海老蔵ブログ 麻央写真。 市川海老蔵「麻央さんネタで食っている」「もうやめたら?」陰口までされ…

市川海老蔵ブログの心霊写真の謎! 麻央が写りこんだというのは・・・

海老蔵ブログ 麻央写真

Contents• 市川海老蔵ブログの心霊写真がヤバイ! 今年の6月22日に乳がんで逝去を された元フリーアナの小林麻央さん。 彼女が毎日ひたむきに更新し続けた ブログ 「kokoro」のおかげで同じく がんと闘っている人たちが励まされ たという意見が多くありました。 彼女が亡くなったあとも、麻央さん の意思を引き継ぐように夫の海老蔵 さんがこれまで以上にブログ更新を 行って日々の活動を報告されてます。 麻央さんの必死で生きた姿に勇気を もらった全国の読者の方にとっても 彼女の分まで生きる海老蔵さんらの 家族の姿はいつまでも応援したいと 思ってる方も多いのでは? そんな彼のブログの画像に心霊写真 と思わしき物体が写り込んでいると 2chなどネットで噂になってるよう。 心霊写真と言われる画像が こちら トレーニングに励んでる海老蔵さん の姿を映した一見普通の写真。 しかし、海老蔵さんの右腕うしろに 2つの別人のと思われる腕が明らか に写り込んでますよね… 小林麻央の霊?それとも… なんとも不思議でちょっと怖いとも 思ってしまうこの写真ですがやはり 若くして亡くした小林麻央さんの霊 という見方をする人も多いようです。 さらには同じ場所で撮影した別写真 を見かけたのでさっそく調査! あれ?今度は海老蔵さんの左手に腕 が移動してるようですね… う~んこれは後ろにトレーナーの方 がいると冷静に思ってしまうのです がどうでしょうか? ちなみに海老蔵さんがトレーニング を行うときは専属トレーナーがいる とコメントしてたのでその可能性が 高いのではと思います。 まあ、最愛の妻が亡くなった直後の ことですし世間が騒ぎ立ててしまう のも仕方ないと言えばそうなるのか もしれないのですが… 海老蔵の楽屋でも心霊写真が!? トレーニング中に写る奇妙な腕だけ でなく、麻央さんが亡くなった直後 から海老蔵さんのブログに掲載され た画像には色々なものが写っていた と話題になっています。 海老蔵さんのブログで6月23日の 麻央さんが逝去した翌日の楽屋での メイク最中に撮影した一枚。 妻の死の悲しみに浸ることなく毅然 と舞台に向けての準備をする彼の姿 を捉えた写真に思えますが鏡に映る ドアの隙間からこちらを覗いている 人のような影が見えませんか? 拡大してみてみると… 青白い顔の人がこちらを見ているよ うに思えるのですが、これが海老蔵 さんを見守る麻央さんの霊ではない かと囁かれています。 霊を信じない人からは ただスタッフ が写ってるんじゃね?という意見も あるようですが、そうだったとして も打ち合わせをしてない限り、隙間 から覗いてる姿を偶然スマホに収め てしまったってかなり可能性が低い ですよね… 心霊騒動は麻央・海老蔵らのスピリチュアルに傾倒したのが原因? 小林麻央さんが乳がんであることが 判明したときは、すでに ステージ4 とガンの病巣から離れて他の臓器に 転移した状態でした。 そのことから切除手術では改善する 期待ができないほどの末期症状だと いうことです。 なので高度医療でどうしようもなく なった麻央さんがスピリチュアルの 分野に力を求めてたことをブログで 報告しています。 ほかにも姉の麻耶さんが今ハマって るものに数霊術があるとテレビ番組 で紹介してたこともありました。 番組では麻央さんについては触れて ませんでしたが急にスピリチュアル に目覚めたのも麻央さんがなんとか 回復して欲しいという思いがあった ようです。

次の

市川海老蔵ブログの心霊写真の噂!小林麻央の霊が心霊写真として写っているという、あの噂に関して否定的な意見を言ってきた友人が多数いた!

海老蔵ブログ 麻央写真

隠し子 17歳 の現在は? 奥さまの小林麻央さんが乳ガンになり、入退院を繰り返しながら闘病しているというのは、ご主人の市川海老蔵さんが記者会見で公表されたので周知のこととなっています。 お二人の間には女の子と男の子のふたりの子供さんがいます。 成田屋の血統を継ぐ男の子である堀越勸玄くんは先ごろ初舞台も務め、立派に口上の列座に並びました。 市川海老蔵さんにはこのおふたりの子供さんのほかに、もう一人子供さんがいます。 その子供さんは、正妻である麻央さんの子供ではありません。 麻央さんと結婚をしたのは2010年ですが、その時にはその子供さんはもう生まれていました。 麻央さんとは再婚ではなく初婚です。 つまり、その子供さんは結婚をしていない間柄の女性 日置明子 との間に2002年1月に生まれた子供さんでした。 2003年には隠し子としてマスコミが説明を求めたときに海老蔵さんは淡々と答えていました。 日置明子:「お腹に子供がいます」 海老蔵さん:「あそうですか」 日置明子:「私は産みたいのですが」 海老蔵さん:「あそうですか」 海老蔵さん:「産んでもかまいませんよ、、ですが僕はまだ結婚は考えられませんがそれでもいいですか?」 日置明子:「それでもいいです」 海老蔵さん:「あそうですか」 海老蔵さん:「じゃあ僕が全て責任を負います」 海老蔵さん、『そうですか』しか言っていない気が。。 笑 歌舞伎の世界では珍しくないのが隠し子と言われる婚外子です。 市川染五郎さんや片岡愛之助さんにも隠し子がいたことは有名ですよね。 海老蔵さんと日置明子さんの隠し子ですが、2002年1月に生まれたので現在17歳、高校2年生の女の子! 自分が隠し子であり麗禾ちゃん、勧玄くんの2人の異母兄弟がいることもすでに認識しているようです。 両親が美男美女なのでおそらく彼女も美人ですが海老蔵さんのことをどう見てるんですかね。。 生まれた女の子には養育費 月100万円という噂も を送り、認知もしているということですが、当時は海老蔵さんもまだ七代目市川新之助の時代でした。 結婚をするタイミングではなかったことや、梨園の妻として何かしら足りないことがあったのかもしれません。 現在では17歳に成長している隠し子ですが、麻央さんとの間にふたりの子供を得て、海老蔵さんの心境にも変化が現れたようで交流があり月1回程度で会っているそうです。

次の

市川海老蔵ブログに小林麻央の心霊写真が?背後の腕は再婚を拒否してる?

海老蔵ブログ 麻央写真

このお披露目は3年前の6月に乳がんでこの世を去った 小林麻央さん(享年34)の夢のひとつでもある。 このような微笑ましい動画を投稿しているのは市川海老蔵だ。 彼は6月3日に公式ユーチューブチャンネルを開設。 続けて7日にはツイッターも始めた。 「 海老蔵さんは、1日にブログを30回近く投稿することもある大のSNS好き。 長女の麗禾ちゃんや長男の勸玄くんとの普段の生活も動画で公開しています。 いろいろ忙しいはずなのに、すごいですよね」(スポーツ紙記者) 一見、穏やかそうな海老蔵の日常だが、今から3年前の'17年6月22日に、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんが乳がんで亡くなった。 「 海老蔵さんは自身のブログで、'18年の麻央さんの命日には彼女との思い出を投稿。 昨年も《麻央はとても尊く偉大で計り知れない存在です。 私はずっと彼女の事を話し続けるでしょう》と書き込んでいます。 いまだに愛しているんでしょうね」(同・スポーツ紙記者) そんなふたりの出会いは麻央さんがキャスターを務めていた『news zero』(日本テレビ系)だった。 「番組で麻央さんが海老蔵さんにインタビューをしたことがきっかけで親密な間柄に。 その後、'10年3月に入籍。 交際期間はわずか6か月のスピード婚でした」(同・スポーツ紙記者) 大きな話題を呼んだふたりの結婚だったが、その結婚生活も波乱の連続だった。 「麻央さんが嫁いだ市川家は、350年の歴史を持つ歌舞伎界の超名門。 歌舞伎役者の妻として多くの知識を身につけなくてはなりません。 さらに結婚した当時の海老蔵は毎夜飲み歩くほどの遊び好き。 '10年11月に飲食店で暴走族グループと暴行事件を起こし、全治6週間の重傷を負いました。 そんな彼も尊敬していた父である、先代の市川團十郎さんが'13年2月に亡くなったことで落ち着くのですが'14年10月に麻央さんの乳がんが発覚したんです」(同・梨園関係者) 麻央さんは、がん発覚後の'16年の9月に闘病ブログを開設する。 「 彼女の『KOKORO.』というタイトルのブログは闘病中にもかかわらず頻繁に更新。 麻央さんほどの有名人が包み隠さず病気や家族のことを前向きに書いたことで、大きな反響を呼びました。 その結果、英BBCが世界の人々に感動や影響を与えた『今年の100人の女性』の1人に日本人として初めて選出したのです」(制作会社関係者) 懸命に病と闘っていたが、発覚から2年8か月後に、願いが届かず、この世を去ることに。 夫に託した麻央さんの夢 歌舞伎界にとって麻央さんとはどんな存在だったのか。 歌舞伎評論家の喜熨斗勝氏に聞いてみた。 「 彼女は歌舞伎役者の妻として歴代最高といっても過言ではない人です。 暴行事件で失意の底にいた夫を支え、立派な歌舞伎役者に成長させました。 誰よりも市川家の伝統を大事にしていました。 だからこそ、海老蔵さんと長男の勸玄くんの襲名を心待ちにしていたんです」 麻央さんが待ち望んだ海老蔵の『 十三代目市川團十郎白猿』、長男の勸玄くんの『 八代目市川新之助』というダブル襲名は、今年5月から披露公演を行う予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期になってしまった。 「公演を5月からにしたのは、オリンピックの開催に合わせて海外からの訪日客が増えるということで、世界中の人に歌舞伎をアピールするという意味合いもありました。 「 歌舞伎関係者によれば年内の公演は難しいという見解です。 歌舞伎界はご贔屓さんで成り立っている世界ですから無観客で行うわけにもいきませんしね。 彼女が闘病生活をブログで公開していたことで、多くの人が乳がんへの危機意識を持つようになりましたから、彼女の名前を冠した基金の設立や書籍は大きな意義があるだろうといわれていました」(前出・梨園関係者) その後、麻央さんのブログ記事を英訳するなどといった試みが行われたが、3年たった現在に至るまで書籍化という夢には到達していない。 「一時期は実現に向けて話がまとまっていたそうですが、その取り組み自体も一部で売名行為などと揶揄されることもありました。 麻央さんのブログを運営する『サイバーエージェント』に問い合わせてみると、 「書籍化のお話があったことは存じていますが、今日まで海老蔵さんサイドから具体的なお話はありませんでした」 乳がんの啓蒙活動を行う『認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)』にも聞いてみた。 「先方からは特にお問い合わせはありません。 ここ数年で父と妻を亡くしてしまった彼ですが、その苦難を越えて人間としても役者としても大きく成長しています。 彼女の遺志は、披露公演を終えた来年以降に実現するのかもしれない。

次の