アレル ブロック 花粉 ガード スプレー。 花粉ブロックスプレーおすすめランキング8選【効果が高いと口コミで人気!】

子供の花粉対策に人気の「アレルブロック花粉ガードスプレー」口コミレビュー

アレル ブロック 花粉 ガード スプレー

1.花粉ブロックスプレーとは ・症状の予防や軽減に 「花粉ブロックスプレー」とは、花粉や花粉アレルゲン(*花粉症の原因となる物質。 花粉の表面や内部に存在している微小なたんぱく質)などが体内に侵入するのを防ぐためのスプレーです。 すでに起こっている花粉症の症状を治したり、鎮める効果はありませんが、花粉や花粉アレルゲンのカラダへの侵入を防ぐことができれば、花粉症の発症を予防したり、症状が悪化するのを防ぐ効果が期待できます。 ・花粉をブロックする仕組み スプレーの種類ごとに、花粉をブロックする仕組みやテクノロジーに違いはありますが、おおまかには、 「顔や髪などに、帯電したイオン(*)を用いて膜をつくり、花粉やPM2. 5などが付着しないように、跳ね返したり、吸着する」 (*)イオンとは原子が+または-の電気を帯びたもの) という仕組みです。 晴れて乾燥した日や、冷房暖房などの空調の中で乾燥した状態のときに、カラダに静電気が発生することがありますね。 静電気が発生していると、ふだんより花粉やPM2. 5 を吸い寄せやすい状態になっているので、帯電したイオンを用いて身体の静電気が発生しないよう防ぎ花粉やPM2. 5 が付着しにくい状態にする、というのがこれらのスプレーの基本的なメカニズムです。 あとは、それぞれのメーカーごとに特殊な技術を開発して、イオンの成分を工夫したり、パワーアップしたり、イオン以外の成分で花粉やPM2. 5 の吸着力を高めています。 ・スティックタイプの新しい仕組みも登場 2018年12月には、スティック状の薬剤をマスクにひと塗りして花粉がカラダに侵入するのを防ぐ新しい仕組みも登場しました。 北海道に多く自生している トドマツという樹木の香り成分が空中を浮遊している花粉をコーティングしてアレルギー性質を低減するという、これまでにないメカニズムです。 エステーHPより 2.おすすめの花粉ブロックスプレーは? それでは人気の花粉ブロックスプレーをご紹介します。 アマゾンの売れ筋ランキングを参考にピックアップしました! 1 アレルブロック 花粉ガードスプレーモイストヴェール 「アレルブロック 花粉ガードスプレーモイストヴェール」の特長は、花粉をブロックする機能成分はもちろん、 保湿成分を4種 (ヒアルロン酸・セラミド・プラセンタ・アルガンオイル)配合されてること。 さらに天然ローズゼラニウム水配合で、使用時にやさしく香ります。 メイクの上からもOK。 アルコール成分は入っています。 価格はアマゾンで729円(2019年1月24日時点)です。 2 アレルシャット 花粉イオンでブロック アマゾンで常にランキング上位に入る花粉ブロックスプレーが 「アレルシャット 花粉イオンでブロック」です。 顔にスプレーすることで、プラスイオンが顔全体を覆います。 このプラスの電気を帯びたイオンと空中の微粒子とが反発したり吸着したりすることで、花粉やPM2. 5の鼻や口への侵入を防ぎます。 PM2. 5 の吸入も抑えて、安心です。 花粉アレルゲンがPM2. 5 に付着していることもありますからね。 潤水成分「ヒアルロン酸Na」を配合されています。 メイクの上からでもご使用可能です。 アルコールは入っています。 ノンガスタイプなので、化粧水感覚でお使いいただけます。 価格はアマゾンで915円(2019年1月24日時点)です。 2018年9月には アルコールが入っていない新タイプが発売になりました! 価格はアマゾンで915円(2019年1月24日時点)です。 ガスタイプのスプレーでミクロの霧が特長です。 天然温泉水が配合され、お化粧の上からでももちろんOK。 アルコール成分は入っています。 価格はアマゾンで972円(2019年1月24日時点)です。 大容量タイプ100gも登場。 価格はアマゾンで1,728円(2019年1月24日時点)です。 イハダアレルスクリーンEXには鼻の下や目の周りに塗るジェルタイプもあります。 価格はアマゾンで972円(2019年1月24日時点)です。 4 アレルシャット ウイルス花粉イオンでブロック 「アレルシャット ウイルス花粉イオンでブロック」は、アレルシャットの ガススプレータイプです。 花粉やPM2. 5をブロックする仕組みや成分は上でご紹介した「アレルシャット 花粉イオンでブロック」と同じですが、こちらのガススプレータイプにはアルコール成分が含まれています。 価格はアマゾンで810円(2019年1月24日時点)です。 5 アレルブロック 花粉ガードスプレーママ&キッズ 「アレルブロック 花粉ガードスプレーママ&キッズ」は 無香料、無着色という低刺激タイプで、3歳くらいのお子さんから使えます。 ただしアルコール成分が入っていますので苦手なお子さんにはご注意ください。 メイクの上から使えます。 衣類にも使えます。 価格はアマゾンで1,294円(2019年1月24日時点)です。 6 MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック トドマツの葉の香り成分が配合されたスティック剤をマスクの外側に塗って花粉の侵入をガードします。 鼻がすっと通ったという使用者の声が大半ですが、目のかゆみも良くなったと感じる方もいるようです。 約4時間おき1日3~5回マスクに塗ればOKです。 1本は1日4回の使用で約45日間使えます。 価格はアマゾンで703円(2019年1月24日時点)です。 花粉ブロックスプレーは完全に花粉などをシャットアウトするものではないので、花粉症対策グッズ、セルフケアグッズのひとつとしてうまく活用するのがよさそうですね。 昨年末に発売されたスティック剤の花粉バリアスティックと花粉ブロックスプレーは花粉の侵入を防ぐ仕組みが異なるので併用してもOKですよ。 暑くなるとマスクはつらいですよね。 花粉ブロックスプレーは帯電したイオンで微粒子を吸着したり弾くものですので、効果はあると思いますが、マスクのようなフィルターの方がより効果的かもしれません。 しかし、暑くてついついマスクを鼻の下にずらしてしまうぐらいであれば、スプレーの方が良いかもしれませんね。 個人的な使用感ですが、ワセリンを鼻の下についてスプレーを一吹きしておくと花粉対策には効果がある気がしています。 抗がん剤治療中とのこと。 普段以上にウイルスなどにご注意が必要かと思うので、医師にも相談してみてください。 どうぞお大事にしてください。 今後ともよろしくお願いいたします。

次の

【楽天市場】アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ(75ml)【evm5】【アレルブロック】[花粉対策 花粉ブロック]:楽天24

アレル ブロック 花粉 ガード スプレー

マスクが手に入らない状況の時や、マスクを装着できないシーンで活躍する花粉スプレー。 顔や髪、衣類にスプレーするだけで花粉の付着を抑制できるため、花粉症の方にとっては救世主的な存在だ。 本記事では、花粉スプレーの選び方を解説した上で、一度は試して欲しい商品を紹介する。 自分に合った花粉スプレーを見つけて、花粉シーズンを乗り切ってほしい。 花粉スプレーとは? 花粉スプレーは、顔や衣類に吹きかけるだけで、スギ・ヒノキなどの花粉をブロックしてくれる優れもの。 マスクとの併用はもちろん、マスクが利用できないシーンでも活躍する。 花粉スプレーの仕組み 各社の花粉スプレーの仕組みは異なるが、多くのケースで「イオンで膜を作る仕組み」が採用されている。 静電気の発生を抑えることで、空気中の花粉やウイルスの吸着を抑制してくれるようだ。 また、顔に使用するものが多いが、中には衣類専用のスプレーも存在する。 期待できる効果は? 花粉の侵入を完全に防ぐことは難しいが、花粉スプレーをしておくと花粉の侵入をブロックする効果に期待できる。 鼻と口だけでなく、目の周辺にも噴射できるため、マスクとの併用もおすすめだ。 そもそもの花粉の侵入を防げれば、鼻水やくしゃみなどの症状も緩和されるかもしれない。 花粉スプレーの種類 どうやって選べばいい? では、花粉スプレーは商品ごとに何が異なり、どのように選べば良いのだろうか。 それぞれのポイントをチェックした上で、自分に合った商品を見つけよう。 花粉スプレーは大きく2種類 花粉スプレーは大きく、細かい霧状の「ガス噴射タイプ」、やや粒子の粗い「ノンガスタイプ」に分かれている。 広範囲に噴射したい場合にはガス噴射タイプを、顔だけなど狭い範囲で使用する場合にはノンガスタイプでも良いだろう。 1日何回スプレーすれば良いのか 花粉スプレーを選ぶ際は、1日に何回スプレーする必要があるのかもチェックしておこう。 「外出先に持ち歩いて使いたい」「回数は少ない方が良い」など、自分が花粉スプレーを使用するシーンを想定しておくのが良いだろう。 また、スプレーできる回数の目安が表示されていることも多いので、コスパの良さを比較したい方はその点も要チェックだ。 赤ちゃん、子供でも使用できるか 子供用に花粉用スプレーの購入を検討している場合には、使用できる年齢を必ず確認しておこう。 また、大人が使用する場合でも、スプレーに含まれる成分が合わないと、肌荒れなどを引き起こす可能性もある。 肌荒れが気になる方は、含まれている成分をチェックした上で、肌に優しいタイプやアルコールフリーのものを選ぶようにしよう。 花粉症なら試したい話題の花粉スプレー 最後に、人気の高い花粉スプレーをいくつか紹介する。 ここまで紹介したポイントに加え、香りの有無や使える範囲にも注目してみよう。 初めて花粉スプレーを購入する方は、まずここで紹介する商品を試してみてはどうだろうか。 コーセー アレルテクトスプレー コーセーのアレルテクトスプレーは、無香料・無着色・パラベン(防腐剤)フリーの商品。 4種の植物成分が配合されており、スプレーした後につっぱり感が少ないのが特徴だ。 容器はコンパクトサイズで、メイクの上からでも使用できるため持ち歩き用にも最適だ。 使用方法は、口・目を閉じて20cmくらいはなして1秒ほどスプレーするだけ。 顔はもちろん、髪にも使用できる。 花粉だけでなく、PM2. 5やウイルスの付着も抑制。 フマキラー アレルシャット 花粉 イオンでブロック フマキラーの「アレルシャット 花粉 イオンでブロック」は、陽イオンポリマー(プラスイオン)により花粉の侵入を防いでくれる、ノンガス式のスプレー。 花粉はもちろん、PM2. 5や黄砂が気になる時にもおすすめだ。 アルコールフリーであることに加え、潤水成分ヒアルロン酸Naも配合されており、肌が弱い方・お子さんでも使いやすい。 メイクの上からの使用も可能。 アース製薬 アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ アース製薬のアレルブロックは、小さいお子さんがいる家庭におすすめの花粉スプレー。 花粉・PM2. 5・ウイルスに加え、ハウスダストの侵入もブロックしてくれる。 低刺激タイプで、無香料・無着色。 顔・髪・洋服に使用できる。 1日1回の使用で良いのもポイント。 資生堂 IHADA(イハダ)アレルスクリーン EX 資生堂のイハダアレルスクリーンは、イオンの透明ベールで花粉などの侵入を抑制するスプレー。 特許技術「微粒子吸着防止技術」を採用し、ウイルスもブロックする。 細かい粒子には「天然温泉水」を使用。 防腐剤フリーで、6歳以上の子供も使用できる。 衣服の花粉付着を防ぐなら ライオン エレガード エレガードは、顔ではなく 衣類への花粉の付着が気になる方におすすめのスプレー。 服を着るときにスプレーするだけで、静電気の発生・花粉やホコリ、PM2. 5などの付着を抑制してくれる。 ソファーやカーテン、車のシートなど、布製品にも使用可能だ。 文/oki.

次の

花粉ブロックスプレーおすすめランキング8選【効果が高いと口コミで人気!】

アレル ブロック 花粉 ガード スプレー

>>>>>アレルブロック 花粉ガードスプレー モイストヴェール 75ml お一人様3個まで。 5・ウィルス・ハウスダスト をよせつけません。 気になったら重ねづけもできます。 5、ウィルス、ハウスダストなどの有害物質の身体への付着を防ぎ、目、鼻、口からの侵入を予防します。 衣類にも使えます。 2 保湿成分配合のふんわり微細ミストがヴェールのように広がります。 5、ウイルス、ハウスダストの侵入を完全に防ぐものではありません。 侵入を防ぐには本品の使用とあわせて、手洗いやうがい、マスクなどのご使用が効果的です。 いずれもガスだけが出て最後まで使用できないことがあります。 【使用の目安】 1日1回ご使用ください。 また、必要なときに読み返していただくために大切に保管してください。 5、ウイルス、ハウスダストの侵入を完全に防ぐものではありません。 侵入を防ぐには本品の使用とあわせて、手洗いやうがい、マスクなどのご使用が効果的です。 【高温に注意】 加圧されている製品のため、以下の注意を守ること。 1 温度が40度以上になるところに置かないこと。 2 火の中にいれないこと。 3 使い切って捨てること。 予めご了承ください。

次の