ボックス フラワー 作り方。 ボックスアレンジ、フラワーボックスの作り方デザインのポイント

彼女への誕生日プレゼントに大人可愛いレッドのフラワーボックスを作られました

ボックス フラワー 作り方

流行りのドライフラワーを色んなアレンジに使おう! 12月になるとクリスマスももうすぐそこまで迫ってきていますよね。 街もクリスマスムード一色といった感じになってきて、そしてこれが終わると年末年始のイベントが続きます。 なので、部屋のデコレーションや模様替えを考えている人も多いと思います。 部屋のデコレーションや模様替えで悩んでいる場合には、おすすめのアイテムがやっぱり ドライフラワーです。 本当に色んな使い方が出来るので、とても便利なのです。 ということで、今回はドライフラワーのアレンジメント方法を紹介していきます! オリジナルでアレンジしたドライフラワーを飾って、素敵な部屋にしちゃいましょう。 人気コンテンツの目次• ドライフラワーのアレンジの種類はたくさん!インテリアグッズにすれば無限大 今とても流行っているドライフラワー。 生花ではすぐに寿命が来てしまう儚い花をもっと楽しむ方法が ドライフラワーです。 生花とはまた違った綺麗さがありますし、またインテリアとして色んな使い方があるので、とても人気なのです。 さて、ドライフラワーは単に花として飾るだけではちょっと勿体無いです。 というのも、 ドライフラワーでは色んな場所でも似合うインテリアグッズを作ることができるからです。 花の部分を切り取ってボックスに入れて飾れば、リビングや玄関が一気におしゃれになります。 また、普通に花瓶に飾るのもいいですね。 そして、リング状にすればトイレなどに飾るスワッグも作れます。 本当に使い方・アレンジは 無限大ですよ。 なので、どんな場所にドライフラワーを飾りたいのかを決めてからドライフラワーのアレンジをしてみましょう! ドライフラワーのアレンジメント方法!簡単な作り方はボックスや瓶で ガラスフレームを使ったドライフラワーのインテリアオブジェ 出典: 必要な材料• ドライフラワー• ガラスフレーム• アフリカンプランツミックス 工程1. まずは用意したドライフラワーを、ガラスフレームの下から順番に入れていきます。 もちろんドライフラワーだけでもいいですが、アフリカンプランツミックスを使うことで一気におしゃれにアレンジができるのでおすすめです。 色合いを考えながら、仕上がりのイメージに近づけるように入れていってください。 工程2. 隙間が空きすぎている場合は崩れてくるので、しっかりとドライフラワーを詰めるようにしてください。 逆に詰め込みすぎるとドライフラワーが潰れてしまうので、そこには注意してください。 後は四隅や上下に寄ってしまうとバランスが悪くなるので、なるべく中央に寄せるイメージで詰めていってください。 工程3. ガラスフレームにフタがない場合はアフリカンプランツの枝などを使って、詰め込んだ花がずれたり落ちないようにしてください。 対角線上に枝を挟むのがおすすめで、空いた隙間にはふわふわのスモークツリーを詰めると見た目的にもいい感じになりますよ。 工程4. 中のドライフラワーなどがしっかりと動かないことを確認できれば、ドライフラワーのインテリアオブジェの完成! ひとこと 好きなドライフラワーを詰めていくだけの簡単アレンジですし、色んな所に飾りやすいのでかなりおすすめです。 クリスマスシーズンはもちろん、オールシーズンで使えそう! また、花びらや葉が落ちたりし辛いというのも嬉しいポイント! まるでおしゃれなカフェや雑貨屋さんに飾ってあるオブジェみたいですよ! ドライフラワーを使ったハーバリウム — 12月 22, 2017 at 12:22午前 PST 必要な材料• ガラス瓶• ハーバリウムオイル• ドライフラワー• グリーン 工程1. まずは使いたいドライフラワーやグリーンを、用意したガラス瓶に合わせてカットしていきます。 使うドライフラワーはなるべく鮮やかな色合いの方が良く、グリーンなどもあった方がおしゃれに見えますよ。 工程2. そして、カットしたドライフラワーやグリーンをビンに詰めていきますが、ガラス瓶をしっかり乾燥させてから使うようにしてください。 水分が付いたままガラス瓶を使ってしまうと、そこから菌が繁殖する恐れがあります。 あとは、なるべく隙間がないようにドライフラワーとグリーンを詰めてください。 ドライフラワーとグリーンを交互に詰めていくイメージで、オイルを入れた後に浮いてくることがないようにしてください。 工程3. ドライフラワーとグリーンを詰めたガラス瓶にハーバリウムオイルを入れていき、気泡が無くなるまで放置してください。 工程4. 気泡が無くなれば、ガラス瓶にふたをして完成! ひとこと ガラス瓶を使った簡単アレンジのおすすめはコレ! ドライフラワーだけじゃなくガラス瓶も主役となるので、材料選びに力が入りますよね。 オイルを使っているので長い期間楽しめるだけでなく、夏にもピッタリでオールシーズン楽しめますよ。 夏には透明感のある明るい色をチョイスして、冬には暖色系の花がおすすめです。

次の

彼女への誕生日プレゼントに大人可愛いレッドのフラワーボックスを作られました

ボックス フラワー 作り方

まるで美味しそうなお菓子が詰まっているような可愛いフラワーボックス。 そんなフラワーボックスを、生花のようにきれいな長持ちするプリザーブドフラワーを使って、初心者の方でもおしゃれに作りたいですね! そこで今回はおしゃれに作るコツを生徒さんの作品を交えながら、作り方をご紹介! プリザーブドフラワーのフラワーボックスはデザイン作りが一番大切 最初にすることはデザイン作り。 実はここが一番大切!失敗を極力減らすため、どんな風に作るか事前にデザインをあらかじめ決めます。 こんな風に蓋にプリザーブドフラワーを置いて、フラワーボックスの大体完成のイメージができるまでデザインを作ります。 こちらはこのデザインで作った生徒さんの完成品です。 ほぼほぼイメージ通りにできましたね! このようにデザインを先に作ることで、より完成のイメージが湧きやすいので、デザインしてから作ってくださいね! プリザーブドフラワーのフラワーボックスの作り方 いよいよフラワーボックスを作っていきます! 最初に、プリザーブドフラワーすべてにワイヤーをつけていきます。 バラからワイヤーをつけます。 最初の一本をこのようにバラの花びらの下の膨らんだところに挿して、 両端を下げます。 もう一本クロスさせて同様にワイヤーを挿して下げます。 そして挿したワイヤーの一本を使って、くるくると茎とその下のワイヤーを巻きつけて完成です。 バラのワイヤリングは動画でもご覧いただけます。 動画の方がより詳しくわかるかと思いますので、こちらもご参考にされてみてください。 紫陽花やその他の花材も同様にワイヤーを巻きつけますが、一本をこのようにU字状にし ワイヤー1本で、茎ともう1本のワイヤーに巻きつけていきます。 出来上がりはこんな感じ! 次にオアシスというスポンジ状の土台をカッティングしてボックスの中に貼り付け、プリザーブドフラワーにつけたワイヤーの長さを箱の高さに合わせてカッティングし、ボックスに挿していきます。 どんどんプリザーブドフラワーを挿していき、出来上がりです。 簡単ですが、プリザーブドフラワーのフラワーボックスの作り方でした。 フラワーボックスをおしゃれにするコツ さてここからは、いよいよおしゃれに作るするコツをご紹介! アレンジの面積が大きいフラワーボックスは、間違えると色味が偏ってしまったりします。 そのため、 同色を数色使ってグラデーションにしたバラを、対照的に置いていくとおしゃれにできます。 例えば、こちらの生徒さん、右上と左下で対照的にグリーンのバラを挿しています。 真ん中の小さいバラも同様でおしゃれにできていますね! こちらの生徒さんは、真ん中に分けて、左右対称に同じくらいのオレンジとイエローのバラの量を入れていますね!真ん中に集めたところがおしゃれ! こちらのデザインもブルーのバラの量が左右対称的なフラワーボックスですね!おしゃれを超えて幻想的! こちらはガーベラを入れてフラワーボックスをおしゃれに作った生徒さん。 同じようにバラの量が左右対称です。 ちょっとアンバランスに変化をつけてもいいですね! バラの量が違いますが、こちらもピンクのバラで左右対称で作られた生徒さん。 桜カラーのグラデーションがとってもおしゃれ! こちらは真ん中を中心に作られた生徒さん。 グリーンの濃い色から薄い色までのグラデーションが綺麗ですね! こちらはガーベラを入れていますが、ピンクのバラとガーベラ、左右対称に!おしゃれでとってもキュートなボックスフラワー! そしておしゃれに作るもう一つのコツは、 かわいい小さなプリザーブドフラワーの花材をたくさん入れることです。 つぶつぶやリンゴ、グレーの葉などを入れておしゃれなフラワーボックスを作られた生徒さん。 黄色の可愛い花材を入れた生徒さんのブルーとイエローのフラワーボックス。 綺麗ですね! こちらのつぶつぶやリンゴなど、ところどころに小さな花材を入れてボックスフラワーをかわいく作られた生徒さんの作品! どうですか?皆さんとってもかわいく作れましたね! コツをまとめると、 1. 同色数色でグラデーションを作ったバラを左右対称に入れる 2. 小さなプリザーブドフラワーの花材をところどころに入れる。 ぜひぜひやってみてくださいね! ボックス自体は動画でリアルに感じていただけるかと思いますので、ご参考に! プリザーブドフラワー フラワーボックスのラッピング方法 最後にプレゼント用にする方も多いと思いますので、かわいい生徒さんのラッピングしたところをご紹介。 花学校ではお花が見えるラッピングにしています。 ぜひぜひ参考にしてみてくださいね! こちらは白とレッドでリボンをした生徒さんのラッピング。 こちらはプリザーブドフラワーの色に合わせてリボンをつけた生徒さんのフラワーボックス。 ピンクと黄色のリボンをつけられた生徒さん。 とってもおしゃれなボックスフラワーに! 今とっても人気のプリザーブドフラワーのフラワーボックス。 今回はおしゃれに手作りする作り方をご紹介しました。 いかがでしたか? 箱にプリザーブドフラワーのバラや小さな花材が入るたびにワクワクしてきます。 かわいいをぎゅっと詰めて、ぜひぜひ楽しんで作ってくださいね! のメニューから.

次の

意外と簡単!ボックスフラワーを自分で作る7つのステップ☆

ボックス フラワー 作り方

今回ご紹介する手作りアイデアはフォトフレームにアレンジ! ご両親へのプレゼントや、お友達へのプレゼントにも喜ばれるアイテムです。 【1】 アレンジ側のボックスを裏から開けます。 ガラスが入っているので割れないように注意してください。 側面の四角と底面をくっつけると作業がしやすいです。 【3】 Cラインを意識してバラを貼ります。 下から大きい順に貼っていくとバランスがいいです。 【4】 バランスを見ながら空いているところにベリーを貼ります。 【5】 空いているところにカモミールを入れます。 ガラスを重ねて フレームをはめ込んで完成です。 【6】 ガラス面に文字を入れたい場合はフレームにはめる前に文字を書きます。

次の