもFPSやTPSの人気が高まっていることから、PCゲームに限らずゲーミングモニターを導入する方が増えています。 FPSやTPSでゲーミングモニターを使う理由は主に一般的なテレビやモニターに比べて応答速度が非常に速いことです。 最近のテレビやモニターはHDMI端子を搭載している製品がほとんどなので、PS4やNintendo Switchを接続するとゲームをすることができるのはもちろんですが、実はゲーミングモニターに比べて遅延が発生してしまっているんです。 オンライン対戦型のゲームでは一瞬の遅れが勝敗に直結してくるので、少しでも有利にゲームをしようとゲーミングモニターを使うというわけです。 もちろん遅延が少なくなることによって有利になるのはFPSやTPSといったジャンルだけでなく、スマブラや格ゲーなどでも有利になります。 Nintendo SwitchはPCやPS4に比べるとユーザーの年齢層が低いようなので、たとえ安いゲーミングモニターであったとしても金銭的に導入の敷居が高く、部屋のテレビでゲームをしているという方が多いのではないかと思います。 PCゲームではすでに使用するのが当たり前になっているため、今からゲーミングモニターを導入しても「有利になる」というよりは「対等な条件で戦えるようになる」という感じだと思いますが、おそらくテレビでゲームしている方が多いであろうNintendo Switchならゲーミングモニターの導入で「有利になる」ことが多いのではないかと思います。 Nintendo Swichで高リフレッシュレートに対応したゲーミングモニターは必要? 「フレームレート」という言葉は割と耳にすることがあるかもしれませんが、「リフレッシュレート」言葉はあまり聞いたことがないのではないでしょうか。 この2つの違いを簡単に整理してみます。 フレームレート ゲーム映像というのは静止画が何回も切り替わってなめらかな映像として見える仕組みになっています。 フレームレートというのは、その画像が1秒間に何回切り替わるかを表す単語で、例えば1秒間に60回画像が切り替わるのなら60フレーム又は60fpsと言います。 ハイスペックなPCになると100や200を超える非常に高いフレーム数でゲーム映像を出力することができますが、CS機は低コストで大量生産する必要があることから、10万や20万円もするPCに比べるとスペックが低く、ゲームタイトルや場面によっても異なりますが60fpsが上限となっています。 リフレッシュレート フレームレートがPCやCS機側から出力される映像のフレーム数を表しているのに対し、リフレッシュレートというのはモニター側で1秒間に何回画像を切り替えることができるかを表します。 また、フレームレートは「60fps又は60フレーム」と表記することが多いですが、リフレッシュレートは「60Hz」と表記します。 ハイスペックPCを使っていて例えば100fpsで映像を出力できたとしても、モニター側が最大60Hz対応の製品であれば、1秒間に60回画像が切り替わる映像でゲームをプレイすることになります。 逆に高リフレッシュレート(144Hzや240Hz)対応モニターにPS4やNintendo Switchをに接続しても、ハード側から60フレームで出力されるため、表示されるのは1秒間に60回画像が切り替わる映像ということになります。 以上のことからCS機では高リフレッシュレートに対応したモニターを使うメリットはないということになります。 ただし、ゲーミングモニターをCS機だけでなくPCでも使いたいという場合や、今後購入する可能性があるのであれば高リフレッシュレートに対応したモニターを買うのもありだと思います。 複数のハードを接続するならHDMIやDisplay Portの数にも注意しよう 例えばゲーミングモニターを「Nintendo Switchで使おう」と思っていても、買った後でPS4やPCでも使いたくなることもあるでしょう。 そうなったことを考えてゲーミングモニターを選ぶ際にはHDMIやDisplay Portがいくつ付いているかをしっかり確認しておきましょう。 個人的にはHDMIが2つ以上でDisplay Portも搭載している製品がおすすめです。 それならNintendo SwitchとPS4をHDMIで接続し、Display PortでPCを接続するといった使い方が可能です。 Nintendo Switchにおすすめのゲーミングモニター紹介 I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC251TB• 画面サイズ:24. 5インチ• 解像度:1080p• 応答速度:0. 8ms• スピーカー搭載• VESAマウント対応 日本のPC周辺機器メーカーであるI-O DATAのゲーミングモニターです。 他メーカーの製品は応答速度が1msの製品が多い中、0. 8msの製品を投入してきました。 さらにHDMIを2つとDisplay Portを搭載しているため、複数のゲーム機やPCを接続することができて便利です。 VESAがあるため壁掛けやモニターアームも使用することができ、しかも価格は控えめという非の打ち所がないゲーミングモニターです。 Acer KG251QGbmiix• 画面サイズ:24インチ• 解像度:1080p• 応答速度:1ms• スピーカー搭載 こちらはプロゲーマーがよく使っていたり、大会に採用されることが多いBenQ製のゲーミングモニターです。 HDMI端子は1つですがDVI端子も搭載しているのが特徴です。 最近ではあまり使われなくなりましたが、どうしてもDVIを使いたいという場合はこちらがおすすめです。 また、価格が約15,000円と安いのが魅力です。 まとめ FPSやTPS用であれば応答速度の他に照準表示機能や、くらい所を見やすくするなどの付加機能についても重要になりますが、スマブラや格ゲー用であれば単純に応答速度を重視するのがいいと思います。 接続端子やスピーカーの有無についても後で後悔しないように必ずチェックするようにしましょう。 今回の記事は以上になります。 お読み頂きありがとうございました。 sassan9.

次の

『スプラトゥーン2』×『スマブラSP』コラボフェスが12月15日に開催。お題は「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」

スプラトゥーン2 スマブラ どっち

任天堂は 『スプラトゥーン2』において、 『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』とのコラボフェスを2018年12月15日より開催すると発表した。 緊急企画! 「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」への「インクリング」参戦を記念してコラボフェスを開催するぞ! お題は「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」。 キミはどのファイターで参戦する? 期間は12月15日 土 15:00~12月16日 日 15:00だ! — Splatoon(スプラトゥーン) SplatoonJP 『スプラトゥーン2』では月に1度、ふたつのチームのうちどちらかに別れて勝敗を競うフェスが開催されている。 2018年12月のフェスは『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』にインクリングが参戦することを記念し、 「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」といったお題でフェスが実施されることになった。 今回のチーム分けは、平和を守り悪と戦う「ヒーロー」と、野望のために戦いを繰り広げる悪役「ヴィラン」だ。 開催期間は2018年12月15日15時~12月16日15時の24時間。 ゲーム内における投票も追って開始される。 (画像はより) フェス開催のお知らせだ。 特別仕様の世界合同クリスマス&ニューイヤーフェス「Frosty Fest」が開催される。 ハイカラニュースでの告知は12月21日(金)から。 開催は2019年1月4日(金)17:00~1月6日(日)17:00の48時間だ。 フェス開催中は、ハイカラスクエアが冬の装いに変わるぞ。 — Splatoon(スプラトゥーン) SplatoonJP なお、2019年1月4日からは世界合同のクリスマス&ニューイヤーフェス 「Frosty Fest」が開催予定。 ハイカラスクエアが冬の装いになり、インクリングたちが発射するインクにはラメが入るといった特別仕様のフェスとなっている。 「Frosty Fest」のお題は「年末年始は誰と過ごす? 家族 vs 仲間」。 開催期間は2019年1月4日17時~1月6日17時と、こちらは世界合同ということもあり48時間開催される。

次の