メルカリ 匿名 配送 仕組み。 メルカリの発送元とは?自分の住所を伏せて匿名配送する方法と注意点|物販NAVI

匿名配送とは?仕組みを解説【用語集】

メルカリ 匿名 配送 仕組み

多くの商品が出品者送料負担になっているので、着払いにすると売りづらくなってしまう メルカリに出品をするとき発送方法は出品者が決めるのですが、送料を購入者に負担してもらおうと思ったら方法は着払いしかありません。 出品者としては、送料を考えずに出品ができるのですが、他のユーザーが送料負担をする中で自分だけ購入者負担にすると売れにくくなります。 つまり、 ほとんどの場合、ユーザーから敬遠される発送方法といえるでしょう。 また着払いにすると、購入希望者から「送料はいくらになりますか?」「サイズはいくつですか」という質問が来る可能性が高く、やり取りが発生します。 こういった注意点を踏まえて出品者は着払いを選択しなければなりません。 メルカリ便は着払いができない 匿名配送や料金が全国一律といったメリットがある「 らくらくメルカリ便」を使うユーザーもたくさんいると思いますが、この方法では着払いでの発送はできません。 らくらくメルカリ便は、売上金から料金が引かれる仕組みになっているので、もしこの方法を選ぶと自動的に出品者が支払うことになってしまうのです。 出品時にはらくらくメルカリ便を選んでいても、商品の編集から着払いに変更することも可能です。 とはいえ、購入されてしまった後に着払いに変更するのは、なかなか難しいと思います。 購入者は送料込みの価格で購入したわけなので、後から「着払いで……」と言われても納得しないはずです。 それに、匿名配送だかららくらくメルカリ便を選んでいる可能性もあるので、購入者の気持ちなどいくつかの要因を考えると、購入後の変更はできないと考えていた方がいいでしょう。 どうしても着払いにしたいときには、購入される前に変更するのが鉄則です。 参考: 着払いのやり方!「ゆうパック」や「宅急便」など郵便局・ヤマトを利用する方法 メルカリでの着払いのやり方。 宅配便やゆうパックを使うには? では、商品を着払いで送るとして、どんな方法があるのでしょうか。 メルカリで使われるであろう方法を郵便局とヤマト運輸で紹介したいと思います。 サイズと送り先によって料金が変わり、補償や追跡が可能だけあって料金も高めです。 着払いで送るときには専用のラベルを使います。 ・ゆうメール 書籍やDVDなどを格安で送れるゆうメールは、着払いにも対応しています。 重さが3キログラムまでなので、重い書籍にはもってこいかもしれません。 ゆうメールを使うときには、中身が見えるように封筒の一部を切り取る、封筒の一部を透明にする、あるいは郵便局の窓口で中身を確認してもらう必要があります。 窓口に持っていくのが一番安心だと思いますが、ポスト投函も可能です。 その場合には、封筒に「ゆうメール 着払い」と書いておきます。 着払いで送るときには21円の手数料が通常の料金にプラスされるので、そのことを購入者にはしっかり伝えておきましょう。 ・ゆうパケット 荷物の厚さによって料金が変わるという、ちょっと珍しい発送方法です。 専用のあて名シールが必要なので、一度は郵便局に行くことになります。 そのときに送り先を書いてしまえば、その場で発送が可能となり、何度も足を運ぶこともありません。 窓口で受付をするときに「着払いでお願いします」と伝えれば、着払いのシールを貼ってくれます。 ゆうパケットの着払いもゆうメール同様に21円の手数料がかかります。 料金は以下、いずれも税込みです。 ただし専用のボックスを65円で購入するため、その分を含めて送料を考えないといけません。 ・宅急便 ゆうパックと同じように、比較的重くて大きな荷物を送るときに使えます。 サイズは60~160までで、重さは25キログラムまで対応しています。 着払いで送るときには専用のラベルへのあて名書きが必要になります。 料金に関しては、コンビニや事業所に持ち込むと割引があるので利用するといいと思います。 メルカリで着払いに変更する方法 最初の出品のときには自分が送料を負担しようと思っていたけれど、やはり購入者にお願いしようと思うこともあります。 その場合は着払いで送るしかないのですが、必ず購入前に変更しなければなりません。 変更はとても簡単です。 まずは商品の編集をタッチします。 「変更する」をタッチして完了 送ったけど受け取ってもらえないときどうなる? 商品代金の支払いも終わったので着払いで購入者に送っても、受け取ってもらえなかった場合にはどうなるのでしょうか。 この場合は、郵便局もヤマト運輸も対応はほぼ同じです。 受取拒否があったときには、まずは 差出人に連絡をして商品を戻すことになります。 気になる料金ですが、往復分ではなくて 片道分を差出人が払います。 もし差出人とも連絡が取れなかったり、差出人が受取拒否をしたときには、郵便局の場合には3ヶ月保管、ヤマト運輸の場合には一定期間保管されて、それを過ぎると棄却されることになります。 メルカリで着払いにしたときの受取拒否の対処法・予防策 着払いでの受取を拒否する理由としては、そもそも着払いで送られてくると知らなかったことが挙げられます。 メルカリの場合、多くの商品が送料込みで出品されているので、それを同じだと思ってしまうからです。 そのため、 購入者に「着払いで送りますが、よろしいですか?」と確認をしておきましょう。 発送する前に「送料込みだと思っていました」となればキャンセルすることができますし、送る前なので無駄な送料もかかりません。 着払いで送ることを確認できたら、 希望の配達日時も聞いておきます。 そうすれば受け取れない理由がなくなりますし、配達業者の再配達などの負担も減ります。 また、購入者にとっては料金が一番気になる点なので、具体的な金額を必ず伝えておきましょう。 万が一伝えた料金よりもオーバーしてしまうと、受取を拒否する可能性もあります。 そうならないためには、小さく軽く梱包をして送料を抑える工夫が必要です。 せっかく購入されても受取拒否になってしまうと、片道の料金を含め出品者は損をしてしまいます。 それを防ぐためには、出品時に「 この商品は着払いです」と書いておいたり、送る前に確認をするといった気遣いがあるといいかもしれません。 購入側も、送料の負担がどちらになっているのかを必ず確認しましょう。 お互いに気をつけることで着払いのトラブルは起きにくくなると思います。 【関連記事】.

次の

メルカリの匿名配送の方法【らくらくメルカリ便】

メルカリ 匿名 配送 仕組み

もくじ• 匿名配送の匿名度 匿名配送は、お客様(販売者と購入者)間であれば最低限の匿名性は保たれていると思います。 追跡情報で検索すれば、最寄りの郵便局が表示されますが、個人宅の特定までは難しいです。 配達員は住所の記載がないと配達できませんので、配達するギリギリまでは荷物に住所は記載されてます。 配達時に、住所が記載されている部分を剥がす事で匿名となる仕組みです。 ゆうゆうメルカリ便(ゆうパック)に限って言えば、「住所が記載されている部分の剥がし忘れが多い」という事が言われてますが、基本的に剥がし忘れが極めて起こりにくい部分には印字されていますので、そんなに多発するとは思えません。 それでも人間が行う事なので、絶対にない!とは言えません。 よくある質問と回答 届いた荷物が購入した商品と違ってましたが、販売者が中身を入れ間違えてるのか?伝票を貼り間違えているのか?わかりません。 調べる方法はありますか? 手元に荷物があれば比較的簡単に調べる事ができます。 以下の記事を参考にしてください。 なぜ?ゆうパケットは、厚さが3cmと決められてますか? 一般的にポストの受け口が3cmまでしか投かんできないからです。 一般家庭宛のゆうパケットが全て3㎝超過してた場合、ほとんどが不在となり再配などでパンデミックになります。 ゆうゆうメルカリ便だけ遅い気がしますが気のせいですか? 気のせいです。 ゆうゆうメルカリ便だけ別に分ける時間も人手もありません。 ゆうゆうメルカリ便の荷物は、品名欄がカテゴリー名になってる事が多いので、陸送になっているのだと思われます。 品名の重要性については、下記の記事を参考にしてください。 ゆうプリタッチの紙切れの場合、どうしたらいいですか? 局員に伝えていただければ、すぐに補充すると思います。

次の

匿名配送が出来るのはメルカリなどのフリマサイトだけ?|主婦がハンドメイド副業で月3万を目指すためのブログ

メルカリ 匿名 配送 仕組み

メルカリで取引をするためには、発送元を登録する必要があります。 メルカリにおける発送元とは「商品を発送する人の住所」のことですが、 「個人情報は伏せたいな…」 「適当な住所を入力しちゃおうかな」 このように自らの個人情報を守りたいという方もいらっしゃると思います。 たしかに、取引相手とはいえ見知らぬ他人に個人情報が伝わってしまうのは少し怖いですよね。 しかし、メルカリではそういった心配は不要です。 メルカリには匿名配送というシステムがあり、自分の住所を伏せて商品を発送することができるからです。 配送方法で「ゆうゆうメルカリ便」もしくは「らくらくメルカリ便」を選択すると匿名配送にすることができます。 ただし、匿名配送を利用する場合であっても発送元には必ず正しい住所を入力しましょう。 荷物の不着などといったトラブルが起きたときに、商品の返送ができなくなってしまうからです。 この記事では匿名配送の方法や注意点について解説しているため、 ・ 個人情報を知られるのが嫌でメルカリを使うのを躊躇していた方 ・ 規約違反やトラブルを回避したい方 こういった方にもおすすめです。 匿名配送を活用することで、出品者だけでなく購入者にも安心感が生まれ、お互いにとってより良い取引が出来るようになりますよ。 メルカリの発送元とは自分の住所のこと メルカリの発送元とは自分の住所のことであり、メルカリを利用するときには必ず登録しなければなりません。 ここで登録する住所は商品を購入した時のお届け先にもなっているので必ず正しい情報を入力しましょう。 また、通常は商品を発送する際の送り状にも自分の住所を記載する必要あります。 メルカリガイドの「取引における迷惑行為について」という項目をみると 差出人を記載せずに発送すること 引用元: というように発送元を記載せずに発送することを迷惑行為とした上で、 迷惑行為を確認した場合、警告や利用制限を行うケースもありますので、十分ご注意の上、お取引いただきますようお願いいたします。 引用元: このように記載されており、メルカリにおいては違反にあたる行為であることが分かります。 その為、発送元を伏せて配送したい場合には次に解説する方法を使いましょう。 メルカリで発送元の自分の住所を伏せて配送する方法 メルカリには購入者に自分の住所を知らせずに発送できる「匿名配送」という方法があります。 これにより、自身のプライバシーを保護したいという方でも安心して取引をすることが可能です。 匿名配送の仕組みや利用方法について見ていきましょう。 匿名配送とは 匿名配送とは、出品者と購入者が互いの氏名や住所を知ることなく取引ができるシステムのことです。 匿名配送の発送手続きでは出品者が送り状を印刷しますが、この段階では購入者の情報は二次元コードで暗号化されており、出品者が購入者の個人情報を知ることはできません。 発送手続き後に配送業者が二次元コードを読み取り、ここで初めて購入者の住所が記載された宛先ラベルを作成されます。 先ほどとは反対に、この宛先ラベルには出品者の個人情報は記載されていません。 このように商品を配達する業者だけが個人情報を把握できるシステムが「匿名配送」です。 匿名配送を利用するには 匿名配送を利用するにはまず、匿名配送に対応している配送方法を選択する必要があります。 例えばゆうゆうメルカリ便を選択している商品が売れた場合には、 1. 取引画面で郵便局かコンビニのどちらから発送するかを選択して二次元バーコードを発行する 2. 商品を梱包し、郵便局かコンビニに持ち込む 3. 発行した二次元バーコードを読み取って送り状を発行する 以上のような手順で匿名配送をすることができます。 匿名配送にするための注意点 状況によっては、匿名配送にしたくてもできないというケースもあるため注意しましょう。 匿名配送が利用可能なのは、商品が購入された時点の配送方法がゆうゆうメルカリ便、らくらくメルカリ便のどちらかである場合だけです。 つまり、配送方法を「未定」にして出品し、そのまま商品が購入されてしまったような場合には、匿名配送を利用することはできません。 匿名配送でも取引手続きに発送元の住所登録は必要 匿名配送を使う場合でも発送元の住所は登録する必要があり、未登録の場合には商品の発送をすることができません。 万が一、荷物の不着などといったトラブルが起こった場合に商品の返送先が必要になるからです。 発送元を登録しても匿名配送であれば購入者に伝わることはないので安心してください。 メルカリで取引を行う前にマイページから発送元住所を登録しておくと良いでしょう。 匿名配送以外で発送元住所を書かないのは違反 メルカリ便の匿名配送を使わず、普通郵便などで発送する際には発送元住所を必ず記載しなければなりません。 メルカリガイドに違反する行為であるため、発覚した場合には事務局から警告や利用制限を受けてしまう恐れもあります。 届いた商品の発送元が空白であることを購入者が不審に思い、クレームや低評価に繋がってしまうこともあるかもしれません。 住所を伏せて発送したい場合には必ず今回ご紹介した匿名配送を利用するようにしましょう。

次の