ダイエット レギンス。 ダイエットレギンス3つの効果・口コミ・人気おすすめランキングまとめ

痩せるスパッツはウソ?ダイエット効果のある口コミ人気の着圧は

ダイエット レギンス

レギンス入浴ダイエットとは、その名前通り、レギンスを履いて入浴するというダイエット法です。 モデルの中村アンさんがInstagramで紹介し、話題になりました。 このレギンス入浴ダイエットは、むくみやセルライトの出来やすい下半身 お尻や太もも、ふくらはぎなど を細くしてくれる部分痩せの効果高いと言われています。 太ももやふくらはぎなどの下半身は、最も痩せづらい場所と言われていますが、このレギンス入浴ダイエットなら簡単に痩せることができちゃいます。 そこで今回は、正しいレギンス入浴ダイエットの方法を紹介します。 正しいレギンス入浴ダイエットの効果 脚により圧力がかかって引き締め効果がある お風呂に入って上がった後、なんとなく足が細くなったと実感したことのある方も多いと思います。 これは勘違いではなく、お湯の水圧によって足が引き締められるため、実際に細くなっているのです。 ここでさらに、着圧レギンスを履いてお風呂に入ることによって、レギンスによる圧力が加わり、より高い引き締め効果を期待することができます。 むくみやセルライトを解消してくれる レギンス入浴ダイエットには、ダイエットの大敵であるむくみやセルライトを解消してくれる働きもあります。 むくみは、余分な水分が体の部位に溜まることによって引き起こされると言われています。 また、セルライトは、冷えや血行不良で皮下脂肪が固まってしまい、ボコボコ状になってしまった脂肪のことを言います。 脚の血行やリンパの流れを良くし、むくみやセルライトを解消してくれると言われている着圧レギンスを履いてお風呂に入ることによって、より血行やリンパの流れが良くなり、頑固なむくみやセルライトを効率良く解消することができるという仕組みです。 そこで今回は、足痩せ効果を最大限に高めるために、正しいレギンス入浴ダイエットの方法を紹介します。 1、普通のレギンスではなく、着圧レギンスを選ぶ レギンス入浴ダイエットを行う際のレギンスの種類は、「着圧レギンス」を選ぶようにしましょう。 普通のレギンスでも効果はあるのですが、着圧レギンスにすることで、普通のレギンスよりも引き締め効果が高くなり、より効果的になります。 レギンス入浴ダイエットに最も最適な「着圧レギンス」は? 2、入浴時間は20分 よく、入浴ダイエットをする際に、入浴時間が長ければ長いほど効果が高くなると思われている方が多いです。 確かに、長時間入浴すると、体温が上がりますし、汗もたくさん出るので、痩せるかもしれませんが、脱水症状や体調不良、のぼせ、肌荒れなどの原因になってしまいます。 レギンス入浴ダイエットの時間は、長すぎず、20分ほどが良いとされています。 その理由は、お風呂に入り体が休息している時に反応する副交感神経系という神経系が一番刺激され、働きが活発になるためです。 副交感神経系の働きが活発になると、体の代謝が上がったり、体に脂肪がつきにくくなったりと、セルライトの予防・解消効果がより高くなるのです。 4、足痩せマッサージを行う セルライトの解消には、レギンス入浴中にマッサージを合わせて行うのが効果的です。 レギンスを履いて、普段のように入浴するだけでもセルライトの解消に効果はあるのですが、マッサージを行うことによって、より短期間でセルライトを解消することができると言われています。 ここではセルライトの解消に効果的なマッサージの方法を紹介します。 先ずは足の裏を指圧して、緊張をほぐし、血行を良くする• 足首から膝に向けて、リンパを押し流すイメージで優しく揉む• セルライトが気になる部位を手のひら全体・指の腹全体でつまみあげるように揉む。 片足10分くらいを目安に、特に気になる部分は重点的に行う• 仕上げに、足首から鼠蹊部までリンパを押し流すようにマッサージして終了。 このマッサージを毎日行うことによって、頑固なむくみを効率良く解消することができます。 マッサージをする際は、強くやってしまうと足を痛めてしまう原因になるので、ゆっくりと丁寧に行ってあげると良いでしょう。 普通に着圧レギンスを履いてお風呂に入るだけでも効果は見込めますが、より効果を高める方法としては、発汗作用・保温効果を高める入浴剤を入れる入浴法をおすすめします。 数ある入浴剤の中でも、特におすすめなのが、発汗・保温に特化したイルコルポの「ミネラルバスパウダー」です。 スプーン1杯でサウナ級の発汗力と言われており、実際に使用してみると入れると入れないでは大きな違いを実感できるはずです。 通常の入浴では、入浴後の保温効果も10分後には足の先が冷えてきますが、「ミネラルバスパウダー」を使えば30分後も指先まで温かく感じるという実験レポートもあるのです。 公式サイトにあるお試し6包セットなら、通常2000円の商品が美容液やボディクリームまでついて「1600円 税抜 」と、お得に購入が可能となっているので、まずは気軽に試してみてください。

次の

履くだけで痩せるレギンスまとめ!下半身に効果的なおすすめ商品・口コミ

ダイエット レギンス

4つのオールインワン(ボディースーツ・着圧ソックス・ガードル・骨盤ベルト)• ハイウエストでくびれ・ヒップアップ効果• 歪んだ骨盤を正しい位置にサポート• 履いた瞬間からキレイにボディメイク効果• 太ももとふくらはぎのお肉を引き締め効果• 苦しくなくって加圧が心地よいです。 着圧レギンスの種類 着圧レギンス(8分~10分丈) 着圧ストッキング 着圧ソックス 着圧トレンカ・タイツ 着圧スパッツ 産後で骨盤ケア+下半身痩せをしたい 産後の骨盤ケアとダイエットを効果的に行うにはオールインワンタイプのレギンスがおすすめ ・・履くだけでスタイルアップ 脚の裏までむくんでしまう 脚の裏までパンパンのむくみには、足先までケアすタイツがおすすめです。 ・・・ツボ設計の加圧効果が心地よい ジェルとレギンスのWケアなら すぐに痒みがでるという敏感肌の方には、優しい素材でつくった着圧ソックスがおすすめです。 ・・・医師推奨の美脚ケア 美脚サプリと同時にケアするなら 足やせサプリで同時にケアするなら ・・4枚以上で美脚サプリをプレゼント 着圧レギンスが効果なし?痩せない?人ってどんな人 着圧レギンスを着用していたら、履くだけで痩せるダイエット効果があると思っていたのに、効果がなかったなんて口コミをみかけました。 これはどういうことでしょうか? サイズが合っていない人 着圧スパッツは、サイズが小さかったり重ね履きした時にピチピチの状態だと圧迫してしまい血流が悪くなってしまうこともあります。 これでは、足痩せにもダイエットにも完全に逆効果です。 着圧スパッツは、加圧がすごいほど効く!と思って、むりにサイズが小さめのものを選ぶのは絶対にやめましょう。 ダイエットしすぎの人 下半身は、脂肪が身体の中でも脂肪が溜まりやすい部分です。 過度なダイエットをしてしまうと、下半身の脂肪を守ろうと身体が働いてしまうケースがあります。 適度なら良いですが、速く痩せようとむりな痩せ方は脚痩せにはNGです。 着圧レギンスの正しい履き方・脚痩せ成功の秘訣は? 着圧レギンスは、たくさんのメーカーがありますが、おすすめの着用の仕方をご紹介いたします。 昼用と夜用を分けて履く• シワがよらないようにフィットさせながら着用する• 始めは短時間から徐々にならす• 長時間の着用はしない• 着圧商品との重ね履きは避ける 着圧スパッツは、24時間履いておくと、本来の身体の機能が低下してしまうこともあります。 日中履いたら、夜は履かないでリラックスして就寝するなど、あなたなりのスタイルをみつけていきましょう。 また、昼用と夜用は使う体勢を考えてその時々に合わせて作られているため、わけて履くのが理想です。 ですので、日中用と就寝用を両方揃えておくと使い勝手が良いと思います。 他のレギンスと比較してグラマラスパッツが人気の理由は? グラマラスパッツが口コミでも人気の理由は下記にあるようです。 多機能型のオールインワンで他の痩せアイテムが必要ない グラマラスパッツは、面倒なダイエットや運動はしたくないとい人でも履くだけでボディメイクができるアイテム。 着た瞬間から、くびれ~ヒップアップ~太もも~ふくらはぎまでキュっと引き締め理想のラインをキープできます。 着圧スパッツだけで履くよりもトータルでケアでき、タイツタイプよりも服装にひびかず毎日の着用がしやすいところが人気の理由です。 骨盤から歪みを整えるのでスタイルアップできる グラマラスパッツには、骨盤ベルトのような効果も備わっています。 適度に苦しくない加圧で毎日調整していくので、数ヶ月後に「あれ?」なんか体のラインがかわった!鏡をみたら肩の高さが同じになったなど変化に気づいている方も多いようです。 医療用レギンス(弾性ソックス)の効果とメリット・デメリット 医療用の効果と、良い面・悪い面についてまとめました。 市販に比べて効果が実感しやすい 市販や通販の着圧レギンスに比べて、医療用のレギンス・弾性ソックスは下肢静脈瘤という症状の改善のために使われるため、効果が高いのが特徴です。 血管が膨らんでしまうことで、たち仕事や肥満、出産経験のある女性に多い症状のようです。 メリット• 静脈瘤をなおすには病院で処方してもらうのが最適• 洗濯しても伸びずに丈夫 デメリット• 履き方にコツがいる• 強い圧力がかかるため、少々のむくみには強すぎるかも 着圧レギンス(加圧レギンス)の効果とメリット・デメリット 着圧レギンスの良い面・悪い面についてまとめました。 市販の着圧レギンスやソックスは気軽に試せる 病院からの処方が必要な医療用レギンスに対し、市販や通販で売られている着圧レギンスは気軽に試せるという特徴がります。 メリット• 価格が安い• 種類やカラーが豊富 デメリット• タイツなどでは洗濯に弱いメーカーもある タイプ別に比較@こんな人におすすめ 医療用の弾性ソックスやスパッツがおすすめの人• 静脈瘤の症状がでている• 産後など足のむくみが酷く、本気でなおしたい方 毎日、足のむくみや重さが酷く、本気で症状を改善したいなら病院で一度受診されるのがおすすめです。 市販や通販の着圧レギンス&スパッツ&タイツがおすすめの人• その日のむくみをその日のうちにとりたい• 脚痩せしたい• 筋肉質な足をほっそりさせたい• セルライトをどうにかしたい 市販の着圧レギンスは、足のむくみや疲れ、下半身ダイエット効果を実感したい方におすすめです。 特に、ハイウエストタイプのレギンスであれば、お腹や骨盤まわりからキュっと引き締めて代謝をあげてくれます。 産後ダイエットやレギンスの下に履いているのが多いのもこのタイプです。 医療用と市販の着圧レギンス・ソックスを比較すると、それぞれに良い悪い面がありました。 特に、静脈瘤による症状などがある場合には、病院で処方してもらうことが大切です。 ひどい痛みや症状の場合、マッサージなどをしても逆効果となることもあるようですので、気になったらまずは受診されるようにしましょう。

次の

プライムスリムレッグレギンスの効果は?

ダイエット レギンス

ダイエットに最適な着圧レギンス・トレンカのおすすめな選び方3つ 「ダイエットをしたのに、脚サイズだけは変わらなかった」そんな悩みをかかえる女性も少なくありませんよね。 もしかしたら脚のむくみやたるみ・ゆがみが関係しているのかも知れません。 そんなときに最適なのが着圧のあるダイエットレギンスやトレンカです。 心地よい着圧ですっきりと脚をととのえてくれます。 しかし選び方を一歩間違えてしまうと、手応えを実感できなかったり逆に脚が疲れてしまう結果に。 そうならないためのも、しっかりと正しい選び方と履き方をマスターしてスリムな美脚を目指しましょう。 自分の体格で選ぶ!サイズをチェック 着圧のあるレギンスやトレンカを選ぶときにまず大切なことは、自分の脚サイズにぴったりとあっているかどうかということです。 サイズがあわないものを履いていると、十分な着圧をえられなかったり、ぎゃくにきつすぎて血行がとどこってしまうことも。 購入していざ履いてみたら「全然サイズがあっていなかった」ということのないように、しっかりと自分の脚サイズを把握してから選ぶようにしましょう。 まず測るポイントはヒップサイズです。 着圧レギンスやトレンカはヒップ部分からすでに着圧の強いものも多いため、強すぎて引き上げられないということがないようにしっかりとヒップサイズを合わせましょう。 とくに身長の高い女性や低い女性などは、ヒップサイズにあわせても短かったり長かったりということがあるので、丈の影響をあまり受けないレギンスタイプの方が良いでしょう。 コーデに合うか?デザインをチェック 「レギンス」は、ふくらはぎ丈やくるぶし丈のスパッツのようなデザイン。 足先が出ているので、素足でサインダルを履きたいときやパンツの下に履きたいとき、スカートをあわせたりとオールマイティに楽しめます。 着圧ダイエットレギンスやトレンカのカラーは一般的にブラックが多いので、夏の暑い日ならひざ丈くらいのレギンスで、すずしげにスタイリングすることもできますよ。 いっぽう「トレンカ」は、タイツのつま先部分とかかと部分をなくしたようなデザインで、脚の甲や土踏まずはかくれているタイプです。 デザイン性があるので、スカートやショートパンツの下にあわせたり、パンプスをあわせたりと楽しみ方もいろいろ。 足先の寒さが気になるならトレンカタイプがおすすめです。 前述したように身長が高かったり低かったりで長さに困る人は、レギンスタイプのほうが引っぱり感やもたつき感がなく安心です。 その日のファッションにあわせて使いわけしたり、このみで選んでみるのも良いでしょう。 少し余裕のあるものを選ぶ!圧力値をチェック 購入して履いてみたら「キツすぎて履き上げられない」「着圧が強すぎて長時間履いているのが辛い」ということも。 着圧レギンスやトレンカは、一般のストッキングやタイツに比べ着圧が強いのが特徴です。 メーカーによってはヒップ・太もも・ふくらはぎ・足首と、段階的に変化させながら最適な着圧が得られるように工夫されています。 着圧値の単位はおもに「hPa ヘクトパスカル)」で表示されています。 この数値が大きいほど着圧は強くなります。 着圧に対しての感じ方は人それぞれなので、最初から着圧が強めでも平気な人もいますが、はじめは着圧が弱いものからためしていき、徐々に強めの着圧に上げていくと良いでしょう。 店頭などで購入する場合はサンプルがあるなら、試着をして着圧などを確認した上で購入するようにしましょう。 ダイエットに最適な着圧レギンス・トレンカのおすすめメーカー・ブランド 着圧に特化したストッキング・レギンス・タイツなどを豊富にあつかっている2メーカーをピックアップしました。 足のむくみや疲れに関する知識が豊富で、研究しつくして開発をおこなっているメーカーなら、安心して着用することができそうですね。 ドクター・ショール 1904年に医師であるウィリアム・ショールにより創立された、フットケア専門のブランド。 医学的な知識と豊富な臨床実験により開発された製品は、つま先からヒップまで健康的にサポートする脚にやさしい製品ばかりです。 100年以上の実績で、脚の健康を第一に考えながら世界100カ国以上で愛され続けています。 スリムウォーク スリムウォークはピップ株式会社が手がける、女性の美脚に特化したレッグケアアイテムのシリーズです。 朝起きたときから夜眠るまで、女性の脚に関する悩みにとことんこたえる製品作りに取り組んでいます。 この商品の比較ポイント これからおすすめする着圧ダイエットレギンス・トレンカは以下の2つのポイントに重点を置いて選定しています。 おすすめの特徴と照らしあわせながら参考にしてみてくださいね。 圧力値• サイズ 今、編集部がおすすめするダイエットに最適な着圧レギンスはコレ! ママアイテム編集部イチオシの着圧ダイエットレギンスはこちら。 しっかりとした着圧でほっそりと見えるばかりでなく、履いているだけでフィットネスできるというすぐれものです。 ドクター・ショール「メディキュット ボディシェイプ フィットネス アップ」 1,874円 税込• 圧力値:太もも11hPa・ふくらはぎ16hPa・足首21hPa• サイズ:M・L 履いて歩くだけでまるで水中ウォーキング 「脚を引き締めたいけれど運動する時間がない」「ラクして脚をほっそり見せたい」そう思っているなら、ドクター・ショールの「メディキュット ボディシェイプ フィットネス アップ」が役立つかもしれません。 いそがしくて運動や筋トレをする時間がなかなか取れないといった悩みにこたえた、履いて歩くだけで日常のあらゆる動作をエクササイズに変えてしまう着圧レギンスです。 カラダのなかでも筋肉量の多い脚部分は、ダイエットをしてもなかなかサイズが落ちづらい部分ですよね。 この筋肉を逆に利用して引き締めることに着目しました。 脚のパーツごとに最適な着圧で、日常的に歩いているだけで太ももの筋肉活動量が、何もしないときに比べておおよそ2倍に。 カロリー消費もおおよそ最大34%アップするというから驚きです。 前面のひざ上と、背面のふくらはぎには特殊な抵抗テーピングを配置。 正しい位置に履けばほどよい抵抗力を感じられます。 まるで水中でウォーキングをしているような心地よい刺激です。 さまざまなコーディネートにもあわせやすいシンプルなブラックカラー。 口コミでは、身長155cm・体重50kgという平均的な体型でLサイズを履いた場合、心地よい抵抗感があり比較的ラクに履けているようです。 着圧が強いのでいきなり引っ張り上げずに、履き上げるときは足首にいったんレギンスをためた状態で、徐々に上にたぐりよせて履くようにしましょう。 加圧で下半身を引き締める!ダイエットに最適な着圧レギンスおすすめ5選 身長に左右されがちだと思ったら、レギンスタイプがおすすめです。 もたつきや丈が足りないといった問題も解消され、快適に履きこなせるのでおすすめです。 シンプルでオールマイティに履きこなせる、ダイエットに最適な着圧レギンス5選をピックアップしました。 トレイン「女の欲望 骨盤サポート設計」 81,294円 税込• 圧力値:太もも10hPa・ふくらはぎ17hPa・足首19hPa• サイズ:M〜L・L〜LL クロステープで骨盤をサポート 骨盤のゆがみが脚に多大な影響を及ぼしていることは知っていますか。 骨盤がゆがんでくると、血行がとどこおりがちになり下半身が冷えたりむくみがちになったりと、ことごとく美脚とは無縁の状態になりかねません。 トレインの「女の欲望 骨盤サポート設計」は骨盤をサポートしながら美脚へとみちびく着圧ダイエットレギンスです。 骨盤をクロステープでやさしく着圧。 正常な位置に戻るようサポートします。 美しいヒップラインに整えるように設計されているのがうれしいポイントです。 太もも・ふくらはぎ・足首で段階的に着圧を変え、適度な刺激で脚全体をととのえます。 着圧はふくらはぎが若干きつめ。 夕方になるとふくらはぎがむくみやすいという人にもぴったりです。 骨盤のゆがみで姿勢が気になる人や、代謝アップを狙いたい人におすすめのレギンスです。 圧力値:太もも9hPa・ふくらはぎ15hPa・足首21hPa• サイズ:S〜M・M〜L ほっそり見えて毎日快適 日常的に毎日履きたいなら、シンプル設計のこちらがおすすめです。 スリムウォークの「美脚レギンス」は、オフィスファッションや通勤にも違和感なく履ける着圧ダイエットレギンスです。 UVカット機能付きで、外出時も紫外線を気にすることなく履きこなせます。 また消臭・吸水・放湿性に優れた素材を使用しているので、たくさん歩いてもムレずに快適です。 太ももから足首にかけて徐々に強くなる着圧で、しっかりと脚全体を引き締めます。 お腹は押さえつつ、ヒップはつぶれないようにやさしい3D設計でまるみのあるヒップにととのえます。 毎日履きたい人におすすめの着圧レギンスです。 圧力値:太もも8hPa・ふくらはぎ13hPa・足首20hPa• サイズ:S〜M・M〜L 骨盤をしっかり押さえ揺るがない美脚へ 脚も気になるけれど、お腹まわりやヒップラインを重点的にすっきりさせたいならスリムウォークの「骨盤をきっちり支えるレギンス」がおすすめです。 骨盤周りに着圧をしっかりときかせて、お腹とヒップまわりの引き締めを強化しました。 独自のお腹おさえ設計で、ぽっこりが気になるお腹もすっきりとシェイプ。 ヒップを下から引き上げて美しいヒップラインにととのえます。 やわらかなファイバー素材を使用し着圧は少しだけ弱めになっているので、初めて着圧レギンスを使う人や着圧が少し苦手な人にぴったりです。 骨盤周りをしっかりサポートすることによって、姿勢もいい方向に向かうので歩き方にも差が出てきます。 「歩くとすぐに脚が疲れる」という人は、履いてみる価値がありそうですね。 通勤時もやさしいUV防止機能や抗菌防臭使用でオフィスにも気兼ねなく履いていける1枚です。 夢企覚販売「スーッと爽快 着圧レギンス」 990円 税込• 圧力値:太もも13hPa・ふくらはぎ14hPa・足首23hPa• サイズ:M〜L キシリトール配合で爽快なはき心地 脚がほっそり見えるとはいっても夏の暑い日はなるべくならば、すずしく過ごしたいものです。 そんなときにおすすめなのが、夢企覚販売の「スーッと爽快 着圧レギンス」です。 ふれた瞬間からひんやり感が味わえるキシリトールを配合した着圧ダイエットレギンスです。 吸汗速乾で実際の試験では、約2時間の着用後には9度もの体温低下が認められたというからおどろきですね。 紫外線の気になる季節にも安心して履けるUV防止機能付きで、身生地の厚さは薄手のタイツといったところです。 暑い夏でも爽快に履いていられるのが魅力です。 着圧は全体的に強めに設計されています。 着圧に抵抗感があまりない人や、着圧レギンスを履き慣れてきたころに履いてみるのもおすすめですよ。 エス・ティ・エス「ビューティーレッグスリムレギンス」• 圧力値:記載なし• サイズ:M〜L 話題のレギンス入浴ができる レギンス入浴は知っていますか。 TVなどでも話題のダイエット法です。 レギンスを履いたまま入浴してマッサージするだけで、ほっそり美脚にみちびいてくれると人気の入浴法なんです。 エス・ティ・エスの「ビューティーレッグスリムレギンス」は、そんなレギンス入浴に適した着圧ダイエットレギンスとして話題のアイテムです。 生地にはゲルマニウム・チタン・銀を配合。 ゲルマニウムは「ゲルマニウム温浴」などがあるように体を芯から温めてくれる物質。 入浴時に下半身を温め発汗をサポートします。 マッサージをプラスすればより美脚に近づけるというわけです。 もちろん普段履きにも最適で、120デニールの薄手の素材がストッキングを履いているようでセクシーなコーディネートが楽しめます。 特殊ベルト加工と、ヒップから足首にかけて4段階の着圧でしっかりと脚全体をサポートします。 レギンス入浴に興味があるなら、ぜひためしてほしい着圧ダイエットレギンスです。 履くだけで美脚を目指す!ダイエットに最適な着圧トレンカおすすめ4選 おしゃれを楽しみながら脚をほっそりとスリムに見せたい人は、トレンカタイプがおすすめです。 足の甲がかくれているため、足長に見えるのも魅力の一つです。 履くだけで美脚を目指せるおすすめ着圧ダイエットトレンカ4選をピックアップしました。 圧力値:太もも10hPa・ふくらはぎ16hPa・足首20hPa• サイズ:M・L 脚長ファッションにおすすめ すっきりと脚長ファッションに挑戦したいならトレンカタイプがおすすめ。 ドクター・ショールの「おそとでメディキュット トレンカ」は、足の甲まですっきりと美脚を叶える着圧ダイエットトレンカです。 脚長見えの秘密は、肌が透けないマットな質感にあり。 少し厚手なので、夏よりも秋冬ファッションにおすすめです。 太ももから足首にかけて、ほどよい着圧で脚全体を刺激。 立体サポート設計でヒップラインもくっきり丸くととのえてくれます。 抗菌防臭加工でムレによるニオイも軽減。 快適に長時間過ごせます。 メディキュットはもともとイギリスの医療用ストッキングがもととなっているため、医学的観点で適切な着圧段階を設計しているよう。 だから脚の引き締めに関してはプロフェッショナル。 手応えが格段にちがいます。 確実な結果を求めたい人におすすめの着圧ダイエットトレンカです。 スリムウォーク「美脚トレンカ」• 圧力値:太もも9hPa・ふくらはぎ15hPa・足首21hPa• サイズ:S〜M・M〜L 疲れた脚にも美脚のマジック 座りっぱなしや立ちっぱなしで仕事をこなす女性は脚がむくみがちです。 夕方になると脚がむくんでパンパンになってしまう人も、トレンカで頑張る脚をいやしてみませんか。 スリムウォークの「美脚トレンカ」は、立ち仕事でパンパンになってしまう脚にも、たしかな着圧で歩きながらでも各パーツに刺激を与え、とどこおりがちな血行の巡りをサポートします。 ストッキングの着用は、むくみがちになってくると足先が辛くなってくることがあります。 夕方になると体の水分が脚や足先にたまりがち。 ストッキングでつま先を締めつけられているととても痛いという声もあります。 その点トレンカななら、つま先の締めつけ感なく脚はしっかりとした着圧で刺激してくれるため、とってもラクに履くことができるのです。 太ももから足首まで程よい3段階着圧で、しっかりと引き締めます。 黒ストッキングの代わりに、たまには着圧ダイエットトレンカにチェンジしてみませんか。 LEOPARD(レオパード)株式会社「レッグスリマーメイクトレンカ」• 圧力値:記載なし• サイズ:M〜L 睡眠中にも美脚メイク 寝ているあいだに美脚メイクができたらうれしいですよね。 朝起きて鏡を見たときに違いが実感できるのではないでしょうか。 LEOPARD株式会社の「レッグスリマーメイクトレンカ」は睡眠中に履く着圧ダイエットトレンカです。 3段階の着圧が脚のリンパを刺激し、とどこおりがちな血行の巡りをサポートします。 発汗しやすいように身生地にはゲルマニウムとチタン・銀を配合。 寝ているあいだに下半身を芯から温めポカポカとしたはき心地。 冬の寒い夜に履いて寝るのもおすすめです。 また足裏にはトルマリンも配合されています。 トルマリンは熱とマイナスイオンを発生させると言われていますので、安眠にはうってつけですね。 もちろん就寝中だけでなく普段履きも可能です。 あたたかな素材なので歩いているときも寒さを感じさせず冬も快適に履きまわせます。 天使の休足「骨パン。 タイツ」 情報が取得できなかったよ・・・• 圧力値:太もも8hPa・ふくらはぎ11hPa・足首12hPa• サイズ:M〜L 骨盤をサポートしてすっきり燃焼系 「着圧トレンカにも骨盤サポートがあったら」そんな声に応えてくれるのは、天使の休足の「骨パン。 トレンカ」でしょう。 骨盤を矯正しながらおしゃれに履きこなせる着圧ダイエットトレンカです。 まるでコルセットのような骨盤の締めつけを可能にするサポート力です。 履き方にもちょっとしたコツが必要です。 骨盤に着圧部分を適切に合わせるためにローライズ仕様になっています。 上まで引き上げると骨盤の着圧部分がずれてしまうため注意が必要です。 骨盤は適正に締めつけながら動き回ることによって徐々に矯正されていくといわれています。 履いたらじっとせずになるべくならば動き回りましょう。 下半身の冷えやむくみをやわらげるゲルマニウムと、肌をうるおいを与えてくれるシルクプロテインも配合。 太ももから足首にかけて適度な着圧がほどこされているので、もたつき感なく快適です。 ウエストまで履きこみたい人には、少々ものたりなさがあるかもしれませんが、普段からローライズなファッションを楽しむ人にはぴったりですね。 ちょっとした不安は購入前にすっきりと解決しておきましょう。 Q1:レギンスはどんな種類があって、トレンカとの違いは何ですか? 「レギンス」とは、タイツの足先がなくスパッツのようなデザインのものを指します。 ふくらはぎまでの7部丈やくるぶし丈などさまざまなものがありますが、スパッツとの違いは丈の長さで、おもにひざ下からくるぶし丈までのデザイン性のあるものを「レギンス」と呼びます。 いっぽう「トレンカ」は、タイツのつま先部分とかかと部分をなくし、足の甲と土踏まずの部分がかくれたデザインのものを指します。 もともとはスポーツアイテムでしたが、近頃では女性のレッグファッションアイテムとして認知されています。 Q2:着圧レギンスは履くだけで痩身効果がありますか? 着圧レギンスは、とどこおりやすい血行の流れをサポートして、むくみやすい脚をすっきりとさせてくれます。 むくみが軽減されれば、すっきりとした脚を目指せますが、着圧レギンスによって体質などが変わるものではありません。 むくみの根本的な改善には医学的なアプローチが必要となります。 Q3:レギンスを履いたまま入浴するダイエットは効果ありますか? 着圧レギンスを履きながら入浴をすることによって、お湯による水圧とレギンスの着圧の相互作用により、脚の血流やリンパの流れをスムーズにします。 さらに体が温まることにより、発汗しやすい環境を作るので脚がほっそりするといった声が多く寄せられています。 ただしレギンス入浴にはちょっとしたコツがあり、正しく行わなければしっかりとした手応えを実感しないまま終わってしまうことも。 必ず水圧との相互作用を高めるためにも、着圧のある専用のレギンスを着用しましょう。 入浴は20分ほどぬるめのお湯でおこないましょう。 長すぎても短すぎても良くありません。 さらに入浴しながら脚のマッサージや半身浴をおこなうと、手応えが実感できますよ。 まとめ ママアイテム編集部の調査のもと、正しい着圧ダイエットレギンス・トレンカの選び方と、おすすめの10選を紹介しました。 「脚が細くなりたい」「美脚になりたい」。 世のほとんどの女性たちは美脚にあこがれをいだいている、といっても過言ではないでしょう。 少しでも美脚に近づくためにも、着圧のあるダイエットレギンスやトレンカを活用して、サポートしてあげることも一つの有効な手段だと思います。 これを機会に、自分にぴったり合った着圧ダイエットレギンス・トレンカを見つけて、おしゃれを楽しみながら上手に美脚を目指しましょう。

次の