韓国 ホワイト 国 除外 なぜ。 【なぜ韓国のホワイト国指定は解除されたのか?】わかりやすく解説

韓国のホワイト国

韓国 ホワイト 国 除外 なぜ

全部の物資が、というわけじゃ無くて、特に中国に横流ししていたような物資に関しては、 過去三年間の実績を書け という欄がどうやっても埋められないでしょう。 中国に横流ししてました、管理してませんでした、紛失しました、どれもアウトでしょう。 実態として、フッ酸は、どう考えても必要な量の何倍もを輸入していたんで、どこか、あるいはかなりの会社が、輸入できなくなるでしょう。 只手続きが複雑になるんじゃありません。 悪事を働いていれば入手できなくなるんです。 そして悪事を働いていたんです。 サムスンだと、サムスンの海外工場へ流してないか、という辺りが怪しいでしょう。 やってないなら大丈夫では。 朝鮮人というのは5千年の輝かしい歴史を気付いてきた世界で最も優秀な偉い民族なんです。 ただし中国に次いで。 なのに、倭人如きが俺様に指図しやがって、ということです。 それ以上は、キチガイの考えることやることなので、考えるだけ時間の無駄です。 1)ホワイト国除外理由 単純に言えば、今回の3品目の「最終ユーザー」が、完全には追跡出来ない、と 言うことでしょう。 その理由を、韓国が認めてしまうと、潔白の証明をしようとすれば、「最終ユーザー」が 誰であるのか、韓国が追跡して、公表しなければなりません。 しかし、それは第3国への輸出や、背取り等にも波及するので、韓国としては そのアプローチは取れない。 そのため、「徴用工問題に対する経済報復」だと、論点をすり替えています。 韓国も日本の決定が覆らないことは承知していると思いますが、この論点の すり替えは、純粋に韓国の「国内問題」で、反日に強く出て、国内の支持基盤を 強固にするのが目的です。 WTOやあちこちの国際会議で、騒ぎ狂っているのも、「国内向けアピール」です。 「韓国政府は、こんなにも、あらゆる機会を通じて、反日してます。 」という事 でしょう。 2)サムスン電子 サムスンが動いたのは、当初だけで、後は静かではないか、と思います。 恐らく、「ホワイト国除外」の影響範囲が解ってきたので、「まっとうに輸入」し、 自社が「最終ユーザー」であれば、手間がかかるだけなのが、解ったのでしょう。 問題は、「最終ユーザー」を明示できない輸入業者で、恐らくは、韓国政府と 何らかの関係があれば、「最終ユーザー」との「契約不履行」が発生する 可能性が大きい、ということでしょう。 (日本は知ったこっちゃありませんが。 ) 3)怒っている理由 韓国は「情緒」の国、「ポピュリズム」の国なので、怒っているのは、 完全に「国内向け」だと思います。 文政権の政策は、あらゆる面で失敗しており、経済に関しては「ガタガタ」です。 本当なら、弾劾を受けるレベルなのに、「ホワイト国除外」をチャンスに、 反日をして、国内支持を確保したい、また、自分たちの「失政」の原因を 日本の「徴用工による経済制裁」に持っていきたいのです。 今後も韓国のヒステリーは継続すると思いますが、だからといって経済が 好転するわけでもなく、限界は近いように思います。 手厚く優遇してやるとそれが当然の権利と勘違いしだすのが朝鮮人です。 特別扱いを受ける自分はえらい人。 そーゆう思考の民族ですから逆に普通の扱いに戻すといえば見下されたと逆上するのです。 常に日本よりもえらいのだと精神勝利していないと安心できないのが朝鮮人。 まっ、ほんとのところを言えば、よその競業他社に対して有利な条件で商売させてもらっている特権をはずされたらたちまち立ち行かなくなるのが韓国の産業です。 日本がかつて独占状態でかせいでいた半導体業界が韓国へ移転したのも日米間の経済摩擦を回避するための方便でした。 日本の素材メーカーを存続させるための苦渋の決断として半導体生産工程を譲ったのです。 早い話し、韓国経由の迂回輸出ですね。 それを朝鮮人は日本から勝ち取ったと勘違いしてトチ狂っているんです。 今の状況はなるべくしてなったものであります。 恩を仇で返す朝鮮人に未来はありません。 砂上の楼閣が音を立てて崩れていきます。

次の

「私たちも日本を除外する」…“ホワイト国”除外決定に韓国が報復宣言

韓国 ホワイト 国 除外 なぜ

そもそもホワイト国ってなに? ホワイト国の名前の意味は? そもそもホワイト国のホワイトとはどういう意味でしょうか? 英語のwhiteには「善意・純粋」などの意味もあり、日本でも無実の人を「シロ」と呼んだりしていて白には「潔白」などの意味があります。 また、ホワイト企業やホワイトリストなどブラック企業やブラックリストの対義語として使われています。 つまり、ホワイト国とは日本が信頼に値すると認めた国であると言う宣言になります。 ホワイト国の内容を分かりやすく解説 日本は様々な国と貿易をして利益を得ています。 ですが、日本が輸出するものの中には大量破壊兵器の材料となるものもかなりの数になります。 そういったものを輸出する際には厳しいチェックがあります。 単純なナイフや銃といったものだけでなく、ミサイルや毒ガスなどの材料となるものも規制対象になっています。 ミサイルには様々なセンサーやコンピューター、カメラなどの電子機器が使われます。 また毒ガスには様々な化学薬品が使われます。 そういった武器や兵器を作る際に使うことになる資源を輸出する際には「いつ・どこで・何に・どれくらいの量を」使うのかなどと言うのを細かくチェックしています。 ですが、毎回申請をして承認を得ると言うのは手間ですよね?そこで出てくるのがホワイト国という制度です。 信頼のおける国にはその手続きを簡単にしましょうと言う制度がホワイト国です。 なぜ韓国がホワイト国除外になったのか なぜ韓国がホワイト国から除外されたのかと言うと韓国から大量破壊兵器の材料が様々な国に不正に輸出されていたからでした。 韓国がホワイト国除外で困るのはなぜ? では、韓国がホワイト国除外で困るのはなぜでしょうか? 基本的に手続きが面倒になるだけで手続きさえすれば輸出されます。 ですが、前提として「 これまでの材料の使用用途が明確である」事が必要になってきます。 先ほど説明しましたが大量破壊兵器の材料になるものなので使い道ははっきりさせておかないと大変なことになってしまいます。 ですが、除外になる理由の「 韓国から不正に輸出されていた」と言う事実がネックになります。 つまりホワイト国自体は優遇制度で除外されても規制はされず普通に取り引きは出来ますが、韓国には後ろめたい事情があるので申請が通らずに実質輸出規制となってしまうのが分かりきっているのであれほどまでに韓国はホワイト国除外に対して反対しているようです。 まとめ いかがだったでしょうか?韓国のホワイト国除外と言うのは不正輸出さえなければあっても無くてもあまり変わらない制度です。 ですが、不正輸出をしているのでホワイト国除外になると申請が通らない可能性が高いということで韓国側は焦っているようです。

次の

ホワイト国とは何か簡単にわかりやすく解説!韓国除外理由は?|かねろぐ

韓国 ホワイト 国 除外 なぜ

ホワイト国除外を受け対抗措置を発表 日本政府がホワイト国から韓国を除外すると閣議決定したことを受け、韓国政府は対抗措置を発表した。 韓国 文在寅大統領: 我が政府は日本の不当な経済報復措置に対し、 相応する措置を断固として取っていく 2日午後、ホワイト国除外の決定を受け、緊急の閣僚会議を開いた韓国の文在寅大統領は、今回の措置はいわゆる 元徴用工をめぐる問題の経済報復であると断定した。 ホワイト国を除外されたことについて、 「盗人猛々しい」などと強く批判し、 「相応の措置を取る」と報復宣言した。 韓国 文在寅大統領: 加害者である日本がかえって傷をひっかき散らすならば、国際社会の良識が決して容認しないはずだという点を日本は直視してください そして、経済担当のホン・ナムギ経済副首相が対応策を発表した。 ホン・ナムギ経済副首相: 私たちも 日本をホワイト国から除外し、輸出管理を強化する手続きを踏んでいく。 WTO規範に全面的に背く措置であるため、 WTO提訴準備により一層拍車をかけていく ここ50年で最悪と言われる隣国・韓国との関係。 政府は2日、輸出先として信頼できると優遇するホワイト国の対象から韓国を除外するため、閣議で政令の改正を決定した。 世耕経産相: アジアで唯一の該当国(ホワイト国)であった 韓国が除外されることになる 実際に施行されるのは8月28日の予定で、工作機械など軍事転用の恐れが高いとして厳しく規制されている品目を韓国に輸出する場合、輸出の契約ごとに個別の許可が原則必要となる。 菅官房長官: 日韓関係に影響を与えることは意図しておらず、ましてや 対抗措置ではない 麻生財務相: 別に売らないと言っているのではない。 ちゃんと 明らかにしてもらえばいいだけの話 除外決定の約1時間後、タイのバンコクで顔を合わせた日韓の外相は… 韓国 康京和外相: この決断は一方的で恣意的だ。 私たちは重大な懸念を持っている 河野外相: 康外相の不満の根拠が何なのか分かりません 日本の経済界からは… 伊藤忠商事 鉢村剛CFO: 日本製品不買運動の影響を受けなくて済むとは思っていないので、注視して見守りたい ーー炭素繊維の輸出制限の影響は? 帝人 園部芳久CFO: 韓国への輸出は極めて少ない量で、そのあたりでも 影響は少ないと考えている 残念で腹が立つ 除外の決定に韓国の全ての地上波テレビ局では、特別番組が放送され状況を速報で伝えた。 また、ソウルにある日本大使館が入るビルの前では、決定に反発する集会が開かれた。 ソウル市民は「とにかく残念で腹も立つし、残念な気持ちだ」「日本は私たちのことを余りにも軽く見ている。 まだ、昔の弱い韓国と考えているようだ」と話す。 加藤綾子キャスター: 韓国が日本への対抗措置として、日本をホワイト国から除外すると。 それからWTOへ提訴準備、これを加速させると発表しましたが、風間さん、これどう見ますか 風間晋解説委員: この機会に、韓国の経済がうまくいっていないその原因は全て日本にあるという風に内外にアピールしようと。 そういう意図というか思惑を感じてしまいますよね。 そもそも、日本が輸出を止めたというような話全然伝わってこないじゃないですか。 にもかかわらず、文大統領の報復宣言というのはいきり立ちすぎ。 きっと国内向けなのかなと思ってしまいますね。 (Live News it! 8月2日放送より).

次の