ピルをやめたら。 ピルをやめたらどうなりますか?

ピルをやめると妊娠できる? むしろピル活用で妊娠の可能性を高めることにも

ピルをやめたら

日本産婦人科専門医。 2008年東北大学医学部卒。 初期臨床研修を終了後は、東北地方の中核病院で産婦人科専門研修を積み、専門医の取得後は大学病院で婦人科腫瘍部門での臨床試験に参加した経験もあります。 現在は... 「低用量ピル(経口避妊薬)」を使おうと考えている人のなかには、「低用量ピルを飲んで生理が来なくなったらどうしよう」「低用量ピルの服用をやめたら妊娠できるようになるの?」と不安な人もいるかもしれません。 低用量ピルの仕組みを理解して、少しでも不安を解消したいですね。 そこで今回は、低用量ピルを飲んでいるときの体の状態や、ピルをやめたあとの生理などについてご説明します。 低用量ピル服用中の生理はいつ? 低用量ピルには「エストロゲン(卵巣ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2つの女性ホルモンに似た成分が配合されていて、服用すると体内のホルモンバランスが排卵後とほぼ同じ状態に変化します。 これによって脳が「すでに排卵が終わった」と認識し、排卵を促すためのホルモン分泌がストップして排卵が起こらなくなるため、服用中はほぼ確実に避妊できます。 低用量ピルには、「21日タイプ」と、偽薬(プラセボ)7錠を含む「28日タイプ」がありますが、どちらも「ホルモンが含まれる実薬を21日間飲み、7日間は休む(偽薬を飲む)」という点では同じです。 低用量ピルを何周期か飲み続けることで、人工的に生理周期を整えることができ、通常、実薬を21日間飲み終えて2~5日後に生理(消退出血)が来ます。 関連記事 低用量ピルをやめたら生理はいつ来るの? 前述のとおり、低用量ピルを飲んでいるあいだは排卵が起こらず、生理が来るタイミングも人工的に調整されます。 「低用量ピルをやめたら、自然に生理が来なくなってしまうのでは?」と不安を感じる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。 それ以上待っても生理が来ない場合は、ピルを処方された婦人科で相談してみましょう。 また、低用量ピルをやめてしばらくは、生理の出血量が増えることがあるかもしれません。 これは、ピルの服用を中止したことによるホルモンバランスの変化が原因なので、数ヶ月すると状態が落ち着きます。 関連記事 低用量ピルをやめたら妊娠できる? 低用量ピルを飲んでいる期間の長さに関係なく、服用をやめてしばらくすると妊娠できるとされています。 先述のとおり、低用量ピルをやめたあと約1~3ヶ月以内に生理周期が安定します。 妊娠を希望する場合は、妊娠したい時期の1~3ヶ月前からピルを飲むのをやめ、基礎体温を測りながら排卵の様子を見ると良いかもしれません。 ただし、低用量ピルを飲むのをやめて、排卵が再開したとしても、妊娠しやすいかどうかには個人差があります。 排卵日にタイミングをあわせて夫婦生活をして、1年を過ぎても妊娠しないときは、一度婦人科を受診して相談してみましょう。

次の

【肝斑とピルの関係】ピルをやめたら肝斑が薄くなった!写真有り

ピルをやめたら

ピル「ファボワール」でニキビ・肌荒れが改善!避妊だけじゃないピルの使い方• ピルはいつからニキビに効果があるの?ピルの正しい飲み方や注意点• ピルを飲むと太る?ピルをやめたらニキビは悪化する?• ピルを飲んでもニキビが出来る、悪化する人は 「ピルを飲むとニキビが治る」と聞いたことはありますか? 私は25歳くらいから突然肌荒れするようになり、顔にニキビができはじめました。 皮膚科に行ったり、ビタミン剤を飲んだり、スキンケアを変えたりしてもまったく治らず、とても困った経験があります。 ニキビだらけの顔に泣いたこともあります。 いろいろためして最終的にいきついたのが、 「ファボワール28」という低用量ピルを服用することでした。 本記事では、実際に「ファボワール28」を10年服用し続けた私の体験談をふくめてお話しします。 ピル「ファボワール」でニキビ・肌荒れが改善!避妊だけじゃないピルの使い方 そもそも低用量ピルって何? 低用量ピルとは、エストロゲンとプロゲステノーゲンという女性ホルモンが入っている薬で、経口避妊薬、OCとも呼ばれます。 ピル とも呼ばれる。 ピルと言った場合、通常低用量ピルを指す。 避妊だけじゃない!ピルでニキビが改善 ピルは確実に近い割合で避妊できる「経口避妊薬」として知られていますが、 避妊効果だけじゃなく以下のようなさまざまな女性に嬉しい効果があります。 生理に伴うトラブルの改善・・・生理痛がやわらいだり、経血の量が軽減する。 生理不順が良くなる• 生理周期が28日周期になり、生理が来る日がわかる• 生理前のイライラ PMS がよくなる• ホルモンバランスを整えてニキビを改善する• 貧血の改善• 子宮内膜症の軽減• 子宮体がん・卵巣がん・大腸がんの予防 など 私はこのうち 「ニキビを改善」するために、低用量ピルを服用しはじめました。 ニキビ・肌荒れの原因はホルモンバランスの乱れ 10代の思春期ニキビとは違い、大人ニキビは何をしても治らない、ということがあります。 それは大人ニキビの原因が「ホルモンバランスの乱れ」からきている場合です。 私は25歳くらいからいきなり顔全体にニキビが増えはじめました。 仕事も忙しく、ストレスが原因かな?と思い、下記のようなことをいろいろためしましたが、まったくニキビが減らないしむしろ悪化するばかり…。 皮膚科に行って薬やビタミン剤を処方してもらう• 自分でもお肌にいいとされるサプリを飲む• 刺激の少ないスキンケアをする• 生活習慣の見直し(よく寝る、食べ物に気をつけるなど) なぜ25歳になっていきなりニキビ・肌荒れしだしたのが、その時は原因が分からなかったので治しようにも治せない。 ニキビで顔は痛いし、それでまたイライラしたり、泣いてしまったり。 外にも出る気分になれないし、憂うつな毎日でした。 1年くらいいろいろ試しているうちに、ネットで 「 低用量 ピルがニキビに効く」と知り、またダメかもしれないけど・・・と思いながらもほかに方法もなかったので、近所の婦人科を受診しました。 婦人科で低用量ピル「ファボワール28」を処方してもらうまで【体験談】 私が受診した婦人科では、その日すぐに 低用量ピルを処方してくれるわけではありませんでした。 まず問診、血圧検査をしてから子宮検査をして「基礎体温を1ヶ月つけてからまた来てください」と言われました。 1ヶ月後、記録をつけた基礎体温表をもって再度婦人科を受診したところ、気になる点があったらしく「もう1ヶ月基礎体温をつけてください」と言われて、また1ヶ月後に受診することに。 飲みはじめて3カ月後にはまったくニキビができなくなり、半年後にはニキビ跡も消えて目立たなくなりました。 25歳という若さもあったからか、ニキビができなくなればニキビ跡の回復は早かったです。 わたしの場合、ニキビ跡がクレーターになることがなかったので、ファボワールを飲みはじめて半年後にはひとに「肌がきれい」と言われるまでに治りました。 ピルでニキビを改善したいと考えている方は、 ニキビがクレーター跡になったり内出血してしまって治るのがむずかしくなる前に試すのをおすすめします。 ピルはニキビ跡に効く? ピルを飲むことでニキビ跡が薄くなる効果はありませんが、 ピルを飲み続けて新しいニキビが出来るのを防ぐことで、出来てしまったニキビ跡を薄くしていくことが出来ます。 私がニキビ跡を薄くしたおすすめの方法は、下記記事でまとめていますので合わせて参考にしてください。 カレンダーシールがついてくるので、自分が飲みはじめた曜日のシールをシートの上に貼っておけば、いつから飲んだのか分かりやすくなりますよ。 ピルを飲み忘れた場合の対処法 ピルを飲むのが習慣になれば飲み忘れることもなくなりますが、最初のうちは飲み忘れてしまうこともたまにありました。 ピルを飲み忘れてもあわてずに、下記のように対処すれば効果がなくなることもないので大丈夫です。 その後はいつも通りの時間にもう1錠飲みます。 以後はいつも通りに飲み続けます。 その後はいつも通りに飲み続けます。 ただし避妊目的で低用量ピルを飲んでいる方は、飲み忘れて24時間以上たつと確実な避妊効果が期待できないので、一旦ピルを飲むのをやめて生理がくるのを待ちましょう。 生理が来たら新しいシートの1錠目からまた飲みはじめます。 低用量ピルを中断すると避妊効果はなくなるので、その間は別の避妊方法を使ってください。 吐き気• 乳房の張り• 不正出血• 倦怠感 など これらの副作用は、 飲み続けて1〜2ヶ月の間になくなることがほとんどです。 私が感じたのは乳房の張りくらい。 もし2〜3ヶ月経っても副作用がなくならない方は、婦人科を受診してみてください。 血液が固まりやすくなる なおこれらより重要なのは、 血栓症のリスクが高くなるということ。 低用量ピルを飲むことで血液が固まりやすくなる作用があり、 ピルシートをもらうタイミングで定期的に婦人科を受診し、血液検査を受けることが大切です。 日本人ではまれな症状なので、ちゃんと検査を受けていれば心配ないと思いますよ。 低用量ピルを飲んではいけない人、注意すべき点 低用量ピル服用には気をつけないといけない場合があります。 以下に当てはまる方は医師に相談し、処方してもらえるか確認しましょう。 ・35歳以上で1日15本以上タバコを喫う方 ・血栓性静脈炎、肝塞栓またはその既住のある方 ・乳癌、子宮体癌、子宮頸癌、子宮筋腫、または疑いがある ・脳血管、心血管系の異常のある方 ・肝機能障害 ・高血圧、血栓症、心筋梗塞にかかったことがある、またその疑いがある ・糖尿病、高脂血症 ・妊娠(または、その可能性)、授乳中の女性 ・最近手術をした、また手術の予定のある方 など 引用:AllAbout 生活上の注意点 ・静脈血栓症、肺塞栓症、心筋梗塞、脳卒中などの副作用の危険性が増大するので、禁煙してください。 ・飲み始めに不正性器出血が起こることがあり、通常、飲み続けるうちになくなりますが、長期間にわたって出血が続いたり、出血量が多い場合は、医師に相談してください。 ・激しい下痢または嘔吐が続く場合はこの薬の成分が吸収されにくくなり、妊娠する可能性が高くなりますので、他の避妊法を併用し、医師または薬剤師に相談してください。 ・妊娠が疑われる場合には服用を中止してください。 なお、2周期連続して月経が来なかった場合は妊娠している可能性がありますので、直ちに医師の診察を受けてください。 ・セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)は薬の効果を弱める可能性がありますので、セイヨウオトギリソウ含有食品を摂取しないでください。 ・妊娠を希望される場合は、医師に相談してください。 ・HIV感染(エイズ)および他の性感染症を防止するものではないので、感染防止にはコンドームを使用してください。 引用:くすりのしおり• 生理不順がある人は、排卵しないため女性ホルモンが分泌しないことが多く、更年期状態になり身体の水分量が減ります。 低用量ピルを飲むと水分の保水力が高まるので、むくんだと感じる人もいるそうです。 でも水分が増えるので肌にはいいそう。 ピルを飲みはじめてニキビがなくなったのもそうですが、保水力が高まったためか肌がもちもちする感覚がありました。 ピルを飲むと空腹感を感じる? ピルの副作用で「空腹感」を感じることもあるそうです。 「ピルを飲んで太った」というよりも、ピルを飲んでいると甘いものや脂っこいものを食べてもニキビが出来なくなったので、食べ過ぎてしまうことで太ることはあると思います。 昔使用されていた中用量ピルは太る副作用があったそうですが、 今の低用量ピルでは太ることはないそうですよ。 私の場合はピルを飲むことによりホルモンバランスを調整していただけなので、ピルを飲んだからといって原因が治るわけではありませんでした。 もしピルを飲んでいる間にニキビが出来る原因が治っていれば、ピルを飲むのをやめてもニキビは出来なくなっているかもしれません。 でも私の場合は多少マシになったくらいで、 ピルをやめたらニキビが出来てしまいました。 (残念です・・・) ピルを飲んでもニキビが出来る場合は 大人になってから出来るニキビの原因は、ホルモンバランスが乱れることによってニキビが出来ることが多いです。 そういう方にはピルを飲むことでニキビが出来なくなる効果が期待できますが、 「ピルを飲んでもニキビが治らない」という方もいます。 ピルを数ヶ月試す ピル飲みはじめのころは薬でホルモン調整する副作用で、一時的にニキビが増えることもあります。 3ヶ月くらい飲み続けると体が慣れてきて副作用がおさまる人が多いので、数ヶ月様子をみてみましょう。 ピルの種類を変える ピルの種類によって男性ホルモンの作用があるピル、逆に肌荒れするピルもあります。 私が見てもらった医師は「ニキビにはファボワールがいい」と言っていましたが、全員に効くのかどうかはわかりません。 もし副作用が強いなど飲んでいるピルが合わないと感じた場合は、医師に「ニキビが治らない」と相談すれば種類を変えてもらえますので、自分にあったピルを探しましょう。 ニキビの原因がホルモンバランスじゃない場合 ニキビが出来る原因がホルモンバランスじゃない方は、ピルを飲んでもニキビが治らない、または逆にホルモンの取りすぎで悪化してしまうことがあります。 そういう場合はピルを飲むのではなく、他の方法でニキビを治すしかありません。 私の妹は10代のころからニキビが出来ていて、ピルを飲んでもニキビは治っていませんでした。 ピルでニキビが治らない、ピルを飲むのが難しい場合は ニキビがひどくてピルを飲みたいけど難しい、という方もいますよね。 毎月お金がかかる• 子供が欲しいからピルを飲むと妊娠できなくなる• ピルの副作用が強く出てしまう体質• 40歳以上で医師から止められた 私も今ピルを飲んでいないので、ピル以外の方法でニキビを予防しています。 コツコツ系ですがきちんと取り組むとやっぱりニキビはおさえられます。 ピル以外でニキビを治したい方は、下記記事で「ピル以外でニキビを治す方法」をまとめていますので、あわせて参考にしてください。 関連記事>> ピルを飲めないけど生理痛を和らげたい人は布ナプキンがおすすめ 引用: ピルを飲めないけど、 生理痛が辛いのをどうにかしたいという方は、布ナプキンがおすすめです。 布ナプキンとは、オーガニックコットンや天然素材の綿などの布で作られた、洗ってくりかえし使える生理用ナプキンのこと。 布ナプキンは使い捨ての紙ナプキンと違い、布を敷いているのでふんわりと暖かく、冷え性にも効果的です。 布ナプキンのメリット 私は生理のときに紙ナプキンが経血を吸って冷えて、股がズキズキ、ジンジンするような痛みがありましたが、布ナプキンに変えてから良くなりました。 オーガニックコットンなど天然素材を使用していて通気性がよくムレないので、生理のときの気になる匂いも緩和されます。 布ナプキンを使って生理痛が緩和した、という方も多いので、もしピルが飲めないければ布ナプキンを試してみてください。 関連記事>> 関連記事>> 乾燥肌もニキビの原因に 30代以降は肌の水分量や皮脂が減っていくため、乾燥肌に傾いていきます。 細胞が生まれ変わるターンオーバーのサイクルも遅くなるため、肌の保水力がなくなり、乾燥によるニキビができることがあります。 私は秋冬の時期は、きちんと保湿しないと体にまでニキビが出来ることもあります。 乾燥が原因のニキビは、保湿ケアなどをしっかりと行えばすぐに改善することが出来ます。 詳しくは下記記事でまとめていますので、合わせて参考にしてください。 関連記事>>.

次の

ピルやめると副作用?ニキビに効く対策は?再開はできる?

ピルをやめたら

ピル服用で改善された生理不順やPMS、ニキビなどについて しばらく飲んで調子よくなったら、ピルをやめても維持すると思っている人が多いようですが 服用中止後は基本、元に戻ります。 ピル服用が原因で「前よりひどくなる」こともありません。 ピルでホルモンバランスを整えて悪化を防いでくれることはできますが、 根本的な体質改善はできないからです。 状況の悪い状態で治療するより、「軽い症状=治療が楽な状態」なときに体質改善しましょう。 ピル服用中に生活改善や食事管理などもなく、むしろ不規則な生活や偏った食生活などあれば 服用中止後に悪化するのは当然で、ピルの影響ではありません。 <以上、管理人追記。 以下、元のトピック作成文> ------2008年01月15日 20:54------- 子宮内膜症とPMSの治療のため、昨年の夏からマーベロンを服用しています。 今年は妊娠を望んでいるので、病院で相談して服用を一旦中止しようと思っています。 飲み始めのときは副作用がありましたが、服用中止直後は何か変化があるのでしょうか?? 服用目的が、月経不順改善から避妊になってもいいですし、 特に育児中は、できるだけ月経に振り回されず むしろ学校行事に合わせて周期コントロールしたり 日数や出血量を軽い状態で過ごした方が ご自分の生活も育児もずっとラクでいいのになと思います。 sweet strawberryさんにピルが何か大きなリスクになるとか、 中止することに何ら不安がないならいいのですが、 びくびくしながらでも止めなければいけないのが気になります。 コミュで毎月勉強会もやってますので、お子さん連れでいらっしゃいませんか?夜なので面倒かな? ピル服用者や育児中のメンバー経験や いれば医療関係者にも、その場で何でも聞けますよ。 説明が足りなかったようですいません。 ピルを服用する前の状態がひどく、産後3ヶ月で月経過多の他にもpms、排卵痛、月経痛、貧血がありました。 ピルを服用して月経過多、月経不順は治ったのですが他はあまり効果がみられず、更に休薬期間の頭痛、乳房痛が加わってしまったのです。 ピルを処方してくれた医師は相談しても、とくに対処をしてくれずそのうち楽になってきますと言われて2年服用しました。 病院を変えてみて、ピルの停止は新しい医師に勧められました。 ピルを始めたのが産後すぐであったこと、今はホルモンバランスも安定してるかもしれないという判断でした。 一度やめてみて、状態が良くなっていなければ別のピルを処方してくれるとのことでした。 勉強会に行ってみたいのですが子どもをみてくれる人もいないので、、こちらのコミュをよく参考にさせてもらってました。 とてもお世話になってました。 これからもよろしくお願いします。 あまり気にし過ぎて焦ると来ないけど、 相談したら安心して翌日来た、なんてこともよくあります。 それより、ちゃんと避妊していたとありますが それはコンドームをつけていたという意味でしょうか? 現在妊娠を希望しないのであれば、普段から低用量ピルの服用をお勧めします。 ピルであれば正しく飲めばほぼ確実に避妊でき、 月経量や期間が少なくてラクになりますし、 卵巣がん発症率低下やニキビ予防&肌が綺麗になるなどメリットも大きいですよ。 妊娠したくなったら服用をやめればちゃんと妊娠できます。 太るとかガンになるなんて誤解してる人も多いですが、その心配もないですヨ。 ^^ 生理痛と量軽減のためにルナベルLDを飲んでいましたが、妊娠希望のため11月末に1シート+数日調整分を飲んで消退出血をいつも通り迎え、卒業しました。 飲んでいる間はとても快適で大きな副作用もありませんでした。 その後、少し頭痛があったくらいで10日くらいは特に体調に変化もなく過ごしていましたが、ここ1週間くらいずっと生理前のような腰痛と生理痛のようなキューッと絞られるような腹痛があらわれています。 頭痛は収まりました。 基礎体温も計っていますが、ばらついていて排卵しているのかわかりません。 服用以前は痛みなどはあるものの、順調に生理がきていて排卵もしていました。 生理も来ず、来月に入ってずっとこの痛みが続くようならば婦人科に一度相談してみようかと思います。 45になり、5年少し続けてきたトリキュラーからルナベルに変えてみたらと、主治医から言われ、試し飲みを一ヶ月。 今度は保険適用だと言われて安くなると思ったら、保険適用でもトリキュラーと変わらず3千円。 しかも、2ヶ月分しか出せないと言われて、あの激混み病院に二ヶ月に一度受診するのも、憂鬱です。 そして、処方箋がでて、近所の薬局でもらえばポイントつくしと、のんびり構えていたら処方箋の期間が昨日までて、今日いったら、また受診しなくちやといわれてしまいました。 またあの混んだ婦人科にいくかと思ったら、思いきってピルやめてみようかなと。 でも、ちょっと怖いですね。

次の